frosty beauty.

2016年、初出勤! 朝、真っ暗なときに起きるの辛かった~。寒かった~。でもいつもの「朝活」をしてしまうとすっきり。お仕事させてもらえることはありがたいもんね。初日のキャンパスの朝はもっとごった返すかと思ったら、意外に穏やかだった。ほっ。

年末年始、晴れて寒い日がつづいていた。残念ながら雪は降らなかったけれど、霜に覆われた庭の緑たちがとてもきれいだったヨ。昨日の朝の「霜化粧の緑たち」を寄せ集めてみた。お正月のお重に詰めるような気分で♪

鉢植えのゼラニウム。冬を越すことはできるのでしょうか。霜よけのカバーを掛けてあげれば大丈夫、みたいなことを聞いたけど。

frosty-beauty

紅をさした小さなくちびるみたいです。そうそう。赤い小さな唇で思い出した。

時々見かける双子の学生さんがいる。台湾の女の子かな、と思う。彼女たちは大学生活を始めた頃から、いつも一緒にそろって歩いている。コンピューターの質問で1人がカウンターにやってくるときには、必ずもう一人もすぐそばにいる。1人が髪を短く切ると、もう一人も全く同じような髪型にしてしまう。話し方も声もとても良く似ている。しばらく見かけないな、と思っていたら、今日、いつもの様に2人並んで歩いているのを見かけた。小さなとがった唇に、今までよりも深い赤のくちべに。彼女たちを見ると、いつもゴジラにでてきた「小美人」姉妹を思い出してしまう。ふふっ。

去年の春からず〜っと新しい葉っぱを生み出し続けてくれているチャード。

frosty-beauty

外側から葉をちぎって使うと、内側からどんどん新芽を出してくれた。

frosty-beauty

ケールも。春から夏、秋を越えてずいぶん大きな「株」になってしまった。霜が降りたあとにとても甘くなる、って畑男のジョーさんが言ってたけど。

frosty-beauty5

セージにも、霜がふかふか。この春にはシルバーのセージの苗を探したいなぁ、と思ってます。

frosty-beauty6

去年は(も)惨敗だった苺たち。虫+鳥+獣にほとんど食べられてしまうので、春先には苗を掘り起こす予定。

frosty-beauty

新学期が始まって、周りでごほごほと咳き込んでいる人がたくさんいることに気づいた。気をつけないとー。早速またオレガノオイルとハチミツを始めたよー。

あ。そうそう。今日ね、夕方のGusの散歩途中に「うんこ」を踏んでしまった。それもね、「かすった」とかじゃなくて、思いっきりむちゅぅっと踏みつけたっ。ひぃっっ、と思わず足の裏が熱くなるような感じがしたんだけど、同時に、あんまりにも思い切った踏みつけ様に笑ってしまった。そのまま海まで歩いて靴底を洗ったのでした。「運がついた、運がついた」とほくそ笑む。うふふ。

frosty-beauty

多肉ちゃんもこのとおり。。。がんばれ、2ヶ月がんばれば春がくるっ!よね? 昨日まではあんなにきれいな青空が広がっていたのに、今朝はしとしとと冷たい雨のスタート。家を出る時間もまだ暗い。ああ、春が待ち遠しいな。

frosty-beauty

寒さの中、お腹をすかせた小鳥たちに。昔、父がよく、半分傷んでしまったミカンをこうして枝にさしていた。こういうミカンを食べるのは大きめの山鳩みたいな鳥だったかな。

frosty-beauty

週末、小さな鳥たちのバードシードを買ってこようっと。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

迎春

新年明けましておめでとうございます!

NewYear_morning1s

「迎春」というお祝いの言葉がぴったりの元旦。お昼になっても霜が溶けないほどのぴりりとした寒さで、背筋もぴーんと伸びました。青空を見ていると「春がくるのが楽しみ〜♪」ってわくわくしてしまうような眩しい日。元旦の朝の真っ白な気分っていいね♪

NewYear_morning2s

初詣にいって手を合わせたくなるのもこの日。神社もお寺もないので、海岸に出て朝日に向かって今年もどうぞよろしく、と挨拶をした。

日本の家族とスカイプで話をしながら、おせち料理が食べたいなぁ〜と思う。何が一番好きって聞かれたら、やっぱり「黒豆」かなぁ。今年も父が畑で育てた丹波の黒豆を使ったそうです。が、前年よりもできが悪かったって。で、市場に売られている丹波の黒豆もすごく高かったよって。私も送ってもらった種で育ててみたけれど、全然ダメだった〜。気温が足りないみたいです、ここでは。あー、マメ食べたーい。

