moment of happiness.

春から夏の終わりにかけて、ハチたちのパパラッチになる私。春の初めの私の庭ではマルハナバチの方が圧倒的に多かったけれど、今はミツバチ(セイヨウミツバチ)の方が多いように思う。

momentofhappiness2

彼らが働いている姿を見ていると顔がほころぶ。

momentofhappiness5

この夏はお天気が悪い日も多いし、風が強くて気温が低い日もたくさんある。がんばってるね、ミツバチくん。

ときどき、花の中でそのまま息絶えている姿もみかける。セイヨウミツバチの働き蜂の寿命は1〜10ヶ月なんだって。春にまず、女王蜂が最初の働き蜂を産んで一人で育て、その後二回目の出産をするそうな。そして一回目に生まれた働き蜂たちが、今度は嬢王蜂に変わって二回目に生まれたハチたちを育てるので一気にコロニーが大きくなって数が増えるんだって。今がちょうどその時期なのかもしれないね。ミツバチの生態、もっとちゃんと読んでみたいなぁっていつも思うんだけど。まだできていない。

momentofhappiness4

私の地味ぃ〜な生活の中で、こうして草花や生きものから季節を感じているときがとても幸せ。今年もやってきてくれてどうもありがとうって思う。

momentofhappiness3

ご近所さんに蜂の巣箱をふたつ、裏庭においている人がいる。うちにやってくる蜂たちは、そこに住んでいるのかなぁ。それとも蜂って、巣箱からもっと離れたところで仕事をするのが普通なのかな。

そうそう、蜂とは関係ないんだけど。今日、夕食の帰りに片方の足首を怪我しているバンビを見つけた。生まれたときからそうだったのか、事故にあってしまったのか。いつも「けっ」って思っている鹿だけれど、びっこを引きながら道を横切って行くバンビの姿には心がいたんだ。害獣たちにもやっぱり元気で害獣ぶりを発揮していて欲しい、なんて、勝手なことを思ったのでした。

momentofhappiness7

2週間ほど前のこと、ブログでフォローさせてもらっている彫刻作家さんがスケッチをされている様子を見た。あんまり素敵だったので図々しくコメントさせてもらったら、「モデルを目の前において下描きをせずに思い切って描く練習をするといいですよ」というようなお返事までもらった。

何をモデルにしていいのか、モデルにして描いてみたいというものって何なのか… 風景画とか静止画ってどうも気持ちがのらなくてできないので…

試しに… やっぱり… Gus。

momentofhappiness

いいお天気の週末に、また練習してみようかなー。

ミツバチをおっかけたり、寝そべっているGusのそばに座ってスケッチしたり、そんなことができることがありがたいな。今週末は3連休。ずぅっといいお天気が続きますように〜。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

3ヶ月かかった船便!

なんぼかかってんねーーーんっっ!!!

船便

3月に一時帰国して、日本を発つ日(3月15日)にカナダの我が家宛に送った船便。昨日やっと届いたー!

ほぼ3ヶ月かかってようやく届いたのでした。ほっ。

以前にも日本から何度も船便でかさばるものを送ったことはある。大抵1ヶ月〜1ヶ月半で届いていた。トラッキングで調べると「日本を出ました」の状態から一向に変化なし。郵便局の人にたずねると「最近は船便を使う人が少ないから、後回しにされちゃうのかもしれませんねー(そういうものか??)。ま、船便は1ヶ月半から3ヶ月が目安になっているから、マキシマムの3ヶ月かかっちゃうかもねー。」って言われたのでした。彼女は正しかった…

帰り間際にスーツケースに押し込められなかったものばかりなので、大したものではないんだけど。やっぱりちゃんと届いて嬉しい〜。

船便

それに、大切なものも幾つか入っていたから。

船便

信楽で選んだ食器。無事に割れずに到着!

