雨の日につぶやく。Tinderって何?!

本格的な冬の雨。かな。降ってます。それに寒い。

昨日は祝日で予想外にとっても良いお天気で、長いこと会っていなかったNちゃんとお茶をした。Nちゃんには最近付き合い始めた人がいて、その話で盛り上がったのね。その彼の話よりも何よりも、「何それーっ!!」って騒いでしまったのは「Tinder」っていうアプリ。知ってる?? 簡単に言うとデート用アプリで、Nちゃんもこのアプリを使って今の彼に出会ったらしい。Nちゃんの説明によりますと、Tinderのアカウントを作るには、Facebookのアカウントを使わなくちゃいけないのね。で、Tinderにログインすると、ただ写真が一枚ずつ表示されるの。Nちゃんのアカウントを見せてもらったところ、男の子の写真が表示されて、その下に♡マークと「☓」があって、写真を見て「好みだな」と思ったら、♡をぽち。「No thank you」と思ったら☓をポチ。

この写真は自分のフェイスブックのアカウントに登録されている「友達」「友達の友達」(友達の友達の友達も?)がランダムにピックされるんだって。なので、自分の知っている誰かがこの写真の人を知っているというわけ。でね、自分が「♡」をぽちっとした人も、自分の写真をみて「♡」をぽちっとしてくれた場合、「マッチしたぜ!」っていうお知らせが来るんだってー!

tinder

この時点で爆笑した。なーにーそれーっ!!! って、妙にツボにハマってしまいゲラゲラ笑ってしまった。「人は見かけによらないとかキレイ事いうけれど、外見でぴぴっとこなかったら進歩はないよ。」とNちゃん。まぁ、そりゃそうだ。でさ、じゃ、フェイスブックのプロファイル写真に「犬」とか「マフィン」とかのせているひとは、Tinderの写真にも犬を出すことになるわけ?と聞くと、「そうだよ。だから、Tinderやるなら、まじめにきちんとした写真のせたほうがいいよ。」って。あたしゃー、やらないけど、笑ってしまった。

それで、ふと思い出した。むかーしむかし、おばあちゃんと一緒にみていたバラエティ番組で男女それぞれ8〜10人くらいがマッチングする、っていう番組があった!何だったっけ〜。 各自質問をして、最後に大きなビリヤードのようなテーブルの両側に並んで、番号のボタンだか何かを押すの。で、テーブルには電気の走るラインがあって、マッチした場合は線がつながるっていうの。なんだったっけー??? Tinderのやってることって、この懐かしの古いテレビ番組と同じや〜〜〜ん、と。1人でまた笑ってしまった。

異性に出会う手段、っていうものも、ずいぶん変わったもんだなぁって感心する。

全く話は変わりますが。朝方見た夢が変でした。

ある人に「あなたのすし飯はすし太郎ですか?」って聞かれ、「はい、すし太郎です。」と答えた私。そして次にすれ違った人にも同じ質問をされ、「はい、私はすし太郎ですよ。」と答えた。え?

そのあと、バイリンガルのお母さんが、子供3人を連れてコンビニで買い物をしているのをみて、「あぁ、お母さんがバイリンガルだと子供も自然にバイリンガルになるんだろうな。いいな。」と思った私。すると突然、その3人が私に駆け寄ってきて、「私たちはマイリンガル〜!!」と叫んだ。「なんなんだ。マイリンガルって。今どきの子供はマイリンガルなのか???」と。

変な夢。

ぶれぶれ写真ですが。。。Gusちん。

暖炉犬

こういう季節がやってきましたよ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