ベジ犬、ベジフェイス

Happy Friday☆

気持ちのいい金曜日! The light has lost its summer intensity.

秋が来る。

Pick of the day☆

いんげん豆のピークがやってきたよ〜。ようやく♪ トマトもやっと色づき始めた。裏庭の奥のブラックベリーは、毎日これくらい採れるヨ。一握りをスムージーに、一握りを朝ごはんに。残りは冷凍してまとまったところでジャムにしよう。

短い夏、涼しいうちの裏庭で育つ少しのお野菜を心待ちにしている犬。レタス以外はなんでも食べるんじゃないかな。

私がザルなどを持って畑の方へ向かうと、必ず走り寄って来るGus。今は畑エリアの周りに低いネットを張っているので、すぐ後ろについて入って来れない。なので、ぐるりと周ってなるべく私の近くまでやってきてネットの向こうで待機する。

こんな風にして。目はいんげん豆を追う。

「そのおまめ、ながいのいっぽんください。」

待っているときはこれくらいの笑顔で。

食べるときは。

こりっこりっこりっ

顔をくちゃくちゃにして、ハッピー♡

お肉やチーズやクッキーは、あまり噛まず一瞬のうちに飲み込んでしまうのに、野菜はしっかりと噛む。ほんっと、いつもものすごい顔して食べるので笑える。

そうだ。随分前に近所のガレージセールの「Free item!!」の箱の中から拾ってきたメイソンジャーの一つ(↓↓)。家にもたくさん空き瓶はあるのだけれど、こんなふうな細長いのはお店でも見たことなかったのでもらってきたのです。

これが今、大活躍〜。スムージー入れて持っていくのにちょうどいい水筒サイズ☆ メイソンジャーはもれないし、細いので持ちやすいし、蓋が古くなれば替え蓋は家にもあるし。ちょっとしたことなんだけど嬉しい。

明日はようやく(!!)裏庭の一部のフェンスの見積もりをしにフェンス屋さんが来てくれる〜♪ すっかり秋が深まる前に、隣のクレイジー「V」との間に大きなフェンスが完成するかな。

良い週末を!!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

BC州の祝日より

今日はBC州の祝日♪ つまり三連休の三日目。三日間、目覚ましなしで自然に目覚められるっていうのは幸せ。今日もスッキリとした青空は見えず、そのせいか気持ちも「でれぇ〜」としていた。テキパキ、すっきりした気持ちで行動できない一日。これを全て空に漂う薄い煙雲のせいにするのも申し訳ないのだけど。こういう「でれれん」の日には、きれいなものや好きなことをして身の回りを固めると良い、気がする。

最後の一輪。黄色ちゃん。今年はたくさん花をつけてくれたね〜。また来年もよろしくね。黄色ちゃんが咲いていると、庭に明かりがともっているようです。

咲いて二年目のエキナセア。

ガーデンストアで枯れて種をつけていたのを見つけ、その種だけを幾つか頂戴して来たのが二年前(そぅ、種をつまんでもらってきたの)。去年よりもずっと背を伸ばし、私の耳のあたりまで大きくなったのもある。でも、何故か、今年はふわっと花びらを開いて二日ほどするとこの通り(↑↑)。花びらを下向きに閉じちゃっている。なんでかなー。でも、このツンツンとした丸い頭にミツバチたちが集まってきてるよ♪

なかなか発芽しなくて苦戦した「ラークスパー」(だと思う)。ラークスパーは発芽させる(種を植える)二週間ほど前は冷蔵庫などで種を冷やしておくといい、って読んだよ。来年やってみよう。少し日陰でも育つし、8月に入ってからこうして涼しげに咲いてくれるので好き。葉っぱも「水草」みたいで可愛らしい。

Gusといつもの散歩。海は青いけど、空は奇妙な色のところもあり、うっすらと青空がのぞいているところもあり。天気予報は晴れなのに、青空が見えないとどうも中途半端な気分になる。空を見ながらぶつぶつ言っているときに、ふと目に入った小人の村。

