春の野の花:White Fawn Lily

  

いつもの散歩道の傍らに、白い星の花が咲き始めた。

white_fawn_lily

White Fawn Lilyと呼ばれる野の花。北米の西海岸一体で見られるNative Flowerの一つ。Fawn Lilyにはピンク色や淡黄色のものもあるみたい。名前を日本語で調べてみたけど、出てこなかったから日本には咲かないのかな。

ある日突然、すくっと首をもたげて、ぱっと灯りをともすように咲き始める。足元に白い星を見つけると嬉しくなります。

white_fawn_lily

背丈は20cm弱。少し湿った木陰に群生する。先住民の人たちは、この花の球根を蒸して食べたり、搾り出した汁を切り傷や目の痛みに利用していたそうです。

white_fawn_lily

最近、大学のキャンパスを歩いているときや、こうしてGusと散歩をしているときに、小鳥が一生懸命歌っているのが聞こえる。一生懸命、なんだよね、この時期の小鳥たちって。今日も耳をすますと、チチチチチー(数秒あいて)チチチチチー(同じく数秒あいて)チチチチチーと、別の木々から同じ長さで同じ間隔をあけて歌い合っているのが聞こえてきて楽しくなった。

ビクトリアのこの程度の自然に囲まれていることって、私にとって、心のバランスを保つ最低必要条件だなぁって思う。もう少しワイルドな自然でも大丈夫だけど、このレベルよりも下がってしまったらギスギスするだろうなぁ。

明日のイタリア語が1年レベル後半の最後のクラス(来週は出席できないから〜)。嬉しいのと寂しいのと。さて、春と夏はどうやってキープアップするか、考え中〜。帰国まであと3日!わーい☆ スーツケース、つめやな〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

晴れのち雨のち曇りのちあられ

  

なんてムーディなお天気!

風がゴーゴー吹いていたと思えば、曇り空がスカっと青空に変わり、わぁ〜い♪と喜んでいるのもつかの間、ざざぁーーっと雨が降り、ピタっとやんでお日様が差し、さぁ、帰るぞ〜と自転車に乗ったとたん「アラレ」が降りだした〜(涙)。

寒いし冷たいしびちょびちょになるし。。。ビチビチと顔にあたるあられが痛かったっ!今日は帰りに歯医者さんによらなきゃ行けなくて、びちょびちょのまま診察台にのってクリーニング。足元から冷えてしまった。

あぁ。疲れた。

家に着いた頃には、また青空が広がり、コンデジ持ってGusと散歩。今日のクレイジーなお天気もコレでおしまいかな、と思いきや。

すぐ向こうでは降ってる模様。

ビクトリアの春

この押し寄せる雲。移動するスピードが速いのっ。誰かが紐で操っているかのように、ツツツーと滑るように移動する。

あっという間に夕方のお日様を隠してしまう、この勢い。ぐいぐいと、西から東へ。

ビクトリアの春

海の向こうのワシントン州も。同じようにムーディーなお天気っぽい。そんな雲模様でした。

IMG_0715

風が強いからかな、花粉症のクシャミが今年はひどい。日本に帰ったら、もっとひどく反応するかも〜。

*おまけ:姪っ子に*

drseuss

帰り道にあるキッズストアで、シール(←好きです)と大好きな「Dr. Seuss」シリーズの「Hop on Pop」を見つけた。姪っ子に。公立の小学校でも英語ってやってるのかなぁ。彼女は好奇心旺盛なので「うまくのせたら」、意味は分かんなくても覚えてしまいそうかな、と思って。リズミカルなこの一冊を選びました♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

春うらら

  

