細雪のビクトリア

土曜日は粉砂糖のような細雪がちらついていた。ふぅっと息をかけると飛んでいくような軽い粉雪。この間のびちょびちょ(→凍りついた)雪とはちがってさらさらだったよ♪

こんな雪が降るのも、きっと今年・この冬最後なんだろうなと思い、Gusを連れて散歩に出かけた♪ 海を挟んだ向こう側のバンクーバーはビクトリアよりもどっさりと降ったらしい。スキーヒルがある山の麓なんだもんね、そりゃ、降るよね〜。

ふつうのハイキングブーツをはいて、防水性のあるジャケットを着て出発!さらさら粉雪なので着ているものにへばりつくこともなく、まったくぬれずに快適に歩けた。ホント、木々や道や家々の全てに粉砂糖がふりかけられたようで、いつもと違って見える景色が楽しい。

実はGusはちょっと体調をくずしている。もう一週間ほど、珍しく食欲がなくて時々もどす。変なものを拾い食いしたのか、雪の日に道に撒かれたソルトをなめて気分が悪いのか。よくわからないけど元気がなくてかわいそうなので、明日仕事の後にお医者さんに連れて行く。まったく、困ったねぇ〜。

イヌが体調をくずしたときには、白ご飯と鶏肉やサツマイモを湯がいたものなどがいいらしいよ。おじやを作って卵を入れて食べさせた。髭にいっぱいご飯がついて大変なことになりました。。。

雪は今日(日曜)の朝にはほとんど消えてなくなっていた。休みに入ったらずぅっと雪でもいいなぁ〜って思うけれど、雪が降ると運転するのが怖いので家にこもってしまいがち。今日は溶けたので自転車で郵便局にいけた♪ 姪っ子と甥っ子にようやくプレゼントを送れた〜。ほっ。クリスマスシーズンだけは、カナダポストも土日オープン。ありがたや。

このカラフルなミラーボールみたいなの、かわいい♪ 冬の木々を彩っていて、相方も「あれ、いいねぇ。。。」と気になっている様子。来年、いくつかぶら下げてみようかな♪

そうそう、我が家もクリスマスの緑を家の中に少し取り入れたよー! その様子は次のポストで♪ 疲れたっ。

さてさて、仕事もあと二日っ! そしたら散髪にいこ〜っと。明日は職場もひっそり。。。だろうな。

2016年もあと2週間をきっちゃったよ!元気に年末年始をすごしましょうねー☆
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Witty’s Lagoon にてリフレッシュ

とーーーっても良いお天気だった土曜日! 庭仕事やら家のことやら、その他にもやりたいことがたくさんあったんだけど、あんまりにも気持ちがいいので二人と1匹で「Whitty’s Lagoon」に行ってきたよー☆ ここはRegional Parkに指定されている公園。Lagoon、つまり、干潟。

wittys_lagoon1

地図で見るとこんな感じ。

witty's lagoon

私たちは一番右端にある「P(パーキング)」のところに車を止めて、草原のようなトレールを少し歩いて干潟まで。

ちょうど引き潮の時だったので、砂浜がどこまでもどこまでも広がっていたっ。ラッキー☆

wittys_lagoon3

靴を脱いで、裸足になった。水も温かくて砂が柔らかくって気持ちがいい〜。最後に裸足で海岸を歩いたのっていつだっけ?

wittys_lagoon2

ここに来るのは初めてのGus。新しい匂いと砂浜にテンション急上昇!このパークはとってもドッグフレンドリーで、トレールの途中にはちゃんとゴミ箱もあった。(←リージョナルパークなどでは、ゴミ箱を取り除いてしまったところが多いのです。全て自分で持ち帰り。でも、中には持ち帰らずに、うんちバッグをその辺に置いていく人もいるんよね。)海岸に降りていくところには、水道があって、ワンコのための飲水バケツまで置いてあった。嬉しいなぁ、こういうサービス。

wittys_lagoon4

ドッグフレンドリーな公園には、フレンドリーなワンコもたくさん♪ ↑↑ Gus、ちょっと引き気味だけど、このあとちゃんと挨拶しておりました。

うれしくって、他のわんこと一緒に暴走するGus(↓↓)。

wittys_lagoon5

波の作った網目模様やライン。柔らかくバランスよく描かれていて、見ていて気持ちがいい。とっても。

wittys_lagoon6

海からの風も温かくて、光がとっても眩しくて、頭の天辺から足先まですか〜っとリフレッシュできた土曜日の午後。

wittys_lagoon7

G:ぼくもたのしかったよー。またこようね。くっきーもってきてね。

帰り道のトレールの脇にはヌッカローズがいっぱい!

wittys_lagoon8

爽やかな甘い香りのヌッカローズ。大好き、好き好き。

気持ちよかった〜。今日はぐっすり、いい夢みれそう♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

catch the sound of waves.