前に見た時よりもメンバーが増えている気がする。

子供たちの世界では、ひとつひとつのキャラクターがすっかり動き出して会話をしているんだろうな。大人の私がみていても、声が聞こえてきそうだもん。夜になると明かりが灯りそうなお家♪

すっかり乾燥してしまってからからの丘の上へ。この時期は、スピアグラス(猫じゃらしみたいな草)があるせいで、丘にやって来るワンコが激減する。スピアグラスが肉球の間に入ったり、耳に忍び込むと大変だから。Gusも夏の間は小道を歩くだけで、草むらの中に入るのは禁止です〜。

ぼくちん、あついっす。

オーブン使って焼き菓子作る気分でもなく…

でも依然、お家アイスバー熱は冷めない(笑)。今日のはピーチスムージーみたいなのがベースで、イチゴとブルーベリーとモモを小さく切ったのを詰めたもの。

食感がシャーベットみたいでとてもさっぱりしているので好き〜。少し甘みが足りないな、というときだけ蜂蜜をいれるよ♪ ブラックベリーが採れ始めたので、次はブラックベリーベースのアイスだ。。。うしし♡

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

誰の仕業?

朝から目が点になりました。

畑のにんじんエリアで。

え?

そう。

こんな状態だったのです。

私が掘ったんじゃないよ。Gusの散歩からもどって庭をチェックするとこの状態。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

むらむらむらむら。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

だれや。

ことわりもなくわたしのにんじんをたべてんのは。。。。。。。。。。。。

あぁーーーーーーーーっっ!!!!

朝から非常に非常に気分が悪かったです。

タヌキかな。きっと、タヌキよね。こんな風に掘り起こしてかじりついてるんだから。一週間ほど前から、頭をのぞかせたにんじんの葉っぱがちぎれていておかしいなぁとは思っていたのです。でも、しっかりと植わっているので引っこ抜けないんだろね。で、ひっぱって抜けないなら掘り起こせ、ってなものなのでしょう。

にんじんがこんな風に被害を受けたのは初めて〜っ(涙) ビクトリアは7月に入ってからずっと雨も降らず乾燥している。Gus用の水入れも夜は家の中にいれている。タヌキたちも喉が乾いているんだとは思う。それで普段食べないものにも食らいついているのでしょう。。。

しかし。くそはらたつ。。。 にんじんがこんな状態になったのなら、次はトマトをひっかきにくることは目に見えている。どうしよう。。。

今日は朝から一日、どうやって野菜を守るべきか考えていた。ふむ。。。

*余談*

昨日ののランチタイムヨガで、私の前のひとの足首のタトゥーが目に入った。

「生現」

なまげん? どーゆー意味??

調べると、これは「現金」っていう意味なんだそうね。Downward Dogのポーズをしながら、「なまげん」を理解しようと頑張っていた私:「生に現れる=そのまんま現れる=そのまんまの自分を表す?」っていいたいのか??

違いました。これまた後で調べると、欧米人がタトゥに使っている場合には「Live for Now/This morment(今を生きる)」みたいなことを表現したいんだって。30代前半の女性だったんだけど、まさか「Cash」っていう意味があるなんて知らないよねー。久しぶりに見た「突っ込みたくなるタトゥー」でした。

良い週末を!

7月半ば。花の記録。

自分の覚書きに。。。庭に咲いている花を記録。写真を並べまーす。

真ん中にある野菜畑はぼちぼちです。今年は6月が本当に寒くて、お野菜はいまいち。↑↑見ての通り、草の部分は枯れて茶色くなっている。裸足で歩くと使い古したたわしの上を歩いている様な感じで、ごわごわ感が結構好きです。

