Gus 1歳

やれやれ。Gusもようやく1歳。

ブログからずいぶん離れてしまっているあいだに、本当にいろいろあった。色んなアクシデントがあった一年だった。悪さもするようになったし。動物病院にも何度もお世話になった=お金もかかった。全ての原因はというと...何でもかんでも食べるからだ。全く。どんなものを食べて、何がおこったかと言うと...:

  • よその犬のうんち ー> 虫がわいた
  • どっかの猫のうんち ー> 虫がわいた
  • コンポスト(堆肥用の野菜の切りかすや食べ物の残りかす)ー> 下痢
  • コンポストの中の珈琲の挽きかす(?珈琲グラインド)ー> 思いっきり下痢+カフェイン=ハイ
  • 米袋の中のお米を3カップほど食べる ー> 思いっきり下痢+お腹の膨張+夜泣き

一年の間にラウンドワーム(虫)の薬を4回。今じゃあ「うんち」にそうめんの様な虫が出てきても全然びっくりしない。始めて出たときは、かなりびびってしまって、動いている虫に洗剤をぶっかけて、それからサランラップにサンプル(死骸)を包んで病院に持っていったっけ。

カフェイン=ハイもたまらなかった。とにかく、珈琲に含まれるカフェインって、私たち人間でもハイテンションになったりするけど、あれのひどいのでした。Gusがどれだけの珈琲の挽きかすを食べたか知らないけど、うんちが真っ黒で、かすかに珈琲のにおいがしてたんだからかなり食べたんだと思う。とにかく喉が渇くから、たくさん水を飲んで、たくさん飲むからおしっこしなきゃいけないし、カフェインでハイテンションだからじっとしてられない。海岸につれていくと、ジグザグに走り回ってた。目もギラギラで野性的だった。家の中でもリードを付けたんだけど、それを噛みちぎって走り出してたし...そんな風に一晩。こっちもくたくた。もう… Gus。

悪さで甘えただけど、たくさん笑いを届けてくれたGus。今年はあんまり変なもの食べないでね。