8月半ば庭の記録

今日は暑かったよ〜。

13aug_1

いつもよりも少し早い時間帯にGusの散歩に出かけた。それでも暑かった〜。

とはいえ、ビクトリアの「暑い」というのは27度〜28度。湿度は72%。これが夏日です。甘っちょろいよね〜。私はこれくらいのジリジリとした暑さが好き。一日の大半を外で過ごしたヨ。

畑エリアでは、ようやく小さいトマトたちが色づいてきた!わ〜い♪ 大きいのはまだものすごく緑です。

13aug2

今年のトマトたちは全部「こぼれ種」から発芽したものばかり。だからスタートも遅かったし、どんなトマトができるのかもよくわからないまま育てていた。フタを開けてみると、大きいトマトとプチトマトが半々くらい。プチトマトたちはものすごく勢いが良くて、もらった苗から育てた去年よりも元気。

 

花の記録。

今シーズンから始めたんだけど、花の記録(名前と写真、咲く時期、メモなど)をiPhoneAwesome Noteっていうお気に入りのアプリの中にまとめている。このアプリは、iPod Touch を初めて使い始めた当初から使っている。ま、同じような事ができるアプリはたくさんあるよね。きっと。私はスマホでテキストを打つのがとーっても苦手で嫌いなので、スマホを多様に使いこなしていないんだけど、「記録ツール」としてはとても役立っている。

13aug3

Awesome Note の中にはGardening Memoっていうフォルダーを作り、そこにいろんなメモを入れておく。ほら、この間ここでも「花の名前がわかりません。。。」って書いたときに、すぐにコメント欄でおしえてもらえたでしょ?ああいうのも、写真と一緒に名前をメモして、来年は庭のどの辺りに植えようか、なども書いておく。「写真に添えてメモができる」というのがとても嬉しい。

13aug5

↑↑はどちらも同じ花。Chinese Delphiniums。植えた場所によって色合いが違うみたい。個人的には右上の清々しい青の方が好きだな〜。でもね、これ、去年チラホラと咲いていた「ラークスパー」にも似ている。。。よくわからなーい。 どちらにしても土が合わなかったようで発芽率も発育状態もイマイチだった。可愛らしいので来年もう一度トライしてみたいなー、と思っている花。

↓は薄い淡い紫色のラークスパー。これは絶対ラークスパーのはず。。。

13aug4

↑これは。。。なんだったっけ? ベルベットなんちゃら、だった。多年草。小さな赤い花が可愛らしいです。日陰で元気に咲いてくれている。

今日も少し種を集めて、終わった野菜を引っこ抜き、いんげん豆の第3グループの苗を植えたヨ。

そして庭の奥のブラックベリーの茂みから収穫したベリーで、夏のパイを作った☆

13aug6

ブラックベリーは4カップ(北米カップ)程度。砂糖を大さじ2ほどふりかけ、クイックタピオカを大さじ1(←とろみを付けるため)。甘さ控えめで夏の味がぎゅっと詰まったパイ。美味しかった♪

*おまけ:ミツバチのおしり

13aug7

たまに見かけるの。お尻が真っ黄っ黄のミツバチ。足に黄色い花粉袋をぶら下げているのはよく見かけるけれど、こんな風にお尻が真っ黄色なのは珍しい。どうしてかな〜。
instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8月半ば庭の記録” へのコメントが 6 点あります

  1. 夏は暑くても27、8度で、冬はそんなに雪も降らない温暖な気候だなんて、ビクトリアは理想的なところですね。そして、海が歩いていける場所にあって、すごい! 羨ましい限りです。
    いつか遊びに行ってもいいですか? 
    こぼれ種のトマト、いいですねー 1シーズンその土地で育って枯れたものは、やはり強いと思います。この頃は、種の会社が細工して種は1代しか持たなかったりすることもあるようです。papricaさんがなさったように、こぼれ種の野菜を育てるって、今やとても贅沢な特別なことなのかもしれませんよ。だから、その方向でぜひ続けて行ってもらいたいものです。自分に庭がなくなった今、paprica さんへの注文ばかり高くなって申し訳ありませんが(笑)
    ブラックベリー、デンバーの庭に私も植えたんですよ。今ごろどうなっているのかなーとたまに考えることがあります。

    • ボーダさん、こんにちわ!
      そうですね~、ビクトリアは本当に過ごしやすいところだと思います。 冬場、雨が多くてどんよりの日が続くのだけは辛いですけど。ほら、ボーダさんが以前、コロラドは寒いけれど冬でも青空が広がっている、って言ってらしたでしょ?ああいう冬(からっとピリリと寒くて青空が広がる)が羨ましいです。
      じめじめのブルーな冬以外はビクトリアは心地よいです。もう少し温かい(暑い?)夏でもいいかな、って思うのですが、こっちの人は25度まであがるとブーブー文句を言ってますから、これくらいがいいのでしょうね♪ はい!いつか遊びに来てください~。ボーダさんの冒険話、たくさん聞かせてほしいです!