Happy Friday☆☆☆

風の強い冷たい金曜日。あぁ~、ようやく金曜日。なんだか長かったなぁ。

夕方散歩。今日は海岸へ。

friday-walk5

雨もやんだので、久しぶりにカメラをたすき掛けにして。夕方の波音を撮りにいった。昨日、おとといと、何故か「胸騒ぎ」がしていた。何が起こったわけでもないのに、何かが起こりそうで、気づいたら眉間にシワをよせていた。そんな日、ありますか?

friday-walk2

そういうとき、海岸に行って目をつむり、鼻からおもいっきり息を吸い込んでお腹にためて、波の音に合わせてゆっくりと吐き出す。そうすると少し「大丈夫」な気持ちになれる。大丈夫、大丈夫、と言ってみたりもする。 手のひらに気持ちよくおさまる石ころをひとつ拾い、ぎゅっとにぎってみる。説明のつかないもやもやや、原因の分からない胸騒ぎは、自然の中にひそんでいる力に委ねてしまうと楽になれる。気がする。

friday-walk3

一日一描(←ネコではありませんよ)のポストに、コメントををたくさんありがとうございます♪ とても嬉しかったです。明日はまたフィギュアドローイングに顔を出しにいってきま~す。

To Kill a Mockingbird(アラバマ物語)の作者、ハーパー・リーが亡くなった。そして、映画化された「バラの名前」でも有名なウンベルト・エーコも、今日、亡くなった。最近、世界中の人々に大きな影響を与えてきたアーティストが亡くなるニュースが続いているね。寂しい。To Kill a Mockingbirdは子供の頃に一度読んで時代背景などわからないまま衝撃を受け、30代にもう一度英語で読んで「きちんと生きていきたい」って再度思わされた作品。もう一度、読んでみたくなった。

friday-walk4

一週間の疲れを落として、週末にはリセットしようね♪

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

朝活:モーニングページとチベット体操の効果

ちょっと前に「朝活:モーニングページとチベット体操」のことを紹介した。先週の土曜日でモーニングページを初めて3ヶ月、チベット体操の方もちょうどフルサイクル(各ポーズを21回)=10週間たった。飽きっぽい自分がここまで続けたことにびっくり!感想をまとめてみまーす☆

チベット体操の効果と感想:

5つのポーズ(動き)を3回ずつ繰り返すところからはじめて、毎週2回ずつ回数を増やして行く。先週は最終の21回ずつ。これは流石にキツイっ。特に第二のポーズがお腹に効く!毎朝、起きてすぐにモーニングページを書いて、シャワーを浴びて、その後お湯をわかしている間にチベット体操を始める。体はほっかほかになるよっ!鏡の中自分を見ている限りでは若返り効果が出たとは思えない。けれど、体はしゃんとするようになったんじゃないかな。お腹のたるみは心持ち小さくなったかも。毎日ヨガをすることは難しくても、朝のチベット体操は毎朝続けていきたいなぁって思う。動きはヨガに共通するものがあるし、朝にぐぐっと体を伸ばすのって本当に気持ちがいい。

Gus

モーニングページ効果と感想:

基本のルールは毎朝起きてすぐにノートに手書きで3ページ書く。私は時間の都合で1ページだけで。モーニングページで期待される5つの効果を箇条書きにしてあるものを見つけた。それについて自分はどうだったかというと…

1. 頭がクリアになる

クリアになってるのかどうかわからない。でも、ペンを持って何でもいいから書き始めると、眠たくてぼぅ~っとしている頭が、うぃ~~んうぃ~~んと動き出すのを感じる。ちょうど1ページ書き終わる頃には「ぼうっ」っとした感じは消え去っている。頭ではなくて気持ちが落ち着くことはよくあるよ。もやもやしていることを書き出すと、それがものすごく変な文章でも、形になることでひとまず自分から切り離された様な気分になれる。不思議。

2. 発想が広がり夢も広がる

始めてから1ヶ月ほど経った頃から、「自分は何をやっているときに楽しいと感じるのかなぁ」とぼんやりと思い浮かべるようになった。こんなことをしたい、でも具体的に何から始めたらいいんだろうなぁ、ってつぶやいたり。ハッキリとした答えは出ていないけど。
未来の夢、ではなく、夜に見た夢をよく覚えているようになった。文字を書くというプロセスの中で、ふっと夢のシーンが蘇ってくることもある。

