まだまだ寒い庭に出て

朝は凍りついていたけれど、日向に出るとぽかぽかと気持ちの良かった午後、嬉しくなってクリッパーもって庭に出た。

秋の終わりに片付け忘れた草花を引っこ抜いちゃおうかな… と頑張ってみたところ、土が凍っていて抜けなかった。うちの裏庭は冬場は本当に日当たりが悪くて寒いからなぁ。丘の上のお日さまがあたっているところなんかは、土も溶けてぐちょぐちょしてたのになぁ。で、引っこ抜くのは諦めて、びょんびょんと伸びた藤のツルなどを短くした。バラやリンゴのシュートも剪定したいなぁ。。。とムズムズする私。2月になるまで待つことにした。

秋の終わりに元気に目を出していたカモミールやビオラの芽は、この冬を越せなかったみたい。また春が来たら出てくるかな。土を眺めながら、春になったら新芽がふくらんで若葉が鮮やかになって。。。って思い浮かべるとたまらなく楽しくなってきた。あぁ、はやく温かくなって春がこないかなぁー。

Gusも私にくっついて庭でごそごそ。良くわからないけど、苔の生えた地面を掘り返してその下の土を舐めたりしていた。手足も口の周りもどろどろ〜。何やってんのっ! 土のミネラルを体が求めているのでしょうか。お腹壊さないでよね。

ふふっ。おっさんみたいで笑える↑↑

週末の捏ねないパンも焼けました。

時間はかかるけど手間いらずなので、最近はこればかり。本当はね、上手くサワードゥの種を作ってそれで試してみたいんだけど、種作りが上手くいかなくて失敗ばかり。もうちょっと温かくなったら気を取り直して再チャレンジしてみようかなー。

さてと、また一週間が始まる! しっかり風邪予防して、元気にがんばろー。良い一週間を!

 

初しごと。

初仕事! まずは、職場のクリスマスの飾り付けを全部片付けるところから始まり始まり~。大学の新学期(授業)は明日からなので、今日のキャンパスはひっそり。休み明けで一日こういうクッションがあるのはとても嬉しい。休み明けには何故か英語が上手く出てこないんだもん。デコレーションを片付けているときに同僚のF君が立ち寄ってくれたんだけど、気をつけていないと日本語で「えー、何でー?」とか言っちゃいそうだった。休み中に日本語を話していたわけではないのに、気分がすっかりホリデーモードになっちゃうと頭の英語のスイッチがオフになるのかも。とにかく、今日はややひっそりの職場だったので、へらへら笑っているだけで良かった。ほっ。

冬休みが恋しい。元旦と二日に撮ったものを記録しておこう。お正月に雪が降ったのがとても嬉しくて。うっすらとだけれど、ブラインドを開けると白かったから♪

まさに初雪。

この冬は寒い。今日もびゅうびゅうと冷たい風が吹いている。でも真っ青の空と冬の光。数日後にまた雪が降るとかなんとか。本当かな。

枯れたオレガノの花の上に氷の粒粒。きれいです。こんなピアス、かわいいだろな。

ローズマリーたちは寒さに強いね~。そうだ。。。去年の秋の終わりに発芽していたパンジーの芽。。。アノ子達は大丈夫かな。

庭の「アンカーストーン」も、頭に雪帽子。

お正月は、うちはお節もなしでお正月らしいものはなにも作らないんだけど。のんびりと久しぶりに「こねないパン」を焼いてみたヨ。

初ぱん。ぽんっ。

ころりん。焼きあがってオーブンから出した後、しばらくパチパチと音がしていた。

たまにはこういうパンもいいね♪

それから、伊語のグループのみんなに作った「洋梨のフラン」が美味しかったので、材料も残っていたということもあり、もう一回作ってしまった。何と言っても砂糖を溶かしたコニャックでマリネードした洋梨のスライスがね、たまらなく美味しい。生地の部分は卵と牛乳のカスタードっぽくなるので、相方はそこが大好きみたい。

初やきがし。

外が冷えているときに、家の中で粉いじりをして焼き菓子を作る。時間があるから気持ちもゆったりとしていて、それが幸せでした。

Gusはときどきこうして遠くを見つめる。

そうだそうだ、新しい1年も始まったことで、みなさん「しいたけ占い」見ましたかー。私も他の占いなどにはあまり興味はないんだけど、しいたけさんのは可愛らしいので2017年の上半期のを読みましたー☆

