朝焼け、染まるイヌと旧友との再会のこと

感謝祭の3連休も今日でオシマイ。連休初めに見た朝焼けを記録しておこうっと。

写真は全てクリックで少し大きくなります。

ちょうどお日さまが顔をだすその時間帯の色が好き。日の出の時間が毎日少しずつ遅くなってきているので、タイミングを合わせてGusと散歩に行かなきゃ。

この連休中の一日半、懐かしい友人Sちゃんが遊びに来てくれた。Sちゃんと私は、BC州の北の小さな町にあるカレッジでESLに通い始めた同期生。そして彼女との再会は、なんと23年ぶりっ!にじゅうさんねんっ! FBでSちゃんの雰囲気はちらっと見ていたのであまり変わっていないなぁとは思っていたのだけれど、本当に全然変わっていなくてびっくりっ! まぁね、1歳のときの幼なじみと24歳になって再会するのとは違うもんね〜(笑)。

それにしても懐かしかった。話しているうちに全く記憶から消えてしまっていたことが、じんわりと思い出されてきて、色んな話がつながって。気持ち的には23年前とあまり変わっていないつもりでも、こうしてSちゃんと話をしながら当時のことを思い出してみると、若さゆえにはじけていたなぁ〜としみじみとしてしまった。怖いものなかったし、1年2年先のことさえ考えることしなかったし、失敗したって笑い飛ばしていたし、本当にハチャメチャだったなぁって。そう思うと、私も少しは大人になったんだ。やっほー。

今は、周りを見つめたり健康でいることに感謝したり、失敗したら反省するし(一応自分なりにね)。20代前半って、自分が毎日どんな顔していたかも思い出せない。鏡を見て髪を整えたり、っていうこともしていたのだろうか。。。朝、バシャバシャ顔洗ってそのまま行ってきまーす!だったんじゃないかな。それと比べると、今は、シミがでてきたなぁとか、肌も乾燥しているなぁとか、一応セルフケアにもそれなりに注意を払うようになったもん(手遅れかもしれないけどー)。

と、Sちゃんとの再会で、すっかりホコリをかぶってしまっていた20代前半の自分の姿を色々と思い出せたのでした。こんなにも長い間会えなかったのに、そんな時間のブランクを全く感じずあの当時と同じ波長で話をしたり笑ったり。楽しかった♪

Sちゃんは我が家に1泊だけで、翌日、なんと、私たちがESLに通ったFort St. Johnの彼女のホストファミリーを訪ねて行った。そしてFSJで1泊してバンクーバーに。で、帰国。信じられない弾丸トリップ。懐かしのFSJの様子を写真で送ってくれたので、その様子はまた後日〜。

昨日は感謝祭の夕食に誘われていたんだけど、お腹にくる風邪をひいてしまったのか、珍しく気分が悪かったのでちょっと顔を出しただけ。今日は一日エンジンがかからず、Sちゃんにもらった本を一冊読み終えてその後はごろごろしていた。ごろごろついでに、テーブルの上のコスモスを描いてみた。が、描き始めてとても難しいことに気づいたのでした… あはあは。

花はあんなにシンプルに美しいのに、描き写すのはとても難しい。

さて、明日は仕事だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

中秋の名月。お月さんパワー。

今日は中秋の名月。まるで自分の内からの光を放っているように明るいお月さん。月の明るさはじっと見つめていられるのが嬉しい。夜、9時頃に最後にもう一度Gusを裏庭に出してやる。最後のおしっこ、なんだけど、メインは庭のパトロールのようにも見える。耳を澄ますとカサコソと枯れ葉の中を小動物が駆け抜ける音が聞こえるので、何かがいる。リスは夜行性ではないのだから… やっぱりドブネズミ(Rat)かな。うさぎではなさそうだし、タヌキよりも足音が軽いし。Gusが小動物を追いかけ回してフガフガやっている間、私は星と月を眺める。月光で影ができるほど明るい月夜です。