曇空 夕方

3. 日常の課題解決力が上がる

私の日常には解決しなければならない課題って殆どないので、どうだかわかんない。

4. 素直になれる

うん。この効果はあると思う。モーニングページは誰にも見せないし自分でも読み返さないので、自分で言葉にさえしなかった(できなかった、するのをためらっていた)ことも書き出すことがある。そうすることで「まんまの自分」を「ま、ソレもありかな」って思えたりする。自分の思考や感情にはいくつものレイヤーがあるんだなぁって気付いたり、Life is too short. ってしみじみと感じて「嬉しい事や好きなことや楽しいと感じること」ならその気持ちを人に伝えたいなぁって思うことが増えた。

5. ものすごい共時性が生まれる

共時性=シンクロニシティ? わからない。ユングの言う不合理な共時性とか、目に見えないところでヒトも草木も動物もつながっているとか、そういうのもアリだと思うけど、モーニングページを始めたからといって私の周りで共時性が生まれ始めたようには思えない。気づいていないだけかもしれない。

Gus

そんなところでしょうか。3ヶ月で劇的な効果があったとは言えない。でも、この先も続けようかなって思えるほどの心地よさがある。チベット体操が体のウォーミングアップなら、モーニングページは内面的なお目覚め運動みたいな感じ。

あ、そうそう。文字を書くスピードが早くなった!それから文字の大きさが小さくなって、最初の頃よりはほんの少しまともな文字になった。お気に入りのぺんは 「Frixionのペン」。するすると気持ちよく書けるし、必要なら消せる。日本ではコストコで10本入+替芯で安くてに入るらしく、妹に送ってもらっちゃった。モーニングページを始めてから、一本半のインクを使った。

フリクションのペン

2016年にはもう一つ、「毎日こつこつプロジェクト」を始めたいなぁ~って思うんだけど、どういう形で続けるのが良いのかまだ思案中。また形になって波にのってきたらお話聞いてねー。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

霧の中のあまがっぱ犬

朝からしっかりと雨が降った一日。職場で顔を合わす同僚も学生さんたちも、みーんな一様に「雨だね〜、寒いね〜、傘持ってきた?この季節がやってきたね〜」とお天気の話。私も久しぶりにバスに乗って通勤。自転車や車よりは不便だけれど、外を見ながらしっとりとした気分になった。悪くない。

first fog 2015

G:あめふったよー。

夕方ようやく雨が上がり、Gusに赤い雨合羽を着せて丘の上まで散歩。Gusは「寒い+雨+暗い」の三要素が揃っていると散歩に出たがらないけれど、雨上がりは嬉しそうに散歩する。

first fog 2015

丘の上はこの秋初めての霧に包まれていた。いつもの風景が全く違って見えてくるね。

first fog 2015

いつもの海や遠くの山が見えないというだけで、なんだか雲の上にいるような特別な気分になれるから楽しい。夏の間はからからでGusの毛と同じ茶色だった丘も、短い草とシダと苔で青々としてくるのもこの時期です。

first fog 2015

後ろ足でキックキックしてゴキゲン犬。

ぐんぐん伸びるシダの葉っぱが柔らかくて、思わず手で撫でてしまう。

first fog 2015

ここ最近、毎日「鹿の家族」を見かける。うちのお隣さんの庭なんて、鹿のサロンになっている。今朝はまだ暗い中で、大きな角を掲げた牡鹿が私とGusをじっと見つめていた。鹿の数が増えているのが原因かどうかはわからないけれど、家の近くでは「Couger = ピューマ」を見かけたという声を聞く。数日前、ダウンタウンの西側のエリアの街中で一頭捕獲されたんだからびっくり。

first fog 2015

今日は水曜のランチタイム瞑想があったんだけど、このしっとりとしたお天気のせいか、すぅっと静かな空間に滑り込めた様に思う。

first fog 2015

季節の変わり目を感じる日。気分や感情って、光の加減や気温にずいぶん大きく左右されるもんだなぁ、と思う。夏には絶対に聞かなかった音楽を引っ張り出してきて聞いてみたりする。今日はバスを待ちながらとても久しぶりに「間を奏でる」のアルバムを聞いていた。Youtubeではみつからなかったのだけれど「みずたまりのあこがれ」っていう一曲が雨の朝にとても心地良かったヨ♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