この時期、他のブロガーさんのところをのぞかせてもらうと、「おぜんざい」がよく出てくる。あー、わたしもおぜんざい食べたいー! 餡こを炊かねば。。。しっかし、冬休み中に甘いものを食べすぎて太った気がする。。。こないだ家族とFace Timeしたときも、母が「あんたちょっと顔丸くなったかぁ?」と一言。どきっ。おぜんざい食べたら、そしたらちょっと甘いもの控えよう。

暖炉の前でぬくぬくなGus。。。なんという幸せな犬。

仕事よりも休みのほうがいいけれど、お仕事させてもらえることはありがたいです。今年も頑張りまーす。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

父の日にシナモンロール

日本ではもう父の日。お昼すぎにFaceTimeすると、妹家族も集まってみんなでBBQをしていた。狭い狭い庭に私たちが送ったWeberのスモーキージョーを置いてじゅぅじゅぅと♪ いいなぁ〜。 父が育てた万願寺のししとう(?)がとっても美味しそうだったー。

ビクトリアはまた曇空。寒いし〜… おーい、6月だぞ。

お天気がぱっとしないと、気分もイマイチぱっとしなくて。こういうときは甘いもので Cheer Up!!

すんごいすんごーい久しぶりにシナモン・バンを作ってみた。

cinammon_bun1

お花のかたちにして、気分を盛り上げてみたよ。

作った生地の半分は、ロールにして切った後に冷凍してみた。全部焼いてしまうと、全部食べちゃう私たちだから。冷凍したけど大丈夫かなー。

実は、シナモンロール、作るのとっても苦手なんです。いつも、隙間がいっぱい出来てしまって、中のバターやシナモンが流れでてしまったり、パン生地がクッキーみたいにぱりぱりしたり。今日のはこの丸い器にちょうどぴったりおさまったので、いつもよりもマシにできあがったかな。それでも、お店で売っているようなふかふかバンからは程遠い。

cinammon_bun2

お菓子パンってむずかしいな。

cinammon_bun3

明日は少し晴れるかなぁ。晴れてくれないと、また甘いもの作って食べてごろごろと「豚」な一日を過ごしてしまう〜。

庭のスイートピーが咲き始めたよー☆ 朝、少し切ってテーブルの上に置いてみた。

スイートピー

Scent of Summer。 スイートピーの香りをかぐと、ここに引っ越す前に住んでいた家の夏を思い出す。西に面した家の壁、一面にスイートピーが咲いていたから。大好きな夏の香り。

Happy Father’s Day☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

無添加ビーツチップスと久々にこねないパン

この間お友達が「コレ、美味しいよ」って持ってきてくれた「ビーツチップス」。

Drop'n Mad Beets

Hardbite っていうカナダのブリティッシュコロンビア州のブランドの様です♪ HardbiteのポテトチップスはLifeStileっていうオーガニックのお店で見たことがあったけど、ビーツははじめて! ビーツの他にもニンジンとパースニップが新製品で出ているらしい。

Drop'n Mad Beets

材料は、ビーツ、キャノーラオイル、サンフラワーオイル、塩。 ビーツの甘みが生きている。

Drop'n Mad Beets

きれいなビーツ色。

畑にまだビーツ眠ってるんだけどな。こういうビーツチップ、自分で作れたらいいのになー。どうやったらこんなふうにからっと揚がるのだろう。まったく油っこくなくて香ばしい。ビーツ独特の土臭さ(?)もない。コレは美味しいぞ。

18時間ねかせて、とっても久しぶりにこねないパンを焼いたよ。らくちんっ!

