ルバーブを使おう。

昨日に引き続き、Sunshine Report☆

海も空も真っ青。今朝は早くからマラソンのイベントで海岸沿いは賑やかだった。少し風があり、マラソン日和!(走ったことないからわかんないけど、走っている人たちは爽やかそうでした)

今シーズ初のいちごちゃん。虫にも鳥にも食われていない!

数年前までは、虫・鳥・リス(?)などからイチゴを守るのだ〜!って、すんごい神経質になって頑張っていた。頑張って格闘しても食われるときは食われるもの。あきらめてしまうととても気が楽になり、ここ最近はもう放ったらかし。それでもそれなりに赤くなり、いくつかは私たちの口にはいる。パイやジャムを作るほどはとれないけど、少し季節の味を味わえたらそれでいい。でね、なーんにもしていないのに、この最初のイチゴは驚くほど甘かった!びっくり。

もういりません、ってほど茂るのがルバーブ。明日また職場に持って行こう。

ルバーブとリンゴのパイを焼いた。

ルバーブと合わせて使うのにお店のイチゴが全然美味しくないので、代わりにリンゴ。これがなかなか美味しかったよー。

で、もうちょっと消費しようと。。。ジャムも作った。

今日のはとてもきれいな赤い色に仕上がったのでうれしい♪

もう五月も終わっちゃうなぁ。夏の間はキャンパスもひっそりで、緑がとってもきれいです。全く仕事をする気になれず、ぼーーーっと外を眺めていることばかり。また今週もヘラヘラして過ごしちゃうのだろうか。。。ほんと、頭をつかうことをしないと、アホになりそうです。なんとかしなきゃ。

Gusの散歩模様(インスタより)。この子もヘラヘラ幸せそうでしょ?

ciao.

A post shared by paprica (@paprica) on


instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

光合成不足っ!

今週は週初めからどうも本調子ではなかった。体がだるくって私にしては珍しく頭が痛くって。おかしいなぁと思っていたらお腹もむかむかしてきて、週で一番楽しみな「木曜日のドーナツ」もあまり美味しいと感じなかった。そして節々が痛くなってきて熱が出た。とっても久しぶり。今日は一日休ませてもらった。

この時期に体調を崩してしまったのは「光合成不足のせいだ。」(断言)。今年の春は、本当に寒くって日光不足。お日さま不足で心も体も調子がくるっちゃったんだ。絶対そうだわ〜〜っ!

たーいーくーつー。 と、庭に出て草花たちの様子をみる。例年なら5月1日のすずらんの日にはきちんと咲いている庭のすずらんたち。今年は遅れて、今ようやく花が咲いた〜。

英語ではLily of the Valley。とても甘いかおりがする。日陰を好んで毎年どんどん広がっている。余り勝手に広がるものだから、根っこから掘り起こして別の場所に植え替えたところ、翌年は花を付けなくて、その次の年からまた広がって元気に咲いていた。なかなかタフな花です。

ルッコラと水菜の間引きをした。私はルッコラや水菜やエンダイブなど、ちょっと苦味があったりぴりっとする葉っぱものが大好きなんだけど、相方は苦手。

で、お昼にひとりでサラダを楽しんだ。

時々、大きなタッパーにこんな風な菜っ葉を詰め込んでお昼ごはんにもっていくことがある。最近は市販のドレッシングの味に耐えられない(味が強すぎてダメです)ので、いつも小さな入れ物にオリーブオイルとバルサミコ(またはレモン汁)を適当に入れて持っていく。これが一番美味しい。

2日ほど前に切っておいたルバーブが冷蔵庫にあったので、ルバーブクリスプを作ったよー。この季節、ルバーブを消費するために必ず作るものですネ♪ ルバーブクリスプのレシピは色々とあるけれど、今日のはNew York Timesのです→☆レシピ(英語)

無性にバニラアイスが食べたかったので、買ってきてもらった。美味し。。。

もう少しあたたかくなって欲しいなぁ。今日も友人から譲ってもらった「日本の貼るカイロ」をお腹にはっていた。今まではずっと腰(背中の方)に貼り付けていたんだけど、友人が「丹田にはるといいんだよ」って教えてくれたので、お腹の方の丹田のあたりに貼り付けている。これがとっても気持ちいい! 丹田カイロをするようになってから、自分の体って案外冷えていたのかも。。。と思い始めた。こっちには、日本のドラッグストアのように「貼るカイロのお得パック」なんてない。今年の冬には母にまとめて送ってもらおうかなーなんて思っている。なんでこっちの人はカイロ使わんのだろうね。腹巻きとか毛糸のパンツとかズボン下のぱっちとか、そいういうのもないもん。体が冷えている人、いっぱいいると思うよー。