スイートピーとコーンフラワーは仲良く並んでいる。コーンフラワー(ヤグルマギク)は風で倒れることもあるのだけど、スイートピーのツルがしっかりと支えてくれたりする。

スイートピーも小さな種をつけ始めているので、この香りを楽しめるのもあと少しかな。

この種のラベンダーは色が濃くて好き。なので、今年の春先に新芽(?)から挿し木にしてみた。初めて上手く根っこが出たので、小さな株が4株増えたよー♪

↓↓ は「コーラルニンフ」っていうサルビアの一種。去年初めて植えた花です。ミツバチもハチドリも大好きなので、種を集めておいて今年もばら撒いた。たくましく育ってくれる。薄いコーラルピンクと濃いフューシャの二種類が咲いてます。

それから。この子(↓↓)。名前わかんないけどとてもかわいい。背丈は20cmほどで日陰に咲いてるよ。種を植えた覚えはないんだけどな。。。

もう一つ。名前の分からない子。

かわいいよね♪ 小鳥が羽ばたいているような姿です。

それから、この子(↓)

雑草のはず。色んな所に芽を出しているもん。いつもは引っこ抜くんだけど、どんな姿になるのか放っておいたらこんな花をさかせた。朝日を浴びて嬉しそうだ。

なんでこれを選んだのかわからない。。。ダリア。

背丈の低い(30cmほど)二色のダリア。これね、日が経つと白が増えてくるのです。こういう雰囲気の「イヌ」いるよね。なんだか笑えるダリアだなー。ダリアは私はやっぱり、背が高くて真紅のがいい。それが一番好きでそれだけでいい。来年はそうしよう。

ヤグルマギク。好き〜。朝、まだ朝日が当たる前の涼し気な青が大好き。こんな色のワンピース、欲しいな。って、毎年夏がくると思う。

まだまだ頑張っているポピーさんたち。

8月に入るとほとんど花が終わってしまう(はず)。統一性のない私の裏庭だけど、自然の色たちは変にぶつかり合うことなく、それなりに上手くバランスよく融け合ってくれるので有難い。このゆる〜い(緩すぎの)庭でミツバチの羽音を聞いているときが幸せです。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

夏のバラ:黄色ちゃんと新入りオレンジちゃん

夏のバラの記録です。

ようやくうちの黄色ちゃん「Radiant Perfume」が咲き始めた♪ 今年は去年よりも勢い良く成長してツボミも増えました。

ためらいながらもバサッと剪定したのが良かったのかなぁ。倍の背丈まで大きくなったよー。

ツボミが開き始める頃は、一番外側の花弁にオレンジ色のシェードがかかっている。開いていくに連れて色合いが柔らかくなっていく黄色ちゃん。元気いっぱいに「夏っ!!」って叫んでいるような存在感たっぷりのバラです。香りもストレートで混じりけがなく爽やか。

そして、今年うちの庭にやってきた新入りオレンジちゃん。「Royal Sunset」というつるバラです♪

この子も、うちの桃色ちゃん「コンスタンス・スプライ」と同じ様に、セールの棚並んでいた。ひょろひょろで育つか心配で思案していたら、お店の人が「コレはたくましいバラよ!誰にでも育てられて、そう簡単には枯れないし虫もつかないわよっ!」って声をかけてくれて。勢いで買って連れて帰ってきてしまった。植えるところが決まらず、木製の植木鉢にとりあえず植えておいた。

来年まで咲かないだろうなって思っていたら。。。にょこにょこと伸びてつぼみを付けて。。。

自信たっぷりに咲いてます。この子は「ノリ」をきかせてピシっとアイロンをかけたかのように礼儀正しく開き始める。花びらの厚みを比べてみても、春に咲いていた白バラちゃんと桃色ちゃんよりもずっとしっかりとしている。

開いていくに連れて色が淡く変化していくよ♪ 形もなんだか肩の力が抜けていくように柔らかくなる。

私の手の平と同じくらいの大きさまで開いちゃった。

ロイヤル・サンセットは四季咲きなんだそうで、長い期間咲いてくれるらしい。来年はフェンス沿いに植え替えてあげよう。この二つのバラたちは、ツボミから咲き終わりまで色んな表情をみせてくれて楽しい♪

丘の上にふく風はひんやりとしていて爽やかだった。箱に詰めて蒸し暑さに唸っている日本の家族や友人に送ってあげたい。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