6月半ばの畑の様子

今シーズン初めての(?かな?)畑リポート♪

今日は朝からほんのりと温かい。嬉しくなって午前中に芝刈りしたっ。相方がレスキューした古い古いバラの株に、今年はたくさんの花が咲いた。

ビクトリア6月の畑

前庭でカラカラになっていたバラの株を、5年ほど前に裏庭に植え替えたもの。毎年少しずつ蕾の数が増えてきてます。バラの手入れについてはよくわからない私たちだけど、植えたところが適していたのだろうね、きっと。咲ききってしまうと白い花なんだけど、蕾の時は薄く桃色がかっています。

ビクトリア6月の畑

名前も種類もわからない古いバラ。花びらがとても薄いのです。バラらしい爽やかで透明感のある香りがする。

さて、野菜たち〜。4月の終わりに旅行に行ったので、すっかり出遅れて、しかも帰ってきてからの2週間は冷たい雨ばかりのさんざんのお天気。6月に入ってからようやく晴れる日が続いているものの、朝晩はひ〜んやりのうちの庭。。。春先に植えたもの(うちのは全部直植え)たちは、なかなか大きくならない。仕方ないかぁ。

トマトは夕方になるとビニールをかぶせています。少しずつこの涼しいビクトリアの夜にも慣れさせないといけないんだろうけど、今のところ過保護で育ててます。

ビクトリア6月の畑

今年は5株のみ(去年はこの同じスペースに10株植えてた!)。やはり、トマトはそれなりのスペースを与えてあげないと大きくなれないし、実の付きも悪いらしいので。毎年、とても上手にトマトを育てている畑男のジョーさんに、ヘリテージトマトの苗を分けてもらった♪ ペースト用のトマト二つと、ダークな色のトマト。ちゃんと育つかな。

6月の畑

水菜は元気。その隣にチャード。彼らもぼちぼち頑張ってる。今年は何故か、同じ畑のスペースでも、元気に芽を出すエリアとそうでないところがある。その理由がよくわからなくって困ってます。ふむ。そら豆は気がついたらいっぱい実を付けてた〜。去年の11月に植えて冬を越し、のんびり花を咲かせて、ただいま収穫時〜。明日の晩ご飯にしよう。

「何でもありのエリア」に植えておいた葉っぱ野菜(ロメインレタス、ほうれん草)がとても元気。ビーツもその間で負けずと育っている。このエリア、砂っぽくてどうしようもなかったんだけど、去年の秋の終わりに海藻をかぶせておいたのがよかったのかな。葉っぱものが妙に元気。

6月の畑

一方、BOXの方には海藻をかぶせなかったんだけど、代わりに牛糞の堆肥をいれた。うーん。今のところメキメキとした効果は見られない。来年は牛糞堆肥はパスだな。やっぱり、また海藻にしよー。

涼しいビクトリアでは、今、ようやくグリーンピースの花が満開で、少しずつ「さや」もみられるようになった☆

6月の畑

柵につるを絡ませて伸びていく種類と、ブッシュタイプ(50〜60cm)のものと2種類育ててます。どちらもたくさん花を咲かせてるヨ♪

あぁ〜。。。私のベイビーラディッシュたち。

6月の畑

土から顔を出している部分、穴ぼこだらけ(涙)。すべてダンゴムシの夕食となっている証拠。Grrr…. ラディッシュは毎年こんな感じ。ラディッシュやイチゴ、インゲンの発芽したばかりの芽など、糖分の多いものを好んで集まってくるダンゴムシ達。去年は「きぃ〜!!!」とイライラしたりもしたけど、穴ぼこでも洗ってたべればいいや、と。今年は気楽に向きあってます。でも、インゲンの新芽をチョキンとやられると、悔しい。

6月の畑

G:ね、ね、ね。それ。ぼくにもいっこください。

ハーブの苗の合間に植えてみた、新しい苺の苗(10本だけ)。毎日片手分だけだけど、赤い実を付け始めてるよ☆

6月の畑

Gusもイチゴは大好きで。私がイチゴの辺りにいくと、さささっと近寄ってきて、じーーっと私の手元を見つめる。じぃぃ〜っっと。自分でかじりとったりはしないけど、どうしても一つ欲しくて仕方ないんよね。

