まったり曇天週末:パンケーキ+ほうれん草のカレー

なんで週末になるとこんなお天気なのぅ〜(涙)。

土曜も日曜もぱっとしないお天気。降ったりやんだり。ひんやりだったし。芝生も雑草もぼうぼうの裏庭をどうしてもざっと刈ってしまいたかったので、雨が降る前に年寄りの芝刈り機をたたき起こして(起きたよっ!)、芝刈りしたー!

やっとチューリップが咲き始めた。前に住んでいた人が植えたもので、てんでバラバラ。来年は「白い」のも散らばらせて植えてみようかなぁ〜。そうしたらチューリップの歌が歌えるな♪

くもり空の週末の朝は、気持ちもまったりしちゃう。でれ〜んと。

で、中途半端に残っていたリコタチーズを使って、パンケーキを焼いた。

我が家のパンケーキレシピは、古い「Joy of Cooking」のButtermilk Pancakeです。たいてい、バターミルクの代わりにヨーグルトなんだけど、今日はリコタチーズと豆乳で。

  • 小麦粉 1C(北米カップ=250CC)
  • ベーキングパウダー 小さじ 3/4
  • ベーキングソーダ 小さじ半
  • 塩 小さじ半
  • 砂糖 小さじ1
  • 卵1個
  • ヨーグルト 1C
  • バター(溶かして) 大さじ1〜2

粉もの混ぜる、それ以外のものを別のボールに混ぜる、2つを合わせる。そんな感じ。混ぜたときの硬さを見て、豆乳を加えたりするよー。

お昼、無性にマキネッタで入れたエスプレッソが飲みたくなった。イタリアで買ったコーヒー(まだあった!)を使って、お砂糖もいれて甘くして。

美味しい〜♪ とっても久しぶりだったのでホントに美味しかった。

土曜の夜は「ほうれん草のカレー」を作ったよーん。カリフォルニアばあさんのレシピで、試してみたいなぁって思っていたものです。→☆レシピ

難しい材料は特に必要なくて、どこからこの味わいが出てくるのだろう?って不思議なくらいまろやかで美味しかった☆

もちろん、二日目も残りのカレー(経済的!)。ソテーしたキノコとグリーンピースを加えてみたら、これまた美味しかった♪ 歯の間に緑のほうれん草がいっぱいはさまっちゃうので、お昼ごはんに持っていくなら歯磨き必須だけど。私はタイのグリーンカレーよりも食べやすくて好きでした。相方はタイの方がいいって言ってたけれど、きっとそれは、コレが「見るからにほうれん草のソースです!」っていうのに抵抗があったのでしょう(苦笑)。

今週も雨マークがいっぱいついてる。めげないで元気に一週間楽しもう〜(と言ってみる)。

*おまけ:Doodle(落書き)ブログもどうぞよろしく〜

ほそぼそとつづけてます。
Little by Little by Little(ちょっとずつちょっとずつ)

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

晴れたから野良仕事!

風がびゅうびゅうでまだ肌寒いけれど、お日さまでましたっ! 嬉しい〜。

海もキラキラ☆

家のお掃除半分。。。庭に出ずにはいられず。。。

草ぼうぼうの庭に出て深呼吸。さて、何から手を付けよう。どこから取り掛かろう。私の悪い癖は、一度に幾つものことに手を付けたくなること。1つの場所に行って雑草を抜いているときに「あ、ここにあの種を植えるとちょうどいい!忘れないうちに…」と、種をとりに行く。種を取りにいったついでだからと、枝を切るクリッパーや土をならす道具をとってくる、戻ってきて種を植えながら、ここの土もかえしてならしてしまおう。。。と土をならす、あ、石灰をとりにいかなきゃ。。。取りに行く途中で目についた雑草を抜く、クリッパーで枝を切る、何をしに立ち上がったのか忘れてしまう。。。
と、春の初めの準備をするときには「あれもこれも全部一気に」やりたくてワクワクして、どれも中途半端になったりするのです。遠くから私を観察したら、ほんと落ち着きのないリスの様に、あっちいったりこっちいったりしてるんだろうなぁと思う。それに、こうしてあっちやらこっちやらとても要領悪く動き回っていると、途中で道具をどこに置いたかわかんなくなる。もう、すでにガーデン手袋の片方をなくしてしまって見つからない〜(涙)。

片手をなくしてしまうのは、種をまくときに片方を外すから。一体どこに行っちゃったのだろう…

我が家の野菜たちは、基本的に直植え。なのだけど、少しだけ別にカバーを被せたところで育てています。花が半分、お野菜半分。

2週間ほど前に植えたスイートピーの種がほぼ出そろったよ♪ かわいらしいなー。鳥に食べられませんように(去年は食べられた)。

気温はまだ低くても、こうしてお日さまがでるとタンポポたちが一斉に開く! やめて〜っ。ぽんっぽんっと開く音が聞こえてきそう。それが気になると「たんぽぽ抜きの道具をもってきて引っこ抜かなきゃ。。。」、と、道具置き場に向かおうとする私。その度に「まずは1つのこと、1つのエリアを片付けなさい」と別の私が注意する。

