BBQはやっぱりWeberのSmokey Joe!

日本の夏の食、と言って思い浮かぶのは、おそう麺や冷やし中華、ところ天やかき氷。北米の夏の風物詩(?)といえば、BBQ。今年のビクトリアの夏は最高にお天気が良くて、まさに毎日BBQ日和!夕方、散歩をしていると、あちこちからBBQのいい匂いがしてくるヨ。

BBQというと「プロパンガス派」と「チャコール派」に分かれる。プロパン(ガス)のモノはピンきりで、ファンシーなものは、ステンレス製でバーナーが4つ5つ付いていて、火力も調節できる様になっている。台所のストーブトップを使う代わりに、BBQグリルを使って、普通にお料理できてしまう。

私たちはというと、Old Fashion のチャコール派。炭で火を起こしてじっくりとBBQ派。そして、チャコール派に愛され続けているBBQグリルといえば「Weber(ウェーバー) バーベキューグリル・スモーキージョー)」!

私たちが10年ちょっと使い続けているのは、コレ(↓)

by カエレバ

 

直径57cmのスタンドタイプ。ところが、二人分だけのBBQをするときに、このサイズだとちょっと大きすぎるかな、って感じることがしばしばあり。

で、相方が小さいのを買ってきた♪ じゃんっ。

ウェーバーのスモーキージョー

Weber(ウェーバー) スモーキージョーグリル (小)直径37cm。これだと小さなテーブルの上にものっけられる。

ウェーバーのスモーキージョー

この穴は空気穴。スライドさせて開閉します。同じような穴が下にもあるよ。とにかくWeberのスモーキージョーは、デザインがシンプルなのが好き。言ってみれば、器と蓋だけだから。変にややこしいデザインのものよりも飽きも来ないと思う。

ウェーバーのスモーキージョー

いつもはブリスケットっていうのを使って火を起こすのに、間違って普通の炭を買ってきた相方。ま、できないことはないんだけど、ちょっと勝手がきかずタイミングがつかみにくかったみたいです。

新品だから、中もピッカピカ。炭のパチパチという音が楽しい。

ウェーバーのスモーキージョー

初・ミニスモーキージョーでは、まず、ようやく並び始めた地元のとうもろこしを焼きまして…

ウェーバーのスモーキージョー

とうもろこしは、まるごと水につけておいて、それをそのままこうして焼いちゃいます。そうすると、蒸し焼きになります。もちろん、味付けをして焼き色をつけて焼くのも美味しいんだけど、うちはそのままこうして焼くことが多いかな。

ウェーバーのスモーキージョー

とうもろこしが焼きあがったところで、昨夜からマリネしておいた鶏肉(半身)をグリル☆ 最近は相方がギネスビールを使ってマリネする。これがとっても美味しい。

ウェーバーのスモーキージョー

ギネスのダークビール+ブラウンシュガー+ネギ+ニンニク+生姜+中国醤油。だったと思う。BBQにのせてしまうと、あっという間に焼き上がるヨ。ここでも、焼き上がりのタイミングとか、炭火の調整とか、コツをつかむのには経験が必要。私にはよくわかりません。とうもろこしも、焼けたかどうかわからなかったので、皮を剥がしてかじって確認。火の具合にもよるけれど、5〜6分でOKだった。

ウェーバーのスモーキージョー

シンプルな夏の食事。ちっちゃいズッキーニも焼いてみたよー。うちの台所には、グリルがないので、こうしてBBQでグリルするお野菜が美味しい!炭火のBBQは、ガスのものよりも手間もかかるし、それなりのスキルも要するかと思うけど、でもやっぱり炭火独特のスモーキーな風味がたまらない♪

小さなスモーキージョー、夏の終わりまで活躍しそうです☆

*参考までに:小さなスモーキージョー*

by カエレバ

 

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“BBQはやっぱりWeberのSmokey Joe!” への8件の返信

  1. 参考になります〜。我が家もここ数年ずっとグリルどれにしようか迷ってるんです。
    テーブルに置けるというサイズもいいですね〜。カタチもシンプルでよさそう。
    これでチョリソーとか焼きたいかも。

    お庭で取れるお野菜いいな〜。とくにガーリック!羨ましい♪
    ヴィクトリアに住んでいたら、papricaさんのお庭でお買い物したいな♪
    美味しい夏も半分おわり。少しずつ日が短くなってきましたね。

    • kanaさん、おはよう〜。
      これ、小さくていいよ〜。日本でも人気があるって知ってびっくり。こちらではHome Hardwareなんかで普通に売ってるよ。
      ミニの方なら、女性が両手で抱えられる大きさだし、アクセサリーでグリルバッグなんかもあるらしいヨ(日本のサイトで見た)。バッグに入れてしまえば、それごと持って海辺でキャンプもできるってわけ。
      二人分のBBQなら十分の大きさだし、チャコールもたくさん必要ないしGood!
      ま、ガスの方が、便利といえば便利なんだけどね〜。アレなら私でも使って料理できそうだもん。

      ほ〜んと。Kanaさん、ご近所だったらいいのにな。気の合う友人が一人二人とビクトリアを去っていって、最近ちょっとロンリーなの〜。
      そう!!!日が短くなってきたー(涙)うえぇ〜ん。残りの夏、しっっっかり楽しみましょうね!

  2. BBQ、日本の夏だとキャンプやピクニックでやることが多いけどそちらでは自宅で、それもお二人だけでもやるんですね。夏とは言え爽やかだろうし、広い庭でしょうから出来るわけですね。日本の狭い兎小屋のマンション暮らしから見ると羨ましい限りです。アメリカの友人宅でステーキを御馳走になったことが何度かあるけど、いずれも庭で焼くのは旦那の役目でした。

    • Nakagawaさん、こんにちは!
      あ、そうですよね〜、日本でBBQというと「イベント的」なイメージありですよね。家族と友人とキャンプ場で…っていうような。
      こちらでは日常です。特に夏の間は、お父さんが腕をふるってBBQです♪ 実は、この小さなスモーキージョーの長方形版があって、それを父に送ったんです。
      日本の小さな庭で使ってるそうです〜。喜んでました。グリルにすると何でも美味しいですもんね。

  3. こんにちは^^
    私もBBQすきですよーー!!お二人でお庭で
    プチ?BBQも良いですね^^
    こちらのグリル、amaszonのサイト拝見しましたっ
    1万円しないで買えますねぇー!形も可愛いし^^
    皮ごとトウモロコシは初めてです…
    トウモロコシもチキンも大好きです!!

    • フォレさん、こんにちわ〜。
      うん、こっちではBBQって日常茶飯事だよ。ビール飲みながら焼いて焼いて〜って感じ。
      この小さなサイズだと、こっちでは4500円くらいだったみたい。日本でもそれほど高くないのかな。
      とにかくシンプルだから、壊れるっていう部分がないのがいいよ。ガスの方は、バーナーが狂ったり、やっぱりガスを扱うのって怖いし。
      皮ごととうもろこし、今度試してみてねん♪ 蒸したようになって美味しいよ!

  4. うちは、七輪で、サンマの時期に家のベランダで焼いてます^_^;
    カナダの夏を思い出したよー!
    毎週金曜日に、外でBBQしてたなー…
    Fort St Johnで。

    • Kayoko〜!
      Kayoko、どうしてるんかな、って思ってたところやってんでー。もうすぐ誕生日やしね♪
      サンマかぁ。いいなぁ… そういう魚って、ここでは手に入らへんからなぁ。七輪で焼くなんて、風流やなぁ。
      FSJ… Oh dear. 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*