こねないパン

焼き上がりにはぱちぱちという「天使のささやき」(?)が聞こえてきた♪

私の朝ごはんは、ココ数ヶ月はずっと果物(今はリンゴとバナナ)とヨーグルトと少しのメープルシロップ。なので、パンを食べるということが殆どないんだけど、焼きたてのパンはやっぱり美味しいネ。バターだけを付けてぺろりと二切れ食べましたー。

毎日テレビやネットのニュースはパリで起きたテロ事件の報道であふれている。その数日前にベイルートで起きたテロ事件についてはほとんど聞かない。空爆に寄って廃墟となってしまったシリアの様子は探さないと見当たらない。難民を今後どのようにして受け入れていくのかが討論されている。遠くカナダの平和な島に住んでいても、今起きていることを冷静に客観的に見つめて、意見するということがとても難しい。ダライ・ラマは「Stop just praying. Work for peace, and don’t expect help from God and governments. …Solve it yourself because you created it in the first place.」と言っていた。本当だ。

自分がムスリムだったらどんなに複雑な立場におかれることだろうと思う。道を歩くのも不安になるんじゃないか、自分がしたことではないのに常に罪悪感を感じてしまうんじゃないかって。「私はムスリムです。でもテロリストではありません。信じてくれますか?」というメッセージをかかげ、目隠しをして通り過ぎる人に問いかけている彼。

暴力に対する暴力や思想に対する思想をなしにして、Hugすることができたら、認め合い許しあえるんじゃないかなって、そんな気持ちにさせてくれたシーンです。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ルバーブのシロップジュースと週末パン

気持ちのいい5月最後の週末だったー。

今年は畑の手前に去年よりも多めに「ミツバチが好きなワイルドフラワーミックス」の種を蒔いておいた。今、ちょうどカリフォルニアポピーがいっぱい咲き始めたヨ♪

カリフォルニアポピー

土曜日の午前中は、一週間の疲れの余韻が残っているのか、スピーディに動けない。午後になってエンジンがかかってきたところで、芝刈りをして雑草退治に励んだ。ただいま、庭のあちこちで一番嫌なコンビネーションの雑草(?)がパーティ状態なのです。ブラックベリーのシュート(花も実もつけないのにびょーーんと伸びる新芽)にモーニング・グローリー(←日本の朝顔のようにかわいくないけど、似ている)が絡まりついて一緒に空へ空へと伸びていくパターン。モーニング・グローリーは数ミリの白い根っこが残っていたら、そこから来年も元気に芽をだす、という恐ろしい雑草。コレが数本のトゲトゲのブラックベリーのシュートに巻き付いていると、ツルをえいっと引っ張ると、ブラックベリーの刺にばしっと腕や顔を引っ掻かれたりする(涙)。

とにかく。フェンス沿いでものすごいことになっているこのオフタガタたちを切って取り除いた… ふぅ。

rhubarb_juice 相変わらず威勢のいいルバーブ・シゲル君。今年は安くて良い苺が見当たらないので、ルバーブ・ストロベリージャムをまだ作っていない。使い道がなくて困ってしまったので、初めてシロップというのを作ってみた。ジャムのように砂糖で煮詰めるんだけど、お水を足します。

ルバーブのシロップ

シロップというものを作ったのは初めて。結構ねっとりとするんだねー。↑のボトルはジャック・ダニエルの空き瓶(笑)。ルバーブシロップの向こう側にあるのは「紅茶キノコ・コンブチャ」です。うふふっ。また作って飲んでるよ〜。今回のはレモン・ジンジャーのお茶の紅茶キノコ。シュワーッとしてそれだけで飲むのも好き。

炭酸水がなかったので、このシロップを紅茶キノコ・コンブチャ(☆以前の記事)で割ってみた。

ルバーブシロップ

紅茶キノコとルバーブの酸味が少しきいていて、シュワーッと美味しい☆

少し温かくなってきたので、こういう冷たい飲み物が嬉しい。

今週用のパンも焼いたよ。先週のは発酵しすぎて失敗したので、今回は本を見てちゃんと焼いてみた。レシピは「The Bread Bible」より、基本の全粒粉パン。

weekend_bread

いつもと少し違うステップで、オーブンの温度も高め。でも、しっとりととても美味しいパンが焼きあがった☆

weekend_bread2

たまにはこうして、その道のプロの人の手順にきちんと従ってみることも大切だなぁと思った。何より、どんな出来上がりになるのかが楽しみ。

さぁて、もう、6月!気持ちよく、元気な一ヶ月になりますように♪

サイトへのアクセス(ダウントン・アビーの記事のせいです。。。)が急上昇したため、サーバーさんがアクセス制限しているみたいです。ページ閲覧が遅かったり開かないかもしれません。一日たったらおさまるはずです。ごめんなさーい。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