Goodies#73: 天気とホルモンとBlueな気分

今週に入ってから、どういうわけか気分がぱっとしない。
今日のGoodies を見つけようと思いながらも、気持ちに雲がかかっている感じでダウン。

誰にだってそういう「ダウン」な日がある。私の場合、「ダウンな気分」になるのに、大抵ははっきりとした理由がある。そういうときは、人に話して吐き出したり、おいしいものを食べたり、お風呂に入って早く寝ると、ほぼ「もやもや」が吹き飛ぶ。

「理由がわからずにダウン」なのは、本当に困る。あと、自分ではどうにもならない理由であるのも、とても厄介。
ここ、三日ほどのぱっとしない気分が、このケース。困ってしまう。
なんでだろうか、妙に「いらいら」するのです。にっこりとできない。

週末と週始めにどさっと降った雨と、8月だというのに3レイヤー(Tシャツ+長袖シャツ+ウィンドブレーカー)を着なきゃいけない程の朝晩の寒さのせいかな。
それから、女性ホルモンのバランスかな。

以前、ブログでも「低容量ピル」をストップしたことを書きましたが、ピルを飲んでいるときは、ホルモンのUp & Downのせいで、生理前に理由もなく泣きたくなったり、極度の「いらいら」に振り回されていた。まさに「火のついた猫」状態でした。目の前を通る見知らぬ人や、つまらない質問をする学生に、ミャオーと飛びついて引っ掻きたくなる程の「いらいら」って、怖いでしょう。

ピルをやめてから、それほど「ひどいのは」なくなりました。ほっ。

そーれから。今週に入って、仕事がずいぶんとスローで時間を持て余していたというのもよくない。ぼーっとただ仕事場にいなければならないと、余計なことを考えだしてしまう。自分は一体何をしてるんだろう、とか、全然がんばってないし頭や手を使ってクリエイティブなことをしていない、とか、あと何年もこんな風でいいのだろうか、とか。これって「ブルー / 鬱」の域に一歩はいってるっていうのかな。怖い怖い。

天気とホルモンのせいだと自分には言い聞かせても、一緒に生活をしている相方にとっては大迷惑。
彼のせいではないのに、もちろん彼に対しても「いらいら」とし、意地悪な返答をしたりしてしまう。または、無口になる。ビッチ100%。

ごめんなさい。

彼は、私に「言葉」で理由を説明してほしい。「天気とホルモンバランスだろうから、あなたのせいではありません」と答える。
「じゃあ、僕は何もできないわけだから、ひとりになるといいよ」と相方が言う。
NO, NO, NO!!! と私。ひとり、ほうっておかれるのも嫌だ、と泣きたくなる。

全く困ったもんです。申し訳ないと思う。

でも、不思議なことに Gus には優しい気持ちでいられる。私が狂った猫のようであっても、Gusはそれを言葉で批判したりしないからかな。

ボーダーテリアGus

こういうことって、女の人はみんな経験しているのだろうか。

今日は朝からいい天気だし、昼からずいぶん暖かくなるらしいし、こんな天気が週末までは続くらしい。楽しい気分も舞い戻るかな。と期待しています。
そして、相方にはきちんと謝りました。

出会い

あー やれやれ。

“Goodies#73: 天気とホルモンとBlueな気分” への9件の返信

  1. あるある、しかもしょっちゅうです。

    私の場合、いいか悪いか当たられるのは3歳の子供。全く迷惑で自分勝手なオカンです。昨日までは「あらら . . .」なんて笑いながら拭いていたのに、今日になると「おりゃー、何べん言うたらわかるねん!!」「自分で拭きなさいっ」と食べこぼしの床掃除させたり。虐待寸前かも . . .自己嫌悪に陥ることもしばし。