年末にいつものマスタークレンジングを相方と2人で2日半、頑張った。塩水洗浄は3回(きつっ)。三日目の夜が大晦日だったので、お昼に果物を一つ食べて、夜は少し形だけでも年越しそばにしよう!って決めたのに蕎麦が家にないことに気づいたのでした。で、仕方なくうどんを「踏み」ましたー。これが意外に美味しくて(ま、2日間何も食べていなかったので感激もひとしおなんだけど)、感動の年越しうどんになったヨ♪

NewYear_morning5s

今年も心身ともに元気に、なるべく笑って過ごしたいな、っていうのが一つの目標です。前に少し書いたかもしれないけれど、去年の秋ごろから妙に強く「Life is too short」って感じるようになった。私は今まで「今(そのとき)が満足のいくものなら・楽しければいい!」って過ごしてきた。先のことをじっくりと計画したり、自分の一生を広く眺めてみるということをしなかった(ちょっと後悔)。それが、急に「一生には終りがあるんだ」って気づいたの(←今頃気づくな)。歳のせいかもしれない。 なので。何事も後回しにするのはやめないといけない。後でやればいい、後で伝えればいい、っていうのやめないと。やりたいことは今始める、伝えたいことは今伝える、食べたいものは今食べる!

NewYear_morning

みなさんにとっても、明るく健康で笑顔のあふれる一年となりますように!

そして、今年もどうぞよろしくお願いします♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

大荒れの土曜日

What a Stormy Saturday!!!

stormy ocean

朝から強風・防風!屋根の上にもがたんごとんと大きな枝が落ちてきて、穴が開いたらどうしようと心配で仕方がなかったー。冬にストームがやってくることは普通なのだけど、朝から晩までずぅっとコレほどまでに強い風が吹き続けることは珍しい。大風に押された波は海岸沿いの手すりを超え、道路まで砂利を吹き飛ばしていた。Gusを連れて車道を挟んだ反対側の歩道を歩いたんだけど、それでも水しぶきが顔にかかりしょっぱかったヨ。

stormy ocean

大きな流木もごろごろと押し上げられ、また波にのまれ。いつもの海岸はすっかり形相を変えてしまう。

stormy ocean

先週末にエアーブローのクリスマス人形などを庭に飾った人たちは、大慌てで空気を抜いて飛ばされないように回収していた。ご近所さんでいつも色んなライトアップドールを飾る人がいるのだけど、すでに飾られていた3体のマリア様は逆さまにひっくり返って宙ぶらりん状態で揺れていた。妙にこっけいな姿でした。。。

こんな日に家でぬくぬくできるのは嬉しいしありがたい。

防風ぶりをお届けしたくて。iPhoneで動画を撮ってみたよーん。

このストームでハイテンションのGus。私は冗談抜きで風に吹き飛ばされそうになりました(私の情けない声…かすかに聞こえましたか?)

こんな天気の中、今日は恒例のクリスマスライトアップトラックパレードもあったんだよー。その様子はまた明日☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

夕焼け色があまりにきれいだったので。

冬の夕焼け

お題のまんまです。今週はとても寒くて、最高気温が6度−7度くらい。キーンとした冬の空気と青い空が気持よく、朝焼けも夕焼けもお月さんもそれはそれはきれいでした。二日前のお月さんは、多分、私が今までに見た月の中で一番大きくて赤っぽいオレンジ色に光っていて、見ているだけで魔法をかけられたような気分になった。今日、聞いたのだけれど、こちらのネイティブの人達はあの満月のことを「ビーバームーン」って呼ぶんだって。その日に限ってカメラを持って歩いていなかった私。そういうものなのね。

iPhoneでぼやぼやなんだけど、気持ちだけ。

beaver moon

思わずお願いごとをしてしまった。

少し欠けてしまったものの今日も見れるかな、と東の空に月を探してみたけれど、薄い雲がかかっていて見れなかった。あの方角に確かにあるはずなのにね。9時半ごろ、庭に出てみると高くのぼった月が見えました。真っ白であまりにも明るくて、月そのものが光っている様な輝きでした。

夕焼けの色が、本当にきれいな夕方。

冬の夕焼け

実は昨日も丘の上に上り、空ばかりに気を取られて歩いていてすってーんと滑って尻もちをついてしまった。いやはや。歳をとるとただの尻もちさえも翌日に響く〜。片方のお尻(?)が痛いし、かばった方の肩や首も痛い。うーむ。気をつけなきゃ。