最近、税関なんかも厳しくなっているって聞くし、カナダの郵便事情は良くないし、もしかして私たちの箱は別の国に行ってしまったんじゃないかって不安だったのでした。あぁ〜やれやれ。すっきりした♪

あ、全く関係ない話だけれど。先日、定期的に届くユニクロのお知らせメールの件名を見て「ハテナ???」が飛んだ。

マストハブ! 夏の◯◯◯。。。!」

なに??? 「マストハブ」って。

一瞬、「蛇」かと思った。

私の知らないブランド名かとも思った。

しばらくして、「あっ!!! そうかっ!」と、謎がとけた。

Must Have なんだねっ。

必須アイテム!ってことねっ。

Must Have までもがカタカナになって形容表現として使われていることにとてもびっくりした〜。

*おまけ:マストチェック!(笑)

みつばちショット。Facebook にものせちゃったんだけど。夏の間はミツバチたちを徹底パパラッチ(←これも変な表現ね)

june9bee

私の古い iPhone でも、がんばるとここまできちんとミツバチを捉えられることに自分でも驚いた。iPhone写真はいつもHipstamatic のカメラアプリを使っていて、フォーカスも「運」で決まる感じなんだけどね。ポケットから出して、ぴっと押すだけで撮れるのでパパラッチにはもってこいのツールだな、って思う。あと一日で週末だー☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

happy Friday☆

やっと金曜日! ふぅ〜。学期の第一週目のキャンパスはごった返す。やれやれです。学生さんも先生もスタッフも、皆「やれやれ」と一息ついているに違いない。この週末がどれだけ待ち遠しかったことか!

年々、9月の年度初めの学期が始まるたびに感じるのは、自分と学生さんとの歳の差。例えば私が20の時に子供を産んでいたとしたら、君たちみたいな年頃なんだよなぁ〜と、彼らを見る目が完全に「お母さん」になってしまっている。女の子たちの独特な抑揚のある早口は、何を言っているのかわからないことも多い。このクラスを探してるのっ!と、私の顔の真ん前にスマートフォンを突きつけてくるキッズたち。んもぅ。なんだけど、かわいいなぁ〜って思うことのほうが多いかな。みんなピチピチでつやつやでキラキラで。眩しい。

先々週は雨がたくさん降って気温も下がったのに、今週はまた温かい。今日なんて、23度くらいまであがったんじゃないかな。そんなお天気の中、金曜の午後のキャンパスは新入生歓迎会っぽいイベントで盛り上がってたよ。

やれやれと帰宅。

庭のピンクの花(また名前忘れた…)にミツバチが戻ってきて忙しそうです。彼らも秋の夕陽を浴びてきらきらです。

bee-on-pink

この花が終わるまで、ミツバチたちはせっせと働く。8月、花が減るのと同時に裏庭で見かけるミツバチの数も減るのだけど、9月に入ってこのピンクの花が色づくと、どこで知らせを受けたのか、必ずたくさんのミツバチたちが集まってくる。不思議。

夕食の準備をしている時に、慌てて「せいろ」に手をかけて蒸気でやけどしてしまった。あちち。蒸気というのは熱いですね。今夜はもう余計なことをせずに、早めに布団に入ろうっと。

おまけのGus:干しておいたルッコラの種にからまってしまったGus。

gus seeds

G:これ、とってください。

散歩途中、海岸に打ち上げられ、数日間日にさらされた海藻の山の中に突っ込んでいってゴロゴロしたこのお方。。。臭い。。。超臭い。先週末にお風呂に入れたばかりだというのにっ。ぶりぶりしながら夕食前にお風呂にいれました。んもぅ。。。

穏やかな週末を〜♪

写真の上でクリックすると写真が大きくなります。写真の外側でもう一度クリックすると閉じます。試してみてね☆

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

大忙しなみつばちと3日間ファスティング・クレンジング

今週末はあいにくのお天気。今日も曇っていて、時々ぱらついた。なんで平日はあんなにお天気良くて、週末になるとくだるのだろう〜。ぶすっ。

朝、どんよりとした空の下、野菜と草花チェック。今年の春先に「wilde flower for bees」っていう種のミックスを野菜畑の手前の少しの隙間に植えた。ほとんどが上手く発芽しなかったものの、強健な幾つかが大きくなった。その一つが、この間紹介した元気なオレンジ色のカリフォルニアポピー。マルハナバチが夢中になってたの。