    でもねぇ、人間なんだからしょうがない。私はロボットではありません、アナタと同じ様にね、と反省をちょっとだけ。そして、気持ちを切り替えて一緒にお茶するとか。

    人間ってややこしい生き物ですね。baddyも将来のgoodiesに不可欠なこと。大丈夫です、そう長くは続きませんよ。

    • mizueさん、あたたかいコメントありがとうございます。

      ありますかぁー。こういう「イライラモード」。ほっとしました。
      あはは、「なんべんゆうたらわかるねん!」って笑ける。うちの母にもよーーーく言われたものです。あれ?mizueさん、関西出身でしたっけ? 私も以前、中国の日本人学校で少し教職についていたころ、5年生のがきんちょに「いらっ」っときて「あんたなぁ、ええかげんにしぃや。先生もおんなじ人間やで。」と言ったことがあります。そしたら「先生、あんたとか、そういう大阪人のような話し方はよくないですよ」と返されました。mizueさんのちびちゃんも、そうやって鍛えられていくんですねー。しつけは大切です。

      なんだか、元気がでてきました!今日も一日がんばります!

  2. ボーダー・テリア、キラの飼い主、キラ主です。
    先日はご訪問ありがとうございました!

    Gusくん、いいお顔してますね~。
    ボーダーはホント緑が似合う、と思います♪
     
    …ここだけの話、私もイライラして人に当りたくなると、あ、もうすぐだな、と思います(笑)。

    • おぉ〜、キラ君主さん、おはようございます!
      ほぼ毎日、キラ君チェックしています :-)  いつも本当に幸せそうな顔していて、見ているだけで楽しくなります。ボーダーは、表情豊かですもんね。Gusは退屈なときは、ほんっっとうに退屈な顔してます。

      イライラの時期、ありますか?私だけじゃないと思うと、ほっとします。自然なことなのかな。
      これからも、ボーダー飼い主としてよろしくお願いしますね。

  3. 私も良くありますよ〜。
    でも私の場合、天気とは関係ないような気がします。
    多分、自分でも気付かない、自分自身の根底にある何かが、
    そうさせるような気がするんですよね。。
    女って面倒くさいですね。

    • ゆきさんにも、ありますか? ほっ(と胸をなでおろす)。
      はい、女って面倒くさくって複雑って思うことあります。でも、次に生まれるなら、またやっぱり女がいいかなー。
      そう、自分でも気づかないもの、気づかないうちに忍び寄るものの様です。だから「説明しろ」と言われても説明できないことが多いです。だから困ります。

      みんなが経験している自然なことなんだと思って、気持ちをきりかえてがんばりまーす!

  4. 言葉で説明を強いるのってとても西洋的ですよね。余計にいらいらします。言葉がすべてじゃないんだって!なーんて。

    落ち込んだりいらいらするなど自分のムードにばらつきがあるときにはカレンダーをチェックして単にケミカルバランスの問題と理由がわかることで私は結構落ち着きます。困るのはそうした理由がみつからないとき。たいていは睡眠不足か過労なのですが、渦中にいるときには結構認めたくなく、いらいらし続けて旦那に八つ当たりしたりもします。かわいそうな旦那。

    • そっか、西洋的。そういわれるとそうかも。うちの旦那は Articulate な人で、人に対しても「言葉できちんと説明する」ことを要求するところがあるとおもう。日本人が得意な「行間を読む」とか「雰囲気を読む」ということも余りしないし、ときにはそれが大切だってこともいまいち理解できないでいるかも。言葉で伝えることは大切だと思うけど、そうでないときもありますよね。っったく、そのニュアンス(?っていうのかな)までもを、「言葉」で説明しなきゃいけないってのが疲れるー。

      わたしも、カレンダーに印をつけました。来月の今頃、またミャオーと叫ぶかも...

  5. shinoさんにもありますか? 自分だけじゃないとわかると、ほっとします。許してもいいって思えますね。ありがとうございますね!
    でも、shinoさんのきれいな長い爪で「ニャオー」と引っ掻かれるのは、怖い。あはは。ほんと、うらやましいネール。
    フィンランドへのお引っ越しのことを楽しみに、毎日頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*