うらしまたろこの楽しい数日間

sちゃんが遊びに来てくれていた4日間。あっという間にすぎちゃった〜。楽しい時間ってほんとに「はっと目が覚めたらおわってたわ。」っていうものなのね。「待ち遠しいなぁ」って楽しみにしていたのがつい昨日のことの様。只今うらしまたろこの気分です。

なんとかお天気にも恵まれて良かった〜♪ 夜にざーっと雨が降った日が一日あったけれど、日中は良いお天気だったので、ほとんどの時間を外で過ごすことができたもんねっ。

オークベイにて
オークベイのどんぐりの彫刻の前

↑は、ローカルアーティストの全く捻りのない巨大どんぐりの彫刻。初めてこの物体を遠くから見た時には「ぎょっ」とした。まるで「う◯こ」みたいなんだもん。Sちゃんにもみてもらうことができました〜。…と、記念撮影。

金曜日の午前中には、私も行ったことのなかった「Arbutus Cove」っていうビーチにも行きましたー。

arbutus_cove
クリックすると大きくなります。

この日は平日だったのもあり、ビーチはがら〜んとしていた。小さな湾になっていて水がとても穏やか。流木がうちあげられているところは、ちょうど木陰になっていた。なんて気持ちのよいスポット! 前から気になっていたところだったので、行ってみることができて嬉しかったな〜。Sちゃん、ついてきてくれてありがとうネ♪

はっと横を見ると。。。せせらぎの中に「べちょっ」とねそべっているGus… 前日お風呂に入れたばかりなのに〜っ!! んもぅっ!

feeling_hot

G:だって。あついんだもん。。。

「行こうね!」って予定していたカヤックにもなんとか行けた〜♪

kayak2
クリックすると大きくなります

とっても久しぶりの Sea Kayak。最初はマリーナの辺りから出て行くときに周りのボートにぶつかりそうで戸惑ったけれど、一旦広いスペースに出てしまうとへっちゃらだった。ゆったりのびのびと漕ぐことができた。ぼぅ〜っと波に揺られているのがとっても気持ちよくって、いつまでもそのまんまゆらゆらしていられそうだった〜。

Sちゃんが「あぁっ!!くじらっ!!!」と大声で言うのでびっくりして見てみたら、「クラゲ」だった。。。のには笑ったな。

二時間のカヤックの後、マリーナで簡単にお昼。気持ちよかった〜。お日さまと海の風を浴びて、程よく疲れて。

marina

ビクトリアは湿度が低いので、からりとしている。日陰を歩いていてちょうどいいような午後。「あぁ、こうしてこんな風に歩いていられるなら、な〜んにもいらないなぁ」って、そんなふうな午後だった。マリーナから家まではぶらぶらと歩いたんだけど、帰り道に「ジャグアー・ショー」に立ち寄ってちらっと車を眺めたよ〜。

jaguarshow週末をかけて大きなクラッシックカー・ショーが開かれていたみたい。このジャグアーの集まりはその一つ。今日、日曜日はダウンタウンのインナーハーバーの辺りに、たっくさんのクラッシックカーがお披露目をしていたようです。

いっぱいいっぱい歩かせてしまって、Sちゃん、大丈夫だったかな。。。と、今になって少し心配。後で疲れが出ていないといいけれどな。

funvisit4

でもさ、近くに住んでいたら、毎週末一緒に歩けるのにね〜。カヤックも、パドルボードもできるのにね〜。

庭のリスの食べ散らかしを片付けてくれているSちゃん↓↓。どうもありがとう〜。助かったわっ、とってもっ!

funvisit1

Gusもたくさんたくさん可愛がってもらい、Sちゃんを見送って私と相方が家に帰ると、「あれ??ひとりたりませんよ。」と、ドアの外を見てきょろきょろとしていた。

arbutuscovegus

久しぶりに日本語で色んな話を聞けて・できて、気持ちもすっきり。そして満たされました。母国語で話ができることって、なんというリフレッシュ。あっという間の数日間、と〜っても楽しかった!

