Study Room:カーペットIN!

それではそれでは☆ ペンキ塗りやら、臭いカーペットやらで大騒ぎだったのですが、相方のStudyに先週ようやく新しいカーペットがはいりました〜♪ Before & After、見てください。

Before(カーペットが入る前夜):

部屋のリノベーション

After:

部屋のリノベーション

Before:

オフィスのリノベーション

After:

オフィスのリノベーション

Before:

オフィスのリノベーション

After:

オフィスのリノベーション

やっとここまで仕上がった〜!と。相方は力尽きたようでした。実はまだ、ラディエイター(ヒーター)のペンキをもう一回コーティングして、それをこの部屋に動かさないといけないし。ケーブルや電気のコンセントのプレートもつけなきゃいけないし。細々とした仕上げが残ってるんだけど、カーペットが入った時点でエンストって感じ。『あの〜、最後までちゃんと仕上げてね。』と不安な私…

カーペットには波のようなパターンがついてます。以前のものよりもしっかりとしたパディングを下に引いてもらったので、歩いてみるとフカフカ具合が違う!ゴロゴロしたくなる!

オフィスのリノベーション

こっち(↓)のコーナーにはリーディングランプとリーディングチェアーを置く予定で。仕上げがまだ残っているというのに、相方はさっさとリーディングコーナーだけをセッティングしてしまいました。何も無い部屋の隅に座って、ずいぶん嬉しそうでしたー。

オフィスのリノベーション

G:あのいいにおいのかーぺっとはどこにいったのですか?

オフィスのリノベーション

少々腑に落ちない表情のGus。でも、このあと早速、この部屋でチュースティックをくちゃくちゃして… よだれで一部ぐっしょりとなってしまった〜。やめて〜〜〜っ。

何にせよ、無事、カーペットが入ってホッとしました♪ お付き合いくださって、どうもありがと〜☆

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“Study Room:カーペットIN!” への16件の返信

  1. いやぁ~スッキリしましたね。こういう時にはあまり言わないかも知れないけど、おめでとう!!!前の状態を聞かされているだけに第三者でも嬉しくなります。
    Gus君は前の方が好きだろうな(笑)。

    • Nakagawaさん、ありがとうございます。
      まだ部屋に何も置いていないので(リーディングコーナー意外は)、スッキリとしたものです。カーペットが入って、気が抜けたみたいですヨ。
      欲を言うと、クローゼットのスペースも窓もやり直したかったんですけど、お金もかかるしギブアップです。
      Gusは早速自分のボールをこの部屋に持って行って、その上でゴロゴロしてました… ボール…汚いのに~(涙)

  2. とうとうカーペット入ったんですね!
    やっぱりイメージがガラリと変わりますね。
    壁の色とカーペットの色、すごく私好みでこういうお部屋に住みた~い、って思いました^^
    うねうねっとしたカーペットの感じもいいなぁ、、、
    こういうお部屋だったら読書もモリモリ進みそうですよー羨ましい!
    Gusくんのちょっと戸惑ったような雰囲気が微笑ましいです^^
    新しいカーペットには慣れたかな?

    • Saoriさん、こんにちわ~。
      そうなのよ~、ようやくカーペットが敷き詰められて、一段落。ほっとしました。
      選んだ色が、壁の色と合わなかったらどうしよう。。。って、相方はかなり心配していたみたい。
      当たり障りのない色だから、大丈夫だよね♪ わはは、読書モリモリネ。私は椅子に座って爆睡しそうでした。
      この写真では戸惑っているGusだけど、なんのなんの。自分のおしゃぶりやらボールやらを持ってきて、その上でゴロゴロしてしっかり臭い付けしてましたー。いやだ~(涙)
      早くラディエイター設置しなきゃいけません~。

  3. グレーのカーペット素敵ね。
    落ち着いた清潔感のあるお部屋ですね。
    まだもう少しお仕事があるようですが、頑張ってくださいねー

    それと、カナダに松茸があるのね。
    松茸三昧、うらやまし~~

    • Yukakoさん、ありがとうございます♪
      まだ何もおいていないから、すっきりとして見えますね。
      これから机や本棚をおいたりすると、ごたごたとしてきます。。。
      とにかく早くヒーターのペンキを塗り終えて設置しなきゃいけませんっ。頑張りまーす!
      そちらには松茸ないですか? 赤松がないと松茸って育たないんですよね?
      同じ松茸でも、育つ気候や土の状態で、こんなにも違いがあるんですよね〜。そちらにはシャントレルやモレル、ポルチーチがありますよね!キノコばんざい!

    • asoboさん、どうもありがとう☆
      そうなのねー、寒さが本格的になる前に、ヒーターの設置!早くペンキを塗っちゃって、業者さんに調節もしてもらわなきゃいけません。
      そちらも寒いのでしょうね。風邪ひいたりしないでね〜。

  4. ねねね、papricaさん、
    カーペットはさすがに業者が敷いたんですよね??
    端っこの処理とか?

