Easter Weekend: 誕生日

今年の相方の誕生日はイースターの日と重なっちゃった。ジーザスが生まれ変わった(?)よ〜、めでたいね〜♪ と、いつもよりも特別な感じがして私は一人で喜んでいました〜。

何より。お天気に恵まれたのが最高のプレゼント! 「青空広がれ、広がる。お日さま出てこい、出てくる。今日は相方のたんじょうびー。」と、唱えながらGusと朝の散歩。朝は薄曇りだったけれど、すか〜っと青空に変わってばんざーい!

丘の上はぽかぽかだった。

珍しいものを見かけた。遠くにタグボートあり(↓)。良く見るとボートの後ろに浮かぶ島? 何??

よくよく見ると、後ろの方にも小さなタグボートがぴったりとくっついている。しばらく眺めていると、浮かんでいるのは大きな板ではなくて、たくさんの丸太。流木を集めて運んでるのかな〜。

ちょうど丘を降りて海岸まで出たときに、このタグボートと流木の島が目の前を通った。

クリックで拡大するよ

↑↑ わかりにくいけれど…左側に大きなタグボート。右の端に小さなの。その間に浮かんでいるのが全部丸太(材木)。

家に帰って相方に写真を見せて話をすると、「流木を集めているのではなくて、切った材木(商品)を運搬しているんだ」って。ほほぅ。最近では珍しくなったけど、以前はもっと頻繁にこういう風に木々を運んでいたらしい。海岸にうちあげられる流木は、こうして切り倒された材木の一部が流れ着いていたりするんだって。

イースターと重なっちゃった誕生日、「ゆっくりと家で楽しみたい」というのが相方のリクエスト。だったので、のんびりといつもと変わらない週末の一日でした。前日の土曜日に、相方のお姉さんから花のバスケットが届いた。

どどーーーんっ!

こんなに大きなバスケット、初めて見た… お姉さん、することがビッグだからね(笑)。切り花ではなくて、全部「根っこ付き」で、あとで庭に植え替えられるようにしてもらったんだって。バスケットの中にセロファンみたいなのがひいてあって、土がびっしり。そしてバラやらベコニアやら…植わっていた。

二日間こうして楽しませてもらい、今日、庭に植え替えた。バスケットに入れたままだと水やりできないんだもん(水と泥があふれそうで)。こういうお花はバスケットにはいっていると「華やか〜☆」だけど、庭に移し替えると周りに馴染めなくて妙に「浮いて」ます。ま、いっか。

リクエストはこの間作った「ほうれん草とリコタチーズのラビオリ」。鶏のパンフライとサラダとラビオリ。シンプルで美味しかった♪

そーしーてー☆

絶対外せないのが、相方の大好きな、こってこてのバタークリームケーキ「White on White」(白いスポンジに白いバタークリーム)。激甘。これがいいんだって。子供の頃を思い出すノスタルジックな甘さなんだって。私もカナダに長いけど、この手のケーキは今だにキツイ。クリームをこそぎ落としちゃう。それを見た相方は「おっと、そんなことしちゃいけませんねぇ(ぱくり)」と、私のクリームも食べちゃうのでした。。。。誕生日終わったら甘いもの控えようね。

健康で、また一年、なるべく穏やかに過ごそうね♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Easter Weekend: 誕生日” へのコメントが 8 点あります

  1. papricaさん、お久しぶりです~ちょっと遅くなりましたが、Happy Easter!充実したホリディを過ごされたようですね。
    そして相方さん、お誕生日おめでとうございました。
    なんとーイースターと重なるなんて、おめでたかったですね!
    健康で元気に活躍出来ますように。やっぱり健康って大切ですよね。
    甘い物も控えめに、、、でしょうか(笑)
    しばらく訪れていない間に、カナダもすっかり春真っ盛りですね。
    空や海の色がやっぱり違うなーって写真に見とれちゃいました。
    これからお庭仕事も本格的になりますね。今年はどんなお野菜育てるのかなって楽しみにしています。

    • Saoriさん、お帰りなさーい! 
      あっという間の日本滞在だったのでしょうね。ご両親もかわいいお孫さんたちに久しぶりに会えて喜ばれてたでしょう? 親孝行、ですよね♪ 日本でたんまりと古本ゲットしましたかー? またそのあたりのお話も楽しみにしていますよ!
      楽しみにしていた4連休はあっという間に終わってしまいました〜。お天気も良くて、それが何よりの贈り物でした♪
      ほんと、このこてっこてのケーキを食べ終えたら、真剣に甘いモノを控えなきゃいけませんっ。血管つまりそうなクリームですよっ。
      そちらも春一色でしょうか? きっと「早くお野菜を植えなきゃ!」って焦る気持ちもあるかと思いますが、ゆっくりと旅の疲れをとってくださいね〜。おみやげ話、楽しみにしています!

