簡単キノコのピザ

降ったりやんだり雨の土曜日。寒かったから、今日はGusの散歩以外は家の中でぬくぬくしていた。

rainySat

なんとなしに「粉もの」のレシピブックをぱらぱらとみていて、「Jim Lahey の my bread 」にのっている手間いらずのピザの生地を作ることにした。Jim Laheyというと、「こねないパン」でよく知られているひと。このピザの生地も手で簡単に30秒ほど混ぜるだけ。イーストが少し入るけれど、あまりふかふかと膨らんだピザ生地ではなく、ぺたーっとしたもの。ローマの友達のマシモがピザを作るときのように、長方形にぺたーっと伸ばして作るよ♪

粉は、この間イタリアンデリでみつけたコレ(↓)

mushroom_pizza1

パッケージがかわいらしい。と思わない?

500gの粉に、インスタントイーストを小さじ半。塩と砂糖を各小さじ3/4。これをよく混ぜあわせて、そこに水を1Cと1/3 入れて木べらか手で30秒ほど混ぜる。それを二つのボールにして、粉をまぶしたまな板などの上にのせ、ぬれ布巾をかぶせて30分。これで生地の準備終了。

私は1時間くらいそのまんまにしておいたけれど、ぶくぶくとは発酵しなかったよ。生地の半分は冷凍庫へ。

レシピのバリエーションはいくつか紹介されていて、どれもシンプル。今日はちょうど家にマッシュルームがあったので、キノコのピザ。日本の様に、もっといろんなキノコが簡単に手に入ればいいのになー。

mushroom_pizza2

使ったのは、キノコ約400g、タイムを小さじ2程、玉ねぎ1個。キノコも玉ねぎも薄くスライス。レシピではこの材料をただ全部混ぜ合わせるだけ。我が家は、相方が玉ねぎにきちんと火が通っていないとお腹をこわすので、玉ねぎは別に炒めて「キャラメライズドオニオン」の様にしておいた。

オリーブオイルをしいたクッキングシートに生地を伸ばす。この、生地、とっても簡単に伸びるよ〜。ピザ生地の中には弾力性がとてもあるものがあって、伸ばすのが難しかったりするけれど、これはとても簡単。その上に具を広げて塩コショウ。パルメジャーノをふりかけた(オプション)。

250度のオーブンで約20〜25分。

チーン☆

mushroom_pizza3

わかるかな〜。ピザクラストがとっても薄いの。かりかり〜。 私たちはふかふかピザよりも、薄くてかりかりなのが好きなので、この生地は好みです。とってもシンプルで、軽いピザ。昨日の残りのお肉と一緒に食べたよ。

mushroom_pizza4

食べながら思ったんだけど、この生地、きっとスライスしたリンゴとかペアーなんかの果物を具にしてもイケそう♪

明日は雨が上がるかなぁ。庭の草木や野菜たちはにとっては恵みの雨だけど、やっぱり晴れている方が私は嬉しいな〜。

Gusもね。↓↓ すっごい退屈そうでしょ?

Gus_bored

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*