朝は雨だったのに、お昼前からすっかり青空!また明日は雨だなんて信じられないようなお天気。

midMar1

春うらら。という表現がぴったり。

自転車の調子が悪くて、仕事の後また自転車屋さんに持っていった。Gusを引き連れててくてく散歩。ウインドブレーカーを脱いでしまったほどの陽気でした。とは言え、私はまだちゃんと長袖シャツにトレーナーなんだけど、コチラの人は違うよっ。春めいてきたな〜、と感じたら一気に「脱いじゃう」もんね。今日だって、テロテロのパンツにノースリーブ、ビーチサンダル姿の女の子を見たよ。「あなたは、夏になったら一体何を着るのですか?」と尋ねたくなる。

blossom_day1

3ヶ月前にチューンアップに出したというのに、またチューンアップが必要で、しかもまたチェーンとカセットを新しいものに変えて… $200くらいになります、と言われて、「ちょっとまった、お兄さんっ!」と鼻息が荒くなった私。前回だって$120程払ったというのに、3ヶ月の間に自転車に320ドルも払えない、それおかしいんじゃないの、と久しぶりに文句を言ってしまった。ま、こういうのって言ってみるもんだね。アジア人の女性ってナメられることが少なくないから、言っても無駄かと思ったんだけど。話が通って部品代+レイバー半額で落ち着いた。ほっ。

夕方の丘の上で、野生の(?)クロッカスがきれいに咲いていた。まだ鹿に食べられていない。

midMar2

こうしてクロッカスの柔らかい花びらを見ていると、「こりゃぁ、おいしいよなぁ」と。鹿がデザートに食べちゃうのもわかる。

midMar3

真っ白。全くくすみのない白。

こうして気温が少し上がって、一重の桜(?Cherry Plum)がふわっと一斉に咲いているビクトリアです。一気に春の色があちこちで見られるようになった。

blossom_day2

桜の花って、樹の下から見上げて見るのももちろんとってもきれいでうっとりしてしまうんだけど、出来ることなら「地面から2〜3m宙に浮かんで、そこから眺めて写真を撮れたらいいのにな」って思うことがある。

背の高い人の撮る写真が、妙に新鮮に見えること、ない?

で、腕をおもいっきり伸ばして、思いっきり「オート」でシャッターを押してみた。

midMar5

ちょっと新鮮? いひひ。

Happy Weekend!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

晴れ間にビーチ

  

昨日土曜日は、朝から晩までしっかり雨。あそこまで雨が続くと気分も滅入るものです。日曜も雨マークが出ていたんだけど、朝起きてみるとお日様ピカリ。わーい。

快晴ではないものの、雨がやんだっていうので元気もりもり。日が照るだけで、私ってこんなに元気になれるんだ、と感心した。気温も12〜13度と暖かで、少し薄いジャケットでも大丈夫。昼過ぎに、相方が「晴れている間にビーチに行こう」と提案し、Gusを連れて「Island View Beach」まで出かけてみた♪ 夏に行ったときはこんな風(→☆)だった。

少し暖かくなった日曜のビーチをのんびり散歩しよう〜と、行ってみると…

island view beachさむいっ!!

とにかく風が冷たくって… カメラを持っている手の感覚がなくなりそうだった。

なのに、驚くほど人が多くて。みんな同じことを考えてビーチまで脚を伸ばしたんだと思う。昨日までの雨にうんざりして、ワンコ連れてぽかぽか散歩しよう〜って。

island view beach

このとおり(↑)、モノクロの写真になりそうなほど、冷たそうな海と空。

普段は来ないところなので、Gusはにおいをかいで情報収集に大忙し。砂浜にくると、鼻の周りが砂だらけになるのです。

island view beach

ワンコがいっぱいいたので、Gusも走りまわって挨拶に巡回。パピーの頃は、犬という犬、人という人に駆け寄って行って挨拶していたけれど、最近はワンコに関しては彼なりに「選んで」挨拶しているみたい。

island view beach

昨日、お風呂に入れたばかりなので、海に入るなよ〜!!と叫ぶワタシ。振り返って舌をペロリとするGus。

予定ではビーチを端までゆっくりと散歩するんだったんだけど、相方も私も寒さのため退散。島の天気は分からないもので、車に乗って5分も行くとお日様が照っていてぽかぽかだった。海の風はまだまだ冷たいです。

island view beach

ほんの短い散歩だったけれど、いつもと違う景色を見るのって良い気分転換です。

island view beach

それにしても「色」がない。。。

今日は久しぶりにパンも焼きましたー。パン焼きって、いつも大体同じ材料・分量で作っていても、日によってカチコチになったり、膨らまなかったり、酸味がつよくなったり色々です。今日のはよく伸びた。

island view beach

さてと。また一週間。確定申告(?Taxです)もほぼ、ほぼ、終えたので、もう一度見直したらオッケーかな。ほっ。一つずつ片付けて行かなきゃいけないね〜。来週は何がなんでも野良仕事するぞー!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

two together

  

