magic white surprise.

最後の雪かな。

よね〜。

牡丹雪の舞う月曜日。朝の出勤時は小さな粉雪がちらりほらりだったので自転車で通勤。それが9時半頃から大きな雪に変わり、ランチタイムにはすっかり真っ白になったキャンパス。

積もりはしないだろな〜、って思って窓の外を眺めているとどんどん白くなっていってこの通り。魔法をかけられたよう。

この冬はよく降ったし、この間の雪で学校閉鎖のときには2時間3時間バス停で待たされた(または歩いて帰った)学生さんたちも大勢いた。なので、もう雪が降ってもみんな嬉しくないのです。私が「また雪だね~。降ってきたね~」って言ってみても、ツンとさせた顔で「雪なんて大っ嫌い」「もううんざりっ」「いい加減にしてよっ」という答え。ま、気持ちはわからないでもない。

で、わたしはこっそり(?)うきうきして、お昼休みに散歩。嘘みたいに真っ白で、「すごーい。ほんとに積もってるー」とつぶやいてしまった。

もう春だ!と春の支度をはじめたロビンたちがたくさん樹の下に集まっていた(↓↓みえるかな?)。「なんでなんで?どうしましょう??」ってみんなで騒いでいるみたいで、かわいい。

気温はそれほど低くないので、べちょべちょしていて足元も悪かった。靴もジャケットもぬれてしまったけれど、歩いて良かった。

次の冬に、雪が降る日があるかどうかなんてわからないもんねっ。

お昼休みが終わるころ、これまた嘘みたいに牡丹雪がはたりと止まった。

そしてみるみるうちに雪がとけて、白い世界が消えてった。

今こうして写真を見ても、本当に今日の出来事?って思ってしまう。真っ白だったのはほんの数時間の間だけだったから。

明日で2月もおしまい。3月になったら分厚いセーターは片付けたいな〜、と思っているので、どうぞ春よそろそろきちんとやってきてくださいね〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Snowy Monday, お昼休みの散歩より

雪降ってるよ〜!うちの庭は15cmは積もっているんじゃないかなぁ。

2月にこれだけしっかりと雪が降るのも珍しい。キャンパスも真っ白で、なんだかいつもとは全く違う風景でうれしくなってしまった。カウンターから見える窓の向こう側もこんな風。

早く昼休みにならないかとそわそわしていた。すると、「Forever-Child」の同僚Gがやってきて、外に出て写真を撮ってよ〜って。

いつもは噴水もあり小さな水場になるところ。中に入っていってはしゃいでた。寝転がって手をばたばたさせて「エンジェルやったら?」って言ってみたら本当にやりそうだった。雪が積もっているうちにやってもらおうかなー。

キャンパスがこんな風に真っ白になるのも珍しいので、ランチタイムの散歩模様を記録☆

雪をかぶった木々が本当にきれいで、溜息がでちゃう。冬になったら雪の林を歩いてみたいな〜ってずっと思っていたので、とても嬉しい。

学生さんたちが作った雪だるまもいくつかあり。こっちの雪だるまって「玉が3つ」なんだよねー。日本では雪だるまっていうと玉が2つがメジャーだけど。

ひっそりとした大学のガーデンをさくさくと歩いていると、驚くほどたくさんの小鳥たちに出会った。お腹すかせてるのかな。

幸せ。

とても満たされた。

小道が雪で覆われてしまって見えなくなっていて、上を見ながらぼーーーっと進んでいると気づいたら道ではないところをずんずんと歩いてしまったり。足がすっかり冷たくなり、40分ほど歩いてオフィスに戻った。

あぁ、木々がとってとってももきれい。

それではとても小さくおまけに。。。セ。セ。セルフィー(この至近距離、絶えれない)。期間限定。2日たったら消しちゃおう〜。

突然、初めまして。かな   おしまーい♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

あったまろう。

Happy Friday☆ 

来週の火曜日が今年の仕事納め。あと2日仕事をしたら冬休み!大学の期末試験も終盤になり、月曜日が最終日。なのでキャンパス全体がひっそりとしていて、この期間の私の仕事といえば来学期の準備や掃除。ストレスになることは何もない。

なのに妙に体がだるくて眠くて仕方がないっ!

