だいすきな白

色んな白い花の中で、この子の白が一番好き。

秋明菊のこっくりとした白は深くやさしい。「しべ」の色も大好き。

ずぅっと欲しかった白い秋明菊。去年秋も深まった頃だったかな。小さな苗を見つけてあまり陽の当たらないところに植えてあげた。一年経って少し株が大きくなって背丈も伸びた。

この子は蕾の形も開く様子も、これまたかわいらしい。

今日は新学期の初日。なのに、内陸部の山火事の煙がこの島の上空を覆ってしまい、青空が見えず。外に出るとなんとなく煙の匂いもするほど。レベルで言うと10(一番ひどいレベル)のうちの7だったらしい。明日は今日よりもひどくなるんだって。きれいな満月を楽しみにしていたのに、残念。この夏、過去に例を見ない自然災害が北米の多くの街をおそった。家を失った人も大勢いる。そんな人たちが直面している現実にくらべれば、青い空のないビクトリアはなんてことない。

でも、今朝、早くにGusを連れて歩いていると、ウォーキングをしていたおじいさんが「これは全くもってビクトリアの空じゃないぞっ。」と、ぷんぷんつぶやいているのが聞こえた(笑)。

お天気も変で、むっとしていて暑い(今日も23〜25度くらいまで上がったのかな)。 私はまだ「おうちアイスバー」にハマっていますよ~。 相方もうちで作るアイスバーはさっぱりしていて美味しい!と、ずいぶん気に入っている。このアイスバーセット、思ったよりもヘビーローテーションで使ってる~♪

これはマンゴ。マンゴと豆乳少しのみ!

ふと。撮ってみたくなった私のカメラ。ずいぶんお世話になっている。もう6年半くらいかなぁ。 レンズは二つのみ。 パナソニックの古いミラーレスのモデルだけれど、本当によく頑張ってくれていて、ありがとう、と言いたくなりました。

色んなカメラが出ていて、見ると「あ、いいなぁ」ってカメラ熱も高まるんだけど、このカメラは私(のレベル)によく合っている気がする。 これからもよろしくねー。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

9月初め、庭の朝模様とガリガリ君

妙に温かい日が続いている!最高気温が27〜28度というと夏日。あと数日こんな日が続くみたい。気持ちのいい学期のスタートになりそうで嬉しい☆

日差しが照りつける前に少し水やりをした。温かいけれど、草花がしっとりと夜露にぬれているのをみると、もう9月なんだなァと思う。

きちんと計画しないで種をまいたのでとてもワイルド(↑↑)。花の背丈や育つ様子を覚えておいて、来年の種のまき方の参考にするぞー!(覚えていればの話ですが)。同じ種でも蒔いた場所によって、背丈が違ったりするのは、土の成分のせいだよねぇ。土の質を上げるのって難しい…とても奥が深いと思う。

終わりかけの畑(↓)。いんげん豆やらズッキーニやら春菊が、これまがぐちゃぐちゃと育っている。今年はわざとそうしてみたの〜。

で、気づいたのは、適度に密集してぐちゃぐちゃしている方が、間を空けて列にして育てたところよりも元気だったりすること。偶然そうだったのかもしれないけれど、程よく混み合っていると土が乾燥しにくくていいのかもしれない。相性の良い野菜たちを上手くくっつけてあげるといいのだろうなぁ。

終わったところに(隙間にも)巻き始めた「Green Manure(緑肥)」のPhacelia が発芽したよ♪

気温が下がる前に十分に大きくなれるかなぁ。Phaceliaは冬を越えられる緑肥なんだって。そして今日はもうひとつ、クローバー(赤いの)の種を見つけてきた。赤いクローバーも冬越しできる緑肥なんだそうで、Phaceliaと違ってクローバーは土地の窒素成分を調整してくれるらしい。何も植えずに春まで放ったらかしにしておくと、表面から土の栄養が流れてしまうってどこかで読んだ。できるなら、しっかりとマルチのレイヤーで覆うか、上手く冬越しできる緑肥を植えておくと冬の間にも土の中で微生物の活動が行われて、春への準備になるそうですよー。で、初挑戦♪

いんげん豆たちは何度かに分けて植えたので、今から花を咲かせるのもあり。まだ温かいから大丈夫よねっ。頑張れ、豆っ!

困っているのが… プラムの処理。 あぁ〜〜〜〜ん。

二つ三つ食べてみたけど、水分が少ないので口の中でもたつく(?)。甘いいい香りがしているものの、放っておくとぐちょぐちょしてくるので。。。まとめないといけない。うーむ。もっと美味しいイエロープラムとかだったらいいのにー。リスもタヌキもこのプラムには手を付けないっ。なんでっ?!