数週間前に植えたそら豆たちもでそろった。いつもは10月の終わりに植えるんだけど、今年は春植えです。チャイブ(↓)は今とっても美味しそう。

畑ボックスの土を全部ほぐして石灰を撒き終えたところで、一休み。Gusはどこだ〜、と、カメラを持って近寄ってみる。

む。

む。。。

臭い。

この距離からでも臭う〜っ!!!

↑↑の写真のGusの顔、毛がもしゃもしゃしてるでしょ?(クリックすると大きくなります)

くっさいものに顔をなすりつけてゴロゴロしたやろ〜っっ!!!

いいかおり。うっとり。

近寄るのが怖いほど臭い犬。

このあとお風呂に直行。私の「ブロナーズのラベンダー」の液体石鹸を薄めてシャンプーしましたー。まったくもうっ!

天気予報では明日も晴れマーク。嬉しいなっ。家の前の道も、ようやく一重の桜の花が開き始めたよ☆

元気に楽しい一週間を!

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

March 31st. Happy Friday☆

昨日はあんなにいいお天気で「やっと春だ〜!」って大喜びしていた。今日も晴れるっていってたのになぁ。曇っていて寒かった三月の最終日。

足元にはちらりちらりと春のしるしあり。

風はなく、遠くから見た海が穏やかだったので、Gusと丘の上までてくてく歩いた。

思った通り。

水平線がとてもきれいな夕方でした。

なんで晴れてくれないの?! と問い続けるときりきりとしてしまうけれど、楽しみはちょっと先までとっておこう、と成り行きにまかせることにしてしまうと楽になるものですね。

帰り道、近所でミツバチの巣箱を裏庭に3つ設置して裏庭養蜂をしているおじさんとすれちがった。「ミツバチたちの様子はどうですか?冬、越えられまましたか?」と聞くと、とても残念な顔をして「無理だったよ。全部死んじゃった。」って。この冬は厳しかったんだって。おじさんの友人のミツバチも、越冬できなかったって。色々と工夫をしてみたけれど、難しかったみたい。おじさんは今までにも2度、ミツバチを失ったことがあるので、今回はもう次のミツバチを買い求めてやり直すことはしないんだって。きっと、この海の近くの気候は合わないんだよね。私も庭に巣箱を置けたらいいなぁって思ったことが何度もあるので、おじさんが諦めるって言っていたのを聞いて残念でした。仕方ないか。

代わりにミツバチたちの好きな花を育てればいいね。

家がずいぶん散らかっているので、明日は気合を入れて掃除しよう。

4月だね〜。いい季節。この曇空の向こうに真っ青な空が広がっているの、知ってるよ〜。

良い週末を!

*おまけ:春の鳥のうたごえ

まだひんやり、どんよりの朝でも、春の鳥たちはうたいますよ。

morning chirp. adorable.

A post shared by paprica (@paprica) on

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

春への準備・庭より。

朝一番。

朝日を浴びてるかもめ。見えますか?

てっぺんに座って何見てる? 海見てる。

晴れたり曇ったりの土曜日。最高気温は6度。まだまだ寒いのです。そして今日は夜中に雪がちらつくとか。。。ほんとに?? おひさまの出ていた午後、庭で2時間ほど枝を切る作業。

お年寄りリンゴの木。しゅぅっと伸びた枝を全部切りました。去年はリンゴの豊作年だったそうで、うちの気まぐれリンゴの木もたくさん実をつけてくれた。今年は。。。3つ4つかな。

庭の奥の茂み… もう、ここは手がつけられない〜。刺がいっぱいで扱いにくいったらありゃしない。ブラックベリーは私の腰の辺りまでカットした。去年はこの一角だけで結構なブラックベリーが採れたので、今年もそうなるといいなぁって期待している。どうだろねー。

↑↑茂みの手前のワイヤー、見えますか? はい!ウサギ対策ワイヤー。まぁ、飛び越えようと思えば越えられる高さなんだろうけれど、ウサギって助走距離なしで縦に高く飛ぶ(鹿はできる)ことをしないらしいので、今のところこれだけ。ワイヤーを買い足して強化しようと思ってます。実はこの奥にウサギの抜け穴も見つけた。それから、先日もこのワイヤーの向こう側をうろうろしている野ウサギも見た。ワイヤー沿いに歩いて茂みに消えていったので嬉しかったー。あぁ、恐るべしウサギ。

