フクロウさんと束の間の晴れ間に。

とてもムーディな祝日の月曜日。一晩中降り続いた雨がやんだので、Gusを散歩に連れて行こうと裏庭のドアを開けたとき。目の前をわさわさっと黒い物体が横切った。

なんだなんだと目で追って木の上に見つけたのは、フクロウだった。彼の目はGusに釘付け。私はドアを開けたまま、そっとカメラをとりに行った。

朝っぱらからカラスがやたら騒いでいたのは、フクロウがいたからだ。

なんて美しいいきもの。

ほんの束の間の晴れ間、雨にぬれた葉っぱも木々もすべてがきらきらしていた。

いつまでも咲き続けるちいさなビオラ。春先からずぅっとツボミをつけては種になり…をくりかえしている。こんなに長い間咲き続ける花はこの子だけ。

ビルさんのインストレーションも、冬の間は片付けることにした。また来年の春になったら、アンカーストーンの上でゆらゆらしてね。

もう引っこ抜いてしまえばいいのだろうけれど、まだ黄色い花をつけているからそのままにしている。とても細かな種で、上手く発芽してくれなくて苦戦したので、余計にかわいくて引っこ抜けない〜。こぼれ種から来年も咲いてくれればいいのになー。

今日も降ったりやんだり、強風吹いたりだったので、家の中でごそごそしていた。来年用の「Gusカレンダー」の写真を選んだり、4日休むと休みぐせがついて、明日朝起きるのがつらいだろうなぁー。

*おまけ:手帖の落描き

ふくろうさん。

雨がやむといいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ほろほろに柔らかいBeef Short Ribs・ショートリブ

今日は一日中ど〜んより。昼前にGusを散歩に連れて出たら、ばしゃーーーっと雨に降られびしょびしょになってしまった。1週間の天気予報も雨マーク続き。あぁ〜、気が滅入るぅ。

昨夜はお友達が夕食を食べに来てくれた。うちは、あれこれ上手に作れないので、人を呼んでも「ワンプレートディッシュ」。久しぶりに「Beef Short Ribs・牛肉のショートリブの赤ワインとポート煮込み」を作ったヨ。とってもシンプルなレシピだけど、外れることがない。お肉がほろほろになるよ〜!

以前にもココで簡単に紹介したと思うけど、自分の覚書きにレシピを書き留めておきまーす。

Beef Short Rib with Red wine & Port

材料(1C=250cc):

  • 牛肉 ショートリブ 2lb (約900g)
  • 赤ワイン 1C
  • ポート 1C
  • ビーフストック 1C
  • クミンパウダー 適量
  • 塩 適量
  • こしょう 適量
  • シャーロット(刻んで) 大さじ1
  • ニンニク(刻んで) 大さじ1

大人4人だったので、実際に使ったショートリブは1.3kg程。なので赤ワインとビーフストックの量を少し増やしました。

オーブンは220F(105度)に設定。

まず、ショートリブにクミンパウダーと塩こしょうを適量まぶして塗りこむ(?手で揉むようにして)。

キャストアイロンのお鍋に油を温め、中火でショートリブの4面をじゅじゅぅっときつね色に丁寧に焼く。一面焼いている時にぐちゃぐちゃ動かさない。一度に3〜4つずつ焼き色を付けていく。焼けたものはお皿にとっておく。

火を弱め、刻んだニンニクとシャーロットを数分炒める。焦げ付かせないこと。

このお鍋に赤ワイン、ポート、ビーフストックをいれる。底についた焦げと旨味がとれる。

お肉をお鍋に戻し、蓋をしてオーブンにいれる。

4時間後。

お肉はとても柔らかくなり、ほとんど骨がとれている。この柔らかくなったショートリブをお皿にとりだす。1日前に作る場合はこのソースを冷蔵庫にいれて油を固めて取り除く。冷やせない場合はスプーンで表面の油をなるべくすくいとる。

ワインと肉汁のソースを火にかけ、煮込んで4分の1の量まで減らす(↑↑の下の写真は量を減らしたあと)。お肉を戻してソースにからめる。

パスタ(パッパルデッレ)を湯がいておく。パスタもお肉もソースに絡めてもよし、私たちはお皿にパスタを盛ってショートリブをのせ、ソースをかけたよー。パルメジャーノをたっぷりかける。

こんな感じで。

とっても柔らかくなっているので、ショートリブを上からフォークで押さえるとほろほろに崩れる。

とてもシンプルだけれど、とても美味しい♪

がっつりお肉を食べたいなっていうときに、オススメでーす♪

デザートはフレンチクックブックの「洋なしのフラン」。

これもシンプルです(パンケーキみたいなものだから)。コニャックとお砂糖に浸した洋なしが大人の味♪

昨夜食べ過ぎて、珍しくワインも飲んだので、体が重かった今日。雨だったし一日ぐうたらしていた。ま、こういう日もいいよねー♪

*おまけ:手帖の落書きより

瞑想中にこんなのがいっぱい飛び出てきてとまどった。

だれ、これ?

