10月1日、日曜シーンと今シーズンNo.1 フレーバーおうちアイス

お題、その「ま・ん・ま」。

もう10月っ! 信じられない早さで毎日が過ぎていく。今週末はカナダの感謝祭の連休!早い… 全く、七面鳥の気分ではないので、今年もターキーディナーはパス。懐かしいお友達が一日泊まりに来てくれるので、ターキーも考えたんだけど、やっぱりその気分になれないので普通の晩ごはんになりそうだ。あはは。

朝、まだ裏庭に日が当たらない時間帯のコスモスたちの涼し気な表情が好き。コスモスの中には、私の肩の辺りまで大きくなるのもあれば、膝のあたりで花を咲かせちゃうのもある。同じ種なのにどうして? 土かなぁ。種をまく時期かなぁ。理想では、背を高く伸ばし秋のはじめに咲いて欲しいな。この時期、庭の色はコスモスがメインだから。

日当たりのいいぽかぽかスポットでくつろぐイヌ。

こういう顔しているときは、とってもおっさん。この歳を隠せないおっさんチックな表情が可愛かったりする。

涼しくなって花が減ってしまい、ハチドリたちもお腹をすかせているだろうなと思い、フィーダーに砂糖水を加えてあげた。するとほんの数分のうちに、ほら♪ ↓↓

もっともっと近寄って眺めてみたい。肉眼で。

1ヶ月ほど前のこと、無性に「葱餅」が食べたくなり見つけたのが「Madoka’s Kitchen」のまどかさんのレシピ☆ まどかさんはカナダにお住まいで、カナダでも手に入る材料で美味しそうな中華のレシピを紹介されている。この葱餅も試行錯誤の上に辿り着いたレシピなんだそうですよー♪ 嬉しくなってたくさん作って相方にも「ほらほらっ!懐かしいでしょ?葱餅(ツォンピン)だよっ!」と出してみた。

なのに、しら〜〜っとしてあまり嬉しそうじゃなかった。

で、一人で「美味しいなー、最高ー♡」と楽しんで残りを冷凍しておいた。今日のお昼、冷凍葱餅を出してきてじっくりと焼いて食べていると、相方が「僕も食べたい…」という。そして「これ、めっちゃ美味しいね」と絶賛。(こないだしら〜〜っとしてたんは誰やっ!) 冷凍してじっくり弱火で焼いてもちもち感がアップしたのが良かったのだろうか。

ちぎってお椀にいれてこうやって食べるのが好き。

そうそう、またまたバナナが3本、黒くぐちょぐちょに熟れてしまっていたので、今日は久しぶりにバナナブレッドを焼いてみた。オリジナルレシピはココ→☆

砂糖はきび砂糖、バター半分と植物油、ヨーグルトを少しに変えた。これ、えっらい美味しい。久しぶりのバナナブレッドだから美味しく感じるのかも〜。バターが入っているからかな。すごいシンプルなのにしっとりとしていてとても美味しい。

秋はお腹が空く。いつもお腹をすかせているような気がする。冬眠するわけではないので困る… でも冬服は、たっぷりとカバーできるから… すこし「大きくなっても」大丈夫なのだ。

さてさてっ! この夏の初めに「お家アイスバーキット」を買ってから、色んな果物のフレーバーでトライしてきたお家アイスバー。私と相方が「2017Best Flavour」に選んだのはこれっ!

ペアー(洋なし)&ライム!

洋なし(2個)、ライム(一個分)の絞り汁、水、甘さ調節にはハチミツ。ちょっと色付けにクランベリージュース。相方が選んだこのフレーバーが、今まで試した中でもダントツで美味しい。とにかくとても爽やかで、夕食後の口直しにぴったり。家で作るこのアイスバーはクリームではなく、シャーベットに近い触感なのでこれまたさっぱり爽やか。これ、ホントに美味しいので何度もリピートしてますよー。

同じようなアイデアで、こないだ「アップルシナモンレモン」というのも試してみた。シナモンのきかせ方をもう少し工夫したいところ。えへへ。。。いつまでアイスバー食べてんだか。もう10月やで。。。

