Where is the real spring??

春はどこ〜?

…と聞かずにはおれないような寒い日が続いている。寒いなぁ。先日は早朝のGusの散歩の途中に「だだだだだだーーーっ」と「あられ」が降った。散歩をしていると車道に押し出されそうなほどの強い風が吹く日もあった。あ〜、春はどこ〜。

今朝はまたダウンを着てしまった。靴下はごっつい冬用。

今年は例年よりも寒いのかなぁ〜と、一年前の今頃のブログ記事をみてみると、同じように「寒いなぁ」とつぶやいていた。だから、まぁ、こんなものなんだ。桜が咲いて木々が芽吹き始めると、一気に温かくなるのを期待してしまう。でも、春はそろりそろりとしかやってこないものなのかな。ここ数年はそんな感じです。

相方の誕生日を挟んで、少し休暇をもらった♪ バンクーバーの友人に会いに行く予定だったんだけど、すごい風邪をひいて寝込んでしまっている(友人がね)ので、家でのんびりになりそう。ま、それならそれでいいや。お天気も悪そうだしー。

お休みのしょっぱなに掃除だけはさっさとすませてしまおう!と、朝から掃除機かけて拭き掃除もしてすっきり♪ 床を拭くと気持ちいいねぇ。

ちょうど切れかけていたので、いつものクリームも作った。

今日のは程よい柔らかさ(硬さ)にできたので嬉しい♪ 顔用のクリームには、ミツロウに少しシアバターを加え、キャリアオイルはホホバオイルとローズヒップオイルを半々。スイートアーモンドオイルを使う時もあるヨ。そこに三種類ほど、保湿とアンチエイジング効果のあるアロマオイルを数滴ずついれる。手足用のはミツロウとホホバオイル。今回のはカカオバターもはいっている。カレンデュラが咲いたらそれでカレンデュラオイルを作りたいな〜って思っているんだけど、今年はちゃんと咲くかな。去年は種を植えるタイミングを逃してしまって駄目だった。

かかとのガザガザも、このクリームで随分ましになったよー。

そうだ。先日の強風で裏庭のフェンスの一部のパネルがハズレてしまい、今日はその即席修理もした。こちらのフェンスってね、大抵が大きな枠があって、その中にパネルがはめこまれているようなタイプ。それが何年もの間に雨風にさらされると、パネルがすかすかと緩んできて枠から外れてしまったりする。パネルが外れていたせいで、そこがウサギたちのハイウェイになったようで… 発芽し始めた花と野菜の芽の幾つかが「すぱーーっ」と消えていた… 野菜畑の周りのネットもガジガジやられていたし。悔しい。

で、おんぼろフェンスも来年まで持ちそうにないので、この間一部新しいのを取り付けてくれたフェンス屋さんに連絡したのでした。早く来て欲しいなー。このフェンスが私の今年の誕生日プレゼントー! と、喜んでます。そしたらそのフェンスを支えにして朝顔育てよう♪ わーい!

寒いけど。庭にも春の花がすこ〜しずつ咲き始め、鳥の声が賑やかになり、今日は散歩の途中で「へび」を見た。↓↓

ほそーいの。この子は毒もない(多分)。それでも、ヘビって、出会うといつもぎょっとする。にょろにょろとしたあの姿のせいかな。

今夜はとってもとってもとーーっても久しぶりに「ホタテ」を食べた! 相方が突然、「スカロプが食べたいねぇ」と言うので、Good Idea!!と。西海岸と東海岸の2種類のホタテがあり、東海岸でとれるほうが一回りほど大きいのでそっちにした。えーっと、10個で18ドルほどだから、安くはない、よねぇ?