まだ寒い日が続いているけれど、春への準備は進んでますよ♪ この間、テレビでフランスの折り紙アーティスト(?だったかな)が作品を紹介していたんだけど、彼は自然の草花からインスピレーションやアイデアをもらっているって言っていた。春先のツボミはまだ硬くきゅっと閉じているけれど、ゆっくりとふくらんで葉っぱに広がっていくでしょう?このルバーブのツボミも、今はまだ私の親指ほどの大きさ。そこから手品のようにもそもそと葉っぱが広がりだして、しまいには私の顔よりも大きな葉っぱになるんだもんねぇ。このアーティストの作品は、葉っぱの広がっていくプロセスを巻き戻ししたようだった:大きな一枚の紙を丁寧に丁寧に数学的に折りたたんでいって小さなカタマリ(蕾のよう)にして、それをまた広げたもの。でした。

ディル? と、黄色いバラの新芽

枯葉の下で春への準備も進んでいる。↑のディル(よね?)は、雑草のように毎年めげずに出てくる。

チューリップの芽もようやく☆ まだウサギどもに食べられていない。守らなきゃっ!

秋の終わりにこぼれ種からたくさん芽をだしてくれていたカモミールたちは、冬の寒さに絶えられずダメになってしまったものも多い。特に、せっせと植え替えたものはほとんど見当たらない。だけれど、枯葉が布団になって守られていたのはこの通り(↑)。冬を越した〜。 大きくなってねっ。

以前、雑草や草木の切ったものをまとめておいたコンポストエリアに、白いミニシクラメンが咲いていた。雑草を抜きながらシクラメンの小さな球根も一緒に捨てちゃっていたんだと思う。レスキューして、ピンクのシクラメンたちの隣に植え替えました♪

Gusの右足(後ろ足)は、ほんの少し心持ち良くなってきたかな、という感じです。じん帯が伸びてしまい切れてはいないから手術は必要ない、でも「フィジオセラピー」をすれば良くなるかもしれませんよ、とお医者さんに言われたのが1ヶ月ほど前のこと。そう、お犬様用のプールでフィジオセラピー。 わざわざ電話までかかってきたけれど、断りました。で、今は人間用のグルコサミン+コンドロイチンをご飯に混ぜて飲ませている。寝ていて起きたときにびっこをひくのだけど、そこからのリカバリー(しばらく歩くと普通になる)がはやくなった気がする。すっかりよくなって、また思いっきり走れるようになるといいねぇ。

Gusもお日様をあびるのが好き。必ずお日さまの方に顔を向けている。

で、

居眠っている。

この時期はお腹をすかせた小鳥たちがいっぱいです。餌を吊るしておくと色んな大きさの鳥たちが食べに来る。が、この間、リスがぶら下がっていたのを目撃。 彼らもお腹をすかせているらしい。。。

今夜、本当に雪が降るのかなぁ。もう、3月だよ〜。


instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

magic white surprise.

最後の雪かな。

よね〜。

牡丹雪の舞う月曜日。朝の出勤時は小さな粉雪がちらりほらりだったので自転車で通勤。それが9時半頃から大きな雪に変わり、ランチタイムにはすっかり真っ白になったキャンパス。

積もりはしないだろな〜、って思って窓の外を眺めているとどんどん白くなっていってこの通り。魔法をかけられたよう。

この冬はよく降ったし、この間の雪で学校閉鎖のときには2時間3時間バス停で待たされた(または歩いて帰った)学生さんたちも大勢いた。なので、もう雪が降ってもみんな嬉しくないのです。私が「また雪だね~。降ってきたね~」って言ってみても、ツンとさせた顔で「雪なんて大っ嫌い」「もううんざりっ」「いい加減にしてよっ」という答え。ま、気持ちはわからないでもない。

で、わたしはこっそり(?)うきうきして、お昼休みに散歩。嘘みたいに真っ白で、「すごーい。ほんとに積もってるー」とつぶやいてしまった。

もう春だ!と春の支度をはじめたロビンたちがたくさん樹の下に集まっていた(↓↓みえるかな?)。「なんでなんで?どうしましょう??」ってみんなで騒いでいるみたいで、かわいい。

気温はそれほど低くないので、べちょべちょしていて足元も悪かった。靴もジャケットもぬれてしまったけれど、歩いて良かった。

次の冬に、雪が降る日があるかどうかなんてわからないもんねっ。

お昼休みが終わるころ、これまた嘘みたいに牡丹雪がはたりと止まった。

そしてみるみるうちに雪がとけて、白い世界が消えてった。

今こうして写真を見ても、本当に今日の出来事?って思ってしまう。真っ白だったのはほんの数時間の間だけだったから。

明日で2月もおしまい。3月になったら分厚いセーターは片付けたいな〜、と思っているので、どうぞ春よそろそろきちんとやってきてくださいね〜。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