      種が一代しかもたないっていうの、知ってますよ~。アメリカの悪の会社モンサント。。。彼らもこの「種」の市場を大々的にコントロールしてますよね。自由に野菜や花を育てて、そこから種をとってまた来年…  ということが何でもないことのように思いがちだけれど、それができなくなってしまったら。。。怖いです。今、花や野菜の種を集めながら、ほっこり幸せな気分になったりします。ほんと、こぼれ種群はたくましい! 
      なんでもない畑・庭話をいつも見てくださってありがとうございます! またリポートしますね♪

  2. こちらは朝夕ちょっと寒いくらい。でも、関西以西はちゃんと夏らしい暑さみたい。海に入っているgusを見ていたら、四国の懐かしい海をおもいだしました。
    東京で大けがをして1年間リハビリで帰っていた19歳の夏は、近くの島で夕方近くまでのんびり。お盆を過ぎると海は潮風が冷たくて、島から帰る船の甲板でいつもぶるぶる震えていました。で、港につくと小さなうどん屋さんに飛び込んであたたかいうどん。そのことを思い出して、いまさっき、うどんを作って食べたところです。
    ぼくが通った島は、ずいぶん前にベストセラーになった「世界の中心で愛を叫ぶ」に出てきた島でした。
    ぼくは花の名前はあまり知らないけど、花は好きです。
    特に野に咲く花が大好きです。

    • asoboさん、おはよう~!
      今年の東京の夏はそれほど暑くないみたいね~。って、聞くよ。うちの実家のあたりは連日35度を超えていて、みんなぐったりしてるけど。
      四国の海、きれいなんだろうな~。いつか行ってみたいところです。「世界の中心で愛を叫ぶ」に出てきた島、どこだろう~って調べちゃった。いいなぁ~!
      大怪我は大変だっただろうけれど、こんな味のある可愛らしいしまで療養できたなんていいなぁ。色んな空想が浮かんできそう。
      私も花にはあまり詳しくはないよ~。父が好きで、小さな庭に植えていたものの名前くらいは知っているけど。数年前から少しずつ、庭に花を植え始めたよ。統一性・デザイン性ゼロ。。。でも、テーマはね、ミツバチの庭~。

  3. こんばんは〜
    papricaさんはお庭にお花もたくさん植えてあるから、きっとこれから記録に残していく植物がたくさんで、後々見返すのも面白そう!私もノートに植物の絵を描いて記録に残していたのだけれど、最近ずっとご無沙汰・・・あ、私は散歩中に見たお花や自分でアレンジしたものばっかりで自分の庭の植物はまったく記録してないのだけれど・・・私もまた記録したいなあ。でも今はちょっとまだやる気が起きないかな〜。しかも写真じゃなくて絵で残しているから微妙(笑)
    ブラックベリーのパイも美味しそう♪私たちも摘んでいるときはパイ作ろう〜とか言っていたのに、いざ作るとなったときにパイ生地作るのが面倒でケーキにしたという・・・最近は何でも面倒です(><)

    Dr. Bronner’sは私もラベンダーを愛用です。娘は無香料。これ1本でラクチンですね〜(これもただの面倒くさがりとも言う???)
    夏もあと少し。楽しみましょうね!

    • kanaさん、こんにちわ!
      あは。。。実はわたし、記録下手なんですよ~ん。人に聞いて教えてもらったのに、ちゃんと記録しないから忘れてしまった、っていうことばかり。なので、最近このスマホで記録するのは便利だ!って気付いたんです。何より、写真にそえてメモできるから助かる~。視覚的な情報があるのって大きいですよね~。
      えぇ~っ、kanaさんはスケッチをしながら記録されるの?? わ~!見せて欲しい~♪ 生物植物のイラストって大好きです。描いて記録しようと思ったら、葉っぱや花の形などの特徴にも自然と注意をはらうからよく覚えていられそう。今度紹介してくださいね~。

      小さな赤ちゃんがいるんだもん、あれこれできないですよ~。ブラックベリー、今年は庭のだけでもたくさんあるんですよ。ケーキも美味しそう~。いつもすぐにジャムにしてしまうけれど、とれたてのベリーで作る焼き菓子はやっぱり格別ですね☆ こんなものばっかり食べてるから下っ腹が。。。(涙)
      あと少しの夏、思いっきり楽しみまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*