元気で楽しい1週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

コスモスのまとめ

自分用の覚書に。今年のコスモスさんたちのまとめ。

ずいぶん背高ノッポに伸びたのはシンプルな桃色コスモス。

コスモス

午後4時半。帰宅してGusと散歩に出る時刻は、裏庭はもうこんなに薄暗い。夏の間はまだまだ明るくて帰ってからも庭いじりができたのにねー。

コスモス

朝晩もずいぶんとひんやり。こないだの雨で開いていた花は傷んでしまったけれど、まだまだ勢いたっぷりのワイルドなコスモスさん。

それから、今年は少し変わった種類のコスモスも仲間入りしたのでした。週末、日の当たる時間に撮っておいたもの。

2015_cosmos2

↑↑ わかるかな? 大きな花びらの内側に、もう1セット、小さな花びらがあるの。咲いてからしばらくして気づいた風変わりコスモスさん。

↓↓ 随分前に一度紹介した「円すい形の花びら」のコスモス。この子は背丈が低い。1mちょっとかな。

コスモス

白いコスモスも少し咲いたのだけれど、桃色のよりもずっと貧弱で花数も少なかった。そんな中、桃色でも白でもないモノが一種類。

コスモス

花の中央と花びらのふちだけが濃い紅色。かわいいなぁ。と、少し種をとっておきました。

風の強いうちの裏庭でも、コスモスたちはふわふわ揺れながら舞うように元気に咲いてくれている。来年もまたこの桃色たちを秋の終わりまで楽しめるよう、頑張って種を植えよう!…という気持にさせてくれる。

コスモス

子供の頃は、花に夢中になったことなんてなかった。けれど、多分、学校の帰り道なんかでたくさんのコスモスがゆ〜らゆ〜らと咲いているのを目にしていたんだと思う。今年、たくさんコスモスが咲いているのを見て、なんとなく懐かしい気分になったから。

*おまけ:Wildlife Photographer of the Year : A Tale of Two Foxes

カナダ人のDon Gutoski さんの作品が、今年のWildlife Photographer of the Yearの最優秀賞を受賞したんだって。

A Tale of Two Foxes, from CBC News
“A Tale of Two Foxes” CBC News より

赤い狐と白い狐。赤い方が白い狐を射止め、亡骸を運んでいるところだそうです。目を閉じた二つのきつねの顔が並ぶ様子に心を打たれた。まるで一体のきつねが分離してしまったようで。

話は違うけれど、最近、雪景色を見に行きたいなぁって思う。深い雪の森のなかを歩いてみたいなぁって。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

mid July garden scene

庭記事ばかりですが。記録のため。

ポピー、まだ咲いてるよ♪ 少し濃い色の。

ポピー

2年ほど前までは「食べれる植物」にしか興味がなかったんだけど、最近は「食べれなくてもきれいな花」が気になる。マイブームって呼ぶのかな。春から秋にかけて何か一つでいいので庭に花を咲かせていたい!っていうのが、漠然とした目標。今年は、4月から7月初めまでは今までで一番庭が鮮やかだったと思う。でも、7月半ばになり、とても乾燥してきて春の花は終わり、少々さびしい感じがしている。「来年はこの7月後半から8月にかけて咲く花」を探してみよう!と、ご近所さんの庭を眺めながら、何が咲いているかをチェック。こうやって少しずつ増やしていければいいな♪

去年、春に植えたコスモスの種は秋が深まった頃に咲いて、庭に何も花が咲いていない時期の唯一の差し色だった。今年も同じように春先に種を蒔いたのに、何故か今頃花を咲かせているものもある。その中に、こんなに可愛らしい花びらのを見っけ♪

コスモス

背丈は低いけれど、花びらが「円すい」の形をしている。

↓↓今年初めて植えてみた花(種より)。矢車菊??かな? コーンフラワーって呼ばれているものの一種。 風にゆらゆら揺れている時がかわいい。

矢車菊

↓↓は。。。名前がわからない〜。白い小ぶりのあじさいの一種。白から始まって薄い桃色に染まっていくよ。これも数年間は花のつきが悪かったんだけど、今年はずいぶん元気になりました。切り花にして。。。と、数本切ってみたんだけど、何故かとっても水あげが悪くて、花瓶に入れるとすぐにしぼんでしまった。かわいそうなことをしたな。。。切り方が悪かったのかなあ。

あじさい

私のハーブガーデンの一角は、こぼれ種から発芽したボリジで溢れてしまっている…

ボリジ

ミツバチたちが嬉しそうにしているので、引っこ抜けなくて。ボリジ、ぼうぼう。

ミツバチとボリジ

ハーブのコーナーを作って良かった。この季節、ボリジとオレガノの花がいっぱいで、ミツバチたちも大忙し。ヘーゼルナッツの木の上ではリスたち、ハーブベッドではミツバチたち。騒がしくしている音が耳に心地良い。