はい。Gusの分。

6月の畑

G:んがんがんがんがんが… あまいー。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“6月半ばの畑の様子” への14件の返信

  1. いいなぁ、家にやさいがある暮らし。
    ことしは、ロメインレタスでシーザーサラダをたくさんつくろうと決めているのに
    うちの近くのスーパーでは手に入らないないことが多い。シーザーサラダは炉メインレタスがひつなんだよね。
    ぼくは由緒正しいシーザーサラダをまずとことん作ってみたい。
    シーザーサラダは生まれた日も年も、作った人もわかっている。
    生まれはメキシコのティファナ。1924年のアメリカ独立記念日のこと。
    作ったのはシーザー・カルディーニさん。材料をテーブルに運んで仕上げたらしい。
    機会があるとあちこちで食べてみるけど、由緒正しく作られたというか・・・日本人はいろいろアレンジするのが好きだから、コレのどこがシーザーサラダってのもときたまある。
    東京でハンバーグが売りの洋食屋さんがあって、ここのは炉メインレタスに一切包丁を入れてない。お皿の上にダイナミックによこたわってでてくる。ナイフフォークでまるでメインディッシュみたいな感じででてくる。ここまでいくとうれしくなるよ。
    イチゴもいいなぁ。いま春に作ったイチゴジャムが最後の一本になった。イチゴの季節が終わる前にもう少し作っておきたいと思ってる。
    イタリアの話、また何か思い出したら、聞かせて欲しい。

    • asoboさん、こんばんわ!
      そうなの!ロメインレタスがあると、新鮮でやわらかいレタスでシーザーサラダが作れる!
      由緒正しいかどうかはわからないけど、うちでは週に1度(2週間に1度)はシーザーサラダを作るんだよ。相方がドレッシングを作ります。
      何度も作るようになってから、相方のドレッシングもすっごく美味しくなったヨ。ローストチキンを作ったら、その翌日は残りのチキンを混ぜて、チキンシーザーサラダ♪
      こちらでも、色んなバリエーションがあって、マヨネーズやアンチョビを混ぜ入れるひともいるけど、密かに「邪道だ」って思ってしまう私です。
      あ、そうそう、ロメインレタスをまるごとだすところあるよね。それをナイフとフォークで食べているのを見たことあるよ〜。
      毎年、ロメインレタスは植えるんだけど、ナメクジに見事に食べられるのね。今年は植えたところが良かったみたいで、ちゃんと葉っぱが残ってる!
      イチゴはたくさんは採れないんだけど、真っ赤になるまで待って摘みとって食べると、本当に甘いよ。asoboさんのジャム、美味しいんだろうなぁ〜。

      うん、イタリアのこと、歴史や美術についてまたasoboさんに教えてもらわなきゃねっ。

  2. こんばんは^^
    バラは、野バラって感じで良いんじゃないでしょうかっ
    わらべは見たり~!ですよっ(笑

    ソラマメ、ぷっくり実をつけておいしそうですが
    まだ、食べごろじゃないのかな~?
    海草、そんなに良いんですか!??
    イチゴを食べるわんちゃんは私Gus君が初めてです@@
    今年はプランタなんですけど、今バジル育てています♪

    • フォレさん、こんばんわ!
      このバラ、今年は本当に元気。背丈もずいぶん伸びたせいで、上の方に咲いている花に手が届かなくなっちゃったよ。
      薄い花びらの繊細な感じが好きなんだー。

      今夜そら豆食べたよ♪ 中にはマメが十分に大きくなってないのもあるから、まだしばらくあのままでも大丈夫。
      バジル、育つのね〜。いいなぁ。うちの庭は涼しすぎてさっ。バジルが育たないんだわ。。。
      今年はビニールを被せてトライしてるよ。育ちますように!!

