601gのトマト

今年、庭で育った一番大きなトマトを収穫したよー。

601gtomato1

よくまぁ、ここまで大きくなったなぁ、この子。こぼれ種が発芽したのが5月だったから、収穫までは3〜4ヶ月かかっているということ。このジャンボくんに全エネルギーを注いだ苗。今年はそんなのばっかり。

体重測定をしてみると、なんと「601グラム」!

Gusの頭にのせてみると、こんな風。 大きさ、わかるかな~。

601gtomatogus
またあたまのうえにのせられちゃいましたよ。

こぼれ種って強いのかな、って考えさせられる。お膳立て(?)した苗床に植えてもらって育った苗とはちがって、「私はココで育つのよ!」って意志をもって発芽してきた様。育っていく様子をみていると、バランスが悪かったり、こんな風に実の成長に偏りがみられるんだけど。

601gtomato2

きっともうこんなに大きなトマトが育つことはないだろうから、座布団の上で記念撮影。なかなかハンサムです。

601gtomato3

どうやって食べようかな〜。

*おまけのGus

ニンジンを目の前でちらつかせると、この笑顔。ワカリヤスイイヌ。

601gtomato4
あ、それ、ぼくちんのきゃろっとですか?

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gus 4コマ:トマトの巻

おっきなトマト〜。

tomato_Gus

こぼれ種からできたにしては、立派でしょ? でも。。。この一つのトマトのために、持っているエネルギーをすべて費やしてしまったかのような苗だった。これを入れて、全部で5つしか実ができていなくて、これ以外は普通の大きさ(半分弱ほどのサイズ)。種(ヌルヌルした部分)の少ない甘い種類(ポーリッシュメモリアル)。

大きさを見てもらうために。。。Gusに登場してもらおう。

tomato_Gus2

G:ちょっと。。。なんですか、ぼくちんのあたまのうえの、コレ。

tomato_Gus3

G:ちょっとー。おもーい。

私:Gus、ちょっともうちょっと、待ってっ。そのままでっ。

tomato_Gus4

G:えぇ〜〜〜。 まだぁ〜? もういい〜?

私:あと2秒、そのまんまでね〜。

tomato_Gus5

G:おわりー? くっきーちょうだいねー。

Gusは昨日は病院でした。いつもの耳のただれがひどくなって、痛痒くて夜も眠れないみたいだったので。犬も夜にきちんと眠れていないと、昼間、テンションが低い。ぼーっとして、なんかしんどそうな表情で。痒いけどかけないから、私や相方のそばにきて、「かいて〜」って耳を私たちの手にこすりつけてくる。みてもらうと、奥がずいぶんひどく炎症を起こして腫れていたみたい。薬と耳の洗浄液をもらったので、これで良くなるといいな〜。

今日は半日、秋の光の中、庭で野良仕事。その様子はまた明日♪

*おまけ:今日の散歩より。

can you hear bagpipe?

A video posted by paprica (@paprica) on

ヘリコプターと風の音と重なってすっごい聞こえにくいんだけど、遠くで「バグパイプ」を吹いているおじさんがいたんだよー。聞こえるかな?

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

割れちゃったトマトとフルーツまんだら

先週のざざぶりでさ。

トマトが割れちゃった〜。

tomatosplit2

ぱっつんぱっつんで、あと一日お日さまに当たれば真っ赤っか、っていうトマトたちは、雨粒の衝撃でも割れちゃうんだね。

tomatosplit

なんてデリケートなんだろう。

ここまで育つのにものすご〜〜〜く長い日数がかかったというのに、最後の最後でぱりっと割れちゃって。仕方ないけど。

割れたのはそこからすぐに傷んでしまうもんね。集めて今日の夕食のサラダに使ったよー♪

tomatosplit3

今夜は友だち家族が夕食に来てくれた♪ お友達の娘さんも、ちょうど夏休みでトロント大学から帰省中。久しぶりに懐かしい可愛らしい顔を見ることができて、私も相方も嬉しかったー。

dinnertime可愛くて、いつもしっかりがっつり何でも食べてくれるサニーちゃんに。夏の終わりのフルーツタルトを作ってみた☆

fruit_tart1

ベースにするタルト(クッキーみたいなの)は昨夜のうちに焼いてさましておいたので、今日は楽ちん。タルトの上にクリームチーズベースのクリームをぬって、その上に果物を並べただけ。で、グレーズをかけた冷たいタルト♪