もう一つ、ようやく咲いたのがピンク色のポピー。

ピンクのポピー

重たいツボミが垂れていたから、花は下を向いて咲くんだと思っていた。ところが、咲く直前になって、すぅっと頭を上げて油紙のような花びらを開いた。

ピンクのポピー

嬉しくなって花をのぞいてみると、ミツバチたちが大忙し。マルハナバチが一つの花で作業する時間をみていると、平均して3〜4秒(花の種類にもよりますが)。今日のこのミツバチたちは、ものすごい掘り出し物を見つけたかのように、この一つ咲いた花の上で5〜7秒の作業っぷり。少し離れて、またすぐに戻ってきて、押し合いへし合いしながら大忙し。

ピンクのポピー

ね? 忙しそうでしょ? 夕方、同じ花を見てみると、黄色い花粉がほとんどとれてしまっていて、桃色の花びらには黄色い足あとが付いていた。こうしてミツバチたちを眺めていると幸せになる。ころんとしたマルハナバチたちは、このポピーには興味がなかったようで、隣に咲いていたトマトの花を行ったり来たりしてくれていた。ありがとう〜。

さてさて。

ここでも書かせてもらったんだけど、4月半ばの膀胱炎に始まって湿疹、どうもどこかネジが一つ外れてしまったような感じが残っていた。湿疹が出た頃に、実は夜から朝の起きがけに喘息のように胸がつまる感じもあり、咳が出たりしていた。これは、朝、動き出すとスッキリするのであまり気にはしてないんだけど。小さいころ喘息持ちだったので、あの感じはちょっと怖い。

で、3日間のファスティング・断食をして体内洗浄することにした。

色んなサイトで方法が紹介されていて、水だけとか、酵素ジュースを飲みながらとか、3日といっても、全くの断食は2日目だけとか。私は年に一度はやっている「マスタークレンジング・レモネードダイエット」と同じ方法で、まる三日間、固形物を食べずに過ごします。今回は、相方も一緒にやるというので、金曜(昨日)から週末を利用してクレンジングしてます。マスタークレンジングは前にも紹介したよねー(→☆ここ)。

lemon

木曜日までは、カフェインは抑えたけれど、チョコレートやジャンクフードも普通に食べていた。そう、最近、ジャンクフードの量も増えていて、あれって、ドラッグと一緒だね。食べるともっともっと欲しくなる。クレンジングはこういう欲求を断ち切るのにいいです。私の性格では「減らす」ことができなくて、食べるなら食べる、食べないなら全くゼロ、なのです。昨日はとても疲れて眠たくなったし、夕方からは糖分の離脱症状かな、頭がガンガン痛くなって、夜もそれで起きてしまうほど。やっぱりファスティングするなら徐々に減らしていかないといけません。

今朝は、例の辛い辛いおエェ〜の「塩水洗浄」もしました。ちょうど30分程たって、しゃーーっと洗浄。その後1時間くらいはトイレからは離れられず。でも、すっきりと腸内が流された感じです。頭痛はもう無いので、ただ時々無性に「〇〇が食べたーい!」って叫びたくなる。相方も泣き言をいってます。昨日(ファスティング一日目)は二人して空腹と頭痛でイライラしっぱなし。こういうのって、一緒にした方が楽だしサポートし合えるよねっ!って思ってたけど、どうやらそうでもないみたい。自分と同じようにイライラしている相方を相手しなきゃいけないなら、一人で静かに耐えるほうがよっぽど楽やわ…と。新たな発見。次回は一人でやろ〜っと。

ま、今日(二日目)は、ずっと楽です。今回は3日だけなので、明日で終わりだし、明日の夜には果物を数切れ食べようかなって思う。そう思うとわくわくしてくる♪ 3日断食には色んな良い効果があるみたいだけど、体重を落とすためではなくて、内蔵を休めてあげて、体のリセットをすることが主な目的です。水分もたくさん取るので、トイレにもたくさん行くし、体が徐々に軽くなる感じがする。二日目の夜になると、イライラもなく気持ちが穏やかです。

と、このクレンジングで毒素が体から出てくれるといいなあと思って、あと一日がんばりまーす。

paprica Instagram ☆↓↓ 良かったら見て見てね〜♪

instag

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ


今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