冬の夕焼け

葉っぱを全て落としてしまった木々。冬の間は枝ぶりのシルエットがとても魅力的。

Gus

みなさんも温かくして、ゆったりのんびりとした週末を♪

 

winterly sky*buttery moon*splash of sunset

凍りつく冬空に

冬の満月

ぽってりバター色の満月。

こぼれた茜色ににじむ西の空。

冬の夕焼け

今日は寒かった〜。朝の自転車通勤、泣きそうだった。家から大学までびゅうびゅうと容赦の無い向かい風。風に向かって「F-word」をとばしてしまうほど。同じく自転車通勤の同僚グレッグと二人して、朝からぐったりでした。

寒くなってきたのでちょっと「ロン毛」(←死語?)のGus。微妙なおやじ顔がキュート。ふふっ。

Gus

余談:いつもの私の定位置のカウンターを出てすぐのところで、顔見知りの学生さんにすれ違い「やっほー」と声をかけたところ、小声で「ねぇ、なんか変な匂いがする。」と答えた彼。「変な匂いって、どんな変な匂いなわけ?」と聞き返すと、顔をしかめて「Strange smell, you know」って。鼻のいい私が注意を払ってにおいをかいでみたところ、すぐにわかった。マリファナの臭い。

個人的には私はマリファナそのものに反対ではないし、大麻という植物の多様性(種も葉っぱも昔から日本では利用されてきた、利用されていた時期があったよね)も素晴らしいと思う。アルコールやタバコなんかよりも、ずっと害がないんじゃないかって思う。ま、そのうちBC州でも合法化されるんじゃないかな。合法化されれば、税金だってとれるし、マリファナ使用や保持で刑務所に入れられている人たちのために使われている私たちの税金(←半端じゃない多額です)だって別のことに利用できるようになる。ま、ま、それはおいといて。

でも、大学の教室のすぐ外でね、マリファナを紙にくるくると蒔いている男の子がいたわけよ。一本じゃなくて、何本も巻き続けている様子で、そこでぷかぷかとふかしているわけではないけれど、すんごい強いにおいがするわけで。それはちょっとねー、NGでしょう。…というわけでカウンターでシフトについていた子が、セキュリティに一報いれました。こういうシーンって、日本だったら大事になってしまうんだろうけど、「ポット(=マリファナ)のにおいだね、ありゃ。」と、軽く流してしまうのがこちらの人たち。私もいつの間にかそんな風になっていた。

今シーズン初の「おばあちゃんのビスコッティ」。年末が近づいてくると食べたくなる焼き菓子です。

2015biscotti

みなさんも風邪をひかないように気をつけて〜。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

frosty morning

真っ青な空の朝。霜が降りた。これはもう公式に「冬」だね。

霜の朝

寒くても晴れていると元気が出る!朝の散歩ですれ違ったひとたちも、ほんのり笑顔で「What a gorgeous morning!」って。ほーんと、ゴージャスな一日だった。

Frosty frosty. ぱりぱりと凍った畑の土。白黒にしてしまうと、顕微鏡の中の微生物のように見える。

霜の朝

落ち葉も朝の霜におおわれてぱりぱり。

霜の朝

冬の間でももう少し日当たりがよければ、冬の野菜も育つのだろうなぁ。来年の春まで畑はお休みで、お天気が悪いと裏庭に出ることもない。そうだ、そら豆を植えなきゃ。

霜の朝

今日は頑張ってクリスマスの買い物をしにダウンタウンに出かけた。あぁ〜、苦手。「買わなきゃ、探さなきゃ、見つけなきゃ」のストレス。すっかり買い物ベタになっちゃって。気合を入れて出かけたけれど、一時間半ほどぐるぐる歩いて退散… あぁ、しんど。

私はひっそりとした庭で、凍った葉っぱとか地面を見ている時のほうがずっと幸せ、だと気づいた。

あ、このこ(↓↓)。これね、雑草じゃないと思う!秋の始めに並べてビオラの種を蒔いておいたトコロなのです。同じような葉っぱがいくつか出ているので。。。 ビオラの芽だと信じたい。 けど。ただの雑草化もしれない。来年の初春に謎がとけるね♪

霜の朝

今夜はとっても久しぶりに相方が「上海スタイルのお肉の炒めもの」を作ってくれた。上海の友達のレシピで、中国のDark Soyと砂糖とお酢とお酒(赤ワインを使った)でソースを作るもの。赤唐辛子もいれるよー。美味しい。

chinese beef

明日も寒くていいお天気みたい♪ そら豆植えまーす。

 

instagramlogo