601gのトマト

今年、庭で育った一番大きなトマトを収穫したよー。

601gtomato1

よくまぁ、ここまで大きくなったなぁ、この子。こぼれ種が発芽したのが5月だったから、収穫までは3〜4ヶ月かかっているということ。このジャンボくんに全エネルギーを注いだ苗。今年はそんなのばっかり。

体重測定をしてみると、なんと「601グラム」!

Gusの頭にのせてみると、こんな風。 大きさ、わかるかな~。

601gtomatogus
またあたまのうえにのせられちゃいましたよ。

こぼれ種って強いのかな、って考えさせられる。お膳立て(?)した苗床に植えてもらって育った苗とはちがって、「私はココで育つのよ!」って意志をもって発芽してきた様。育っていく様子をみていると、バランスが悪かったり、こんな風に実の成長に偏りがみられるんだけど。

601gtomato2

きっともうこんなに大きなトマトが育つことはないだろうから、座布団の上で記念撮影。なかなかハンサムです。

601gtomato3

どうやって食べようかな〜。

*おまけのGus

ニンジンを目の前でちらつかせると、この笑顔。ワカリヤスイイヌ。

601gtomato4
あ、それ、ぼくちんのきゃろっとですか?

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

601gのトマト” へのコメントが 8 点あります

  1. これは~
     本当にトマトなんでしょうか~
      もしかして トマト色のかぼちゃなのでは?(笑)

    トマトを載せられたGUSくんのお顔 可愛いですね。(^^)/

    • Nonさん、おはようございます。
      普通の大きさは、隣に写っているトマトなんですよ。突然変異のおデブちゃんですね♪ あまりの重さに地面に着地してしまったので、赤くなるまでは小さな鉢をしたにおいてその上に座らせてあげていました(笑)。
      Gusの顔、複雑でしょ? ぷぷっ。

  2. そうです、キミのキャロットです!ふふふ、笑顔満載のGusちゃんだねー。写真を見ているこちらも微笑んでしまうヨ。

    立派なトマトだね。どんな味がするの?

    • Sachieさん、おはよう~!
      Gus:やっぱりぼくちんのですね。やったねっ。
      秋は気候もいいし、新しい匂いが一杯でGusもきっと嬉しいんだと思うよ~。
      トマト、すごく甘かった~。これ、種が少なくてソースにもむいている種類なんだよ♪

  3. うはぁトマト、デカっ
    600g超え(しかも1gオーバーというのもなんか意思を感じますね)とは恐れ入りました。
    ワタシのカメラのレンズを外した本体重量が同じぐらいだよ。
    「ヘタ」も二つ分ぐらいありそうだね。
    どんな美味しいのンに化けるのか、楽しみ。
    ↓↓シュウメイギク、初顔合わせ出来てよかったね。

    • a-ki_laさん、おはよ~♪
      うふふっ。きっと、へたをとったら599gだよ。トマトってここまでくるのにすごく日数がかかるのね。特にうちの裏庭では。ここまで太るのにずいぶんのエネルギーを注いだんだろうなぁって思うと、かわいくて。a-ki_laさんのカメラ…重いね。レンズつけたら片手で持つのが大変でしょ? 神経痛になりそー!
      このおデブちゃん、結局そのままスライスして、ほらよくあるの、ボッコンチーニとバジルとバルサミコのサラダにして食べちゃった。甘かったよー♪

      シュウメイギク、きれい。a-ki_laさんのところで見せてもらって惚れちゃった、っていうのも白を選んだ理由なんだよー。

  4. すごいトマトの存在感!
    はちきれんばかりのパワーを感じます。
    中身もパンパンに詰まってそうw
    イイですね~ ずっと残しておけたら素敵やろうなぁ。
    でも食べちゃうのが一番いいかも♪
    また大きいのができるといいですね(^-^)♪

    • ぽとすさん、おはようございます~。
      おデブでつやっつや。でしょう? コレ、このままお仏壇にでもお供えしたくなっちゃいます(お仏壇ないのですが、そんな気分でした)。種が少なくてとても甘い種類です。そのままスライスして食べちゃいました!
      この一つが主役の苗だったので、全体的にみると実の数がとても少なかったんですよ。それもどうかな~、って思いますが、話しのネタにはなりますね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*