Free Hugs

お昼ごはんを食べていると、オフィスの窓の外でかわいらしい「ミニイベント」をしている学生さんたちがいた。

Free Hugs

FREE HUGS」。ただでハグしますよ~。やって。

かわいい。この間「スキンシップ」のところで動物たちの「Hug」を紹介しましたが、Hugのマジックって不思議。ぎゅっと抱きつく・包んでもらえるもらえるだけでほっとする。日本語に訳して「抱擁」というと、ずいぶん堅苦しい感じがするけどネ。「おぬし、ひとつせっしゃに抱擁をしてくださらぬか。」ってな風で(違う?)。

仲のいい友達がいたり、パートナーや子供がいたり、両親が近くに住んでいたら、ぎゅっとHugしてもらえる/してあげられる。でも、一人で寮に住んでいたり、Hugできる友達もいなかったら。それってとても寂しい。日本人だからとか欧米人だからとか関係なく、こういうスキンシップってユニバーサルに安心感をあたえるてくれるものです。ごめんねの気持ちでHugされると「もういいよ」ってそれまでの怒りがするするとほどけてしまったりネ。一度、帰国しているときに、金切り声をあげて怒り狂う「母」を、押さえつけるように「無理矢理Hug」したところ、たちまちすぅっと落ち着いたことがあります(←すんごいワイルドですが)。ハグパワー!然り。

Free Hugs

しばらく眺めていると、結構な頻度で、通りすがりの学生さんが大きく腕を広げて近寄っていって「Hug!」と抱きついていた。見ているだけで気持ちが温かくなりました。

Free Hugs

「グループハグ」もあり(↑)。いいなぁ〜♪

友達でもワンコでもよし、ちょっと元気のないときにはハグしてみるといいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

“Free Hugs” への11件の返信

    • あはは〜。
      実はこの写真をとりながら、ふと、asoboさんだったら走って行って「Hug!」してるだろうな、って思ってました。
      一緒に駅前なんかでやってみたいね☆

      • 西宮の苦楽園に大好きなお店があって、
        四国に帰るとき、必ず寄っていました。そこの女主人さんが、寄るたびにやさしくきゅ~っとハグしてくれました。帰り際も「またきてね」ってキュ~ッ♪
        苦楽園にはもうひとり、行くたびに一分くらいの長い長いハグをしてくれるお婆さんがいました。
        おふたりとも、もう会えない人になってとても寂しい。
        母のいちばん年下の妹も、会うとしっかりハグ。あ、おばあさんだけじゃないよ、Qしてくれるのは。ハグっていいよね。心がうれしがる。

        • 四国。まだ一度も行ったことがないのです。asoboさんって、四国の出身だったっけ?
          asoboさんは、まわりにきゅっとハグしてくれる人がたくさんいて育ってきたんだねぇ。
          それって、貴重。私の両親はハグとは無縁で、私たちにもハグをすることはなかったのね。私はしてもらうよりも、父と母がお互いにハグすればいいのにな、ってよく思ってました。したら、色んなことが許せるのだろうになぁって。あ、でも、近所のおばちゃんは今でも帰国するたびに「あらま〜、よく帰ってきたね〜」って抱きついてくれます。嬉しいよねぇ。
          asoboさんは、ハグで育ったから、きっとまわりのお友達などにも自然にハグできるんだろうな。

  1. yukoさん、おはよう!
    そーそー!PMSでお腹は痛くて頭も痛くてとっても irrational なとき、ぎゅっとHugしてもらうと落ち着くね。
    日本人も日常、自然にハグできるようになるといいなぁって思います。

  2. 日本ではあんまりhugっていう習慣がないよね。
    こっちはほら、ビズ(ほっぺに2〜4回キス)が習慣だから、人と会うと常に半hug状態なわけです。(そして別れるときももちろんビズ)
    二の腕をがっしり掴む人もいれば、あたしの肩のうしろに手を回して、大きくhugしながらしてくる人とか、いろいろいます。
    初対面でもけっこうビズが普通。

    うちもいってらっしゃいのhug、おかえりのhug、よくやったのhugなど、日になんどもhugしているよ。(ほとんど習慣化か?)

    恋人同士や夫婦、家族なら、日本でもあまり気にせずにhugしていけそうな気もするけど。hugはかわいいよね。
    スキンシップだしね。(笑)

    • ビズっていうんだねー、あの「ちゅっちゅっちゅっちゅ」っていうの♪ 
      あれって、最初にどっちに顔を振るっていう決まりみたいなのあるの?二人が同じ方向にちゅって顔を振ったらぶつかるよね。
      ビズもいいなぁ。
      レモンさん、日本の家族ともハグするの?私もついつい自然に両手を広げてハグしようとしたら、父親には逃げられた。母はからだをもぞもぞして「はいはい、もういいから」って。
      広げよう、ハグの輪!

  3. 素敵だな〜
    ひとって、1日に3回のhugが必要だって
    本に書いてました
    でも、はずかしくてなかなか出来ないですよね〜夫婦間くらいかなぁ
    自然に、身体で表現できて、とっても素晴らしいことですね!

    • 1日に3回のHugかぁ。わかる気がする。3回Hugしてもらえたら、どんな日でも頑張れるね。
      夫婦間で自然にHug交換(?)できているのは、仲の良い証拠♡
      私もカナダに長いけど、今でも目の前でチューチューされるとどぎまぎしてしまう。でも、Hugなら「あぁ、いいなぁ。私もいれて〜」って思います♪

  4. こんばんは~~
    なかなか人目を気にして出来ませんぜ~w
    以前に後輩が会社を辞める時にHUGしたら
    めっちゃ泣いてしまいましたが~~~@@
    家族間のスキンシップすら無いっす。。
    コレはちょっと見習いたい??デス!!!

    • そうそう、Hugされると気持ちがすぅっとほどけるんよー。だから、その後輩さんも泣いちゃったんだわ。
      うちも家族間(日本の)でもHugしないよ。相方がうちの母に、さようならのHugをしたら、母は「きょーつけ」の姿勢でかっちんこっちんに固まってた。がはは。
      小さい時から家族の中で自然にスキンシップができていないと、今になって紹介しても気恥ずかしくてできないみたいデス。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*