Kiss My Faceの石鹸シャンプーとリンゴ酢リンス

石鹸シャンプーとお酢のリンスのことは以前にも書いたことがある(→過去記事)。シャンプーも体を洗うのもDr. Bronner’s のマジックソープ(ラベンダー)一本に変えてから、もう随分になる。シャンプーは基本、二日に一回。週末は湯シャンだけのことも多い。湯シャンだけだと、やっぱり3日目には頭皮の油分でぺっとりしてくる。でもそうなると、石鹸シャンプーしたときの爽快感をいつもの3倍ほど感じられる♪

2週間ほど前のこと、このDr. Bronner’sのマジックソープを切らしていたので、Kiss My Faceのオリーブオイル石鹸を泡立てて髪を洗った。すると!髪の毛がいつもよりもずっとつるんつるんのふわっふわになった! びっくり~!

結構大きなせっけんです。

Kiss My Faceの石鹸は86%のピュアオリーブオイルに水と塩化ナトリウムという、3つの材料のみで作られているとってもシンプルな石鹸(塩析というベーシックな行程)。今使っている「マルティナ・ジンセナ」のフェイスウォッシュに変えるまでは、長い間このKiss My Faceの石鹸で洗顔していた。家に一個常備しておくと安心な石鹸。このブランドのボディークリームも使ったことがある。低刺激なので今までに一度も痒くなったりしたことがないので気に入ってます。とにかく!この石鹸の方が髪の洗い上がりもいいし、頭皮にも優しい感じがする。ブロナーの石鹸シャンプーは液体で使いやすいのだけれど、このオリーブオイルの石鹸と比べると、やや頭皮が乾燥しがちかな~。ブロナーのマジックソープをシャンプーとして使うときは、必ず希釈して…っていうコメントをしている人も多いもんね。

で、ここ数週間はオリーブオイルの石鹸でゴシゴシ頭を洗ってるよ~。あまりにも気持ちがいいので紹介したくなりました〜。
*ちなみにこのKiss My Faceの石けんは日本だとiHerbのお店が一番手ごろなお値段みたいです。

リンスはというと、相変わらず「リンゴ酢(アップルサイダービネガー)」☆

ローズマリーの枝を2~3本、2週間ほどリンゴ酢につけておいたもの。大さじ1~2程を大きなカップ(700CCほど)に入れてぬるま湯で薄め、洗髪して十分にゆすいだ後、頭のてっぺんからこの「リンゴ酢リンス」をかぶる。で、頭皮をマッサージするようにして髪の毛になじませてゆすぐ。すると魔法のようにつるんとまとまってとっても気持ちがいい。

石鹸シャンプーとリンゴ酢リンスに変えて、1ヶ月程はやっぱり少しギシギシしたけれど、最近はこれがちょうどいい。たまぁ~に市販の「シャンプー」を使ってみると、髪の毛がツルツルになりすぎて戸惑う。私には石鹸シャンプーとリンゴ酢リンスの洗い上がりが、今は一番気持ちいいな〜。

*おまけのかわいい子:

インスタでたまにみるかわいいワンコやニャンコは保存しておく。で、ときどき開いて見て癒やされる。これもその保存版の一つ。柴犬のまる子ちゃん。

今月はコマルも。 #マル子 #柴犬 #shiba #かめマル子 #besteverjapan

A post shared by Tommy Returntables (@tommyrts) on

かわいい。。。何度見てもにんまりしてしまう。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Dr. Bronner’s 一本。

アロマの勉強をしている友達が、「ラウレス硫酸、ラウリル硫酸が入っているシャンプーは良くないらしいよ」と教えてくれた。えぇ~?なにそれ~? と。ネットで調べてみると。。。→参考記事。ちょっと怖いやん。

この間買って気に入って使い始めたクロラーヌのシャンプーの成分を調べてみたら。。。

入ってたっ!

えぇ~。ざんね~ん。クロラーヌ、気に入っていたのになぁ~。

クロラーヌのサイトを良く読んでみると、使われているのは「ラウレス硫酸」で、「ラウリル硫酸」に比べると毒性・刺激性がずっと緩和されているらしい。けど、やっぱり頭皮や髪の油分を取り除いちゃうみたい。

それで。またこの一本に戻りました。

Dr. Bronner’s のマジックソープ

ドクターブロナーズマジックソープ

コレ一本で頭から足先まで。洗顔だけは、メーク落とし(日焼け止め落とし)にBurt’s BeesのDeep Cleansing Creamとオートミールなどの優しい系の無添加(?)のものを泡立てて使っている。

burtsbees

相方はこのDr. Bronner’sのペパーミントをヒッピーの頃から使っている。全身に使えるからというのと、キャンプなどに行って川や湖で体や食器などを洗っても、環境に害にならないという理由で使い始めたみたい。もう、うん十年の愛用者。なので、彼の肌や髪からはほんのりとこのDr. Bronner’s のペパーミントソープの香りがする。

私が使っているのはラベンダー。ペパーミントの様にすぅすぅしないし、ラベンダーの香りが好きだから。これをシャンプーとして髪の毛に使い始めた最初は、すごくごわごわして「どうしましょう。。。」という感じだった。でも、しばらくすると、髪と頭皮が慣れてきたのか全く問題なし。ふわふわになる。さらさら感+ツヤツヤ感では他のシャンプーには劣るけど、私はあまり気にならない。ひとつ気付いたこと:クロラーヌからDr. Bronner’sに戻ってから、頭皮の乾燥がましになった。頭がかゆくならない。やっぱり、界面活性剤が入っているシャンプーは、髪の毛はとてもさらさらになるけれど、頭皮は乾燥しちゃうのかな。

というので、またDr. Bronner’s のマジックソープ一本の生活に戻りました~。シャンプーは平均して2日に一回。そのうち一回が湯シャンだけのときもある。ここは湿度が低いからこの頻度のシャンプーでも大丈夫です。一本で髪の毛から体まで洗えるものがあると、ちょっと旅行に行く時には便利♪

話は変わって。嬉しいお買いもの。

japanese anemone

ずっと欲しかった白いシュウメイギク(Japanese Anemone)の苗。うふふっ♡ 半日日陰を好むらしくって、まだどこに植えようか決めていない。私の日陰ベッドに植えても育つかなぁ。ピンク色のはよく見かけたんだけど、白となかなか出会えなかった。こっくりとした白のシュウメイギク、来年のこの時期に咲いてくれるかな~♪

*おまけ:帰り道にて。

on my way home

この並木。秋が近づいてくると黄金色に変わるよ。8月も半分が過ぎると、もう秋の気配。今週はずっと夏日が続くみたいだけれど、光が少しずつ秋色に変わってきている。あぁ〜、寂しいなぁ。夏よ、行かないで〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