Sちゃん、遠くからはるばる遊びに来てくれてどうもありがとう〜♪ さて、またいつもの生活。毎日大切に過ごしますねっ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

小休止。良い週末を。

懐かしい友達のひとりが遠くからわざわざ遊びにきてくれました〜。数日一緒に時間を過ごせるので嬉しい♪

なので週明けまでブログはお休み。最近、お天気が安定しないのでそれだけが心配っ。晴れてクダサーイ。

bookgift

良い週末を♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

リフレッシュした週末と秋の色

金曜日から週末にかけて、はるばるシアトルからSちゃんが遊びに来てくれました。Sちゃんとは、カナダのはるか北にあるFort St. Johnというとんでもなく小さな町にあるカレッジのESLで知り合った。かれこれ20年以上も(ひえぇっっ)さかのぼる。20代初めの頃の、無知でおバカで怖いもの知らずだった私を知っている友達だからかな。途中、何年も会っていなくても、とても気が楽。

鹿の見学
キャンパスの鹿をパパラッチするSちゃん

と〜っても久しぶりに日本語で話を聞いたり話したりして、本当に心からリフレッシュできました。母国語で他愛のない話ができるのってこんなに気持ちのいいことなんだ、と改めて気づいた。途中、何度か「その日本語おかしい」と訂正してもらいながら。。。(笑)楽しかった〜。Sちゃん、どうもありがとう〜。どら焼き、勿体無くて食べれない〜。

さて、Sちゃんにいっぱいいっぱい可愛がってもらって、彼女が帰った後、妙に落ち着かなかったのはGusちん。丘の上まで散歩。もう、風も光も秋。

Gus

迷いなく「秋」。

秋の色

秋の印があちこちに見え始めてます。

秋の光

ほ〜んと、夏服を着れる期間が短いな。ココは。

もうすぐ新学期が始まる。ソワソワしてきた… 嵐の前の静けさをしっかりと楽しもう…の一週間です。

秋の空とGus

G:か。か。かぜがきつくてめがあきません。Sちゃん、またあたまなでなでしてください。まってます。

写真の上でクリックすると写真が大きくなります。写真の外側でもう一度クリックすると閉じます。試してみてね☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

固まったブラウンシュガーを柔らかくする方法

お題のとおり、そのまんま。

この辺りで売っているブラウンシュガーには、袋に入っていてどっしりとしっとりとしているものがある。サラサラではなくて、手で握ると柔らかいボールになるようなテクスチャー。私が常備しているブラウンシュガーはこのタイプ。日本の「黒砂糖」とはまた少し違うんだけど、このブラウンシュガー、時々とっても困ったことになる。

かっちんこっちんに固まってしまうのーっ。

ブラウンシュガーを柔らかくする

週末、クッキーを作るのにきび砂糖がきれていたので、ブラウンシュガーを使おうとして密閉の砂糖瓶を開けてみると、中の砂糖が全部ガチガチ。ナイフで表面をこそいでなんとか…という感じ。仕方が無いので、買い置きしておいた新しいパッケージを取り出してきたところ、このまだ開けていないパッケージのブラウンシュガーも、袋の中でがっちがっち! 泣きそう。。。布巾に包んで、ミートパウンダーでごんごん叩いてみたけど、大きなカタマリ(↑↑)に割れるだけで、使えそうにない。

で、固まったブラウンシュガーを柔らかく蘇らせる方法、を調べてみた。

ま、幾つかあるんだけど、一番早く効果が出そうな「リンゴを入れて密封する」っていうのを試してみた。

ブラウンシュガーを柔らかくする

切ったリンゴをこんな風にして(↑)砂糖の上にのせて密封・密閉。これだけ。

リンゴの代わりに、パンの切れ端でもいいらしいよ♪ 相方は、砂糖が固まらないようにするには、「クラッカー」を数枚一緒に入れておくといいって言ってたけど、アイデアは同じだね。今回の固まり方は、尋常じゃなかったので「リンゴ」でトライ。

一日置いて、見てみたところ。。。

なんと!!

ブラウンシュガーを柔らかくする

本当に柔らかくなってよみがえった〜☆ すご〜〜っい!