「曼荼羅みたい。。。」と、少しお坊さんの気分で果物を並べたヨ。

タルト生地とクリームチーズクリームにも甘みは加わっているけれど、全体的にさっぱりのデザート。今夜はポークリブとコーンブレッドっていうアメリカンな夕食だったので、くだものいっぱいのデザートで正解だった。

fruit_tart2

今度サニーちゃんに会えるのはクリスマスかなぁ。メディカルスクールを目指す彼女、頼もしい。若いっていいなぁ〜、とっても♪

あ、おまけのGusちん!

poster_Gus
クリックで拡大します

これ、ポスターみたいよね、って相方と同意。背景に雲がふわ〜っと写っているのもあって、文化大革命のあたりの中国共産党のポスターっぽいかも(笑)。来年のGusちんカレンダーの表紙かな〜、なんて♪

明日もいいお天気だといいなー。トマト、もうこれ以上割れてほしくないもーん。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8月最後の週末の畑模様

雨降ってる〜。1ヶ月ぶりかな。すっかりからからに乾いていた庭の草木が嬉しそう。

今日は家の中で片付けしたり、犬飯つくったり、洗濯やらパン作りやら。。。週末のチョアー(家事)をのんびりとやっていた。どんよりと薄暗いけれど、しとしとという雨の音が心地よい。こういう日曜日もたまには悪くない。

先週はとっても暑い日が数日あり、昨日はものすごく風が強かったけれど晴れていた。カメラを持って散歩に行って、秋の光の中のGusを撮ったのに。。。デジカメのチップがきちんと奥まで入っていなかったようで、撮ったはずのものが全部撮れていなかった。ざんね〜ん。こういうアクシデントも久しぶり。デジカメやスマホでビジュアルレコードをとることが普通になってしまっているせいか、「自分で切り取っておいたはずのシーン」が無い、ということに妙にショックを受けている自分に驚いた。「あの一瞬のあの光の中のあの場面」って間違いなく過去で、もう戻ってこないんだなぁ、って。ほんの小さなことなのに、一人で妙にしみじみとしてしまった(笑)。

さてと。気を取り直して撮りなおした畑の様子♪ うちの裏庭では、トマトの旬というと8月半ばから9月。今年はこぼれ種が自然に発芽して育った苗だけなので、いつもよりもスタートが遅かった。でもまぁ、なんとかぼちぼちと色づいてきているよ〜。

8月終わりの畑

大きいのはまだあと少しかかるかな。プチトマトたちは、二人で十分に食べれるくらいの量が毎日採れるようになった♪

8月終わりの畑

あまぁ〜い♪

ここまでくるのにものすごく日数のかかるトマトたち。それでもこの甘さを知っているから、毎年育ててしまうのね。

春に植えたニンジン。食べるときにひっこぬいてるよー。うちのニンジンは小さい種類で、大きくなっても20cmくらい。

8月終わりの畑

あとは、時期をずらして植えたいんげん豆たち。お豆は一日で一気に大きくなるね〜。インゲンも子供の頃は大嫌いだったけど、自分で育てたのを食べてみてこんなに甘いのか〜ってびっくりしたお野菜の一つ。

8月終わりの畑

ケール(右上。Red Russian Kale)は苗を4つのみ植えてるよ。内側から葉っぱが出てくるので一シーズン放ったらかしで食べ続けられる♪ 葉っぱが固めなので、少しゆでてからスムージーにいれたりもしまーす。

Gus豆食べる

G:いんげん、いっぽん、もらっちゃった。おいしいです。

ズッキーニ(ロマネスコっていう種類)。今年は調子が悪い〜! ズッキーニというとだれでも育てられる簡単な野菜。で、どんどん大きくなって食べきれなくなるのがいつものパターン。なのに、今年は実の先っちょから腐っていくものが半分ほどあり。受粉がうまくされていないんだねぇ。 気温が安定しなかったりしたから、雌花と雄花の咲くタイミングが悪かったのかな。 畑をしている人と話していたら、「私のズッキーニも今年はダメだわ〜」って言っていた。そういう年なのかな。受粉を手伝ってあげたほうがよかったのかなー。

ズッキーニ

来年はあまり放ったらかしにしないで育ててみよう。

これも去年のこぼれ種からでてきたのかな。。。↓↓ 菊。でも。菊ってこぼれ種から育つものなの? 挿し木はよく聞くけど。

菊の花

菊って、日本では「お墓参りに持っていく花」っていうイメージがあって、自分で育てたいって思ったことなんてなかった。でも、こうして咲いていく様子を眺めていると、かわいらしい。特に、つぼみがとてもきれいです。それに、なが〜いこと咲いていてくれる花の一つ。

