Gusの船デビュー

お題、そのまんまです。

Gusの船デビュー

先月、私たち二人+友達をセーリングに連れていってくれた、Guy&Sandraご夫婦。天気がいいから船に乗りに来ない?とさそってくれましたー★ 私は即、行きますよ〜!と答えたのですが。うちの相方が「Gusを5時間以上一人残すのはかわいそうなんだよなぁ〜。晴れた日曜日に一人で留守番もねぇ」とこぼしたら、ガイが「じゃ、Gusも連れてくればいいさ!」って。

はい、じゃ、連れていきますよ〜♪

昔使っていたハーネスを付けて(サイズぴちぴちでしたが)、Gusのセーリング初デビュー★

Gusの船デビュー

今日は、ビクトリアからハイウェイを使って約30分のところにある、シーサイドタウン「シドニー」からの出発。Gus、そわそわして落ち着かなくって、泣き出したりしたらどーしよう… という心配もあったんだけど。

ほーら(↓)

Gusの船デビュー

笑っております。自分の席に座って、えっらい上機嫌。

Gusの船デビュー

G:うみってきもちいいですね。かぜがきもちいいです。さわやかというのは、こういうことなのですね。

Gusの船デビュー

シドニーをでて、向かうは「ソルトスプリング島」。今日はソルトスプリング島を探検はできなかったけど、10時半にシドニーを出て、ちょうどお昼時にソルトスプリング島のガンジーズという入江に到着。小さな船着場にボートをくくりつけて、お昼ごはんを食べました。

途中、↑こういう海岸でキャンプをしている人たちもアリ。あぁ〜、キャンプしたい。プライベートな島もいくつかあるけれど、こんな風な州指定の公園(?)となっているところもたくさんあります。すべての島にフェリーが行き来しているわけではないので、フェリーの行かないところは、マイボートでしか渡る手段はありません。…そういうわけで、州立パークの中にもひっそりとしたものもあるのですネ。

Gusの船デビュー

風がすきでござんす。

Gusの船デビュー

ほんっとうに嬉しそうなGusでした。船乗り初級試験、無事合格しましたねー。

Gusの船デビュー

今度は、ピクニックランチを持って、こういう小さな海岸で休憩してみたい。また連れてってくださーい。

さて、また一週間。頑張りましょう。

*おしらせ*
365記事ありがとう企画は、7月5日を締切りといたしまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックしてもらえると嬉しいです。いつもどうもありがとう♪

“Gusの船デビュー” への16件の返信

  1. 海が見える風景っていいですね。
    ぼくが子供の頃、うちにも船があって近くの海をクルージングしたのを思い出しました。

    • asoboさんのご家族はマイボートをもってらしたのー?!すごーい!
      だからかな。asoboさんが灯台に惹かれるの。
      asoboさんの思い出をひとつの Picture bookにまとめたら素敵でしょうね。

  2. なんかね〜もう、、
    Gus君の表情とコメントがばっちりです。

    青いそらと、凪っぽい感じ、、
    いいなあ。
    ウインドした〜い。
    こう〜
    ブームを両手で掴んでさ〜
    風をセイルに引き込んで
    バフッと行きたい。

    へタッピだから風が強いと沈してしまう、てー坊です。
    ああ、、ウン十年としてないから、立てないだろうなあ。

    • てー坊さんって、ウインドサーフィンされるの?!
      かっこえぇ〜。九州でしたよね?どこの海だろう。
      私は試したことがないけれど、遠目で見ながら、いつも気持ちいいだろうなぁとうらやましくなります。
      このバンクーバー島の北の方にある「トフィノ」ってところはね、いい風が吹くらしいよ。
      サーファーに大人気です。てー坊さん、いかが?