リンゴに触れている部分は、少し湿気た様なかんじだけど、混ぜてしまえば大丈夫。買ったばかりのようにしっとりとしてたのでびっくりです。ここにクラッカーを数枚いれてまた密封しておきました♪

この方法だと、やっぱり一晩〜一日は待たなきゃいけないので、すぐすぐ使えるようになるわけではないけれど、ここまできれいに柔らかくなるなら待ちますよ、って感じ♪ よく、黒砂糖をがちがちにしてしまうことがあったけれど、同じ方法で試してみたら柔らかくなるかな。

今週末は中国の旧正月。明日、お友達のKefenが用事で少し立ち寄ってくれるそうなので、彼女に渡すために「バスケット」を作ってみた〜。相方と合作。

ChineseNY_basket

Kefenは、いつも色んなものをくださるのに、私たちはどうやってお返しをしていいのかわからないので、別の中国人のお友達に聞いてみたところ「手作りのものでバスケットを作るといいわよ」ということ。で、慌てて焼き菓子作って、作りおきのジャムやらトマトソースも入れてバスケットを埋めましたー。

公式に、馬の一年の幕開けですよん☆

*Doodle Marathon update: mosaic-hat-man→☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

アリちゃんとティアゴ!

大晦日の日のこと。懐かしい友達のアリちゃんと彼女の長男坊ティアゴに再会! ティアゴに会うのは今回が初めて。カフェで待ち合わせして、お互い顔を見てHugしながら二人とも興奮と感激で泣きそうになってしまった。「なんで泣くのー!泣いたらあかーん!」と言い合って大笑いでした。

友達訪問

尊敬する友達のアリちゃんのことは以前にも紹介しました〜(→☆)。冬休みを利用して、バンクーバー+ビクトリアに滞在中です。西海岸に家族やたくさんの友達がいるアリと旦那さんなので、こうしてランチデートの予約を入れるのも大変っ。今回初めて、ティアゴに会って抱っこすることもできました♪ むっちむちでいいにおい。

ティアゴは今日で2歳☆

友達訪問

全く人見知りをしないティアゴは、周りの人と目を合わせて「ばいばいっ」。かわいい。。。私たちが言う事をそのまんま真似して口にする時期。発音しにくいって言われる私の名前も、上手に何度も繰り返してくれました。

友達訪問

アリも全然変わってなくて。子供を産んで「お母さんっ」っぽくなる女性もいるけれど、アリはなんて言うのか「普通に私たちと話すように」ティアゴに話しかけていたヨ。ティアゴがもう少し大きくなったら(5歳くらいになったら)、こりゃオモロイコンビになるな、と見ていて思いました。

友達訪問

2歳児ってめっちゃかわいいんだね。走るのも、気持ちのほうが先走って頭が突き出ちゃって、足が付いてこないから。3回ほどこけてました。アリがティアゴの膝小僧に「スペシャル・キッス」をしてあげると「おっけー」と言ってまた走ってました。その立ち直りの早さ、いいなぁ。

友達訪問

こういう(↑)表情はお父さん似だ。ティアゴのパパはコロンビアンなのでスペイン語で話しかけるように心がけてるんだって。アリは語学に長けていて、スパニッシュ、フレンチ、オランダ語はペラペラで、日本語も片言はオッケー。でも今のところは、ティアゴとは英語とスパニッシュだけで話してるそうです。

ランチデートには、アリと私の大切なお友達のジュディも参加。ジュディの職場と私たちが働いているところがとても近くて、優しい彼女は私たちのお母さんのようにいろんな話を聞いてくれます。ジュディもアリとティアゴにどうしても会いたくて、この日をと〜っても楽しみにしてました。ジュディは二人の息子さんを育ててきたので、やっぱり男の子相手が上手〜。

友達訪問

男の子が「乗り物好き」になるのって、万国共通「Hard-wired」なのかな。遺伝子に組み込まれているのかな。ティアゴのお気に入りのミニカーの名前が「オクトパス」だったのには笑っちゃった。

友達訪問

もうまたしばらくは会うことがないからね。。。と、私はクレイジーな日本人観光客の様にティアゴの写真を撮りまくってました。

アリに、西海岸に戻っておいでよ〜とねだってみた。ビクトリアは仕事が無いっていうのが厳しいけれど、バンクーバー辺りならあるはず。もどってきてくれると嬉しいな。そうしたら、かわいいティアゴの成長を身近に見ることもできるもん。

友達訪問

いつも前向きでスーパー元気なアリちゃんに久々に会って話をして、気持ちのいい刺激をもらいました。今度はいつ会えるかな〜。

*Doodle Marathon update: new year tea time →☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