もう秋です。夏の果物ともさようなら。最後の桃を使って「キャラメルピーチガレット」を作ってみた。

キャラメルピーチガレット

ま、ピーチ・パイ、と同じような感じです。別に作っておいたキャラメルを桃にふりかけてから焼いたもの。桃が大好きな相方のリクエストでした〜。「桃、桃!」ってうるさいから、先週は桃のポレンタケーキを作ったんだけど、作った後でぼそっと「ぼく。。。パイの方が断然好きなんだけどな。。。ケーキはケーキの部分に桃がうまってしまってちょっとしか桃があじわえないからなー。。。」とぼやいていたのでした(ったく。。。埋まってなんかないやんっ!と私)。

というわけで、今週末の焼き菓子はパイ。確かに、こういう焼き菓子は果物をしっかり味わえるよね♪  ピーチも終わりだし、コーンのシーズンも終わっちゃうというので、トウモロコシ6本からコーンスープも作ったよ。すんごく甘くってびっくりした!あれが庭でできたトウモロコシだったりしたら、デザート並みの甘さなんだろうなぁ。スープの写真も撮ったけど撮れてなかったー。あははっ。

さーてと、8月ももうすぐ終わっちゃう! 9月に備えて気持ちの準備をしなきゃ。

良い一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8月半ば庭の記録

今日は暑かったよ〜。

13aug_1

いつもよりも少し早い時間帯にGusの散歩に出かけた。それでも暑かった〜。

とはいえ、ビクトリアの「暑い」というのは27度〜28度。湿度は72%。これが夏日です。甘っちょろいよね〜。私はこれくらいのジリジリとした暑さが好き。一日の大半を外で過ごしたヨ。

畑エリアでは、ようやく小さいトマトたちが色づいてきた!わ〜い♪ 大きいのはまだものすごく緑です。

13aug2

今年のトマトたちは全部「こぼれ種」から発芽したものばかり。だからスタートも遅かったし、どんなトマトができるのかもよくわからないまま育てていた。フタを開けてみると、大きいトマトとプチトマトが半々くらい。プチトマトたちはものすごく勢いが良くて、もらった苗から育てた去年よりも元気。

 

花の記録。

今シーズンから始めたんだけど、花の記録(名前と写真、咲く時期、メモなど)をiPhoneAwesome Noteっていうお気に入りのアプリの中にまとめている。このアプリは、iPod Touch を初めて使い始めた当初から使っている。ま、同じような事ができるアプリはたくさんあるよね。きっと。私はスマホでテキストを打つのがとーっても苦手で嫌いなので、スマホを多様に使いこなしていないんだけど、「記録ツール」としてはとても役立っている。

13aug3

Awesome Note の中にはGardening Memoっていうフォルダーを作り、そこにいろんなメモを入れておく。ほら、この間ここでも「花の名前がわかりません。。。」って書いたときに、すぐにコメント欄でおしえてもらえたでしょ?ああいうのも、写真と一緒に名前をメモして、来年は庭のどの辺りに植えようか、なども書いておく。「写真に添えてメモができる」というのがとても嬉しい。

13aug5

↑↑はどちらも同じ花。Chinese Delphiniums。植えた場所によって色合いが違うみたい。個人的には右上の清々しい青の方が好きだな〜。でもね、これ、去年チラホラと咲いていた「ラークスパー」にも似ている。。。よくわからなーい。 どちらにしても土が合わなかったようで発芽率も発育状態もイマイチだった。可愛らしいので来年もう一度トライしてみたいなー、と思っている花。

↓は薄い淡い紫色のラークスパー。これは絶対ラークスパーのはず。。。

13aug4

↑これは。。。なんだったっけ? ベルベットなんちゃら、だった。多年草。小さな赤い花が可愛らしいです。日陰で元気に咲いてくれている。

今日も少し種を集めて、終わった野菜を引っこ抜き、いんげん豆の第3グループの苗を植えたヨ。

そして庭の奥のブラックベリーの茂みから収穫したベリーで、夏のパイを作った☆

13aug6

ブラックベリーは4カップ(北米カップ)程度。砂糖を大さじ2ほどふりかけ、クイックタピオカを大さじ1(←とろみを付けるため)。甘さ控えめで夏の味がぎゅっと詰まったパイ。美味しかった♪

*おまけ:ミツバチのおしり

13aug7

たまに見かけるの。お尻が真っ黄っ黄のミツバチ。足に黄色い花粉袋をぶら下げているのはよく見かけるけれど、こんな風にお尻が真っ黄色なのは珍しい。どうしてかな〜。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