きっと、この寒さのせいだ。今週は氷点下になる日も数日あり、今日は一番寒かったんじゃないかな。着込んでいても自然と体がカチコチになって、それで自分が思うよりも疲れるのかも。とにかく温かいものが食べたくて、今夜は家にあるもので「粕汁」を作ることにした〜。そう、先日、母が酒粕を送ってきてくれた。サツマイモと玉ねぎと干し大根、知り合いからもらったサーモンの瓶詰めあり。ニンジンは畑にまだ植わっているからそれで。。。 と思ったのだけど、土が凍りついていて引っこ抜けず、ギブアップ。

汁〜。酒粕に白味噌足したヨ。 母の作るのはもっと白くて、味噌は入らず酒粕と鮭の出汁のみ。

粕汁って、子供の頃から好きだった。豚汁の好きに好きなお汁。こういう具沢山の汁物は、これだけでお腹がふくれるから好き。ちなみに、相方はこの「酒粕」の匂いがダメで、別のものを食べていた。体、温まるのにな〜。ほくほくだよ。

和食な気分で、突然ひじきの煮物が食べたくなって、週のはじめにたんまりと煮込んでおいた。今週はお弁当に毎日ひじきを持っていった。

こういう煮物をもっとうまく作れるようになりたいなぁ。相方はもちろん、ひじきもパス。この美味しさがわからないなんて、かわいそ。

そうだ。ホクホクというと。。。

今週は「エッグノッグラテ」週間だった。私とグレッグだけでやってたことですが、朝のコーヒーに「エッグノッグ」をいれてネ♪ エッグノッグっていうのは、クリスマス前のこの時期だけに出回るミルクセーキみたいな飲み物。卵の黄身と、牛乳とクリームと砂糖、それにナツメグやシナモンなどのスパイスの風味が加わった甘ったるくとろりとした飲み物。私は今だにエッグノッグをそのままでは飲めない。甘すぎて、あまりにもヘビーで、プラス乳糖不耐症のケがあるのですぐにお腹がごろごろする。コーヒーに少し入れるくらいなら大丈夫だけど。

そして。3日ほど前、家からわざわざ「泡だて器」を持ってきた誰かさん。ふわふわエッグノッグラテをつくろうっ!とおおはしゃぎ↓↓

エッグノッグを温めて、しゅわーしゅわーっとね。どうやったら上手く泡立つのかを8回ぐらい説明してくれた。そしてそのハイテンションでしゅわしゅわしながら、「自分へのご褒美は大切なんだよっ。You gotta treat yourself! You just gotta treat yourself, right? Rgith!! You gotta treat yoursef… ya— you gotta treat yousef…」と繰り返すグレッグ。何をやってても「ワンダフル!」と嬉しそうにはしゃいでいられるこの性格こそが「ワンダフル」で、幸せなひとだなぁ、とおもう。彼は今日が仕事納め。すっかりホリデーモードだったよ〜。

今夜は入浴剤いれてあったまってから寝よう。

ぴっと引きぬいたのは、別府だったー。

いよいよ今年もあと2週間っ! 一息つく時間をとって、暖かくしてすごしましょうね〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

クリスマスお飾り at Work, 2016

雪に浮かれてしまって職場のクリスマスのお飾りをアップするのをすっかり忘れていた。

毎年恒例の♪ フロッピーディスクのオーナメントに、今年はカセットテープも加わったよー。見えるかな?

パートの学生さんたちはカセットテープを使ったことのない世代。私がまだ学生でラングエッジラボを使っていた当時のシステムをパートさんたちに説明すると「マジっすか?」の目で見られる。そう、当時はね、新しいブランクテープを持ってラボにいって、例えばフランス語の◯◯◯テキストブックのチャプター2をください、って言うとカウンターでその部分が録音されているテープをもらえるのでした。代わりに新しいテープを差し出す。次に訪れる時にはチャプター2のテープを持って行ってチャプター3と交換してもらう。そして学期の最後には新しいテープを返してもらう… そういうシステム。なんてアナログなんだっ!

