Happy Canada Day♪

そうです、今日は「おー、かーなだー♪」のカナダデー☆

残念なことに冴えないお天気。カナダデーは大抵ピーカン晴れなのになぁ。小雨もちらついた。でも夕方までにはやみ、ダウンタウンの方からイベントの音楽が聞こえてきたよ。花火もあがるCanada Day Eventだもん。この日は「一体どこからこれだけの人が集まるんだ」ってくらい、ダウンタウンがびっしりと人でうまる(はず)。最後にこの日をダウンタウンで祝ったのは…10年以上前のことだから今は知らないけど、でもきっとすごい人だと思う。

私たちはもちろん家で。写真はお天気が良かった昨日のもの。

2016canadaday6

ミツバチたちがいっぱい。庭に座って耳をすますとぷーーんぷーーーんという羽音が聞こえてくる。幸せ。

スローな野菜たちもぼちぼちと成長している。にんにくの芽もくるくる巻いていて、少し切って炒めものに使った。トマトたちものんびりと。実ができるのはまだまだ先のこと。今日は「脇芽かき」をして余分な芽をとりのぞいた。

2016canadaday2

ようやくえんどう豆たちがふくらんできた〜! 5月にバック・ポーチとゲートを作った(→過去記事)のが良かったのか、今年はタヌキが裏庭に侵入していない模様。去年はえんどう豆がふくらむ前から、狸が数匹やってきて、イチゴを食べていたし。えんどう豆は片っ端からかじられていたもんなー。ウサギよけで、畑の周りに背の低いネットフェンスをつけてみたのも良かったのかな。このまま現れないでね〜。

2016canadaday1

えんどう豆と背中合わせにしてスイートピーが咲いてるよ♪ その隣に矢車菊。ミツバチがこの矢車菊に集まってくるのを見て嬉しくなった。なんとなくミツバチはあまり好きでない花かな、って思ってたから。

少し前に紹介したフォックスグローブはまだ元気。 下の方から背丈の低いものがにょきにょき出てきて咲いている。もう少ししたら片付けないと、種があちこちに散らばって来年の春にはフォックスグローブだらけになりそ。

2016canadaday4

今年は赤いダリアがいっぱいつぼみを付けて元気に咲いている。嬉しいな〜。たまたま隣に咲いた大金鶏菊(黄色いの)と仲良くとっても眩しい。この二つの色、大好きです。

2016canadaday3

いんげん豆たちもようやく花をつけ始めた! 今年始めて試してみた Renee’s Garden のRolande っていうフレンチブッシュビーン。薄紫色の花がかわいい。Renee’s Gardenの種は大好きなんだけど、最近この辺りでは手に入らなくなってしまったようで残念。ブッシュビーンだけでもいくつも種類があって、どれもとっても美味しそうです。

2016canadaday5

昨夜は、コーエン・ブラザーズの最近の映画「ヘイル、シーザー!」→映画情報)を見た。期待を裏切らない一本。でも、私はアメリカの50年代・60年代の映画に詳しくないので、「面白いな」と思ったけれどコーエン兄弟の見せたかったウィッティーな面白さはイマイチつかめなかった。相方は「Well done. Very clever and sophisticated.」と褒めていたし大笑いしてたよ。50s・60sに主流だった映画のスタイルや人気俳優のキャラクターが見事に描写されていたって。日本人にウケる映画かどうかは疑問だなー。

で、今夜は、コーエン・ブラザーズの処女作「Blood Simple」(1984年)を見た。面白かった! 典型的なアメリカンミステリー。英国ミステリーのように「え?一体誰が?どうして?」という捻りや謎に欠けるのがアメリカン(だと私は思う)。主な登場人物は4人。設定もとてもシンプル。誰が誰を殺したかというのも明らか。なのに最初から最後までとてもスリリングだった。音楽のチョイスもカメラワークもとても効果的で良かった。彼らの作品って抜け目がないというか、とても完成度が高い。アメリカでこういう魅せる映画って最近あまりないので、新鮮だった。 そうそう、「インディペンデンス・デイ2」見ました。。。どうしても見たい!というのでなければ、パスすることをオススメします。とにかく突っ込みどころが多く(だから、なんで??というツッコミ)、ストーリー性ゼロ、妙に後味が悪かった。。。

2016canadaday7

黒軸あじさいも開き始めた♪ かわいいなぁ。生きものって、動物でも草花でも「赤ちゃん」はみな初々しくてみずみずしくてかわいらしい。

お庭のえんどう豆で。。。日本人なら「豆ご飯!」といくのだろうけど、こっちの人は豆ご飯の美味しさをよくわかってくれないので(相方の過去の反応:ふぅん。白ご飯に豆が入ってるだけなの?で??)

