Goodies#309: ロールが食べたくて

マスタークレンジングの最中、p_e collix worldさんのこの記事を目にし、「ロールが食べたい」「ロールを食べるのだ」と思い続けた。どちら様のバターロールも、本当に可愛らしくってつやつやもっちりしていて美味しそう☆ でしょう?

こういうバターロールって、こっちのベーカリーでは見かけない。ディナーロールって言って、まるいコッペパンみたいなのはある。でも、お店で売っているのは、私の思い描いているものとは違う。私が食べたいのは、「焼き立て」で、もちっとしていて、ほんのり甘くって、ちゃんとツヤ出ししてあるロール。

さて。うちにはブレッドメーカー(ホームベーカリー?)がないので、パンづくりはいつも手ごねです。バターロールは作ったことないけど、ハンバーガーバン(ハンバーガー用のパン)は以前に数回作ったことがあるし、そのレシピは悪くないので。それで行こう(←バターロールのレシピを調べるのが面倒だったのと、デジタル計量器の電池が切れていて、グラムを計らないといけないレシピはできないのでした…)

と、パン用の白い粉を1+3/4カップ、クイックイースト小さじ2、塩小さじ1を混ぜあわせる。で、小さなお鍋で牛乳半カップ(豆乳を使った)とバター大さじ2とお水1/4カップを約50度の暖かさに温める。で、それを粉に混ぜる。

混ぜたところに卵を一つ落とす。

ディナーロール

この中に、残り半カップの粉を加えながら捏ねていく。8〜10分、一つにまとまりツヤと伸びが出てくると良し。

それでさ。

どうしてもバターロールの形にしたくって、頑張ってみた。

けど。

ディナーロール

んん… 全然違うやん。

これ、「さなぎ」みたい… ナウシカの「オーム」みたい…

で、

焼きあがりまして…

ディナーロール

焼いても「さなぎ」は「さなぎ」。全然かわいくない。ツヤだしの卵、塗り方に性格がでてるし。

ディナーロール

一番見栄えの良かったお二方に登場してもらいました(↑)。

で、こちらは(↓)

ディナーロール

「いぼ付き」のロール。

ふむ。

でね、クックパッドのバターロールの一例で、「艶出しに使って余った卵に、アーモンド粉、バター、砂糖を加えて、それをのせるとスイートブールになります」っていうのがありまして。「ここですが。

早とちりの私。スイートブールってのが何なのかも知らなかったし。「ぱんの生地にのせる」っていうのを読み落として、混ぜたもの(+少し米粉)だけをカタマリにしてクッキーシートに並べて焼いてしまった。

すると。

アーモンドマカルーン

クッキーにしかならなかった。

ところが!このクッキー、外はサクサク、中はしっとり、食べた感じ「ココナッツのマカルーン」の様で、とても美味しかった。ロールの方も、見かけはとんでもないけど、中はしっとりとしていてよろしい。何にも付けず、そのままで食べてとても満足☆

次回はもうちょっときちんと、バターロールの巻き方を予習して、で、スイートブールっていうのも試してみまーす。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ←参加してます。クリックどうもありがとう♪

“Goodies#309: ロールが食べたくて” への8件の返信

  1. スイートブールって関西地区だとUFOパンとか呼ばれてるんじゃない?
    クッキー、美味しそうに出来てる~(笑)

    あ、そだ!パンの話だった。
    サワードゥのパンはたまに焼かれてるみたいだけど、
    バターロールの成型は初めてなんだよね?
    ならば、パンとして食べられただけで、上出来だよ!!!
    焼き立てを食べる悦びは、おウチぱんの醍醐味だよね。
    日本風のふわしとロール、旦那様の反応はどうでしたか?

    ちょっと気になったのは、液体類を50度に温めるってとこ。
    摂氏50℃かな?
    だとすると高すぎると思うよ。パン作りは温度管理がキモだったりします。
    ワタシはそれが出来てないために、3年以上、週末ぱんにかかわっていても、
    未だにキチンと出来ないのだけどね^^;

    • UFO パン? 検索したら、はい、出てきました。メロンパンの様な、ブリオッシュの様なちょっと甘いパンなのね。
      そりゃ、外側の美味しい部分だけを固めたクッキーだもん。おいしいわけだわ。

      サワードーのパンは実はまだ成功してないんだな。うまく酸っぱくならないのです。
      いつも焼くのは全粒粉の修道院のパン。
      うん、バターロールね、うちの母が昔、よく焼いてたんだけど、巻き方がよくわからなかったです。
      でね、あのレシピでは本当に50度って書いてあるのね。やっぱり熱すぎる? よね?
      あ、うちの相方には好評でした。でね、笑えるのが、あのサナギの形をみて「This is a GREAT shape!!」と絶賛したの。ソーセージをはさむのにぴったりだぜ! だってさ。
      温度管理かぁ。さすがnene_coさん。いつも完成度が高いわけだ。
      nene_coさんって、写真にしても粉いじりにしても、きちんと研究して極めていくヒトだ♪ 私も学ばなきゃ(←ほんっといいかげんな性格なもんで)

  2. こんばんは^^
    パンが自分で焼けるって時点で尊敬です!!
    オウムパンで売り出しましょう(うそです!
    パン好きなので自分で作れたらいいなぁ~
    出来たて、美味しいでしょうね^^
    イボ…マスタークレンジングで老廃物が出てしまったのか…w
    クックパッドは自分も良く参考にしています^^

    • フォレさん、尊敬なんてしないでよーん。
      私ができることは、普通、誰にでもできることなので、このパンなんかはとても簡単です。
      見栄えは悪くっても、焼いたぜ。という達成感もあり、それに、オーブンから出てきたばかりのものって、どんなものでも大抵おいしいっす。
      クックパッドは便利だねぇ。エントリーが多すぎて迷ってしまうこともよくあるのですが。

  3. あはは . . .「食べるのだ」と言う決意に笑っちゃった〜。
    いやぁ、私もアノバターロールが脳裏に焼き付いておりまする。でもこのオウムもかあわいーよ。

    マスタークレンジング、3日と言わず1日の洗浄だけでもしたい、顔がクシャクシャする感じ、花粉症の軽い症状だと思うけど、それでもちょっと憂鬱です。

    • ありがとねー mizueさん。
      いつか、nene_coさんの作るバターロールみたいなのに仕上げたいなぁ〜。

      マスタークレンジング。どぉお? 原因が100%花粉である場合、症状が全くなくなるわけではないけれど、頭はスッキリするよ。
      ほーれほーーれ、やってみなぁーーー(←誘惑の手招き)

  4. これだ!世界中からウチにシャモジのオーダーが来るかも知れない、とnene_coさんが教えてくれた記事は(笑)

    nene_coさんが味、食感、形の全てを研究しているのと違って、見た目だけを追求するあたしなんですが
    どうもシャモジ型はムズイので、二等辺三角形がいいのではないだろうか、、
    その場合の底辺と高さをどのくらいにするのが良いか・・・
    というところを次の課題にしようと思っているので
    papricaさん、先に答え出しちゃってくださいっ!

    • うはは〜。しゃもじね。私もp_ecollixさんとこで見たシャモジを思い浮かべながら頑張ったんだけどな。
      間違ったシャモジを選んだようです。おっと。
      底辺と高さかぁ。
      ほんでもさ、この間の苺のロールはかっこよかったよ!「モノにしたな」って思いました。
      私はまーだまだでござんす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*