Goodies#108: 霧のなかの通勤

すっぽりと、霧につつまれた朝。

霧の朝

周りのものすべてが、白いベールを通してぼんやりと映り、視界がせばまる。そのせいか、霧の中を歩いていると、まるで水の中を浮遊しているような感覚になる。好きだなぁ。この感覚。

「午後からまた雨」だと天気予報は言っていたけど、自転車で仕事に行くことにした。霧の中を走るのって、気持ちがいい。そう、まるで自転車に乗りながら、海の中を走っているような気分になれる。(のは、私だけか?)

霧の朝

家を出た7時15分頃。自転車のライトを付け、まっ黄っきのジャケットを着た。

霧の朝

いつもの家の前の道も、不思議な感じ。

で。アップランドの住宅街の大きな庭に。

いたいた。

鹿の家族

今朝は4頭で集団朝食の最中。おーおー、よろしゅうございますね。

朝もやのUVic

大学の図書館前も、いつもに増してひっそり。自転車を留めたときには、まつ毛も髪の毛も、小さな水滴でぬれていた。それがまた、気持ちよい。

が。

仕事が終わる30分ほど前からざざぁーと降り出しました。とほほ...頭から足先、パンツまでずぶぬれになって帰宅しました。ときどきハードコアーなサイクリストです。

“Goodies#108: 霧のなかの通勤” への6件の返信

  1. あたしも自転車大好き小僧です。
    ここは坂があまりに多く、とても自転車向きな街ではないので乗っていませんが、基本的には自転車好き。

    霧の中は、しっとり濡れますよね。
    でもあの空気があたしも大好きですよ。
    吸い込んだ感じが好き。

    バンビ、家族でのさばってますね。
    かわいいけれど、はもはも食べられるのは困りものです。
    うさぎにしろ、バンビにしろ、バランスを欠いた共存はむずかしい。

    しかし。
    雨ザーの中、他の交通手段かと思いきや、自転車ですか!

    • やっぱりそちらは Up&Downが激しいですか。サイクリスト用のレーンなんかはありますか?
      ビクトリアは特に、自転車ルールやレーンもきちんとしているところも多いし、ヘルメットの規制も厳しいです。通勤者もいるしレーサーもたくさん見かけまーす。私は自転車でちゃりちゃりと出かけるのが好きです。自分のペースで好きなときに止まって歩いたりできるし。

      バンビね、ひとの庭にいる分には「あらまー」程度の反応ですが、これがうちの庭に出没したものなら、水鉄砲をもって追いかけます。ぜったい。

      今日は朝から雨だったので、優雅に車通勤でしたー。うふ。

  2. こんにちは。
    都心で暮らしていた頃はよく自転車に乗っていたのに、
    東京郊外の実家に戻ってからは、とんと乗らなくなりました。

    こりゃ自転車にもフォグランプが要るね。
    木々の色付き具合といい、朝霧(秋の季語なんだって!)といい、
    すっかり秋深い感じで羨ましー
    今日もね、日中は一瞬だけ30℃に届いたと思うよ@東京。
    ありえないよぉ。

    • おはようございまーす!
      げっ。東京はまだそんなにあっついんだ...9月も半ばなのにねぇ。くたびれるでしょう。
      こっちは短くて中途半端に温かかった夏が終わり、どっぷり秋模様です。ちょっと寂しい。
      「朝霧」って秋の季語ですか?a-ki_laさんって、ほんと、色んなことに詳しいですね。感心します。なんでも突き詰めて調べるヒトですか?a-ki_laさんのブログには新しいものも、古い事柄や言葉もでてきますもんねー。

      自転車、のってくださいよ。血が騒ぎますよ。

  3. こんにちは。
    初めてコメントさせていただきます。
    いつも綺麗な写真を撮っておられると感心しています。私は写真のセンスが悪いと家人から言われています(笑)ので羨ましいです。

    • TORIOさん、こんにちは。
      コメントありがとうございます。私の写真は完全に「スナップショット」で、その場の様子が伝わればいいという初心者写真です。相方にも、昔は父親にも、「構成がなってない。空を入れ過ぎ。バランスがだめ」などと、口うるさく言われたものです。別に写真家になりたいわけでもないんだから、これでいいんだよ、と思ってます。でしょ?
      あ。iPodTouch、届いたようですねー。うらやましー! 私のはまだです。まちどーしー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*