Gusともも色のぶた。

Gusネタ続いてすんませ〜ん。 毎年恒例のお誕生日記録、見てやってください♪

デンタルケアで歯を抜かれてから2週間。口の中もすっかり良くなったようなので、お誕生日プレゼントのきゅーきゅーぬいぐるみをあげることにした。11歳のB-day giftは、このかわいいピンクのぶたさん。

買って家に持って帰ってきてから、クローゼットの奥に隠しておいた。でもこの日の朝、Gusは「何かが違う」と察していた。。。

この目(↓↓)。ワイルド…

これ、まだ豚さんをクローゼットからとり出す前なんだけど、私たちの「気配」を察して目の前に来て良い子ちゃん座りをして「Eye ビーム」。

びびびーーーーー びびびーーー

ぽぽぽんぽーーーんっ!って目だまが飛んできそう。。。

この豚さんはなかなかタフでした〜♪ 頭と手足の合計5箇所に「きゅーきゅー」がはいっていて、どこからアタックすればいいのかとまどいも見られたほど(笑)ずーっとずーーっとくっちゃくっちゃ、ぶんぶんぶんぶんっ!とやってました〜。

大抵のぬいぐるみは数分で綿が飛び出し、10分もすれば手足が胴体からひきちぎられ、何の動物だったかわからないシロモノになるんだけど、豚さんがんばった! 耳がとれただけ! これは記録モノ。

ヨガのポーズに疲れてくると「いぬのひらき」のポーズで。

くちゃくちゃなめなめらぶらぶ。

右の一番奥の上の歯と前の下の歯を抜かれてしまったので、やっぱり少しパワーダウンしたのかな。

ごめんね、Gus。もっとちゃんと歯磨きさせるべきだったねぇ。…と、反省しまして… 手遅れかと思いつつ犬用の歯磨きと小さなブラシを買ってきたのでした(コレもBdayギフトだよん)。

G:はがぬけたけど、ぼくちんだいじょうーぶ!もういたくないよー。たのしかったですっ。

*おまけ:カミカミ動画

音無しですが、雰囲気つたわるかなー。背景散らかってますー(いつものことだけど)。

 

いつまでも元気でね、Gus。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gus 11歳!

昨日(4月5日)はGusの11歳の誕生日でした~♪

雨の中、クッキーちらつかせて写真撮影。

いつもは誕生日の日に「きゅうきゅう鳴るぬいぐるみ」を一つあげるのだけれど、この間の歯の治療からまだ2週間たっていないので、ちょっとおあずけ。「Gusとぬいぐるみの関係」をご存知の方なら想像がつくでしょ?「きゅうきゅう」の音でGusの中の本能スイッチがオンになり、ぬいぐるみは数分のうちにボッロボロにされマス。そのあと半時間ほどくっちゃらくっちゃらとぬいぐるみを噛み続ける。ので、歯にはかなりの負担になるだろうと思って。昨日は特別に柔らかいおやつとチーズをあげた。

で、今日、仕事の帰りに新しくできたペットショップに立ち寄ったヨ。

Gus、連れてきてあげたら喜びそう~。

中型犬の11歳というと、人間の歳で55歳~60歳くらいかなぁ。もうすっかり「おっちゃん」なんだけど、とてもかわいい。

歳を重ねるに連れていい味をだすというか、本当に憎めない愛らしさにあふれてくる。そういう犬。ボーダーテリアっていう犬種は、パピーの頃に本当に手がかかる。かかった〜っ。Gusの幼き頃の記事がほんの少ししかないのは、当時はGusに振り回され、疲れ果てていて(私たちが)ブログを書く気力もなかったから。まぁ… ハウストレーニング(おしっこを外でさせるの)にも10ヶ月もかかったし…寝て起きたら「しゃー」。人が来て嬉しくて興奮したら「しゃー」。ご飯食べたら「しゃー」。おもちゃ持って走り回って止まったところで「しゃー」。それがある日、ちゃんと外にでるまで我慢するようになって、片足あげて「しゃー」っとしてくれたときには感動したなぁ(遠い目)。