    よく海外の住宅は崩壊寸前の家を買って、自分たちで修理
    再生して、買ったときよりも売るときの方が価値が上がる
    ような話を聞きます。papricaさんの相方さんのお部屋1つ
    見ても、最初の状態より今の方が千倍素敵!ですね。
    日本の家は最初からわりと出来合い(新築にしろ中古にしろ)で、
    古くなったら、更地にして作り直した方が高く売れました。
    それが最近、団地の再生や古いマンションの個性的な
    リフォームなどがもてはやされ出してます。でも結局、
    ”業者”が主体なの。笑 
    自分でやってこそ、それぞれの味が出るんじゃないですかね。。。

    • 真木さーん、こんばんわ!
      そそそ、そーですよ。カーペットは業者さんが来て、カーペットをその場で切ってマットの上にひいてくれました。
      準備万端だったので、業者さんもやりやすかったみたいですわ(相方、鼻高々)。
      ベースボード(壁の一番下の部分にある、白い板のパネル)は自分で高さを合わせて釘打ちしました。あ、でも、これがね、どうも腑に落ちないらしく、今週末に修正するんだってー。
      私は「いいやん、そんなの」って思うんだけど… 
      そうそう、ボロイ家を安く買って、リノベーション+アップグレードして、数千万高く売るっていうの、よく聞きますねー。
      そういうTV番組もあるヨ。あの人達はハードコアの「ハウス フリッパー」です。
      日本では家にはほとんど価値がなくて、土地が全て、なところがあるでしょ? コチラでは土地もだけど、そこに建っている家そのものにも価値があるからねー。
      古い家に使われている材木は、今現在のものよりも良質なことが多いの。柱一本とっても太さが違うし、造りがしっかりしてるよ。
      日本人は忙しいから… やっぱり専門の人に頼んでしまうことが多いんでしょうね〜。

  5. お疲れさまです!落ち着いた色合いで素敵ですね♪
    私もこんな部屋が欲しいですねえ。
    Gusくんと一緒にごろごろしたい〜〜。

    • harubocchanさん、こんばんわー。
      どうもありがとうございます♪ なんとかかんとか、ここまでこぎつけましたー(って、私はなんにもやってないんだけどねっ)
      まだ仕上げが残ってるんだよ。。。以前の臭いボロい部屋で使っていたIKEAプラスチックデスクは「絶対に嫌!」なので、また代わりの小さな机を探さなきゃいけないしー。
      そうそう、ゴロゴロね。一緒に転がりましょう〜。

  6. こんばんはっアゲイン☆
    カーペットおめでとうごじゃります!!
    というか、壁が綺麗ですね~昼間の感じが好きですよ
    窓枠もドアも綺麗です^^
    カーペット、ふわふわですか♪
    Gus君は立ち入り禁止ですな(笑
    本当、シンプルで良いお部屋ですねー
    何か絵とか飾ってもいいかも^^

    • フォレさん、どうもありがとう〜。
      壁の色、昼と夜で雰囲気ちがうでしょ? こっちの電気って黄色い電球が多いから。
      ほーんと、今回のペンキ塗りやらなんやらには、ずいぶん気合が入ってました。時間もかけてたよ〜。
      カーペットの下に引いてもらうパディングも、今の物ってふかふかで通気性がいいみたいヨ。
      Gusは早速、ごろごろすりすりやってるよ〜。この部屋って、昼間は日当たりがいいからね。猫もだけど、犬だって陽だまりで居眠りすきだから。

      どの絵を飾るんだろうネ。しばらくは何にも無い状態を楽しんでいるみたい。

  7. お〜〜〜!ステキっ!!
    家のメンテナンスも自分でするとより愛着わきそうですね
    日本は、建てた→買った→売った→更地をくりかえしてるからなぁ
    地震が多いのも一因だとは思うけど。
    リフォームでも何でも業者に丸投げな人がほとんどで・・・。
    わたしも壁塗りとかカーペット敷きとかやってみたーい!
    ビクトリアでは費用はやっぱり自分でやった方がかなりお安くなるんですか?

    • まーちんさん、こんばんわ〜。
      どうもありがとうございます。
      私たちはハードコアのリノベーションはしないので、せいぜいペンキ塗りです。こっちの業者さん(コントラクター)にも良し悪しがあって、いい加減な仕事しかしないヒトも多いんですよ。
      なので、出来ることは自分でやった方が、理想通りに仕上がるんです。
      日本では「土地」そのものに値がつきますもんね。古家よりも新築の方が好まれたりするし。こちらでは、年代によっては、古い家を買ってリノベーションをした方が住み心地が良かったりします。
      自分でする場合、かける費用はピンきりですよ〜。人件費は浮くけれど、どんな材料を使うかとか、道具を用意してってところではお金がかかります。古い家を持っていると、内も外もなにかとお金がかかります〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*