feeling like summer

春を飛び越えて一気に夏になってしまったようなビクトリア。そう、20度超えると「夏日」だから。

今日は朝の涼しいうちに庭で少し片付けをして、お昼前に芝刈りも終わらせてすっきり。暑いといっても20度ちょいで湿度もそれ程高くないんだから、日本の「暑い」に比べると「へ」なんだけど。こっちの人は「もうワタシ暑くてなにもできないわっ」ってへたばっちゃいます。

この色合い、なんとなくおいしそうじゃなーい?

ベレー帽かぶったポピー、かわいらしい。こういう姿は、いつもは春模様のひとつなんだけどな。気温がぐっと上がったので、私も嬉しくなっていんげん豆とズッキーニの種を植えてしまった。大丈夫かなー。去年のトマトの種から育てた苗も、畑ボックスに植え替えちゃった。まだ小さな苗なんだけど、もういいやって。苗を植え替えるときにいつもびっくりするのは、根の広がり。まだ本葉を2枚ほどしか出していない小さな苗でも、植え替えようと鉢から取り出してみると大抵、根っこがびっしりと広がっている。土の上に出ている部分(茎や葉っぱ)よりもずっとずっと大きくなろうと頑張っている様子が伺える。過保護に小さめの鉢で苗を育てるのも、それはそれでいいのだけど、最終的に大きく育つ環境(畑ボックスの土)に早く慣れたほうがいいかもなぁ、とも思うから。

午後は庭に転がって本を読もう、と、

タオルをひいてちょっとその場を離れて戻ってみると。。。

ぼくちんもここでごろごろしますかね。

。。。

わがものがお、とはこういう顔のことですかね。

でも、しばらくすると暑くなって、

あついっす。

椅子の影に退散。椅子の下の草をがりがりひっかいてから寝そべっていた。土はやや冷たいからなんだろうね。

夕方、近くの海岸に水浴びに連れていった。

今日みたいな日は水辺も賑やかで、ティーン(まだ12〜13歳くらいかな)の女の子たちがビキニ姿でわいわい楽しそうだった。

最近の(こちらの)女の子たちって。。。発育がよろしいのね。顔はまだまだ子供〜なのに、「どきり」とするような体つきの子もいる。でもはしゃぎ方はやっぱり子供で、きゃぴきゃぴとスマホをふりながら「写真とってクダサーイ!」って走り寄ってきた。かわいらしい。Gusもしっかり写真にはいってた(笑)。若い子の弾けるエナジー、好きだもんねー、おっさんGus。あははっ。

最高のお天気。それだけでとっても幸せ。日焼け止めしなきゃいけませんっ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*