ミツバチとボリジ

*おまけ:Doodle Update☆ →☆久々に。 

落描き。もう少し頻繁に、練習していきたいな、と思う。最近手を動かしていないから。2日・3日にいっぺんほどの割合で…が目標!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ぽかぽか陽気の週末に

ぽっかぽか。温かくて気持ちのいい週末。日向に立っていると、ぐた〜っとしてしまいそうな暑さだけれど、日陰に座っているとあまりの気持よさにうたたねしそう。お天気の週末は朝っぱらから頑張りすぎて、昼の2時くらいになるとエンジンが切れる。本でも読むか、と読み始めて数ページめくったところで今日も寝てしまった。今読んでいるのはJames Rollinsの「Map of Bones」。ジャンル的にはサスペンススリラーなのかなぁ。ペースもいいし、登場人物もいい。サイエンスやバチカンを舞台としたカトリックの歴史ディティールも適度にちりばめてあって面白いヨ。

さてさて。今週末のハイライトは、ブログを通して知り合った mkさんとmhさんとのお弁当デート☆ 土曜日に開かれるモスストリートマーケットに出店している、若い日本人カップルの作るお弁当を一緒に食べたー。楽しかった〜!

09Aug1

どんな人なのかなぁと、朝からわくわくどきどきだったワタシ。実際にお会いしてみると、とても気さくでユーモラスで素敵なお二人でした。普段、日本語を話すこともないので、久しぶりに聞いて話して、すごーくリフレッシュしました。母国語を話して笑ったりすることって、こんなにポジティブな効果があるのね。mkさん、mhさん、どうもありがとう〜♪

その他の週末は、いつもの通り庭でのんびり+Gusと散歩+相方と自転車、だった。ビクトリア的には「暑い」日々が続いているので、料理したりお菓子を作る気にもならず。

ボーダーテリア

一週間ほど前に収穫して、しばらく日陰で乾かしておいた庭の奥のにんにくたち。にんにくの収穫について読んでいると、地面から徐々に葉っぱが枯れていき、外側の2〜3枚程の葉が枯れてしまって、その先の4〜6枚がまだ緑色をしている頃合いが丁度いいらしい。にんにくって、硬い球根だけど、でも実はとってもデリケートなんだってね。だから、収穫した後はそろりそろりと卵をあつかうように丁寧に作業するといいそうです。

にんにく収穫

今年は全部「ハードステム(硬い茎)」のにんにくで、編むことができないので、縮れた根っこを切り落とし、ある程度土を払って硬い茎を切って、ネットにいれてガレージの暗いところで保存。上手く保存できるかなー。

にんにくの収穫

今年の野菜は全てが小粒。それでも頑張って花を咲かせているのは愛らしい。

ズッキーニの花

前にも書いたけど、人参だけは元気で大きく育ったヨ。人参って、成長の過程でほんの小さな障害物にぶつかると、そこから二股に分かれたり、曲がってしまったりするんだってね。今年の栄養分の少ないパサパサの土は、人参好みだったのかも。

畑の人参

あ! 種から頑張れ頑張れと育てたコスモスが、ようやく咲いた〜♪

コスモス

まだ、ツボミが三つだけなんだけど。海藻のような涼しげな葉っぱもきれいです。私はガーデンセンスがゼロなので、「何でこんなところに植えたわけ?」って言われそうなトコロで育っているコスモス。ちょうどスペースが空いていたからさっ、っていうのが私の言い訳だけど、どうやらスポット的には当たりだったみたい。

私の乱雑な「剪定」のショックから立ち直り、今年は少し実を付けているリンゴの木。実をつけながらも、枝をぐんぐん伸ばしたので。。。またこの冬にバッサリと切りたいなぁ〜と。今からうずうずしてます。今回はちゃんと本を読んでから切りますからね〜。

09Aug8

今年最後の大きな満月なんだそうで、今朝の海岸はいつもよりもずっと低いところまで潮が引いていた。この潮の満ち引きに関係あるのかどうか分からないけれど、ここ数日は海岸にたくさんの柔らかくてきれいな海藻が打ち上げられている。集めに行こうかなぁ〜。

それでは、Gusより一言。

ボーダーテリア

G:まめ、おいしいっ!(←はい、口の中にいんげん豆はいってます)

台風の後の猛暑にバテることなく、元気な一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