  2. お誕生日おめでとうございます^^
    復活祭と重なるってとても珍しく最高の日になりましたね☆♪
    pikaoの同じ誕生日というのも運命的・・・(笑)
    (早々にオメデトウコメントありがとうございました 嬉)
    甘党もpikaoと同じ?
    でも
    こってこてのバタークリームケーキでお祝い・・・
    このケーキ感覚的にはpikaoは無理かも(笑)
    誕生日以降のこちらの天気は4日連続の夏日(25℃以上)で暑くなりました
    そちらは過ごし易いお天気で良かった☆♪
    Gusも元気に散歩してるみたいですね 嬉しいです(*^0^*)~♪

    • pikaoさん、コメントありがとうございます☆
      そうなんです、私的には「おめでたい」ムードたっぷりだったのですが、相方はどうでもよかったみたいです(笑)
      pikaoさんと全く同じたんじょう日なんですねー。pikaoさんはうちの相方とちがって毒舌はいたりしないでしょう? 甘党のところだけ似ているかもしれませんね♪
      日本人はこういうテのケーキは苦手ですよねー。やっぱり軽くて甘さ控えめの生クリームがベスト! 
      あぁ、そちらの暖かさを分けてほしいです。今日も最低気温が6度ほどで、くもり空。風が冷たくて。。。ユニクロダウン着ちゃってます。。。
      今年は春が来ないのかもー(涙)

  3. 相方さん、おめでとうございます〜
    イースターと重なったなんてますますおめでたいよね! 
    ケーキがポップで可愛い^ー^ でも私もバタークリームはダメ〜 北アメリカのお菓子の甘さはダメ〜〜〜  
    お花のプレゼントが超豪快ね。 でも素敵! そのままお庭に植えられるなんて!!! 

    • tomさん、どうもありがとう♪
      「ジーザス イズ リボーーーーン!」って私が嬉しそうに言ったら、「so what?」みたいな目で見られちゃったよ。
      おめでたいやんねぇ?えへへ。 
      そうなのよ。。。この激甘べっとりこってりケーキ。これがいいんだって。子供の頃のハッピーな思い出が蘇るんだろうねー。日本人でこれが好きな人知らなーい。
      フラワーバスケットも豪快でしょ?アメリカ~ン、ドッカ~ン! 庭に植え替えたんだけど、うまく育つかなぁ。 寒くてまだほとんど色のない庭で不自然に浮いてるよー(笑)

  4. Happy Birthday to 相方さん!

    ほんと、イースターって動きまくるから、3月だったり4月の終わり
    だったり年によって全然違いますよね。
    でも、それが本当なのかもなぁ。

    相方さんがオーダーしたリコッタチーズとほうれん草のラビオリ。
    わが家でも人気でリピメニューです。
    ええ、我が家はわんたんの皮で作る「なんちゃって~」ですけども。
    美味しいですよねっ。
    バターソースもパセリにしたり、セージにしたりと時々で変えて。

    花粉がおさまったら、庭仕事したいです!笑

    • 真木さん、どうもありがとう~♪
      イースターって、「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」なんですってねー。ジーザスどうのこうの(?)も月の満ち欠けに左右されるんだ~、って、なんとなく嬉しくなりました。
      真木さんちのラビオリディナーは豪華よねー! うちはこれを作るときはたいていこれだけ!の夕食だもーん。この日はお肉とサラダを添えたけど。
      ワンタンの皮を使うっていうの、Good Idea! 今度やってみよーっと♪ 
      真木さん、花粉症ひどいの? 辛いよね~。 私は今年は大丈夫。寒くて花があまり咲いてないからかもー。 またバラの様子、見せてくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*