Goodies#66: 空をみあげる

行き先が決まっていると、私の場合、それこそ闘牛の様に「前しか」見ず、ずんずんと歩く。名前を呼ばれていても、気づかずに必死で歩き続けることがよくある。

ただのんびり歩くときは、どちらかというと注意散漫でよこっちょを向いて歩いたりする。

前に一度、Gus に「ほら、Gus、こっち向いてー、こっち向いてー、Watch Me… Watch Me…」と、Gusの方を見ながら歩いていて、顔の側面から電柱にぶつかったこともある。この歳になってまで、と笑けた。小さいときから電柱にはよくぶつかっていました。

今日、ミーティングが終わって建物から出たとき、「頭の上をみあげて歩くことってあまりないなあ」と思い、空を見上げてみたところ、

空の高いところをたくさんのカモメが飛んでいた。

空とぶかもめ

見えるかなー。黒くて小さい点。カモメです。

これって、普通なのか、今日は特別なのか。

空とぶかもめ

こうして思い切り空をみあげると、気持ちがいいことにも気がついた。

“Goodies#66: 空をみあげる” への2件の返信

  1. そう、私も、なんであんなにもたくさんのカモメがなんであんなにも高いところを飛んでいたのか、不思議に思いました。
    で、今日も思いついたように「がばっ」と頭を後ろに倒して空を見上げたところ、周りにいた知らない人たちまでも「何事だ」と一斉に空を見上げてました。笑ってしまった。

    30度ですかぁ。あちっ。shinoさんは今は東京ですか?フィンランドが恋しいでしょう。次はいつ帰国されるのですか?
    コーラフロート、いかがでしたか?

  2. 北海道も今年は暑いのですねー!びっくり。
    お引っ越しは来年末ですか。それまで、十分に北海道を楽しんで下さいね。
    「やっていけそう」って思える街。どんなところなんだろう、と、私も今から楽しみです!それまでは、ネールのお勉強ですか?
    頑張って下さいねー。応援してます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*