Gusはある程度落ち着ちつくのに4年ほどかかったから(苦笑)。食い意地がはっているので躾はしやすい。でも、本当にワイルドなパピーだった。散歩途中に突然興奮して、リードをガジガジして飛び上がって私の手元に喰らいつき、そこでそのまんまぶら下がったり。ご年配のおばさんにどろんこの足のまま飛びついておばさんにぶっ叩かれて、それでも尻尾をブンブン振って再度ジャンプしにいったり… 犬を相手に真剣に「ガっスッ!Enough!!!」って叫んでたもん。これはボーダーテリアと暮らしてみたことのある人にしかわかんないかな。んまぁ、人が大好きだし、はるか数百メートル先に誰か(誰でもいい)を見つけたら、弾丸暴走。呼んだって「絶対に」帰ってこなかったもんなー。

そんなGusも、今じゃすっかり私たちを家族だと認識しているのがわかる。リードなしにして歩いていても、少し距離があくと振り向いて待っている。数十メートル先にいる人や犬には今でも挨拶にいって唇を震わせてクッキーねだるけど、数百メートル先に人たちにはもう駆け寄っていかない。ある程度挨拶したら私のところに戻ってくる。成長したんだなー。

これからも元気に仲良く、ずっと一緒に散歩しようね~。

*おまけ:春の草はおいしいらしい。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Happy タンジョウビ、ミー!

昨日でまた一つ歳をとりました〜。日本ではGW、こどもの日でいつもお休みのマイ・バースデー。ちょうど金曜日だったし、一日休みをもらって思いっきりぐうたらしましたっ。

晴れたり曇ったりざざーーーっと雨が降ったり強風が吹き出したり。。。なんともムーディな一日。外に出たり家に引っ込んだりしながら、「しなきゃいけないこと」が何にもないフリーな一日の贅沢さを楽しませてもらいました♪ 朝一番は晴れていたので庭に出て雑草抜き。これも楽しかった(笑)。

ポピーの中でも一番に咲く一重のもの。この子たちは毎年出てくる。ワイルドベリーたちもたくさん花を咲かせてるよ〜。去年、株分けしてあげたのが良かったのかな。嬉しそうです。

寒い春のせいで野菜たちも遅れてる。そら豆もようやく30cmほどの背丈になった。ルッコラと水菜、ケールは寒さの中がんばってる。おおきくな~れ。… そろそろ間引きしなきゃいけないかな。

一冬越したコンポストが大体分解されていい感じだったので、畑に混ぜあわせた。うちのコンポストはドラム1つ分なので、それほどの量はないのだけど、台所の野菜の切れ端やコーヒーかすに庭の落ち葉を混ぜあわせておいたのがぼろぼろでいい具合になっていた。ミミズたちもいっぱーい。ダンゴムシもいっぱーいいました。

上手く分解されたコンポストって全然臭くない。ほくほく土のいい匂いです。

Gusはぬれた草(苔)をひっぺがして土を食べてごろごろしていた。顔がもしゃもしゃ。こうしてGusと庭に出て野良仕事ができる季節、幸せだな、って春がくるたびに思う。今年は特に、冬が長く春が寒いからいつにも増して晴れの日がありがたい。

誕生日に相方からとても素敵なサラダボールをもらった♪ ほしかったのー。

ローカルアーティストの作品です。一つの木を繰り抜いて作られたもの。卵を半分に割ったような、ころりんとした形が好き。

私たちがずーっと使ってきたのはIKEAの安物($15位だった)のサラダボール。もう15年ほど使ってきて、4年ほど前に落としてしまい、底の部分から淵にかけて亀裂が入ったのでした。それを接着剤でなんとかくっつけようと頑張ったけど上手くくっつかなくて、割れたままずーっと使ってたのです。サラダドレッシングが亀裂からもれたりするのも普通で、友人との夕食にもそんな「亀裂ボール」でサラダを出していた。「これが好き!」っていうボールに出会えなかったっていうのが大きな理由。

木目がきれい。

大きすぎるんじゃないか、って相方は少し不安だったみたい。試しにサラダを作って使ってみたら、ちょうど良かったよー!

底がまぁるいので、混ぜやすいしすくいやすい。おばあちゃんになるまでずっと大切に(落とさないように気をつけて)使いますね。

そして!

