favorite.

水曜日のランチタイムの瞑想で、私がいつも座る椅子がある。そこに座ると右側の窓の向こうに冬の紫陽花が見える。

何度見ても、見るたびに「はっ」とする。

今日、ようやく、窓越しではなく、ちゃんと前に立って見てきた。やっぱり好きだ。

何故そんなに好きなのかと、オフィスに戻る道を歩きながら考えた。すっかり枯れてしまったあじさいの茎の線の様子が好き。まだ色を残したものと色あせてしまった紫陽花の花の間隔も良い。数枚ずつ上の方に残っている葉っぱはひらひらと飛んでいるようで楽しい。リズミカルなんだ。

きっと、ここを手入れするガーデナーさんがこういう風にやや無造作に剪定されたんだと思う。自然のものって、こうやってざくざくと手入れされ、半分枯れていても、大きな木々の影で美しい調和をとっている。それがとてもきれい。

好きだなぁ。

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

スウィートレモンで風邪知らず

しょっちゅうラボにやってくる勤勉な学生さんとは顔見知りになることがある。ミナさんもその一人。彼女は確か博士号を二つ持っていて以前は政府関係の仕事をされていて、今は家から遠距離でお仕事をされている。出勤して仕事をする必要がなくなったから、と、毎セメスターに一つか二つのクラスをとっているんだって。朝一番にラボで見る顔見知りさんといえばミナさん。コツコツと勉強を続けられている姿勢も素晴らしいし、とても穏やかで温かい雰囲気も大好き。彼女はイランのひと。

そのミナさんと、先週トイレでばったりと会い、「今年の風邪はひどいよね~」という話をした。本当にひどいのです。気管支炎のように咳込んで熱を出し、いつまでたっても咳が止まらないインフルエンザ。私の回りでも具合の悪いスタッフがいっぱい。特に1月のキャンパスって、学生さんたちが冬休みの帰省先から持ち帰ってくる珍しいウイルスもあふれているわけで…

そんな話の中で、ミナさんが教えてくれたのが「スイートレモン」。

インフルエンザの季節には、ミナさんは毎日このスイートレモンを二つ食べるんだって。レモンじゃなくてスイートレモン。で、もう長いこと風邪をひいてないわよ~って。「抗酸化物質をたくさん含んでいるのよ。オレンジのようにそのまま食べちゃえばいいの。食べたことないのなら今度持ってきてあげるわ!」って。ミナさんの話では、普通の酸っぱいレモンももちろんビタミンCが豊富なのだけれど、そのままのレモン汁ではなくて、風邪予防の効果をあげるのならお湯に混ぜて生姜を加えるのがいいんだそうです。面倒だし、酸っぱいでしょ?って。 確かに。

そして今朝、ミナさんにスイートレモンもらっちゃった♪

で、食べてみると… 本当に甘いっ!

まろやか~に甘い! そしてほんの少し苦味があるかな。オレンジとグレープフルーツの中間のような感じかなぁ。美味しい~。調べてみると、スイートレモンは東南アジアや地中海沿岸の国で育つ果物のようです。でも日本でも温暖なところだったら育つみたいで、苗木も手に入るみたい~。いいなぁ。ここではグリーンハウスがないと絶対に育たない…(涙)

幼いころミナさんが風邪をひいたりすると、必ずお母さんがスイートレモンを切って食べさせてくれたんだって。こういう昔から伝わる「家庭療法」や「豆知識」って好き。そういえば、私も小さい頃喘息を患っていて、風邪をひけばいつも気管にきた。咳込んだり喉が痛んだりすると、うちのおばあちゃんや母が必ず「キンカン」を甘く煮てくれたなぁ~。嫌いだったけど(苦笑)

ミナさんにもらったのがとても美味しかったので、スーパーで買ってきてしまった。オーガニックのしかなくて、一つ60円くらいかな。風邪予防に一日一つ食べてみよう!

元気にまた一週間、頑張ろ〜☆

*おまけ:今年最初のストーム

一晩中風の音がやまず、「豪風」の中Gusと朝の散歩にでた。

ジェニーが久しぶりに遊びに来てくれたので、朝から暖炉(ガスの)をつけてみた。すると、すかさず…

ぼくちんこのだんろがすきなんです。

わざと暖炉から十分離したところにGusのベッドをおいてあるのに、ベッドと暖炉のあいだに陣取って… ぬくぬくしてる。

しあわせ。

頭近づけすぎっ!!もうちょっと離れなさいっ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

雄鹿も練習するのだ

Gusとの散歩中、何処からか「カツン、カツン」という音が聞こえたので。

ふっと、低い石塀の向こうに目をやると。

あっ。

若い雄鹿だ〜。

角と角をあわせてる〜っ!