    • kotoriさん、一緒に行きましょう!
      って、私たちは船もってないんだけど。
      ソルトスプリング島は、この辺りのガルフアイランドの中では大きなものだけど、やっぱりね、島ですね〜。
      着いたとたん、わかります。時間の流れとか、電磁波の量が違うっていう感じ。
      Pっとありがとうございます♪

  3. こんばんは^^
    一緒に船に乗れて良かったですね~!
    風が好きなんですね☆海の男ですね!
    いつみても、美しい海ですねー
    今回は…エビは!?

    • こんばんは!
      あはは、海の男かぁ。すっかり心地よくなってましたね、彼。
      面白いことに、やっぱり、人間と同じで、お日様と風を受けると犬も疲れるのかな。
      昨日の夜は爆睡でした。
      あ、今回はエビはなし〜。エビの季節もそろそろ終わりで、サーモンだよー。

  4. おそばせながら1周年おめでとうございます~!
    毎日続けて本当にエライ!!!!
    私はタイトルが365なくせにすでにもうぼろぼろですよ(汗)
    またこれからも楽しい&おいしい毎日の様子教えてくださいね♪

    この間GUSくんと同じ犬種の犬に公園で遭遇してpapricaさまのことを
    考えておりました(笑)

    フネデビューとは!なんとブルジョアなっ!

    • donguriさん、いつもありがとう!
      そうそう、どんぐりさんのタイトル「365」って素敵ですよね。平凡な毎日の一シーンを、少しずつ積み重ねていく感じが伝わってくる。
      楽しいか、おいしいか。←プレッシャー。でもマイペースでぼちぼちやっていこうと思います。
      あ!イギリスにはボーダーテリア、多いんだよー。多分、人気あるし、こっちよりもよく知られている犬種です。
      この辺りでは「ねぇ、何と何の雑種なの?オズの魔法使いに出てくる犬ってこれだっけ?(違います)」っていう反応ばかり。
      この顔、純血には見えないか。 ブルジョアかぁ。なんちゃってですね。

  5. Gus君、笑ってるね、ご機嫌だね。
    犬は船に合う動物だと思う。
    猫でも船OKなのもいるんだけど、ときどきセーリングだといやがりそうな予感。(住んでるなら別だろうけど)

    それに海に落ちなくてよかった!
    うちのかあさんのは、時々運河に落っこちたりしてるよ。
    泳げるから平気っていえばそうなんだけど、場所によっては引き上げるのが大変なんだわ。

    快晴で気持ちいい日だね。
    パプリカさんもだんなさんも、Gus君と同じく気持ちよく満喫できたかな。
    これからはGun君も連れて行けるね。
    家で留守番よりずーーっといい日だったと思う。

    こないだの風が強い日のGus君もかわいかったよ。(耳がぱたぱた風にあおられているみたいなやつ)

    • でしょー?満面の笑みでしょー?
      猫のセーリング...それは。小次郎ちゃん、乗りますか?
      やっぱり、あのスピードで走るモーター付きのボートだと、泳げる犬でもハーネス着けてないと心配デスね。
      本当に天気がよかったからねぇ〜、みんなすっかりご機嫌でした。サンスクリーンをぬらなかった相方は、ゆでだこ状態ですが。
      Gus、風を浴びるのが好きみたい。昨日も、途中で休憩するために、モーターをとめてアンカーを降ろしたら、それまでだまってたGus、急になきだして文句を言い始めたからビックリ。
      変な犬ですわ。

  6. なんて気持ち良さそう!!
    (涎ものですね~)

    こちらは、たまらん暑さの中、届いた船便と格闘する毎日となりました。
    かなり覚悟はしていましたが、すでに挫けています。。。

    あー、リゾートしたい・・・。

    • ちーさん、お久しぶり!
      そちらはあっついそうですね...あれ?暑さには鍛えられたんじゃなかったっけ?
      確かに。荷物をほどくのって...ブルー入りますよね。荷造りよりも苦手です。
      がんばってー!!

  7. よっ、海の男、Gusちゃん!

    素敵な所‥‥。ため息が出ちゃいます。
    海も空も綺麗♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*