  3. めっちゃ育ってるじゃないですかあ~。うちはぼちぼちですよ。
    去年植えた木の苗はほぼ全滅っぽいし、果物の木も全然ですよ~。(悲)

    枯れてたバラ生き返ったの?うちのその果物の木も生き返るかなあ。根っこが生きてるかだよね。たぶん。グリーンハンドほしいわ~。

    • うう〜ん。そうかなぁ。なんだかね〜、足並みがそろってないよ。
      ま、去年も涼しい春で、こんな感じだったから、もうずっとこんな風なのかなって諦めてるけど。
      Kumasakiさんとこって、夏は暑いから、桃の木なんかはすごく良く育ちそうなのに。
      一年目は土に馴染めないでStruggleしてるかもしれないから、もう1年、見てあげたらどうかな。
      ぼちぼちと畑たのしもうね〜。

  4. ウチの主人が仕事で今にゃんとヴィクトリアのマグノリアホテルに滞在してます。
    papricaさん家から遠いのかなー?

    • ええええっっ!!!ゆきさんのダーリンが、ココに?! ココ???
      なんでまた、ビクトリアなのー? なんで、ゆきさん来なかったのー?
      えっと、マグノリアって、どこだっけ。ダウンタウンだよね。うちからは車だと10〜15分かな。ビクトリアちっちゃいから。
      えぇ〜、どれくらい滞在されるの? あのさ、もしショッピングの時間があったら、Silk Roadっていうティーショップに行ってみてって伝えて〜。ゆきさんのハマっているルイボスティーも色々あると思う。ビクトリアにしか無い紅茶のお店だよ。

      • 今度一緒にビジネス展開する人がビクトリアに住んでるんだって。
        私はネコカフェあるから、行けないよー。
        子供たちも学校終わってないし。
        紅茶屋さん、伝えておきまーす!

        • ええっ!!そうなの? じゃ、そのうちYukiさんだって、こちらに遊びに来る機械ができますよねんっ!
          そしたら会ってくださいねー♥ 私も仕事がなかったら、旦那様をひと目見に(?)マグノリアホテルに張り付くんだけどな。
          お天気がものすごくいいから、ビクトリア滞在も楽しんでいかれるかな~。
          ビジネス展開かぁ。かっこいいなぁ。仕事なくなったら雇ってください~。

  5. うちもさああ、 とにかく寒くって、出遅れた。 やっと暑く(しかもいきなり)なって来て、成長急いて来たと思ったら、 ほぼ全てナメクジにやられた〜〜〜〜 (涙) 去年はあまりナメクジいなかったんだけれど、鹿と同じで、おいしそうな物があるぞとみんな集まって来ちゃったみたい。     
    papricaさんのお父さん、ローマファンなのね。 一度一緒に行かないと!

    • tomさん、こんにちわ~。
      そうだよね、なんだか異常に寒かったらしいもんね。で、いきなり暖かくなったとか。でも、そちらは十分暖かく・暑くなる夏だから、今から十分夏やさいを植えても育ちますよねん。いいなっ。
      ナメちゃんたち、最近になって続出。レタスの根本とか葉っぱの間に、ちびナメちゃんが~。プラスだんごむしたち。。。鹿は今のところ裏庭には入ってきてないけど… これも時間の問題かも。
      そうだね、私も近くに住んでいたら、父を連れてローマに行きたいです。父一人であの混沌とした大都市に送るのも怖い気がするし… 宝くじ当たったら、一緒に連れて行こう!と言ってます♪

  6. こんばんは^^
    旅行中で畑もドラマがあったんですね
    やっぱり
    手入れって大切なんだなぁ~
    Gusは苺に目がないんですね
    美味しいってしってるんだぁ~\⌒0⌒/♪

    • Pikaoさん、こんにちはー。
      やっぱりほうっておくとダメですね。5月の後半は数週間、ものすごく冷えていて雨も多かったから、6月に入ってからのスタートです。
      寒くてもオッケーな葉っぱ野菜は、それなりに元気なのですが。
      犬の嗅覚でイチゴの匂いをかいだら、たまらないでしょうね。基本的に果物なら柑橘系以外はなんでも食べます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*