D君のCold Box Cheese

今学期、一緒に仕事をするようになった学生さんの一人D君はとても面白い。わはは、と笑う「面白い」ではなくて「Very Interesting」という意味でとても面白い。今どきの若い男の子にも、D君みたいな子がいるんだなぁって感心しちゃう。私たちの周りには、すごくすごく大雑把に分類すると、「アイデアの人」「行動の人」「口ばかりの人」「とにかく何もしない人」がいる。アイデアの人はいつも色んなアイデアや空想にあふれている。行動の人は色々説明したり用心深く考えるよりもなによりも動く・実行する。口ばかりの人は、その通り、口達者で論じるのも上手いし屁理屈も上手い。何もしない人は、したくないのか、する気が起こらないのか、慎重すぎるのか、理由はどうであれ何もしない。大雑把すぎる分類かな(苦笑)。

とにかく。いいたいのは、D君は色んなことに興味があり、夢があり、常に動いているひと。何かに興味を持つと徹底的に調べて読んでマスターするタイプ。D君ってそういう人だよね〜って本人に言ったら、「どうせするならとことん突き詰めないと意味が無いでしょ」って。どきっ。私、広く浅くさら〜っと楽しむタイプです(言わなかったけど)。

そのD君、お料理が大好きなんだって。自分でも「僕はFoodieです」って言うほど。「料理ができれば何処にいても健康でいられる」とも言っていた。えらいな。でね、彼ね「スモークチーズ」を自分で作って販売してるのー。お店の名前は「Cold Box Cheese」!

去年の夏に木材店(?)でバイトをしていて、そこででた廃材を使って「コールドスモーカー」を作ったんだって。で、色んなチーズを色んなウッドチップで燻製して、ようやく自分のブランドができあがってきたんだって〜。すごいね〜♪ 家に手造りスモーカーが2つあり、一つはチーズ用、一つは魚用なんだってー。

「食べたい!」って言ったらサンプルを持ってきてくれて、とっても美味しかったので1ブロック購入♪

これはチェダーチーズを「Alder(ハンノキ)」のチップで燻したもの。D君の話では、チーズによって合う・合わないウッドチップがあるんだって。シャープなチェダーがアルダーのスモークで甘みをおびているような気がする。

相方にもD君の話をして、試食をさせたら「美味しい!燻し加減がちょうどいい。うん、とてもいい。」と言って喜んでいた。本当に美味しいので「家にあるWeberのバーベキューを使ってコールドスモークできるかなぁ」、なぁ〜んて思って検索してしまったほど。D君は簡単な材料でできるよって言ってたけど、私、ツメが甘いからな〜。ぼーっとして注意を払っていないうちにチーズを溶かしてしまいそう。

まだ立ち上げたばかりのお店なので、ウェブサイトもないみたいだけど、オーダーすればスモークしてくれるみたい。私がもらったのも、きちんとワックスペーパーに包んであり、それがまたバキュームパックでしっかりと包装されていた。いずれは真空パックしたスモークチーズを箱に入れて販売したいんだって〜。

ビジネスカードのデザインもシンプルでメッセージ性があって良い良い☆

大学で仕事をしていると、こうして若い学生さんたちから刺激をもらえるのが嬉しい。歳を重ねていくとどうしても現実的になりすぎたり、物事に取り組む前にあれこれ考えすぎて「やっぱり無理だ」って尻込みしたり、屁理屈言ったり悲観的になったりすることが増えていく。D君や他の学生さんスタッフと話していると、Yes, Yes, Just Do it!!! ってわくわくしてくる。私は腰が重いので、いいな!って思ったらとにかくやってみる努力をしなきゃいけないなぁ〜、と… 思います。はーい。

テーブルのそばでじーーーーーーーっと「Eye Beam(熱い視線)」を送り続けていたGus。一切れあげたら。。。

噛まずに飲み込んだ… ちゃんと味わいなさい。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

12 Replies to “D君のCold Box Cheese”

  1. 「どうせするならとことん突き詰めないと意味が無いでしょ」耳が痛いな、この言葉。私は広く浅くの方だから….。「料理ができれば何処にいても健康でいられる」うん、確かにそうだね。ただ空腹を満たすのではなくて、心と体が喜ぶものを食べたいなー。もう1月も終わろうとしているけれど、私は今年「ちょっと、めんどくさいな…」と思うことをやめるように心がけようかな。そしたら物事を突き詰められるかな?うーん、言い始めた今からできないような気がするー。笑 