普段、ホロスコープなんてあまり読まない(しいたけ占い筋トレは別)けれど、たまたま10月の(Vogueだったかな)が目に入り読んでみた。満月がおひつじ座にある今日は、今年でこれ一回きり。それが牡牛座の私にとって何を意味するかというと、物事を締めくくるとき、一段落つけるとき、なんだって。今までしがみついてきたことを手放すべきときなんだそうな。牡牛座は頑固なので(Yes, I am…)、全く手応えがなくても執着して頑張り続け、そのために長いこと行き詰まりを感じてきたんだって。うっ。ちょっと心当たりあり。この満月はそういったものを気持ちよく手放すのを手伝ってくれるんだそうですー。

ときどき手帳に気に入ったYogi Teaのタグをはりつける。お昼休み、ベンチに座って「(いつもの)木曜ドーナツ」を食べていると、ふと、たくさんの象の横顔が目に浮かんだ。ノートにそれを描きとめていると、目の前をリスがすたすたと横切ったのでした。私がそこに座っているのに全く気づいていない様子で、ゆっくりと歩いて行く様子がとても可愛らしかった。

さぁ、お月さんパワーのもと、白旗振って降参するように手放そう! 参った参ったさようなら~~と。 あはは。

*p.s. イシグロカズオさんがノーベル文学賞を受賞されたね!嬉しいなぁ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

秋だからぼぅっと考えてつぶやく

最低気温が8度だから、通りで朝晩は冷えてきたわけだ。今朝は少し厚めの自転車用ジャケットを羽織って通勤。もちろん手袋も。ひんやりの朝の通勤路では目が覚める。「みなさん、おはようございまーす!」と叫びたくなるほど爽やか(叫びはしないけどつぶやきます)。

平凡な毎日がとてもありがたい。

水曜日はランチタイムに瞑想がある。この集まりをまとめてくださっているヘンリー先生が、いつも20分の瞑想の前にほんの少しだけ話をされる。堅苦しいものではなく、天気のことだったり、庭や草花や野菜の話だったり、先生の何でもない一日の一場面についてだったり。今日は、瞑想を続けていくと、色んな雑念や感情にたいして「テフロン加工のフライパン」になったように感じるときがあるよ、っていっていた。雑念や感情が浮き上がってきても、フライパン(自分)にくっつかず、ひっくりかえしたらつるんと落ちてしまう、という感じだって。執着しない、考え事や心配事、喜びや怒りや苛立ちにとりつかれたり、そのものになってしまわない、浮かんできても表面でつるん、ってそんな感じなのだろう。

私はテフロン加工のフライパンを経験するよりも、起きているのか寝ているのかわからないような状態のことが多い。瞑想を初めて最初の1,2分はあちこちに飛び散っている思考や感情がイメージになったりもする。今日も最初に青いふわふわしたボールが見えて、その後、ポップコーンの紙袋が浮かんで、その紙袋のしゃきっとした質感と折り目に好感を持った。静まってくると少し意識が飛んで眠ってしまっているかも。そしてしばらくすると、自分の両手が心地よく重たくなり、膝に溶けていくような感じがすることもよくある。

瞑想をするときのようにゆっくりと鼻呼吸をしながら海を眺めていると、この水面を歩けるような気がしてくる。わかる?その感じ?

今日は散歩途中に2匹のかわいいにゃんこに出会った。

Gusは静かにしていたものの、仲良く歩いているところをじゃましてしまってごめ〜ん。 黒猫ちんはとても警戒していて、向こう側のシャム猫(?)はGusに興味深々。少し離れて見ていると、その子、ゴロゴロと喉を鳴らして近寄ってきた〜。私一人だったら挨拶できたけど、Gusがいたから遠くから「ごめーん、今日は無理〜」と言っておいた。猫アレルギーあるけど、にゃんこもかわいいな。