キノコのリゾットと。シンプルだけど、とっても美味しくて満足☆ 久しぶりにワイン飲んで、すっかりいい気分でふらふらしながらお皿を洗った。ちょっと酔っ払うと皿洗いも楽しいな、と発見。

明日は少し晴れ間がのぞくかなぁ。温かくなりますように。

みなさんも、良い週末を!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gusともも色のぶた。

Gusネタ続いてすんませ〜ん。 毎年恒例のお誕生日記録、見てやってください♪

デンタルケアで歯を抜かれてから2週間。口の中もすっかり良くなったようなので、お誕生日プレゼントのきゅーきゅーぬいぐるみをあげることにした。11歳のB-day giftは、このかわいいピンクのぶたさん。

買って家に持って帰ってきてから、クローゼットの奥に隠しておいた。でもこの日の朝、Gusは「何かが違う」と察していた。。。

この目(↓↓)。ワイルド…

これ、まだ豚さんをクローゼットからとり出す前なんだけど、私たちの「気配」を察して目の前に来て良い子ちゃん座りをして「Eye ビーム」。

びびびーーーーー びびびーーー

ぽぽぽんぽーーーんっ!って目だまが飛んできそう。。。

この豚さんはなかなかタフでした〜♪ 頭と手足の合計5箇所に「きゅーきゅー」がはいっていて、どこからアタックすればいいのかとまどいも見られたほど(笑)ずーっとずーーっとくっちゃくっちゃ、ぶんぶんぶんぶんっ!とやってました〜。

大抵のぬいぐるみは数分で綿が飛び出し、10分もすれば手足が胴体からひきちぎられ、何の動物だったかわからないシロモノになるんだけど、豚さんがんばった! 耳がとれただけ! これは記録モノ。

ヨガのポーズに疲れてくると「いぬのひらき」のポーズで。

くちゃくちゃなめなめらぶらぶ。

右の一番奥の上の歯と前の下の歯を抜かれてしまったので、やっぱり少しパワーダウンしたのかな。

ごめんね、Gus。もっとちゃんと歯磨きさせるべきだったねぇ。…と、反省しまして… 手遅れかと思いつつ犬用の歯磨きと小さなブラシを買ってきたのでした(コレもBdayギフトだよん)。

G:はがぬけたけど、ぼくちんだいじょうーぶ!もういたくないよー。たのしかったですっ。

*おまけ:カミカミ動画

音無しですが、雰囲気つたわるかなー。背景散らかってますー(いつものことだけど)。

 

いつまでも元気でね、Gus。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

春の花と犬と草むしり

週末は二日とも雨マーク。土曜は朝からクレイジーなお天気だった。ばしゃーっと降ったかと思ったらお日さまがさして、そうかと思ったら突然薄暗くなってざざざーーーっと降ったり。おとなしく家でタックスを終わらせようかな、とあきらめたら晴れてきた♪ 島のお天気はころころと変わる。

晴れたら家の中でじっとしてられなーい。

また突然雨が降ったらフトコロにカメラをしまい込めるように、古いゴアテックスのジャケットを着て散歩。この週末の風と雨で桜もほとんど散ってしまったかな〜。次は八重の桜がぽってりと咲く。

えっちらおっちら。草をむしゃむしゃしながらの散歩なので、やたら時間がかかる。こんなに草を食べるのはGusだけなのか、と少し心配した。相方も「Gusが草を食べるのは、いつも食べているものの栄養バランスがよくないんじゃないの?何かが欠けてるんだっ」って言い切っていたし、私もそんな気がしていたのです。が、最近インスタグラムで他の犬たちを見ていると、同じように草を食べている! ほっ。 みんな食べるのかー!

春は野の花もかわいらしい。

毎年、同じ時期に同じ花たちにであうというのに、毎年同じように「はっ」として嬉しくなる。↑↑のはレンゲみたいな色合いで(レンゲじゃないけど)、子供の頃遊んだ田んぼを思い出すよー。

大好きな「White Fawn Lily」。しっとりとした日陰に群生する。きれいだな〜。こういうお花、庭にも咲くかな。日陰いっぱいあるんだけど。

週末になると「草むしり」ばかりやっているようで。まったく代わり映えのない、地味〜な休みの過ごし方ですが。

今週末は前庭の花壇の雑草を抜いたっ!

満足。

雨がかなり降ったので、土は柔らかく雑草を引っこ抜きやすかったんだけど、ドロドロになった。この花壇と向かい側にあるのとサイドにあるのと、無心になって草を抜いてすっきり!

