海外でKindle Paperwhiteを使う:洋書と和書を一つのKindleで読む その2

一つのKindle Paperwhiteで、複数のアマゾンのアカウントで購入した本を読む方法(我流です)を紹介するネ。あ、でも、これはあくまで「自分で買ったキンドル本を自分で読むため」、という目的です。人にシェアしたりすると違法になるので、注意してね♪

一つ前の記事にも書いたけれど、アマゾンのキンドルの場合、一つの端末(Kindle Paperwhite)に二つのAmazonのアカウントを登録することはできない。プラス、別のアカウントで買ったキンドル本(例えば、相方が買ったキンドル本)を、私のキンドルにダウンロードしてもDRMがかかっていて読めません。DRM=Digital Right Management。これがかかっていると別の端末では開くことができないの。

何をしたいか、を簡単に言うと:Amazon.comで購入したキンドル本のDRMを取り外して、Amazon.co.jpのアカウント一つで読めるようにする。

私の場合:

  • 和書:Kindle Paperwhiteで直接購入、又はAmazon.co.jpで購入
  • 洋書:Amazon.comで購入(安いし種類が多いから)

必要なツール・アプリ:

  • iOS 端末(Kindleアプリの使える端末ならOK):私は iPodTouch 4G
  • Calibre(電子書籍管理ソフト:無料)→ダウンロード
  • Calibre用のDRM Remover →ダウンロード
  • Kindle Paperwhite(キンドル端末、何でもいい)

注:私のコンピューターはMacなので、PCで同じことをする場合、少し違うかもしれません。

複数のアマゾンアカウントで購入したキンドル本を一つのキンドルで読む方法

  1. Calibre用のDRM Removerをダウンロードして解凍しておく
  2. Calibreを開く。
  3. Calibre >> Preferencesにいき、左下のPluginsのアイコンをクリック
  4. 右下の「Load plugin from file」ボタン をクリックし、解凍したDRMツールのフォルダーを探す。Calibre_Pluginsのフォルダーの中の「K4MobiDRM_v04.5_plugin.zip」を選ぶ。
    CALIBRE
  5. Customize the plug-in」ボタン(先程の「Load plugin from file」ボタンの左上)をクリックする。するとPID(パーソナルID)を記入するウィンドウが開く。このまま開けておく
  6. iPodTouch/iPhone/iPad をコンピューターに接続し、iTune を開く。
  7. View>>Show Side Bar(サイドバーを表示させる)
  8. サイドバーのリストの中から端末を選ぶ(例: iPhone)
  9. Summaryタブを選ぶ。
  10. 端末のアイコンのとなりにCapacitySerial Numberなどが表示される。Identifirer (UDID)が見当たらない場合は、Serial Number(シリアルナンバー)をクリックするとUDIDに変わります♪ この40桁をコピーしておく。後で必要になります。
  11. このUDIDを、ここにペースト:http://kindletools.prestonlee.com/
  12. Calculateボタンをクリック
  13. そうすると「KindleのPID(パーソナルID)」が取得できる。これも後で必要になります。
  14. Calibreにもどって、(5.)で開けておいたウィンドウに「UDID」と「キンドルのPID」をペーストする。
  15. Calibreを再起動する

これでCalibreは準備OK!!

あとは、洋書を購入して、Calibreを使ってDRMを外す!もう少し!

  1. Amazon.comで洋書を買う
  2. Mac用のKindle.app(→ダウンロード:Kindle for Mac)をコンピューターにダウンロードし、開く。
  3. Amazon.comのアカウントを登録して、洋書を読める状態にする。
    (その他のKindle アプリはココにあり→Kindle App
  4. 「All Items」をサイドバーで選ぶと、私の購入したキンドル本が表示された♪この状態ではまだ「クラウド(バーチャルスペース)」に保存されているだけなので、アイコンをダブルクリックし、コンピューター上にダウンロードする。
    キンドルマック用
  5. ダブルクリックしてダウンロードしたキンドル本(洋書)は、コンピューターのユーザーアカウントの「Kindle」フォルダーに保存されます。
  6. Calibreを開き「Add Books」ボタンをクリック。ダウンロードしたキンドル本(洋書)を探して選ぶ。「.azw」と付いているファイルがキンドル本のファイルです。
    Calibre
  7. 選んだ洋書がリストに加わるので、それをハイライトして、次は「Convert Books」ボタンをクリック。別ウィンドウの右上の「Output format」でMOBI(又はEPUB)を選んで変換。
  8. Kindle Paperwhiteをコンピューターに接続
  9. Calibre にもどり、Send to DeviceをクリックするとKindle Paperwhiteに選んだ洋書がアップロードされる!
    もし上手くアップロードされなかったら、マニュアルでコンピューター上のKindleフォルダーから、Kindle Paperwhiteの「documents」フォルダーにコピペしても良し(↓参照)だと思うヨ。
    kindle本の保存

ぜーぜーはーはー。。。
できた。洋書と和書が仲良く並んでるでしょー?

kindle本の保存

すんごいメンドクサソウで、実際面倒なんだけど…Calibre やキンドルアプリは、一度設定してしまうとそれっきり。二回目からは上の手順の「(4.)洋書をダブルクリックしてダウンロード」のトコロから繰り返すだけだよ。

