春の花と犬と草むしり

週末は二日とも雨マーク。土曜は朝からクレイジーなお天気だった。ばしゃーっと降ったかと思ったらお日さまがさして、そうかと思ったら突然薄暗くなってざざざーーーっと降ったり。おとなしく家でタックスを終わらせようかな、とあきらめたら晴れてきた♪ 島のお天気はころころと変わる。

晴れたら家の中でじっとしてられなーい。

また突然雨が降ったらフトコロにカメラをしまい込めるように、古いゴアテックスのジャケットを着て散歩。この週末の風と雨で桜もほとんど散ってしまったかな〜。次は八重の桜がぽってりと咲く。

えっちらおっちら。草をむしゃむしゃしながらの散歩なので、やたら時間がかかる。こんなに草を食べるのはGusだけなのか、と少し心配した。相方も「Gusが草を食べるのは、いつも食べているものの栄養バランスがよくないんじゃないの?何かが欠けてるんだっ」って言い切っていたし、私もそんな気がしていたのです。が、最近インスタグラムで他の犬たちを見ていると、同じように草を食べている! ほっ。 みんな食べるのかー!

春は野の花もかわいらしい。

毎年、同じ時期に同じ花たちにであうというのに、毎年同じように「はっ」として嬉しくなる。↑↑のはレンゲみたいな色合いで(レンゲじゃないけど)、子供の頃遊んだ田んぼを思い出すよー。

大好きな「White Fawn Lily」。しっとりとした日陰に群生する。きれいだな〜。こういうお花、庭にも咲くかな。日陰いっぱいあるんだけど。

週末になると「草むしり」ばかりやっているようで。まったく代わり映えのない、地味〜な休みの過ごし方ですが。

今週末は前庭の花壇の雑草を抜いたっ!

満足。

雨がかなり降ったので、土は柔らかく雑草を引っこ抜きやすかったんだけど、ドロドロになった。この花壇と向かい側にあるのとサイドにあるのと、無心になって草を抜いてすっきり!

でも。体が… ガチガチ。 しゃがんで腰を曲げて草を抜く、という作業が随分「こたえた」。太ももの裏側からお尻の筋肉(?)がとても痛い。数年前まではここまで体にこたえることはなかったのにな〜。去年の夏くらいから、膝裏から腿裏、股関節の前の辺りまでが痛むことが増えて、ヨガのポーズでもできないものがでてきたので気にはなっていた。最近少しましになってはいたものの、こうやってしゃがみこんで2時間ほど作業すると同じ筋肉が「かたまって」しまうような感覚がある。歳かな〜。今度また鍼の先生に会いに行って相談してみよう。

さて、春の学期も先週でおしまい。試験期間にはいったので大学も静かになりま〜す。どんな春・夏になるかな。ちょっと楽しみ。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

Gus 11歳!

昨日(4月5日)はGusの11歳の誕生日でした~♪

雨の中、クッキーちらつかせて写真撮影。

いつもは誕生日の日に「きゅうきゅう鳴るぬいぐるみ」を一つあげるのだけれど、この間の歯の治療からまだ2週間たっていないので、ちょっとおあずけ。「Gusとぬいぐるみの関係」をご存知の方なら想像がつくでしょ?「きゅうきゅう」の音でGusの中の本能スイッチがオンになり、ぬいぐるみは数分のうちにボッロボロにされマス。そのあと半時間ほどくっちゃらくっちゃらとぬいぐるみを噛み続ける。ので、歯にはかなりの負担になるだろうと思って。昨日は特別に柔らかいおやつとチーズをあげた。

で、今日、仕事の帰りに新しくできたペットショップに立ち寄ったヨ。

Gus、連れてきてあげたら喜びそう~。

中型犬の11歳というと、人間の歳で55歳~60歳くらいかなぁ。もうすっかり「おっちゃん」なんだけど、とてもかわいい。

歳を重ねるに連れていい味をだすというか、本当に憎めない愛らしさにあふれてくる。そういう犬。ボーダーテリアっていう犬種は、パピーの頃に本当に手がかかる。かかった〜っ。Gusの幼き頃の記事がほんの少ししかないのは、当時はGusに振り回され、疲れ果てていて(私たちが)ブログを書く気力もなかったから。まぁ… ハウストレーニング(おしっこを外でさせるの)にも10ヶ月もかかったし…寝て起きたら「しゃー」。人が来て嬉しくて興奮したら「しゃー」。ご飯食べたら「しゃー」。おもちゃ持って走り回って止まったところで「しゃー」。それがある日、ちゃんと外にでるまで我慢するようになって、片足あげて「しゃー」っとしてくれたときには感動したなぁ(遠い目)。