喧嘩、してる??

喧嘩にしては動きがスローだし、頭をぐりぐりぐりと合わせている様子も楽しそうなんだけど。

きっと、兄弟なんだー!

これから春に向けて、素敵な女の子を射止めるための男同士の喧嘩に備えて。兄弟で練習中なんだよ、きっと!

でしょ??

えっ?

にいちゃん、もういっかいれんしゅうしようよ。

ほらね、この表情、絶対に本気で喧嘩している顔じゃないでしょ?

きょとんとして、額に栗毛の前髪(?っていうのかな)があってあどけない。少年たちだ。

鹿の角は鹿の種類によるけれど、ぽろりと落ちて生え変わることもあるらしい。時々、丘の上を歩きながら、ツノ落ちてないかなぁ〜、って探すんだけど見かけたことないです。

今まで見たことのない少年シカの遊びと表情に、思わずにっこりしてしまった。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

週末サワードゥとたわむれる

同僚のコーリーさんにサワードゥ種をゆずってもらってから、週に一度のペースでサワードゥブレッドを焼く練習をしている。サワードゥブレッドは普通のイーストパンよりも時間がかかるので、週末に一斤焼くというペース(それ以上焼いても食べきれないし)。木曜日に最初の餌やりをして、金曜日に二度目の餌やり、で土曜日に焼くこともあるし、もう一日おいて日曜日に焼いたり。時間はかかるんだけど、じっくりゆっくりと膨らんでいく様子がなんだかとても面白くて、面倒だとは(まだ今のところ)思わない。粉と水だけなのに、ちゃんと生きていて、粉と水を与えると本当に嬉しそうにぶくぶくしてくるのが見ていて楽しい。

先週末に焼いたのが、5つ目のパン。まだまだ上手く焼き上がらない。一番難しいのが温度調節。うちにはプルーファー(発酵機)がないからオーブンに生地を入れ、お湯を入れた器も一緒にいれて温めたり。ラジエーターの側においてみたり。それから、私が今のところ大きく失敗しているのが「成形」。バネトン(パンを成形する器)がないので、ザルに粉を十分にまぶした布巾を敷き、その中で成形発酵させてるんだけど… 布巾にくっついてせっかく膨らんだ生地をやぶってしまったり(涙)。バネトン、一つ相方がネットでオーダーしてくれたんだけど届かない〜。

↑↑のパンは風味は良かったんだけど、気泡がねー。もうちょっと均一にならんものかね。。。穴が大きいとジャムが落ちちゃう、って誰かさんがこぼしてるし(苦笑)。ぼちぼちですな。

相変わらず、捨てる分のサワードゥ種でクラッカーは焼いてまーす☆ ココナッツオイルを使ってカレー味のを作った。もう一つの方は、生地にハチミツを少しねりこんで、焼くときにバターを刷毛でぬってシナモンシュガーをふりかけたの。これがなかなか美味しいのですよん♪

先週末の日曜日には一晩寝かしたサワードゥ生地を使って、初シナモンロールを作ってみたー!

ここまでするんだから、All in!!! の勢いで「クリームチーズのフロスティング(高カロリー♡)」をたっぷりと。これはサワードゥ種を使っているけれど、パンを焼くときのように餌を与えて発酵させるわけではないので、酸味は殆ど感じない。でもね、この生地がとっても美しかった。とても弾力があってツヤツヤで。冷蔵庫で一晩ねかせた冷たい生地を、温めないようにして伸ばして巻いてしまうというレシピ。

普通のイーストで作るシナモンロールよりも、食感がしっかりとしたパン生地のように思う。

美味しい。

半分の生地は冷凍した。忘れた頃にもう一度焼こう。うふふ。

サワードゥとは全く関係ないのだけど、最近続けて「なめたけ」作ってまーす。レシピは白ごはん.comさんより♪

お弁当のおかずやら、こないだはパスタに絡めて食べてみたら、和のパスタで美味しかったよー☆ 色んなキノコはないけれど、韓国産のえのきなら最近手に入れやすくなったので♪ 同僚Fくんにも紹介したら、作ってみる!って言ってた。作ったかなぁ〜。

もう1月も半ば。毎日を丁寧に過ごさなきゃね。食べ過ぎにも注意しなきゃ〜。きゃ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