Easter Holiday→春→苺ケーキ

今日からイースターの4連休♪ クリスマス、感謝祭、イースターは「ファミリーホリデー」感があふれている。私たちは子供もいないし近くに親戚もいないので、こういうファミリーホリデーにはちょっぴり寂しく感じる。ちょっぴりね。

4連休の初日。8時過ぎまで寝てすっきり。10時間弱寝ると「充電したぜ」と気持ちがいい。

庭にもすこ〜しずつ、春の色が見られるようになったよ♪ うちのアネモネは何年たってもしょぼしょぼしている。場所が悪いのかな。それでもこうして出てきてくれるととてもうれしい。

ローズマリーはいつも元気。他のハーブの花たちが咲き始めるまで頑張ってくれる。

Gusもずいぶん元気になりました〜♪

4つのデキモノのうち、一つは首にあったので傷跡を後ろ足でひっかかないようにスカーフ巻いてます。

歯を抜いたところも、もう痛みがとれたようでくんくん泣くこともなくなり、食欲も全快。いつもどおりのごはんとクッキーをもらおうと、定時になると私や相方のそばにやってくる。けど、2週間はクッキーなどの硬いものは与えるべからず、だからね〜。ピーナッツバターや柔らかいチーズやバナナを気休めに少しだけあげている。いつもよりもおいしいおやつなので、目をキラキラさせている。ラッキー、Gus。

春のこの時期になると、屋根の上からたくさんの「苔パッチ」が落ちてくる。落とされてくる、といったほうが正しいかな。

屋根に生えた苔を、カラスたちがくちばしや足で引っぺがして落とすのです。多分、苔の下にいるミミズなどを食べるんじゃないかなー。この間も、ぽとっと頭の上に落ちてきてびっくりした。

一年前、「苔玉」づくりにしばらく夢中になっていた。赤土(盆栽用の土を使ったけど)を丸めて、その周りに苔を巻きつけたもの。苔玉を作りながら「きれいな球にするのって難しいなぁ」と苦戦した。でも、こうして屋根の上で育つ苔たちは、自然にとてもきれいなラインを描いている。こんもりと。

ね?

これもこのままにしておくと、いずれは枯れてしまうのだけれど、水を張ったお皿などに入れておくと、美しい山形をキープしたまま育つみたい。

庭の草むしりをして、トマトの種をようやく植えて(室内で苗を育てまーす。大丈夫かな…)、えんどう豆ももう少し植え足した。Gusはず〜っと草の上でごろごろしして寝ていた。カラスがやってきても珍しく無視していた。抗生物質と痛み止めのせいなのか、いつもよりもよく寝る。

さて。

無性に苺ケーキが食べたくなった。食べたくて仕方なくて、適当にレシピを探してスポンジケーキを作った。

スポンジを作るのって、いつもややナーバスになる。なぜだかわからないけど緊張する。で、今日のも失敗。

生地を混ぜ過ぎちゃいけない、って書いてあったのであまり混ぜないようにして型に流し込んだら、あちこちに粉の玉が残っていた… 表面がきつね色になっていたらオーブンからとり出す、とのことだったので、23分焼いたところで「今だ!」ととりだしたら、真ん中部分が半ナマ… 半分に切って間にルバーブのジャムを挟みたい!と思ったものの、なんだかぺっちゃんこで半分に切るのも苦しかった。けど、ムリヤリスライスした。すると、半ナマの真中部分に穴が空いたっ!

でも♡ 大丈夫。

穴には苺と生クリームを詰め込んだから〜♡

よく見ると、真中部分がやや陥没しているのですが… 相方気付かなかったし。こういうテのオシャレデザートは苦手です。

このクリームの塗りたくり様よ。スポンジにムラがあるのもわかるよね。。。えへへ。

でもとっても食べたかったので満足! スポンジどうこうというよりも、酸味のキツイイマイチな苺と生クリームだけで満足しました〜。春だわ〜♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

種まき開始。

良いお天気の週末、ありがとう〜。

でも、まだ朝晩ずいぶん冷えてます。5度、6度。つい先日まで霜が降りていたし。

まだ霜が降りそうな感じなんだけど、今週末はハーブのベッドの草むしりをして種まきをした〜♪ 3月に植え始める種ばかりを集めて、パラパラ開始!