    1. Sachieさん、おはよう☆
      痛いよねっ! 「私はどれだけ意味のないことをしてきたんだろう。。。」とふと思ったもん(笑)。 まぁね、D君みたいな子って稀なんだよ〜。20代の男の子でお料理が好きで色んなアクティビティにも参加してクラブ活動を立ち上げたり、自分でプロジェクトを作って取り組んだり、とにかくじっとしていられないんだよね。彼から手作りのチャツネまでもらっちゃったよ。カレーが好きだからチャツネも作るんだってー。日本食も大好きって言ってたよー。
      そうそう、私もすぐに「面倒だなぁー。また今度…」なんて言ってしまうから、それをやめなきゃねっ。今度今度といってたら、いつまでたっても今度がこないー! ちょっとずつ改善しよう。(と今は思う)

  2. 日本のスライスチーズと6Pチーズ(三角形のチーズが平たい丸い箱に6個入ってるやつ)以外はちょいと苦手なワタシ。
    でもオレンジっぽくないし、一切れ食べてみたい気になるよ。
    papricaさんの写真もすごくいいねー
    アングルと光の向きが変わるだけでこんなにも色んなバリエーションで撮れるんだなぁ。
    もうこういう撮影をしなくなっちゃったからとても新鮮。
    中でも縦写真の1枚が特に好き。
    Gusちんのビームは強力だね^^

    1. アキラさん、おはよう〜♪
      ぷぷぷっ。アキラさんってさぁ、子供みたい〜。日本のスライスチーズって、あのてろ〜んとしたのだよね?セロハン(?)に包まれてるの。スライスチーズも6Pチーズも、プロセスチーズの類なのかな?妙にマイルドでクリーミーだよね〜(=子供受けする?)。オレンジっぽいチーズって??? あの色付きのチェダーのことかなぁ。私もあのオレンジのはダメだよ… ビジュアル的にダメだわ。燻製もの好き? だったらこのチーズ好きだと思うなぁ。りんごや洋ナシと一緒に食べると最高よ☆
      写真のコメントありがとう☆ 同じようなものばかりなんだけど、チーズのまわりをぐるりと回って撮ってたのー(実験)。
      Gusね、Eye Beamを発し続けると、そのうちヨダレも垂れてくるの(苦笑)。 そういう犬…

  3. 美味しそう〜 チェダー、 大好き。 でもスイスやイタリアには見かけないなあ。 イギリスにいた時には結構美味しいのが手に入ったのだけれど。 しかもスモーク! 面白い子だねえ。 最近の若い子って、すごい差がない? 一部のものすごい意識が発達した頭も実行力もスピリチュアルな面も特別な面白い人たちと、 ミーハーで外の流れに流されて無気力でゲームやネットばかりで満足している人たちと?   
    りんごと洋梨とチェダー、 いいねえ。  スモークもやり始めると凝ってしまいそう。^ー^ やりたいなあとずっと思っているのだけれど。

    1. tomさん、こんばんわ〜♪
      えええっ?! そちらにチェダーってないの?? 色んな美味しいチーズがある国なのにっ? びっくり〜!
      D君がスモークしてくれたこのチェダーはきっとスモークしなかったらかなりシャープなんじゃないかな。燻されて角がとれた感じがするよ。 スモークするとなんでも美味しく感じちゃうけど、チーズも例外なく♪ 
      本当だね、tomさんの言う通り。最近の若者は…って色々と厳しい意見を言う大人たちも多いけど、周りを見ていると20代でしっかり先のことを考えているなぁっていう子も多いし、夢があってかわいらしいなぁっていう子も多いよ。気になるのは、無気力よりもソーシャルスキルやマナーに欠ける子たちかなぁ。
      tomさん、スモーク絶対出来るよー!! kumatoさんならスモーカー作れちゃうだろうし、tomさん研究熱心だからさっ。でも、これ以上「オペレーション◯◯」を増やすのもネ(笑)。