荷物を積んでいない貨物船と、小さなタグボート。相方の古いコンデジで撮りました。力持ちのタグボートが好きなもんで。

タグボート

フラットで、ディティールが殆ど消えてしまっているこの色合い。コントラストをあげたりすると、もっと冬山の表情がはっきりとうきでるんだけど、目に見える風景は結構こんな風。

今週末は夏時間に切り替わる… 時計を一時間進める=いつもよりも1時間早く起きなきゃいけないっ! あぁ〜、この制度、どうかなくして欲しいっ。

良い週末を♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Yay, Blue Sky!

  

雲が切れて青い空がのぞいた!

3月始めのビクトリア

何日ぶりだろう。夕方日が射し始めて、気温も10度くらいまで上がった。あぁ〜、気持ちがいい〜。

3月始めのビクトリア

今週末は晴れてもらわなきゃ。来週、木の枝などの「Cuttings」を地区が無料でピックアップしてくれる。年に一度のことなので、私たちも裏庭のぼうぼうの草木を刈りこんで、この機会に持ってってもらわなきゃ〜。もう3月だし、エンドウマメも植えないといけないなと思いつつ、週末もずぅ〜っと雨で寒かったから遅れてます。今年はカリフォルニアの雨不足で、農作物の値段も上がるらしいので… 真面目に野菜育てよう!と意気込んでます。よ〜。でも、天気がね。。。

3月始めのビクトリア

ずいぶん日が長くなった。こうして少し晴れている日は、夕方の散歩の時間もまだ十分に明るい。数週間前までは、同じ時間帯でもこの細道は薄暗かったもんね。

3月始めのビクトリア

春になると土からも草木からも新しい匂いが溢れ出る。ニンゲンの私でもそれを感じるんだから、Gusがクレイジーになって嗅ぎまわるのもよくわかる。草の中にもぞもぞと入っていってじっくりとにおいを嗅いでいるかと思うと、ふと鼻先を宙に向けてくんくんと匂っていたり。忙しそうです。

Gusがにおいに夢中になっているあいだ、私は潤った緑に夢中。

3月始めのビクトリア

この時期の雨上がりは特に、緑が緑に輝くから。

3月始めのビクトリア

こうして春らしく日が照り始めて、緑が鮮やかになり、春の花が満開になるのこの季節が好きです。桜がぱぁ〜〜っと咲き始めると、気持ちがソワソワしてくるから。いろんな行事が始まる4月独特のソワソワ感は、ビクトリアに住んでいても毎年よみがえってきます。

3月始めのビクトリア

Gusは来月7歳。Gusの誕生日は、私は日本に一時帰国中。ごめんよ〜。帰ってきてからお祝いしよう。

3月始めのビクトリア

まったくまとまりのないリポートです。仕事でずーっとコンピューターの前に座っていると、頭がゾンビになるみたい。帰ってきてこうしてまたコンピューターの前に座ってブログを書こうとするときに、ぼぅ〜〜〜っとしてしまう。そして、なんと(なんと?)、前歯の端っこが欠けてしまって〜。この歯の3分の1はニセモノで付けてあるもので(←中学の時にこけて欠けたのです。。。)、オカキをかじったらその角っこが欠けちゃったよ。うぇーん(大涙)。小さい破片だけど、よく見たらわかるし、あぁ〜いやだいやだ。ちゃんと治してもらえるかなぁ… 明日、朝一で予約入れよう。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