ちゃんと小さな苗床で苗を育ててから… っていうのは… 来週始めてみよう。ということで、今週末は、パラパラ〜。

このパラパラ〜をすると、どこに何を植えたかわかんなくなって、数週間後に「えええっ?!」ってことになるんだけど、結局いつもパラパラやってしまう。この花がこの辺りに咲いて〜、コレがあのへんに咲いて〜、ほんで、コレがココに少しとあそこにも少しで〜。。。って思い浮かべながらやるのが楽しいのです。

野菜たちは一応、一列に並ばせた。

今年は土を足さない予定なんだけど、大丈夫かな… 頑張れ、野菜っ!

冬越ししたケールはすっかり花咲かせちゃって。これ、食べれるよなぁ〜と思いながら、花の咲ききっていないのを幾つか摘み取った。食べるのは私だけ(Gusも)なんだけど。

この顔に吹き出しつけるなら、「むぅーーーーーーー。」かな。

Gusは来月で11歳。来週の火曜日に初めてのデンタルケアを受ける。その時に背中にできている「イボイボ(幾つかあるので)」と股にある脂肪の塊(らしい)を切除してもらう。お金かかりますー。でも仕方ないよね。なにより、全身麻酔をかけられてぐったりして帰ってくる様子を思い浮かべるとかわいそうです。が、これも仕方ない。治療してもらってすっきりしようね、Gusちん。

2週間、おやすみしていたパン焼き復活。どっしり、もっちり、良い香りに焼きあがって嬉しい。もっと縦に(上に)伸びてくれればいいんだけどなぁ。パン大好きなGus、焼き上がりチェックで待機(笑)。熱くてまだ切れないっちゅうの。

週末はあっという間に過ぎ去ってしまった。セーターの洗濯も少しずつ始める予定だったんだけどなー。また、来週… そうだ、来週末はイースターホリデーで4連休! セーター洗う時間あるある。特に予定のないイースターホリデーなので、庭で種まき続行できそうです。わーい♪

↑↑はお友達が送ってくれた貴重な日本のお菓子とお茶! もったいなくて食べれなーい。賞味期限ギリギリまでうっとり眺めて過ごしそう。Sちゃん、いつもどうもありがとう♡ くまさんで「うっとり気分」を表現してみたよ〜。

良い一週間になりますように!

*おまけ:鳥も春仕事

こんこんこんこん。。。。 大忙し。

tuktuktiktuk….. spring time.

A post shared by paprica (@paprica) on

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

枝切り週末とクレイジーな隣人その2

へっくしょ〜んっ!

週末は今週末「も」枝切と雑草抜き。

木々から空に向けてしゅーーーんと伸びたサマーシュートや、隣のF夫人のアイビー。このアイビーって、へばりついているのを引剥がしたりするときに、粉のようなものがふわりと飛び散る。単なるホコリかもしれないのだけど、くしゃみの原因にもなっているはず。

とにかく、ピックアップは今週の木曜日なので、かき集められる分はなるべく今週末中に!!と、頑張った〜。 土曜日は家の前の方をバッサリと刈り込んだのですが… 今日、それをみたF夫人が「こんな切り方する必要なかったわっ。」と相方につっかかってきた… あぁ…

刈り込んだローレルの木は二本同じものが1メートルほどの間隔で植えられていて、F夫人の敷地に一本、私たちの方に一本。F夫人は鬱蒼と茂らすのが大好き。以前にも何度か私と彼女の間で一悶着あったのでした(→過去記事)。敷地ラインぎりぎりに彼女が植えた大木が、私たちの方に影を作り私たちの植木が元気を失い、大木から「サップ(汁?)」が飛び散って車にかかって困っていたので、彼女に「どんどん大きくなるから枝を少し剪定してもらえませんか?」って頼んだ。ま、間をはしょると、最終的に彼女が私に言ったのは「So what??(だからどうだっていうのよ)」。それ以来、私たちの敷地に入ってくる枝は私たちで処理している。それで構わないわっ、という返事だったから。

ローレルがどんどん大きくなり、F夫人は剪定なんてしてくれるわけもなく、私たちが車をドライブウェイから出すときにブラインドスポットを作ってしまって困っていた。なので、バッサリと切った。切ってもローレルはまた生えてくるのだ。そのバッサリの姿にプッツンきれた彼女は、「こんなやり方はないじゃなのっ。これはひどすぎるわよっ。ちゃんとしたガーデナーをやとえばいいじゃないのっ!」ときた。相方も反論する。ヒートアップしてきた。私が「もういいやんっ、二人ともっ!」と間にはいった。そしてF夫人に、「以前に、私たちの方に伸びた枝は勝手に処理してということだったし、あなたは自分の木の剪定だって一切興味ないのでしょう?」って言ってみた。

