Goodies#305: マスタークレンジング 4日目

四日目。

頭痛は消えた。いつもは「もうちょっと寝かせてー」とうだうだしながら起きるんだけど、今朝は目覚ましが鳴る前にぱちっと目が覚めて、気持よかった。

昨日と同様、半分の量(500cc)の塩水洗浄。でも、この量だと消化器官の洗浄はうまくいかないみたいです。今朝もちょろりとだけお通じがあり、洗浄効果はみられなかった。ちなみに、洗浄効果はわかります:宿便が流れ出しますので(←ごめんなさいねー。汚い話で)

舌はまだ真っ白。でも背中のおできは明らかに小さくなりました。それぞれのニキビもまだ赤みはあるけれど、痛みがひいてきたよ。起きがけのくしゃみは、今日は2発。あとは少し鼻水が出ただけ。目はかゆくない。それから、また汚い話ですが、mucus / 鼻水やたん(←色付きのもの)が出てくる。こうやって今まで体に絡み付いていた余分なものが、少しずつはがれ落ちていきます。これはちょっとした満足感です。

4日目にはいると、すこーしずつ、ポジティブな効果もみられてくるよん☆

  • 朝の目覚めの良さ
  • 体が軽い
  • 頭がすっきり(=頭痛のない状態の有り難さかも)
  • 注意力がもどってきて、目に入るものがはっきりと見える
  • いつも詰まり気味の鼻の奥が「通った」
  • 肌の色がよくなってきた

「肌の色」というと、マスタークレンジングを初めて最初の2日は、顔色がとても悪くなる。空腹感とショックと頭痛で、これは仕方がない。でも4日目くらいからは、自然の肌の色が戻ってくる。クレンジングを7日以上すると、本当に肌の透明感がかわってきます(←以前、職場の人も気づいたほど)。ま、でも、今回は5日しかやらないので、そこまで素晴らしい変化はないでしょう。

さてさて、明日はこちらでも「ウィル&ケイトのロイヤルウェディング」がばんばん放送される予定。カナダは(特にビクトリアは)、数年に一度、イギリスのロイヤルファミリーのメンバーをお招きするほど、イギリスとのつながりは深い(らしい)。ビクトリアには「Government House」といって由緒あるお屋敷がある(↓)

ガバメントハウス

BC州でエリザベス女王の名代を務めるルテナント・ガバナー(副総督)の公邸でござ〜い。プリンスエドワードさんは数回、ここを訪れているし、1994年(だったかな?)にはクイーンもここにご宿泊になったとか。

そういう訳か、ビクトリアにはブリティッシュアクセントで英語を話す誇り高き英国人もたくさんいらっしゃる。で、今日、母の日のカードを探していたら、そこの店員さんもブリティッシュでね、「あなたも明日のロイヤルウェディング、楽しみでしょ?テレビで放映されるからみましょうね。あ、これこれ、とってもチャーミングなんだけど、どうかしら?」

と、私の目の前に、コレ(↓)を差し出した。

ロイヤルウェディングティーバッグ

ロイヤルファミリーの。。。ティーバッグ。

ロイヤルウェディングティーバッグ

腕をカップに引っ掛けるようになっている。私が思わず吹き出して「これ、笑けるよ」というと、「笑けるっていうより、キュートでしょ?素敵でしょ?」とおばちゃん。ロイヤルウェディングをもんのすごく楽しみにしている、ブリティッシュおばちゃんに押されて、買ってしまいました。

ロイヤルウェディングなんて興味ない、って言ってても、明日は観てしまいそうです。さて、あと1日。今、とっても、唐揚げが食べたい…

“Goodies#305: マスタークレンジング 4日目” への6件の返信

  1. クレンジング順調に進んでいる様ですね〜
    papricaさんの精神力の強さに脱帽です。
    校歌を聞くだけだと私も是非試してみたい、気持ちは溢れんばかりですが笑

    こちらは朝からロイヤルウエディング一色です。
    ってかここ一週間かも。
    このお茶笑けますね,特にクイーンが紅茶のおふろに入ってるなんて!かわいいかも★

    • naokoさん、ありがと〜。なんとかね、今日一日なので大丈夫そうです。
      5日間ならできるかもよん♪ どーお?

      ロイヤルウェディング☆ こちらでは夜中の3時から始まったみたいで、朝起きてネットのBBCニュースで端折って見てみました〜。
      賛否両論、色々とあるけれど、こういう華やかな結婚式をみると、自然に顔がほころびますね。
      やっぱり、ハリーはちょっと違うねぇ。かっこ良くなっちゃったし、えらくリラックスしてるし。ひひひ。

  2. 外出から帰ってテレビをつけたらパレードが始まったところだった。
    絵になるカップル、幸せなニュースを見るとこちらも幸せな気分になるね。
    にっぽんも世界の人が喜ぶニュースも早く発信できるといいのになぁと、つくづく思います。

    • 本当です。こういう幸せそうな二人を見ていると、自然と嬉しくなります。
      なんてったってプリンスとプリンセスだもんねぇ。ファンタジーワールドです。
      ほんと、ここまで華やかでなくていいので、ほっとするようなニュースを日本から届けて欲しいです。

  3. 私も一緒にクレンジングを続けている気分〜、とは裏腹に今日はお好み焼き、どっさり食べてしまいました。聞きたくないよね?

    ロイヤルウェディングなんて、どーでもいいわ . . .と言いながらやっぱりテレビ観てしまいましたね。華やかなカップル、美しかったです。ダイアナさんとはある意味対照的なケイトですね。

    この紅茶、当然イギリスでも売られているみたいです。こういうユーモアいいですよね。何だかかんだと愛されている王室なんだな、と思います。

    • ぎゃー、おこのみやき?! mizueさんは関西人だから、お好み焼もおいしそうだわ〜ん。ぎゃーん。
      相方は今夜はスモーキードッグを買ってきて、ホットドッグを食べていた。すんごくすんごく、にくたらしかった… 

      そうそう!ケイトさんね、普通の女性っぽくって親しみもわいた。ドレスもシンプルだったし。あ、でも、気になったのはハリーとケイトの妹さん。ハリーはなんだかかっこいいねぇ。色々と噂はあるけれど… 妹さんと良いカップルになりそうだ、付き合えばいいのに、と思ったのは私だけではないはず。
      王室ティーバッグ、笑いました。こういうので日本の皇室バージョンの緑茶とか… あったら楽しいだろうけど、不謹慎だっていって商品にならないか。日本では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*