でも。体が… ガチガチ。 しゃがんで腰を曲げて草を抜く、という作業が随分「こたえた」。太ももの裏側からお尻の筋肉(?)がとても痛い。数年前まではここまで体にこたえることはなかったのにな〜。去年の夏くらいから、膝裏から腿裏、股関節の前の辺りまでが痛むことが増えて、ヨガのポーズでもできないものがでてきたので気にはなっていた。最近少しましになってはいたものの、こうやってしゃがみこんで2時間ほど作業すると同じ筋肉が「かたまって」しまうような感覚がある。歳かな〜。今度また鍼の先生に会いに行って相談してみよう。

さて、春の学期も先週でおしまい。試験期間にはいったので大学も静かになりま〜す。どんな春・夏になるかな。ちょっと楽しみ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gus 11歳!

昨日(4月5日)はGusの11歳の誕生日でした~♪

雨の中、クッキーちらつかせて写真撮影。

いつもは誕生日の日に「きゅうきゅう鳴るぬいぐるみ」を一つあげるのだけれど、この間の歯の治療からまだ2週間たっていないので、ちょっとおあずけ。「Gusとぬいぐるみの関係」をご存知の方なら想像がつくでしょ?「きゅうきゅう」の音でGusの中の本能スイッチがオンになり、ぬいぐるみは数分のうちにボッロボロにされマス。そのあと半時間ほどくっちゃらくっちゃらとぬいぐるみを噛み続ける。ので、歯にはかなりの負担になるだろうと思って。昨日は特別に柔らかいおやつとチーズをあげた。

で、今日、仕事の帰りに新しくできたペットショップに立ち寄ったヨ。

Gus、連れてきてあげたら喜びそう~。

中型犬の11歳というと、人間の歳で55歳~60歳くらいかなぁ。もうすっかり「おっちゃん」なんだけど、とてもかわいい。

歳を重ねるに連れていい味をだすというか、本当に憎めない愛らしさにあふれてくる。そういう犬。ボーダーテリアっていう犬種は、パピーの頃に本当に手がかかる。かかった〜っ。Gusの幼き頃の記事がほんの少ししかないのは、当時はGusに振り回され、疲れ果てていて(私たちが)ブログを書く気力もなかったから。まぁ… ハウストレーニング(おしっこを外でさせるの)にも10ヶ月もかかったし…寝て起きたら「しゃー」。人が来て嬉しくて興奮したら「しゃー」。ご飯食べたら「しゃー」。おもちゃ持って走り回って止まったところで「しゃー」。それがある日、ちゃんと外にでるまで我慢するようになって、片足あげて「しゃー」っとしてくれたときには感動したなぁ(遠い目)。

Gusはある程度落ち着ちつくのに4年ほどかかったから(苦笑)。食い意地がはっているので躾はしやすい。でも、本当にワイルドなパピーだった。散歩途中に突然興奮して、リードをガジガジして飛び上がって私の手元に喰らいつき、そこでそのまんまぶら下がったり。ご年配のおばさんにどろんこの足のまま飛びついておばさんにぶっ叩かれて、それでも尻尾をブンブン振って再度ジャンプしにいったり… 犬を相手に真剣に「ガっスッ!Enough!!!」って叫んでたもん。これはボーダーテリアと暮らしてみたことのある人にしかわかんないかな。んまぁ、人が大好きだし、はるか数百メートル先に誰か(誰でもいい)を見つけたら、弾丸暴走。呼んだって「絶対に」帰ってこなかったもんなー。

そんなGusも、今じゃすっかり私たちを家族だと認識しているのがわかる。リードなしにして歩いていても、少し距離があくと振り向いて待っている。数十メートル先にいる人や犬には今でも挨拶にいって唇を震わせてクッキーねだるけど、数百メートル先に人たちにはもう駆け寄っていかない。ある程度挨拶したら私のところに戻ってくる。成長したんだなー。

これからも元気に仲良く、ずっと一緒に散歩しようね~。

*おまけ:春の草はおいしいらしい。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