Gusはある程度落ち着ちつくのに4年ほどかかったから(苦笑)。食い意地がはっているので躾はしやすい。でも、本当にワイルドなパピーだった。散歩途中に突然興奮して、リードをガジガジして飛び上がって私の手元に喰らいつき、そこでそのまんまぶら下がったり。ご年配のおばさんにどろんこの足のまま飛びついておばさんにぶっ叩かれて、それでも尻尾をブンブン振って再度ジャンプしにいったり… 犬を相手に真剣に「ガっスッ!Enough!!!」って叫んでたもん。これはボーダーテリアと暮らしてみたことのある人にしかわかんないかな。んまぁ、人が大好きだし、はるか数百メートル先に誰か(誰でもいい)を見つけたら、弾丸暴走。呼んだって「絶対に」帰ってこなかったもんなー。

そんなGusも、今じゃすっかり私たちを家族だと認識しているのがわかる。リードなしにして歩いていても、少し距離があくと振り向いて待っている。数十メートル先にいる人や犬には今でも挨拶にいって唇を震わせてクッキーねだるけど、数百メートル先に人たちにはもう駆け寄っていかない。ある程度挨拶したら私のところに戻ってくる。成長したんだなー。

これからも元気に仲良く、ずっと一緒に散歩しようね~。

*おまけ:春の草はおいしいらしい。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

April 1st, Easter Sunday, 雑草ぬきの午後より。

今日から4月! Happy Easter!

朝はサワードゥ種を使ったパンケーキ。普通のよりもどっしり、かな。少し酸味があり、相方は好きみたい。

風が強くて、冷たくて、今日は余分に一枚重ね着しなきゃ寒かった。日向に出て風のあたらないところでごろごろするのには温かいのにね〜。海にも白波がたつほどかなりきつい風が吹いていた。

ちゃっちゃと雑用をすませ(といっても昼過ぎまでかかったのだけど)、残りは庭仕事。

三角にはいってる…

今日は芝刈りもするぞー!って張り切っていたのだけど… うちの古い古い芝刈り機、作動しなかった… 今年はもうだめかもしれない。何度もトライしてエンジンがブルンっとかかっても、そのあとすぐにしゅ〜〜んととまってしまう。明日、もう一度試してみるけど… ふぅ、駄目かも〜。

というわけで、庭は草ぼうぼう。

今日の午後は庭の一番奥の手付かずのエリアをきれいにし始めたよ。

片方の(低い方の)フェンスは倒れかけている。背の高い方は大丈夫。この両方のフェンスにそってラズベリーとブラックベリーが茂るんだけど、きれいに植えたものが育つわけではなく、勝手に出てきたものが適当に茂って実をつける。で、いつもこの一帯は放ったらかしで、トゲトゲのベリーやら、恐ろしく広がるモーニング・グローリーやら苔やらその他の雑草ですごいことになっている。

去年のはじめに一度きれいにして、じゃがいもを植えたのだけど、ホースがここまで届かなくって。水やりをサボったためにじゃがいものデキも悪く、そのあとまた雑草地帯になってしまっていた。でね、今年はとにかく何かを植えて、ちゃんと水やりをしてみることにした!

私がわしわしやっているすぐ後ろには、Gus。

いつもたいてい、2m以内の距離に寝転んでいる。こうして一緒にいてくれるのが嬉しい。

残りの半分は明日きれいにしよう。… あぁ。雑草。

ここは今までずっと半日日陰になっていた。お隣さん(良いお隣さん)が、去年、突然大きなクルミの木を切ってしまったので、日が当たるようになった。花の種を蒔いても育つかもしれない。放っておいた日陰スポットなのに、土を返すとミミズがたくさん出てくる質の良い土。

試しに一番日が当たりそうなところに、小さなブルーベリーを二株植えてみたよ♪ 上手く育って実が採れそうなら、ベリーのエリアにしてもいいかな。鳥たちに全部食べられてしまいそうなら諦めよう。

振り向くと、すこし間合いをつめて寝そべっているGus。しばらくして私の顔をのぞきにきて、鼻をならすので、時間を見ると3時45分だった。「そろそろぼくちんのごはんの用意してください」の知らせ。Gusの晩ご飯はたいてい4時過ぎなのです。