リゾットにしたよ♪ シンプルで美味しかった。

2016canadaday8

あ。花火の音だ。ダウンタウン、賑わってるな〜。きっと☆

Thank you for having me here, Canada!!! 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Happy Canada Day♪” へのコメントが 4 点あります

  1. こんにちは、カナダデー賑わっていそうですね。
    そんな時にのんびりおうちで過ごすのもいいなぁ、と私も思います。
    コーヘン兄弟の映画と言うと、私的には「O Brother, Where Art Thou?」でしょうか、、、(と言うか他のはあんまり見てないので、あ、Fargoは好きでした)あれも考えたら、ジョージ・クルーニーですね~
    ヘイル・シーザー、私も見てみたいので、チェックしてます。相棒さんが褒めてらしたということで期待大ですよ。
    お豆のリゾット、美味しそう!
    こういう時の味付けはどうされていますか?
    私も作ってみたいです(^^♪
    良い週末をお過ごしくださいね。

    • Saoriさん、いつもありがとうございます♪
      今日(2日)は最高のお天気!Canada Day の連休はこうでないと! 特に予定はないのですが嬉しいです。こうしてここで暮らさせてもらえることに感謝する日でもあります。

      Saoriさんもコーエン兄弟の映画、好きなのですね〜♪ 私は大好きです。O Brotherも好き!あれを見た後はしばらく「ブルーグラス」の音楽にハマってました(笑)。彼らの映画には大抵決まった役者がでますよね。それもアジのある人たちばかり。私はね〜、The Big Lebowskiが好き〜。3,4回見て毎回笑います。ツボにはまるというか。独特のユーモアですよね。今回のヘイル・シーザーにもティルダ・スウィントンが出ていたんですけど、大好きな女優さんだし、ファッションが最高。好きです〜。是非また感想を聞かせてくださいねー。

      えっとリゾットって、私もすごく難しいって思ってたんですけど、作ってみると意外と「イケる」!ただ時間がかかる(目がはなせない)だけかな、と思います。味付けは今回は塩コショウのみ。家にチキンストックの作りおきがあったのでそれを使いました。で、最後にパルメジャーノを混ぜ込んで。それだけで十分でしたよ〜。ちなみに今回は、1Cのリゾット用米、2+1/4Cの温めておいたストック、玉ねぎを少しバターとオリーブオイルで炒めてお米を炒めて、3分の2カップずつ熱いストックを加えて混ぜ続けること約18分〜20分。お米がストックを吸ったら次のストックを加える。これが基本のようです〜(とどこかで読みました)。お試しあれ〜。

  2. 野菜たちが どんどん育ってきて
    収穫が楽しみですね~(^^)/

    私の調査では~(笑)
    日本の男性も 混ぜご飯系が苦手な人が多そうです。

    夫も 炊き込みご飯は好きではないので
    私も作らなくなりました。
    豆ご飯は 私も子供の頃 だいキライ!だったのに
    今では 季節の味を感じて 作っています。
    でも 夫は やはりあまり好みではないようです。
    ご飯はシンプルなのが一番なのでしょうね。

    • nonさん、こんにちわ!
      我が家の野菜たちはのんびりです。この夏は妙なお天気で、気温の上下が激しくて野菜もびっくりしているようです。お天気ばかりはどうしようもないので、まぁ、頑張ってくれたまえ。。。と見守っています。

      へぇ~、男の人は混ぜご飯系は苦手なんですか? 炊き込みご飯なんて、美味しいじゃないですかー! 
      相方は「おこわ」は好きなんですよ。ほら、あの中華系の葉っぱに包んであるおこわ。アレなら喜ぶんですけど、豆ごはん、栗ごはんは「なにこれ。」って反応ですね。たしかに、子供の頃は私もあまり好きじゃなかったから、男の人はお子様の好きなモノが好きなんでしょうか。
      あ、でも丼ものは好きですよ~。オモシロイですよね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*