日曜日は母の日だ!スカイプしようっと。 元気に楽しい週末を!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

初ものルバーブでルバーブマフィン+ウサギよけフェンス修繕

記事を書くと「寒い寒い」って愚痴ってしまいそうで書けない日が続いてました〜。ホントにみぞれが降りそうなほど寒い土曜日で、ダウンジャケットを着てしまったもん。

今日も風がビュウビュウ冷たかったけど空は快晴。朝一番、嬉しくなってルバーブを収穫。

な〜んにも育っていない庭だけれど、ルバーブだけは元気いっぱい。茎が太くなりすぎるとそこから割れてくるので、食べきれないぶんはもらってもらわないと… そんな勢いで育ってます。

朝ごはんを食べる前に張り切ってルバーブマフィンを作っちゃったよ。レシピはここにあるよ→☆

ヨーグルトが足りなかったので、半分豆乳を使って。このマフィン、ルバーブの酸味がいい具合に効いていてとっても美味しい。

家の中が散らかっていてあれこれしなきゃいけないこともあったのだけど、結局、今日は日中ほとんど外に出ていた。今年はちゃんと日焼け止め塗らなきゃ〜と、妹が送ってくれたコスメデコルテの日焼け止めをトライ。さらっとしていてのびも良く、今のところ顔が痒くなったりとかないのでいい感じデス。

さて、晴れたらやろう!と思っていたのが、庭の一番奥の茂みの「ウサギよけネット」の修繕。↓↓このコーナー。

ぼうぼうでしょ?

ブラックベリーとヌッカローズがメインのこの茂み。どちらもトゲがいっぱいで大変っ。この奥にお隣さん二軒のフェンスがあるんだけど、ボロボロになっていてウサギや狸の抜け道になっているのです。去年の春にうさぎの被害を受けたときに、家にある金網を切って応急処置で柵をつけておいた。それがへなへなになっちゃって、明らかに手前から狸がよじ登って押し倒している模様…

ウサギは鹿のように助走なしで縦に高く飛んでフェンスを超えるということはしない、らしいので、70cmほどの金網で柵を作りなおしたよー。大丈夫かな。ぱらぱらと撒いた草花たちが少し芽を出して大きくなり始めているこの時期。今年はなんとしてでも守らなきゃ〜。

春のあふれる匂いでクレイジーになるGus。裏庭の苔をひっぺがして、その下にある土を「食べている」。。。口の周りがどろっどろ。んもぅ。。。知らない。

つちのしたにはみねらるがあっておいしいのです。

明日から5月!もう少しあたたかくなってくださーい。

あ、日本はゴールデンウィークまっただ中だねっ! 楽しいローーーングウィークエンドを♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

緑のシャワー

最高にいいお天気の金・土・日。外でしっかりお日様浴びてビタミンD摂取して、焼けた〜。やっぱり晴れていると元気が出るねぇ〜。庭仕事も楽しんだし。土曜日には、私たちにしては珍しく、朝9時過ぎに家を出て小さなトレールに森林浴に行ったヨ。写真がいっぱいになってしまうけれど、今日は皆さんにも緑をおすそ分けしたくって。写真、並べまーす。

green shower

家から車で30分ほど。トレールそのものはそれほど長くなく、なだらかで、丁度いい散歩コースです。ビクトリアで有名なブッチャートガーデンの裏側になるよ。

green shower

土曜の朝の9時半頃。光も空気も真新しく清々しい。

green shower

新緑の芽吹く頃は本当にきれいです。色々なテクスチャーとグラデーションの緑が溢れていて、しずくが滴るようなきれいな緑に包まれていると穏やかになれる。

green shower

ジョギングしている人や犬の散歩をしている人たちもちらほら。

green shower

6月、7月になると、この湾にはもっとたくさんの船がやってくる。いかりを下ろして船上パーティーをする若者たちもいる。5月の半ばはまだまだ静かです。静かなのがいいな。

green shower

カヤックとパドルボートをしている人たち。あぁ、これくらい水が静かなら私も試してみたーい!パドルボートってやったことがないんだけど、上半身の力もバランスも必要で、見ているよりも難しそう。楽しそうだなー。

green showerいつもはお昼前に来てサンドイッチを食べて帰路につくんだけど、この日は早かったので持ってきたお昼ごはんには手を付けず。でも、早めに行って良かった〜。空気の新鮮さが全然違う。しっとり。

green shower

自然の緑が私たちに与えてくれるもの。マイナスイオン、って呼ばれたりするのかな。人がつける名前や説明はどうであれ、体や心のかさかさした部分が潤っていくのを感じる。それはとってもパワフルです。

もちろん、このお方も例外なく。

green shower

G:もりはいいにおいがいっぱい。いろんなおはなしがあちこちにおちてたよ!