今年の誕生日のケーキはプロのケーキ屋さんに頼んじゃったよ♪ うふふ。Patisserie Danielっていうローカルの昔からのベーカリー。ラズベリーとラズベリーリキュールのチョコレートケーキ。どっしり。

ネームプレート(?)の部分はマーチパン(☆好きなの〜)。 実はね、自分で好きなのを選びたかったので自分で電話でオーダーしたのです。電話越しにおじさんが「で、これは誕生日ケーキなのかい?」って聞くので「そうです。ハッピーバースデーだけでいいです。」って私が言うと、「それじゃだめだよ。誕生日のケーキなんだから。誰の誕生日なんだい?」って。「いや、だから、ハッピーバースデーだけでいいの。」「だめだめ、ちゃんと名前を入れてあげなきゃだめ。」「だって、私のだもん。」「OK. WHAT IS YOUR NAME? OR NICKNAME???

と。自分の誕生日ケーキのオーダーをしたのでした。ピックしにいった相方は「ちょっと笑えた」って言ってた。

おまけ:初めてのタトゥー☆ 青いタコ。

タトゥーしたよ〜!って相方に言ったらびびっていた。

水でぺたりと貼り付けるタトゥーね♪ これ、本物のタトゥーよりも色が鮮やかだし、楽しい。

さて、アラフォーも卒業してミッド40s。平凡な毎日に感謝して、元気に笑顔で過ごしていきたいです☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Easter Weekend: 誕生日

今年の相方の誕生日はイースターの日と重なっちゃった。ジーザスが生まれ変わった(?)よ〜、めでたいね〜♪ と、いつもよりも特別な感じがして私は一人で喜んでいました〜。

何より。お天気に恵まれたのが最高のプレゼント! 「青空広がれ、広がる。お日さま出てこい、出てくる。今日は相方のたんじょうびー。」と、唱えながらGusと朝の散歩。朝は薄曇りだったけれど、すか〜っと青空に変わってばんざーい!

丘の上はぽかぽかだった。

珍しいものを見かけた。遠くにタグボートあり(↓)。良く見るとボートの後ろに浮かぶ島? 何??

よくよく見ると、後ろの方にも小さなタグボートがぴったりとくっついている。しばらく眺めていると、浮かんでいるのは大きな板ではなくて、たくさんの丸太。流木を集めて運んでるのかな〜。

ちょうど丘を降りて海岸まで出たときに、このタグボートと流木の島が目の前を通った。

クリックで拡大するよ

↑↑ わかりにくいけれど…左側に大きなタグボート。右の端に小さなの。その間に浮かんでいるのが全部丸太(材木)。

家に帰って相方に写真を見せて話をすると、「流木を集めているのではなくて、切った材木(商品)を運搬しているんだ」って。ほほぅ。最近では珍しくなったけど、以前はもっと頻繁にこういう風に木々を運んでいたらしい。海岸にうちあげられる流木は、こうして切り倒された材木の一部が流れ着いていたりするんだって。

イースターと重なっちゃった誕生日、「ゆっくりと家で楽しみたい」というのが相方のリクエスト。だったので、のんびりといつもと変わらない週末の一日でした。前日の土曜日に、相方のお姉さんから花のバスケットが届いた。

どどーーーんっ!

こんなに大きなバスケット、初めて見た… お姉さん、することがビッグだからね(笑)。切り花ではなくて、全部「根っこ付き」で、あとで庭に植え替えられるようにしてもらったんだって。バスケットの中にセロファンみたいなのがひいてあって、土がびっしり。そしてバラやらベコニアやら…植わっていた。

二日間こうして楽しませてもらい、今日、庭に植え替えた。バスケットに入れたままだと水やりできないんだもん(水と泥があふれそうで)。こういうお花はバスケットにはいっていると「華やか〜☆」だけど、庭に移し替えると周りに馴染めなくて妙に「浮いて」ます。ま、いっか。

リクエストはこの間作った「ほうれん草とリコタチーズのラビオリ」。鶏のパンフライとサラダとラビオリ。シンプルで美味しかった♪

そーしーてー☆

絶対外せないのが、相方の大好きな、こってこてのバタークリームケーキ「White on White」(白いスポンジに白いバタークリーム)。激甘。これがいいんだって。子供の頃を思い出すノスタルジックな甘さなんだって。私もカナダに長いけど、この手のケーキは今だにキツイ。クリームをこそぎ落としちゃう。それを見た相方は「おっと、そんなことしちゃいけませんねぇ(ぱくり)」と、私のクリームも食べちゃうのでした。。。。誕生日終わったら甘いもの控えようね。

健康で、また一年、なるべく穏やかに過ごそうね♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