キンドル本についてはレモンジャーナルのレモンさんが、私の質問にとっても詳しく回答してくださっていて、参考にさせてもらいましたー☆(→ココ

同じようなことをしてみたいな、っていう人のお役に立てればいいな。あ、あくまでも「自分で買ったKindle本を自分で読む場合」において、だよーん。

※キンドル使って和書と洋書を読む:私の設定」はココ→★

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

 

新しいデジタルお絵描きツール・Intuos 5

実は。クリスマスに大きなプレゼントをもらいました。

Wacom Intuos 5コンピューターに接続して使うペンタブレットです。お絵描き用のタブレットとしては、High endの製品で、プロのデザイナーさんやイラストレーターさんが使っていたりします。

これよ~♥

Intuos5

Wacom intuos 5 Medium
Wacom プロフェッショナルペンタブレット Photoshop Elements10付属 Mサイズ Intuos5 touch PTH-650/K1

Intuos 3 の頃からずっと気になっていたデジタルツール。Intuos 5の機能とか仕様とかリビューをネットで見つけては何度も目を通して、「いいなぁ~」ってうっとりしていた。とっても気になるけれど、値段も高いし、絵を描いて食べているわけでもない私には大変勿体無いツールだし、第一「絵を描く」ってこと自体めったにしないのだから宝の持ち腐れになりかねないし… そう思いながら、Intuos 5を眺めては「いつかネ」と思っていた。

相方がプレゼントしてくれた~。すんごいビックリしました。

Intuos 5

私のは「Mサイズ」で、タッチパネルのセンサーエリアは22.4cm x 14cm。これだけの大きさがあるとのびのびとする。私が10年ほど前に買った、Wacomのタブレットは反応エリアがハガキの大きさだったから、このIntuos 5は2倍以上の大きさ。

美しい。

Intuos 5

冬休みは、Intuos 5の機能を色々と試してみた。

この表面がタッチパネルになっているので、タッチスクリーンのタブレットと同じように機能する。指のコマンドも、今ではユニバーサルになっている動かし方と同じ(指2本でズームしたりローテーションしたり、3本でスクロールしたり)。左側には主要なキー(コマンド、オプション、シフト)があり、タッチウィールを使うと、左手で画面をズームしたりもできる。つまり、マウスを全く使わず、画面から目を離さず、両手を使って作業ができる…(らしいよっ!私はまだまだ全然使いこなせていないのでわかりません。)

あまりにもパワフルなツールなので、他人のカツラをかぶって電車に乗っているような(?ヘンな例えだね)違和感と戸惑いを感じているのが本音。ちゃんと使いこなせれば、マウスなんて必要なくなるんだって。(私はまだダメです。)

第一の目標は:タブレットを気持よく操縦できるようになる!

と、ひとつプロジェクトを始めたの。それは、また次回に♪

Wacom プロフェッショナルペンタブレット Intuos 5 Medium
¥30,906 @Amazon

Wacom プロフェッショナルペンタブレット Photoshop Elements10付属 Mサイズ Intuos5 touch PTH-650/K1←ページの下の方に詳細が説明されてるヨ。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

ガジェット好き

ガジェットっていうのは、本来は「道具」「装置」「仕掛け」っていう意味があるそうです。私の中では、ガジェットというと「アイデアの詰まった小道具」って感じかな。

私も相方もガジェット好き。でも、欲しい!と思って購入に至ることはほとんど無い。手に入れることよりも、楽しくって便利でデザイン性もいいガジェットの「アイデア」そのものにウキウキする。今朝、相方が送ってきたガジェットのリンクが面白かったので、そこからちょこっと紹介しよう♪

mirror book air だって。

ミラーブックエアー

アップル製品は好きだけど、これは別に欲しくない。でも、作った人のAppleへの思い入れが伝わってくる。

「空手チッパーナイフ」

空手チッパーナイフ

あちょーっ。こういうの、好き。

「ワードパズル・ユニバーサルラッピングペーパー」

オモシロイガジェットのリンクを

誕生日、結婚式、クリスマス、などなど。多目的に利用出来るラッピングペーパー。探しているお祝いの言葉が見つけられなかったら、困るけどね〜。

これは見たことあるかな。iPhone 用のカメラレンズ。

ガジェット好き

実際にどんな写真がとれるのかがとても気になる。

さて、コレは何でしょう? ↓

アンダーライン引きガジェット

アンダーライン引きガジェット☆ こういうの好きやわ〜。鉛筆をさしこんで、すすっと横にすべらせるだけで、まっすぐな下線を引くことができる小道具。
すげ〜!

さて、今回のリストの中で、相方と私、二人とも同意した素晴らしいガジェットは。。。

これ(↓)

レモンスプレー

「Spray it, don’t squeeze it」っていうレモンスプレー。プラスチックのスプレーヘッドをレモンに差し込んだら、レモンのスプレーになる「らしい」。ほんまかな〜。レモン汁を最後まで残さずに使いきれるかどうかが疑問だけど、パーティなんかのテーブルでこんなのが回ってきたら楽しいね♪

素晴らしいアイデアを持っている人たちはたくさんいるんだな〜、って感心する。ブラボーガジェット☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