  4. ↓の夢
    とっても楽しいです。 可愛いイラストもね! (^^)/

    私も 好奇心と探究心は 年の割りには旺盛ですが~
    やはり 詰めが甘いです。

    チーズ大好き。
    数年前に購入した 電気魚焼き器には スモーク機能がついていて
    やはり好奇心旺盛な夫が ちゃんと桜チップスも買いまして
    2度だけ トライしました。
    一度目は 失敗。 
    二度目は なんとか スモークしてるのね~という雰囲気にはなりました。
    どちらも それ以上極められない性格でして(笑)
    スモークされたチーズで満足しています。

    1. nonさん、こんばんわ!
      夢の話まで読んでくださってありがとうございます。えへへ… 
      nonさん、詰めが甘いとは思えませんよ。習い事もコツコツと長く続けられているし。nonさんの好奇心、探究心、行動力は素晴らしいです! 若さの秘訣ですねっ♪

      えええっ?魚焼き器(あのグリルの部分ですよね?)にスモーク機能が付いているのですか? すごい〜!! 日本の電気機器は素晴らしい… そんなのがあったら、何でもかんでもつっこんでスモークしちゃいそうです。煙もちゃんと外に出ていくようになっているのですよね? 便利〜。 
      このD君に「お豆腐をスモークしてよんっ」って頼んでみたんです。そのうちしてくれるかなー。このチーズは上出来でしたよ☆

  5. ガスレンジに付属している 魚焼き器の部分が壊れたので
    電気ロースター(けむらん亭)という 面白いネーミングの器具を購入したのです。
    結構場所を取りますが 我が家は魚を焼くことが多いので 必須アイテムなのです。
    これに スモーク機能がついています。
    魚を焼いても たしかに 煙りません(笑)

    スモークについては
    もう少し研究してみます。 ホイルに包んだり 結構手間がかかるので
    つい面倒で~(´-`).。oO

    1. nonさん、こんにちわ!
      気になって検索しちゃいましたよ(笑)。 すごい~。流石日本の電気機器。一つに色んな機能がついているの、魅力的ですよね。
      で、一体煙はどこに行くの?と、Youtubeでも見てしまいました。家電は増やしたくないけれど、こんなのがあったら当分はスモークごっこにハマりそうです。
      また試してみて美味しくできたらリポートしてくださいね♪

  6. 面白い子ねぇ、Dくん!

    私も仕事柄(総務・人事部におります)、「最近の若い子」とよく
    付き合うのですけど、本当に個人差が大きい!!
    昔以上に。

    今はネットもPCもある、情報と材料、コミュニティ、市場。
    だから、昔よりずっとずっと簡単にチャンスが得られる。
    できる子は本当に昔の比じゃないくらい、すべてにおいてなんでも
    できる。
    そして、片一方で、何もできない子もいて・・・。
    その差は徐々に大きく開いてるの。
    できる子とできない子。同じ世代で。
    難しい問題だし、今後、もっと大きな問題になり得ると思うけれど
    どうしたらこの差が埋まるのか、わかりません。
    親なのか、環境なのか、経済格差か、本人のやる気なのか。

    ふぅ。
    今日も東京は雪です・・・。

    1. 真木さーん、こんにちわ!
      へぇ~、そうなのですね、真木さんも若い子相手にお仕事されてるんだ~。
      幸い、私の働いているところにいるパートの学生さんたちは、みんなお利口さんでいい子でかわいらしいです。ま、面接して勝ち抜いた子たちだし。でも、ラボでヘルプする学生さんの中には「あなた、いくつ?」って子が結構いるよ~。こないだも、別のカウンターにやってきた女の子は、自分のラップトップを修理のために手放さないといけないと聞かされて大泣きしてたらしいです… しゃくりあげて。あまりにも話しにならなすぎて、同僚は「泣き止んでからもう一度ここに来なさい」って言ったらしい。 ひとの顔見て話せない子も増えたかなぁ。 あと、ちょっとわかんないとすぐにイラつくとか。 社会に出ていけるのか心配になるような子も多いよー。

      そちらは寒いんですよねー。また雪だなんてっ。どんよりの雨よりも真っ白な雪のほうがいいかなぁ。春が待ち遠しいっ!

コメントを残す