もっさもさで暑そうなGusの「毛抜き」をしようと思い、おしゃぶり(チュースティック)をあげた。ガリガリやっているあいだに毛を抜く。のだけれど、最近は気むずかしくなって嫌がるので、以前のように上手く散髪してあげられない。イヌも歳をとるとやりにくくなるものです。

両手で挟んでがりがり。

がりがりがりがり。

おいしい。

ぼくちん、もさもさであつくてもいいです。がりがりのじゃましないでください。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

種をあつめるとき

夏も終盤。8月もあと少しになるこの時期、そろそろ庭の片付けにはいる。咲き終わった花を抜いたり、ラベンダーも花の部分を刈りこみ、野菜畑ももうそろそろおしまい。いんげん豆とトマトだけ頑張ってくれている。

でも、このオレンジちゃん(ロイヤルサンセット)はまだ咲いている。あと3っつほどツボミがあるよ〜。たくましいっ。

畑の終わったエリアにグリーンマヌア(緑肥)の一つ「Phacelia」の種を植えてみた。

緑肥にも色々あるらしいけれど、Phaceliaはホーム・ガーデンや小さな畑に向いているらしいです。根っこがそれほど深く広がらず、来年の春にそのまま土をかえすんだって。有機物や微生物の繁殖を促してくれて、土の成分のバランスを整えてくれるそうです。Phaceliaはミツバチたちの大好きな花なので、初春に植えた場合は花を咲かせてあげるといいかも。緑肥として使う場合は、花を咲かせずに土をかえすといいそうです。茎も柔らかいので他の緑肥と比べると速く分解されるんだって。

年寄りリンゴの木にも少し実がついている。この木は数年に一度しかまともに実をつけない。去年、結構たくさんリンゴができたので、今年はゼロかなって思っていたんだけど、今のところ10個くらいついているヨ。狸にもぎ取られなければいいけどー。

プラムとブラックベリーはふさふさ。ただねぇ。。。このプラム、あまり美味しくなくって、ジャムにする気にもならない。これまた年寄りの隣の木で、今、雨のようにプラムが降ってくる… 落ちた実をどうしようかいつも困る。ブラックベリーは熟したのを集めてとりあえず冷凍しちゃう。まとまったところでジャムにしよう。… 今週末にする予定だったんだけどできなかったー。

花の種をあつめるとき。今年咲いて気に入った花たちは、完全に種が大きくなって乾燥するまで待つ。6月から咲き始めてついこの間までゆらゆらしてくれていたピンクのポピーも、ようやく種をあつめることができた♪

ポピー、青い矢車草、コーラルニンフ(サルビア)、コスモス、春菊など、できた種から少しずつ集めています。今年も元気に咲いてくれてどうもありがとね〜、って呟きながらの種の収穫は楽しい。

ポピーはこうして「かっぱのお皿」のように蓋が持ち上がった頃が収穫時。振るとかさこそと音がする♪ あの小さなひと粒の種が大きくなって花を咲かせ、何百(千かも?)という種を生産するんだもんねぇ。

少しずつ、秋への準備です!良い1週間を!

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

BC州の祝日より

今日はBC州の祝日♪ つまり三連休の三日目。三日間、目覚ましなしで自然に目覚められるっていうのは幸せ。今日もスッキリとした青空は見えず、そのせいか気持ちも「でれぇ〜」としていた。テキパキ、すっきりした気持ちで行動できない一日。これを全て空に漂う薄い煙雲のせいにするのも申し訳ないのだけど。こういう「でれれん」の日には、きれいなものや好きなことをして身の回りを固めると良い、気がする。

最後の一輪。黄色ちゃん。今年はたくさん花をつけてくれたね〜。また来年もよろしくね。黄色ちゃんが咲いていると、庭に明かりがともっているようです。

咲いて二年目のエキナセア。

ガーデンストアで枯れて種をつけていたのを見つけ、その種だけを幾つか頂戴して来たのが二年前(そぅ、種をつまんでもらってきたの)。去年よりもずっと背を伸ばし、私の耳のあたりまで大きくなったのもある。でも、何故か、今年はふわっと花びらを開いて二日ほどするとこの通り(↑↑)。花びらを下向きに閉じちゃっている。なんでかなー。でも、このツンツンとした丸い頭にミツバチたちが集まってきてるよ♪

なかなか発芽しなくて苦戦した「ラークスパー」(だと思う)。ラークスパーは発芽させる(種を植える)二週間ほど前は冷蔵庫などで種を冷やしておくといい、って読んだよ。来年やってみよう。少し日陰でも育つし、8月に入ってからこうして涼しげに咲いてくれるので好き。葉っぱも「水草」みたいで可愛らしい。

Gusといつもの散歩。海は青いけど、空は奇妙な色のところもあり、うっすらと青空がのぞいているところもあり。天気予報は晴れなのに、青空が見えないとどうも中途半端な気分になる。空を見ながらぶつぶつ言っているときに、ふと目に入った小人の村。

前に見た時よりもメンバーが増えている気がする。

子供たちの世界では、ひとつひとつのキャラクターがすっかり動き出して会話をしているんだろうな。大人の私がみていても、声が聞こえてきそうだもん。夜になると明かりが灯りそうなお家♪

すっかり乾燥してしまってからからの丘の上へ。この時期は、スピアグラス(猫じゃらしみたいな草)があるせいで、丘にやって来るワンコが激減する。スピアグラスが肉球の間に入ったり、耳に忍び込むと大変だから。Gusも夏の間は小道を歩くだけで、草むらの中に入るのは禁止です〜。

ぼくちん、あついっす。

オーブン使って焼き菓子作る気分でもなく…

でも依然、お家アイスバー熱は冷めない(笑)。今日のはピーチスムージーみたいなのがベースで、イチゴとブルーベリーとモモを小さく切ったのを詰めたもの。

食感がシャーベットみたいでとてもさっぱりしているので好き〜。少し甘みが足りないな、というときだけ蜂蜜をいれるよ♪ ブラックベリーが採れ始めたので、次はブラックベリーベースのアイスだ。。。うしし♡

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