おまけのスケッチ。

いいお天気が続くといいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

10月1日、日曜シーンと今シーズンNo.1 フレーバーおうちアイス

お題、その「ま・ん・ま」。

もう10月っ! 信じられない早さで毎日が過ぎていく。今週末はカナダの感謝祭の連休!早い… 全く、七面鳥の気分ではないので、今年もターキーディナーはパス。懐かしいお友達が一日泊まりに来てくれるので、ターキーも考えたんだけど、やっぱりその気分になれないので普通の晩ごはんになりそうだ。あはは。

朝、まだ裏庭に日が当たらない時間帯のコスモスたちの涼し気な表情が好き。コスモスの中には、私の肩の辺りまで大きくなるのもあれば、膝のあたりで花を咲かせちゃうのもある。同じ種なのにどうして? 土かなぁ。種をまく時期かなぁ。理想では、背を高く伸ばし秋のはじめに咲いて欲しいな。この時期、庭の色はコスモスがメインだから。

日当たりのいいぽかぽかスポットでくつろぐイヌ。

こういう顔しているときは、とってもおっさん。この歳を隠せないおっさんチックな表情が可愛かったりする。

涼しくなって花が減ってしまい、ハチドリたちもお腹をすかせているだろうなと思い、フィーダーに砂糖水を加えてあげた。するとほんの数分のうちに、ほら♪ ↓↓

もっともっと近寄って眺めてみたい。肉眼で。

1ヶ月ほど前のこと、無性に「葱餅」が食べたくなり見つけたのが「Madoka’s Kitchen」のまどかさんのレシピ☆ まどかさんはカナダにお住まいで、カナダでも手に入る材料で美味しそうな中華のレシピを紹介されている。この葱餅も試行錯誤の上に辿り着いたレシピなんだそうですよー♪ 嬉しくなってたくさん作って相方にも「ほらほらっ!懐かしいでしょ?葱餅(ツォンピン)だよっ!」と出してみた。

なのに、しら〜〜っとしてあまり嬉しそうじゃなかった。

で、一人で「美味しいなー、最高ー♡」と楽しんで残りを冷凍しておいた。今日のお昼、冷凍葱餅を出してきてじっくりと焼いて食べていると、相方が「僕も食べたい…」という。そして「これ、めっちゃ美味しいね」と絶賛。(こないだしら〜〜っとしてたんは誰やっ!) 冷凍してじっくり弱火で焼いてもちもち感がアップしたのが良かったのだろうか。

ちぎってお椀にいれてこうやって食べるのが好き。

そうそう、またまたバナナが3本、黒くぐちょぐちょに熟れてしまっていたので、今日は久しぶりにバナナブレッドを焼いてみた。オリジナルレシピはココ→☆

砂糖はきび砂糖、バター半分と植物油、ヨーグルトを少しに変えた。これ、えっらい美味しい。久しぶりのバナナブレッドだから美味しく感じるのかも〜。バターが入っているからかな。すごいシンプルなのにしっとりとしていてとても美味しい。

秋はお腹が空く。いつもお腹をすかせているような気がする。冬眠するわけではないので困る… でも冬服は、たっぷりとカバーできるから… すこし「大きくなっても」大丈夫なのだ。

さてさてっ! この夏の初めに「お家アイスバーキット」を買ってから、色んな果物のフレーバーでトライしてきたお家アイスバー。私と相方が「2017Best Flavour」に選んだのはこれっ!

ペアー(洋なし)&ライム!

洋なし(2個)、ライム(一個分)の絞り汁、水、甘さ調節にはハチミツ。ちょっと色付けにクランベリージュース。相方が選んだこのフレーバーが、今まで試した中でもダントツで美味しい。とにかくとても爽やかで、夕食後の口直しにぴったり。家で作るこのアイスバーはクリームではなく、シャーベットに近い触感なのでこれまたさっぱり爽やか。これ、ホントに美味しいので何度もリピートしてますよー。

同じようなアイデアで、こないだ「アップルシナモンレモン」というのも試してみた。シナモンのきかせ方をもう少し工夫したいところ。えへへ。。。いつまでアイスバー食べてんだか。もう10月やで。。。

元気で楽しい1週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