休みに入り、外で過ごす時間が増えたせいか、くしゃみと目の痒みがまた出てきた。それでもネトルのお茶をせっせと飲んで、ネティポットで鼻洗浄をして、なんとか抗ヒスタミン剤を飲まずにいけている。ネトル茶、効いてると思う! 「花粉症、ホームレメディで治す」って検索していてみつけたものがもう一つ。HayMaxっていうクリーム。これね、説明やビデオクリップを見てみると、どうも鼻の淵や眉毛や目の周りにぬるミツロウのクリームみたい。で、アイデアいただき〜♪と、いつも使っているみつろうクリームを同じように鼻孔の淵や目の周りにぬってみてるよ〜。みつろうクリーム、重宝してます♪

お休みもあと一日!体動かそう〜っと。

Easter Holiday→春→苺ケーキ

今日からイースターの4連休♪ クリスマス、感謝祭、イースターは「ファミリーホリデー」感があふれている。私たちは子供もいないし近くに親戚もいないので、こういうファミリーホリデーにはちょっぴり寂しく感じる。ちょっぴりね。

4連休の初日。8時過ぎまで寝てすっきり。10時間弱寝ると「充電したぜ」と気持ちがいい。

庭にもすこ〜しずつ、春の色が見られるようになったよ♪ うちのアネモネは何年たってもしょぼしょぼしている。場所が悪いのかな。それでもこうして出てきてくれるととてもうれしい。

ローズマリーはいつも元気。他のハーブの花たちが咲き始めるまで頑張ってくれる。

Gusもずいぶん元気になりました〜♪

4つのデキモノのうち、一つは首にあったので傷跡を後ろ足でひっかかないようにスカーフ巻いてます。

歯を抜いたところも、もう痛みがとれたようでくんくん泣くこともなくなり、食欲も全快。いつもどおりのごはんとクッキーをもらおうと、定時になると私や相方のそばにやってくる。けど、2週間はクッキーなどの硬いものは与えるべからず、だからね〜。ピーナッツバターや柔らかいチーズやバナナを気休めに少しだけあげている。いつもよりもおいしいおやつなので、目をキラキラさせている。ラッキー、Gus。

春のこの時期になると、屋根の上からたくさんの「苔パッチ」が落ちてくる。落とされてくる、といったほうが正しいかな。

屋根に生えた苔を、カラスたちがくちばしや足で引っぺがして落とすのです。多分、苔の下にいるミミズなどを食べるんじゃないかなー。この間も、ぽとっと頭の上に落ちてきてびっくりした。

一年前、「苔玉」づくりにしばらく夢中になっていた。赤土(盆栽用の土を使ったけど)を丸めて、その周りに苔を巻きつけたもの。苔玉を作りながら「きれいな球にするのって難しいなぁ」と苦戦した。でも、こうして屋根の上で育つ苔たちは、自然にとてもきれいなラインを描いている。こんもりと。

ね?

これもこのままにしておくと、いずれは枯れてしまうのだけれど、水を張ったお皿などに入れておくと、美しい山形をキープしたまま育つみたい。

庭の草むしりをして、トマトの種をようやく植えて(室内で苗を育てまーす。大丈夫かな…)、えんどう豆ももう少し植え足した。Gusはず〜っと草の上でごろごろしして寝ていた。カラスがやってきても珍しく無視していた。抗生物質と痛み止めのせいなのか、いつもよりもよく寝る。

さて。

無性に苺ケーキが食べたくなった。食べたくて仕方なくて、適当にレシピを探してスポンジケーキを作った。

スポンジを作るのって、いつもややナーバスになる。なぜだかわからないけど緊張する。で、今日のも失敗。

生地を混ぜ過ぎちゃいけない、って書いてあったのであまり混ぜないようにして型に流し込んだら、あちこちに粉の玉が残っていた… 表面がきつね色になっていたらオーブンからとり出す、とのことだったので、23分焼いたところで「今だ!」ととりだしたら、真ん中部分が半ナマ… 半分に切って間にルバーブのジャムを挟みたい!と思ったものの、なんだかぺっちゃんこで半分に切るのも苦しかった。けど、ムリヤリスライスした。すると、半ナマの真中部分に穴が空いたっ!

でも♡ 大丈夫。

穴には苺と生クリームを詰め込んだから〜♡

よく見ると、真中部分がやや陥没しているのですが… 相方気付かなかったし。こういうテのオシャレデザートは苦手です。

このクリームの塗りたくり様よ。スポンジにムラがあるのもわかるよね。。。えへへ。

でもとっても食べたかったので満足! スポンジどうこうというよりも、酸味のキツイイマイチな苺と生クリームだけで満足しました〜。春だわ〜♪

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