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

チャイな気分。

今週末は3連休。わーい☆ お天気悪そうだけど。

先週、新しいフラネルシーツを買ったのでぬくぬくで。それだけで冬の準備ができちゃったような気分。ずっと使っていたシーツが破れたので、冬用のフラネルでチャコールグレーを購入。柔らかくて暖かくて、毎晩布団に入ってちょっと本を読む時間がとても幸せ♪

有給が多く余っているので、今日は一日休みをもらった。えへへ、4連休なのです。とはいえ、今日は何だかばたばたと一日中忙しかったな。午前中、Gusを年に一度のチェックアップに獣医さんのところに連れていった。以前、傷めた右膝のじん帯はどうやら完全には切れていはいないみたいだけれど、弱まっているみたい。それから、そろそろデンタルケアが必要だって言われた(涙)。10歳だからねぇ。前歯から犬歯まではとてもきれいだと褒められたのだけれど、奥歯にかなり歯垢がこびりつき、歯茎からイボのようなものがぶら下がっているって。これは以前にも一つ取り除いてもらったことがある。犬のデンタルケアはこれまたお金がかかるのです。。。 まぁ、仕方ないよね。年内に奥歯のケアをしてもらおうかな。

散らかった家の片付けの休憩に、ふと「チャイ」が飲みたくなった。ティーバッグの「チャイ」もあるのだけれど、時々ネットで見かける「お家チャイ」を試してみたくなった〜♪ で、戸棚の奥から… これ使えるかな… と紅茶を引っ張りだした。

ず~~~っと前に誰かにもらったもの。ティーバッグじゃない紅茶ってこれしかなくって。

適当にネットでレシピをチェック。茶葉、生姜、クローブ、シナモンスティック、カルダモン。これに水1Cと豆乳1Cときび砂糖大さじ1.5

Chai Girl。

うふん。

笑ってる。

でさ。

作り方をちょっと間違えてしまったー!(説明をちゃんと読まないから…典型的。)

チャイって、最初にお水の中でスパイスのみをじっくりと煮出すのね。そしてスパイスの風味が十分に出たところにミルクなり豆乳なり+お砂糖を加えるのだそうです… ね?

私、全部いっぺんにお鍋に入れてくつくつくつくつ煮だしてしまった…

でも、まぁ、それなりにチャイになったので満足。この、「スパイスを煮だしてミルクティーにする」っていうの、寒くなるとハマりそうだー。

夕方、Gusをお風呂にいれた。1ヶ月ほど洗ってなかったので、かなり汚い君でございました。

Gusの耳の毛(外側の)、伸びてくるといつも「左にはねる」のです(笑)。寝ぐせもいつも左ハネ。ぬれていても左ハネ。ドライヤーで乾かしながら内側にまいてみようかと、指でくるくるしてみたけれど乾いたらまた左側に向かってハネていた。あはは。

楽しい週末を〜♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

ねぇねぇ。。。とつぶやきたいときには。

特に何があったというわけではないけれど「つぶやいてみたいとき」ってあるでしょ? ない?

そういう気分のとき、それが朝ならいつもの「モーニングページ」に書き出す(←まだやってますよーん)。日中手元にほぼ日手帳があれば、そこにメモをすることもある。今日はブログでつぶやいてしまおう。

ブログにこうして書きたくなるのは、向こう側に読んでくれているひとがいるのだろうな、と、想定できるから。このブログを覗きにきてくださったひとに「申し訳ないなぁ」という気持ちもあるものの(あるのですよっ)、特にこれといった趣旨のないことを「ねぇねぇ、ちょっと聞いてよ」って一方的に呟きたくなるのは、ネットの向こう側で耳を傾けてくれている人を想像できちゃうから。

と、前置きはこれくらいにして。

ねぇねぇ、ちょっと見てよ、この子。細い女の子。

ウェブカラーコードで#00CC00のような緑の髪。サイドは頭皮が見えるほどに刈り上げていて、前髪から後ろに向けて15cm程の幅を長く伸ばし緑一色。バイカージャケットにテロンとしたバルーンパンツ。セミロングブーツ。ちらりと振り返った時にみえた顔には、思った通り、小鼻と眉毛の端と耳にピアス。口をあけたら舌にもありそう。彼女の眼鏡の角も緑だった。

オリジナルのスタイルを持っている子っていいよね。緑の髪がとてもよく似合っていた。

そうそう。そろそろ来年用のほぼ日手帳をオーダーしようと、久しぶりにほぼ日のサイトをのぞいてみると「てかげんしない生姜シロップ」っていうのが目に入った。そこで思い出した。こないだスーパーのレジに並んでいた時に見つけて思わず買ってしまった「Gem Gemのジンジャーキャンディ」。マンゴ味。パッケージもかわいい。生姜飴、好きなんだー。

これがね、かなり「てかげんしない」生姜キャンディだった! キャラメルと飴の中間ほどの柔らかさ。私はマンゴ味を選んだけど、舐めて(噛んで)いるうちに生姜度アップ!スパイシー!好き好きっ。使われている材料は、生姜、タピオカスターチ、きび砂糖、マンゴ味。これ、リピートしそうだ。

今日、4冊目モーニングページMoleskin(方眼)を買った。

ずっと黒いのだったけど、今回はネイビー。他にもっと色んな色があればいいのにな。眠くて書けない日もあるし、1ページ満たない日もたくさんある。でもまぁ、毎朝起きてすぐに机に向かってぼーーーっとした頭で思いついたことを書き留めている。夢を見たときは夢のこと。何も浮かばないときは「書くこともないなぁ。こんなことをして何の意味があるのだろうなぁ。」と書いたりする。続けていて気づいたのは、書くことがあってもなくても、大抵いつも朝起きて自分の体や頭や心、身の回りのことをさぁ~~っとスキャンしているということ。書くことが浮かばないときほど、なんていうのか、いつも押さない「ツボ」を探ってきゅっと押してみるような。本当になーーんにもないときは「今日は頭を洗う朝だ。かゆいかゆい。シャンプーが楽しみだな。さぁ準備をしよう。」って書いたり。くだらなさ過ぎる。ほんと、一体こんなことを書いていてなんの意味があるんだろう。

ただ、「ペンを持って紙に字を書く」ということがちょっとした贅沢かも、という思いはある。

今日はちょっと「ねぇねぇ…」とつぶやいてみたい気分でした。またつぶやかせてくださいネ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