Goodies#221: iPhone / iPod Touch用スタイラスタッチペン DIY

去年の秋にiPod Touch 4Gを買ってからず〜〜っと作ってみたかったモノ。「iPad / iPhone / iPod Touch用のタッチペン」

iPad や iPhone / iPod Touch のタッチスクリーンで使えるペン。タッチスクリーン用のペンで有名なのが Stylus / スタイラスのペン(左)。同じアイデアで、iPhone や iPod Touch のイヤフォンジャックにくっつけて携帯できる「ミニタッチペン」(右)なるものも日本では手に入るらしい。こういうの(↓)

iPod-touch-pen

細かい絵や字を書いたりするときに、親指や人差し指よりもずっと作業がしやすくなる。…様です。

私の場合、iPod Touch を買った当初からずぅっっと、この小さなタッチスクリーンキーボードでの入力にイライラしている。入力は必要のあるときだけ、未だに一本指でテンテンテンとやってます。

そういうわけで、ずぅ〜っと、このタッチペンを試してみたいな〜って思ってました。でね、色々と調べていたらね、このiPad/iPhone/iPod Touch 用のタッチペンって、簡単に作れるらしい♪ うひひ。

作りかたそのものは簡単っぽい。作り方のビデオも山ほど見つかった。→ビデオ一例(英語)

なのに今まで作らなかったのは、材料のひとつ「Conductive Foam / 伝導フォーム」が近くのお店で見つからなかったから。電気を通すスポンジ。ありそうでないのです。オンラインでなら手に入るんだけど、ちょっと試しに作ってみるのに、いちいちネットで大きなシートを買うのももったいないし…と。ためらっておりました。

ところが。ね。見つけたのデス。そのややこしい伝導フォームの代用になる材料

Scotch-Brite のバスタブ用(?)スポンジ(↓)

scotch-briteこれが伝導フォームと同じように、私たちの体を流れる微量の電気の媒体になるんだよー☆。やっほぉやっほぉ!しかも、このスポンジ、相方が先月コスコで20個入りのパックを買ってきてたもんで、家にたくさんあるんだな。

あ!ここでの注意:Scotch Brite にはいろんな色がありますが、「黄色」か「青」でないとうまくいきません。ピンクはNGでござんす。

iPhone / iPod Touch用スタイラスタッチペン作り方

材料:伝導フォーム少し、古いペン(両端を開けられるもの)、針金(ワイヤー)

iPod タッチペン作り方

伝導フォームはペンの先にしたい分の3倍くらいの大きさに切る。角砂糖の3分の2位の大きさ。これの真ん中に針金を通し、くるくるとまく。

iPod-touchpen2

タッチペン作り方

こんな感じかな。

ペンの先と後ろのキャップをはずして「筒」にする。で、長い方の針金の先をペンの中に通して引っ張る。

タッチペン作り方

ペンの反対側からでてきた針金を、丁寧にペンの外側に巻いていく。

タッチペン作り方

こんな感じになりました。あとは、この伝導フォーム(スポンジ)の部分をはさみで切って形を整える。チョキチョキ。

タッチペン作り方

でけた。

古いカメラでとった動画です(iPod で動画とれないので)が… ちゃんとタッチペンとして使えるという証拠に

[youtube=http://www.youtube.com/watch?v=iTrgDk7FDhM&fs=1&hl=en_US&rel=0&hd=1]

作って使ってみた感想:作るのは簡単。次回はもっと美しく仕上げたい。スポンジはやっぱり掃除用のものなので、キメが粗いと思う=やわらかすぎる。もっとコンパクトなデザインにしたい。

あたため続けてやっとこさ作れたタッチペンなので、とても嬉しい。うれしいけど、次回への課題も有り。それでは今から、ネットできちんとした伝導フォームを注文してみよう。うふふ。

“Goodies#221: iPhone / iPod Touch用スタイラスタッチペン DIY” への11件の返信

  1. もう~っ!私、Papricaさんのこういうところ大好きです。
    なんとかして作っちゃおうじゃないかというド根性!いいわー
    これって、今の時代の子供達の学校の自由研究の
    課題にも使えそうねっ!

    Scotch-Brite のスポンジ、世界中の人に使われいるんだって
    ことにも、感心しちゃいました。
    うちでも、見慣れたスポンジがこんなところで役にたつのね。
    これから、バスタブ磨く度に、思い出しそうよ。笑

    • agiubigiu さん、おはようございます!
      ありがとねー。ど根性かぁ。いひひ。…貧乏性なのヨ。
      相方に言わせれば、「$10だしてスタイラスペン買えば? そんな高いもんでもないんやし。」だって。
      なんのなんの。作るプロセスが楽しいんやんねー?自分であれこれアレンジもできるし。愛着わくし。
      はい!これ、自由研究の課題にできるよー。良い題材だと思う。どうして他の媒体だとだめなのか。どうして指だと反応するけど鉛筆だとだめなのか。…などなど、質問も交えて…

      あ、agiubigiuさんのコメントを読みながら思い出したのですが。
      Scotch-Brite のスポンジね、黄色か青じゃないとだめなんだって。ブログにも書き足しました!
      イタリアでも手に入るんだねー。オドロキ。

  2. 作れるのですね..papricaさん、器用ですね。
    前から注目していたのですが。

    すごい,ちょっとというか、かなり感動しました。
    仕上がりもすごくきちんとしてて(ボディに巻き付けてある螺旋の美しさ)、でも手作り感があって
    さきっちょのスポンジがなんだか愛嬌があって好きです。

    • naoko さん、おはようございまーす。
      作れましたよー。思っていたよりも簡単だった。
      私が作れるってことは、誰にでも作れまーす。子供たちでもできるでしょう 🙂

      でも、出来上がって、使ってみて、ちゃんと反応したときには、私もプチ感動。
      で、勢いで「コンダクトフォーム」を注文しちゃった。あはは。

  3. DIYの精神、素晴らしい。
    大きなものから、ちいさなものまで。 ← 広告出す?(笑)

    「ガワ」も、色んな道具が使えそうだね。楽しそう。
    ノックボールペンタイプで細長い棒状の消しゴムが飛び出てくるのとか、
    スリムタイプのリップクリームとか(笑)。
    そう遠からず、グレードアップしたブツを拝めることと、期待してます!

    • あははー。広告出したい!「精神だけ」なら売れる分あるとおもう。あはは。

      スリムタイプのリップクリーム… あのね、カナダには色んな太さのリップって売ってないんだよん。
      そ、全部同じサイズ(探せばあるのかな)。
      そーねー。細くて短くて。Gus との散歩中に考えてみるわー♪ 細くて…短い筒…むにゃむにゃ…

  4. 料理だけでなく、こういう事もやるタイプだったんですね。
    少しイメージ変わりました。
    お絵描きとか写真にコメント付けるとかにいいかもしれませんね。

    • kojakbabyさん、こんばんわ。
      何でもかんでも「かじるの」が好きで… でも突き詰めてマスターしない性格なので遊びで終わってます。
      あ!でも、「道具」は大好きです。大工道具も台所道具も。マシーンも好きです。トラクターとか耕運機とかクレーン車とか…

      伝導フォーム。注文してしまったので…このプロジェクトは to be continued … です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*