そしたら、F夫人、食って掛かってきた〜!「私が庭の手入れを一切しないですって?? 私は私の敷地内の手入れを十分にしているわよっ。それにね、この木に植え替える前に植わっていたのがどんな木だったか知ってるの、あなたっ? ばかでっかくて醜くて、あの木があったらあなた達の家は真っ暗だったのよ!もういいわっ、あんたたち二人とも向こうにいってっ!家に入れ入れっ!もうね、あなた達は私にとってはインビジブルなのよっ。まったく、Nice to meet you twoだわっ。うるさいわねっ、ほんとにっ!!!」

クレイジーっ。まったく、お話になりません。。。 私たち、トウメイニンゲンだって言われたよー。あぁ… 反対側にもお清めの塩まかなきゃっ。なんでこうもついていないのかなぁ〜。意地悪でクレイジーな隣人に挟まれて… これって私たちがおびき寄せたもの? お願い、平和にいきましょうよ。

だいじょーぶですか? ぼくちん、つちたべてます。

体は気持ちよく疲れ、週末の終わりのF夫人とのやりとりで心は不必要に疲れ。「F夫人の庭にネトルを植えてみたい…」なんて、私も意地悪なことをふと考えてしまったのでした(苦笑)。トウメイニンゲンなので、今度すれ違っても知らんぷりしちゃおう。

週末、どうしても果物のパイが食べたくなり、冷凍庫にあったブラックベリーとブルーベリーで作ったよ♪

美味しかった〜。元気が出てきた〜。

さてさて、また一週間。イースターホリデーまであと少し! がんばろう〜☆

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

光合成・ウィークエンド!

春だ〜✿

これは切る前。ビュンビュン伸びている部分を全部切った。

土日、二日間、しっかり体を動かした!とってもいいお天気で、ぽっかぽか。体がぎしぎしいたんできても、もっともっと働いていたいと思うほどの陽気。春だよ〜ん。↑↑の年寄りリンゴの樹もバッサリ。いい加減な剪定の仕方なので、「ごめん、こんなやり方で。。。」と、呟きながら今年もばっさりといきました。

Gusも庭でうつらうつら。この顔。。。

はるうらら。。。 おっさんだなんていわないでください。

朝晩はまだまだ冷えるものの、今日みたいなお天気だと日中はぽっかぽか。こうなるとお花や野菜の中には早く蒔いてあげないといけないものもあるので焦るっ。焦っても体はひとつ。することはいっぱい。とにかく、剪定するべきものをザクザクと切って家の前に運び、その後はやさい畑ボックスの中をざっくりと整えた。

今年は土を買わないでこのまま行くので、雑草を抜いた後有機肥料を蒔いたよー。肥料をまいた後、すぐには種を撒けないので、とにかくここまでは終わらせたくて。ぜーぜーはーはー。堆肥も加えたいところだけれど、それはもう少しあとでもいいや。

で、このやさい畑ボックスを掃除していて「はっ」と気づいた。

むむむっ。

冬の間放っておいたチャードが何者かに食べられている。この食べ方は鳥ではない。

ウサギだ。絶対にウサギだ。。。

やさい畑ボックスの周りは、プラスチック製のネットを張っているというのに。。。

何故っ???

ウサギ:「食いちぎればいいのさっ」

むむむむむっっ。

よく調べてみると、ところどころこうして噛みちぎられている部分があった〜っ!くっ、くやしいっ!

そして、裏庭を囲っているフェンスと地面の間を注意してよーーーく見てみると、2年ほど前に「うさぎ対策」としてフェンスの下の隙間をネットや板や石ころで埋めた場所の幾つかが「破られ」、直径15cmほどの穴が開けられているのを発見!

ぼくちん、うさぎはしりませんよ。

。。。というわけで、他にもやることいっぱいあるのに、うさぎの入ってきそうな場所を今度は金網(チキンワイヤー)でふさいで補強。うむむ。。。気づかない間に裏庭はうさぎたちのサラダバーになってたーっ。

うさぎやら、リスやらタヌキやらラットやら鳥やら。。。 今年は彼らとどれくらいの野菜をシェアすることになるんだろ。

Gusは来月で11歳。やっぱりスローダウンしてきたのがわかる年頃です。庭仕事の手伝いはしてくれないけれど、こうしていつもそばに居てくれるのはありがたい。

またしっかりと日焼け止めをぬらなきゃいけない季節がやってきた〜。二日間、野良仕事をしていただけで顔がほてっている。花粉症で鼻はくしゅくしゅしているけれど、おひさまパワーはすごい。ぐわ〜っと元気が溢れてくる。植物たちと同様、ニンゲンもきっと光合成するんだよ。

さぁて、また一週間!来週末に向けて、えいえいおー!!

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