20歳ちょいの子たちに「マジっすか?」って見つめられるのも無理ないよね〜。その当時のテープが出てきたもんで、ラボのグレッグが譲ってくれた。テープって、今買うと250円くらいするんだよ、ってフレイザー君は言ってた。へぇ〜。フレイザー君はテープを集めてるらしい。一昔前の世代がレコードに逆戻りしているように、フレイザー君の世代はカセットテープにノスタルジアを感じるらしい。そっかぁ。

今朝も2時間ほど雪が降ったよ〜。うっすらと積もってすぐにまた消えてしまったけれど、妙に寒いです。家に帰ると実家の母と妹から小包が届いていた。相方への「真綿のはんてん」と、私へのセーター。それに包まれて京都の「おかき」がはいっていた(笑)。相方ははんてんを着て大喜び。「ミニ・布団にくるまれているみたいで温かいぞ〜」って。はんてんを着てごろごろになってソファーに嬉しそうに寝転んでいた。まぁ、確かに、はんてんってお布団みたいに温かいよね〜。「紙にLove Love Love Hanten!って日本語で書いて写真を撮って(私の家族に)送ってよ」って頼まれました(笑) はいはい。

おっと。忘れちゃいけない。

このお方。

実は今年の飾り付けは去年よりも控えめなのです。1月の初めからこのエリアがリノベーションされるので、今週金曜日には飾り付けを取り外さなきゃならないので。でも、嬉しそうよね(↑↑)。

私も仕事納めは来週火曜日。水曜日からはお休み〜☆ 我が家はクリスマスの雰囲気「ゼロ」なので(あ、フェンスにライトはつけたけど〜)、今週末には少し緑を飾ろうかなぁ。こういう季節の行事にきちんと飾り付けしたり、焼き菓子を作ったり、プレゼントを用意してカードを贈る人たち、尊敬します。とっても〜。

散歩道で。ここの老夫婦は毎年とっても気合を入れてライトアップしてくれる。毎年何かひとつ、新しいライトが増えているような気がするよ〜。こうやって人が飾り付けをしているのを見るのは大好きです〜。

インスタにもアップしたんだけど、おまけにもういっちょ。先週のビデオです。

「Gusはよろこびにわかけまわる:パート2」

another clip:happy run 🙂

A video posted by paprica (@paprica) on

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

最終月。

今日から12月。今年も最後のひと月。

dec1-16c
12がつですよ、みなさん。

明日で今学期も終わるので、今日は職場もなんだかとてもごった返していた。課題の提出期限や期末試験を控えた学生さんたちのピリピリとしたエナジーがただよっているのもこの時期。締め切りの5分前にペーパーをプリントしにやってきて、そういうときに限ってプリンターがダウンしたり、紙がぐちゃぐちゃと詰まったり、よくわからない理由でプリントされなかったり、トーナーがきれたり。。。そういうものなんよねー。

去年の12月1日は何をしていたのかなぁと、ブログをさかのぼって見たけれど、12月1日は投稿していなかった。

特にこれといったこともなく、最近は雨ばっかりだし、夕方の散歩どきにはもうすっかり薄暗くなっているのでカメラも持ち歩けないし、ココにとりあげて書くこともないのですが。今日は12月1日だから。

12月にはいると「リビュー・モード」に入る。一年はどうだったかなぁ、と、漠然と振り返り始める。ブログを書いていると、毎年同じ時期に同じようなことをとりあげている。めぐる季節に合わせて周りの自然が前の年と同じような変化を繰り返すのを見ていると、自分も同じようにリピートして一年を過ごすのも悪くはないと思う。のだけれど、ただなんとなく流れていって気づいたら一年がたっていた、というのは嫌だなぁと最近とても強く思う。

dec1-16b

節目節目に自分なりに「しるし」がつけていけるといいなぁって。うまく言えないけど。

数日前、「新月」だった。そして今年最後の満月に向かって満ちていくとき。今年はお月さんをよく見上げたり、満ち欠けに妙に敏感になったっけ。

繰り返し、というと、毎週木曜日の楽しみは「ドーナツ」♡ 同じ部署(?)のひとが、木曜日にローカルのドーナツ屋さんで買い込んできてくれる。前日水曜日に「ドーナツチェック」のメールが入る。希望する場合は返事をする。そして木曜日の9時に彼のオフィスの前にピックしにいくのです♪ いつも同僚グレッグと「ドーナツマーチ」をする(?)週のなか日にこうしてひとつ小さな楽しみがあると、一週間にもメリハリ(?)がつくのね。

dec1-16a

今日のドーナツはラブリー♡ どのフレーバーにするか選べなくて、今日はグレッグと半分ずつした。キャンディケーンとレモンケーキっていうドーナツでした。

家に帰ると相方がイタリアンデリで買ってきてくれた「Muzzi」のパネトーネあり☆ いつもの「洋なしとダークチョコ」の。冬休みのお楽しみ。

muzi2016

これも、毎年恒例だ。「去年と同じように過ごせる」ということもとてもありがたいことですね♪
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