週末のデザートは、庭のルバーブを使って「ストロベリールバーブクランブル」。ダッチオブンのフライパンで作るレシピ。グルテンフリーのビーガンレシピだったんだけど、私はバターとキビ砂糖使ったよ。一つ言うなら、砂糖を使わない代わりに、クランブルの部分にデーツを使っているんだけれど、コレはイケテナイ、と思う。変に徹底して砂糖抜きを貫くためにデーツを使ったんだろうけど、合わない甘さというのもあるもんだ。オリジナルレシピはココ→☆

strawberry rhubarb crumble

バニラのアイスクリームと一緒に食べたよ〜。初夏の味だ♪

さてまた一週間、エイエイオー!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

初もの・ルバーブのマフィン

とってもいいお天気の日曜日。今日は朝から妙に元気だった。こんな風にもりもり働いた日曜日って久しぶり♪ 日が長くなって外が明るくて気持ちがいいだけで、これだけエナジーレベルがあがるもんなんだねぇ。すっごーい。

朝からいつものパンを焼き、ついでにとっても久しぶりにグラノラをつくったヨ。

グラノラ

ヨーグルトと果物と一緒に朝ごはんに食べたくて。今日のグラノラには「キノアフレーク」と「スペルトフレーク」も混ぜてみた。押し麦みたいにキノアとスペルトがぺったんこになっているもの。このせいか、とっても香ばしい香りがする。家で作るグラノラは甘すぎないので、このままぽりぽりと食べてしまう。向こう側でおこぼれを待っているGus。。。

そうそう、今朝パンの材料を混ぜながら良いことを発見したー。私のパンには、「きなこ」が4分の1カップほど入っている。とはいえ、きな粉は日本の食材屋さんの高いものか、日本から送ってもらった貴重なもの。でね、今日、ふと、ローストした大豆が戸棚に残っていたのを見つけてね、「コレをグラインダーで挽けばいいかも♪」と。そう、豆まきに使うようなあのローストソイビーン。マジックブレットでがががーっと挽いてみたらそれっぽくなった!日本産のきな粉にはとうてい及ばないけれど、これなら惜しまずパンに使えるー☆ 大したことじゃないんだけど、こういう小さな発見がとても嬉しい。ふふっ。

Gusの散歩をして、床磨きをして、洗濯して、芝刈りして。

そして、庭の「ルバーブ・シゲル」さんをのぞいてみた。

ルバーブ

眩しい赤。

嬉しくなって、初ものルバーブでマフィンを作った。このマフィンは意外に美味しいのです。→☆レシピはこの記事にて

ブラウンシュガーの甘みとルバーブの爽やかな酸味がGood☆

ルバーブマフィン

酸っぱいのが苦手の相方も、ルバーブのこのマフィンは大好きです。

ルバーブマフィン火を通したルバーブは、とっても綺麗なピンク色で春らしい。でしょ?

Yum Yum。

昨夜、「Clouds of Sils Maria」という映画を見た。ジュリエット・ビノシュがベテランの女優という役を演じてます。20年前に自分を一躍有名にした舞台のリバイバルに出てほしいと頼まれ引き受けるんだけど、彼女の意に反して、与えられた役は20年前の若い女性の役柄ではなく、年配の女性の役。映画のストーリーは、とっても簡単に言ってしまうと、ビノシュが世代交代を現実のものとして受け入れていく姿を描いたドラマ。彼女が役を練習するのが、スイスの「Sils Maria」にある山の上のコテージでね、映画を見ているだけでひんやりと澄んだ空気を味わえそうだった。ジュリエット・ビノシュの演技も素晴らしいし、クリスティン・スチュワートもかっこよかった(←彼女はバンパイアとしてしか見たことがなかったので)。何より。このSils Mariaの山と山の谷間を蛇のようにうねりながら雲が流れこんでくる、そのシーンに感動してしまった。パッヘルベルのカノンがBGMに流れていて、良いなぁと。スイスの山々というと、ハイジの世界しか知らないけれど、いつか電車に乗ってあんな風景をながめてみたいなぁ〜って。うっとり。

また一週間! えいえいおー!

*お知らせ:写真の上でクリックすると写真が大きくなります。写真の外側でもう一度クリックすると閉じます。試してみてね☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