2017年クリスマスの記録

もう、今年も残すところあと。。。3日!!

クリスマス当日はとってものんびりと穏やかだった我が家。クリスマス明けにぽんぽんと予定が入り、なんだか人並みに(?)忙しいここ数日でした。今年が終わる前にクリスマスの記録を並べちゃいまーす。さら〜っと流してくださいませ。

今年は二人だけのシンプルなクリスマスの夕食だったので、鴨の胸肉と赤キャベツの煮込みとローストポテトとサラダ、というメニュー。キャベツの煮込みにだけ時間がかかったけれど、あとはとても楽ちんでした♪ 赤キャベツの煮込みも、ただ時間がかかるだけで、それほど手間はかからない。

玉ねぎ、にんじん、ベーコンを鴨肉の油で炒めたところにスライスした赤キャベツとりんごを加え、スープストック+赤ワインを加えて蓋をしてオーブンに3時間放り込む。キャベツの甘味と青いリンゴの酸味にベーコンの塩気が加わって美味しいのです。

キャベツ一玉つかったので、すっごい量のキャベツの煮込み。。。 余ったものを使って翌日はスープを作ったよー(それでもまだ残っている…)。 えーっと、夕食はいつもと同じ、ワンプレートディッシュ。あとはグリーンサラダでした。

鴨の胸肉の焼き方、覚書き:

  • ペーパータオルで水分をしっかりと拭き取っておく。
  • オーブンは400度(205度C)
  • 皮に薄く切り込みを入れる。薄く浅く=お肉にまで切り込みをいれないこと。
  • 両面にしっかり塩コショウ
  • 冷たい(常温)フライパンに皮を下にして鴨肉を並べる(温めたフライパンはNG)
  • 中火にかけ、ゆっくりと油を溶かしだす。5分。
  • ひっくり返して1分。
  • オーブンにいれて6〜7分(6分焼いたけど、5分でもいいかも)
  • オーブンからだしお皿の上でホイルを被せて4〜5分。

今回は「ざくろのソース」を作ったよー。100%ざくろジュース(1C)+チキンストック(半カップ)とお砂糖とコリアンダー(粉)少々を火にかけて4分の3カップまで減らし、バルサミコを加え、少しスターチを入れてとろみをつけたもの。美味しかったよ〜。

あ、そうだそうだ。毎年恒例の、Gusのクリスマスプレゼントは、キューキュー鳴るぬいぐるみ。今年は「これ!」ぴぴっと来るものがみつからず、前に一度買ったことのあるお猿さんでした〜。

あっという間に頭が体の部分からちぎられてしまいまして… そのあとしばらく、Gusはお猿さんの体の部分をくっちゃくっちゃしていた。

十分楽しんでリラックスして大あくび。誕生日とクリスマスのお楽しみだもんね〜。今度はもう少し耐久性のあるぬいぐるみを探してあげるね〜。

たのしかったよー☆ 

さてさて、我が家は明日も訪問客あり。ひーふーひーふー。。。 明後日にはクリスマスライトを片付けて、気持ちだけでも大掃除しまーす!! 自分に、喝っ!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

6 Replies to “2017年クリスマスの記録”

  1. なんとまあ! おいしそうでお上品なプレート。どんなお味なのかな~
    Gusくんの「ぬいぐるみ秒殺」を見ると、犬がなぜ子猫を殺してしまうのか、よく分かりますね。ぬいぐるみでよかった! でも一年に一回じゃなくて、もっとやりたいよね~(笑)

    1. 砂漠人さん、おはようございます!
      我が家は何を作ってもワンプレートにどどーんとのせちゃって… 盛り付けセンスゼロなんですよ。鴨肉は美味しかった! そちらでも鴨のお肉って食べますか?? 鳥系のお肉の中で、私たちは鴨肉が一番好きかな。ざくろのソースには酸味と甘味があって、お肉にとてもよく合ってました。以前、オレンジバーボンソースみたいなのも作ったのですが、コチラのほうがいいように思いましたよ。
      Gusも、子犬の頃から猫と暮らしていたら、もう少しぬいぐるみにも優しくできる犬に育っていたのでしょうが。コレは本能だから仕方ないですよねー。ほんっとうに楽しそうに「仕留めて」ますよ。目がキラキラですもん。今回、キューキュー鳴る部分が壊される前にキープできたので、それを使って私がぬいぐるみを作ってみようかなーって思ってます(←タフなのを。。。)

  2. クリスマスおめでとう〜〜!  美味しいご馳走を作ったのね! 紫キャベツは3時間も煮るんだね。 柔らかいのかな〜 ざくろソース、鳥系にすごく愛想。 
    gusは猟犬?  ズタズタになるまでにする本能ってすごいね。 普段はできないから、年に二階のお楽しみなのね。 いくら頑張っても壊れないぬいぐるみ作って〜  

    1. tomさん、こんばんわ〜☆
      もう大晦日だね〜。雪かき、大体終わった?? もう降っていない? 
      今年の冬休みはとってもゆったりと(いつにも増してという意味で)、お料理も気持ちよく楽しめる程度だったよ♪ 私、要領がよくないので、あれもこれもってできないんよね。なのに、ちょっと無理してストレスになることもあったりしたので、今年はできる範囲で♪ キャベツはくたくたになるよー。とてもシンプルなんだけど、大好きな一品です。大晦日はロブスター湯がいて、お芋さんとサラダだけ!えへへ。
      Gusは、もともとはキツネ狩りに使われていた犬種なんだって。狩りはできないけど、やっぱりそういう血は流れているみたいー。ずたずたぼろぼろにしたあとは、目がキラキラなんだよ。血が騒ぐんだろうね(笑) tomさんも、良いお年をお迎えくださいね〜☆

  3. いいねいいね~シンプルだけどちゃんと「特別感」があって
    ステキなクリスマステーブル♡
    お肉は薄切り肉しか使わないわが家、
    塊肉(ステーキ肉含む)を家で焼くことなんてないから、とっても羨ましいなぁ。
    ウハハ、Gusの横に首ちょんぱのおサルが転がってる~
    r頭部には興味がないの?
    内臓側の方が美味しいもんね (;^ω^)
    ↓トナカイGusもサイコー
    来年のカレンダー12月用の最有力候補じゃない?

    今年もたくさん楽しませていただいてありがとうございました。
    いただくコメントもとっても励みになりました。
    来年もよろしくね。
    どうぞよいお年をお迎えください。

    1. a-ki_laさん、もうすぐ新年!よねっ! ご家族の皆さんとおいしいものを囲んでワイワイされているのかな。日本の大晦日、お正月がちょっぴり恋しいです。
      こっちではお肉の薄切りっていうのがないのよー! 薄切りや細切れやばら肉なんかの便利で安くて美味しい部位、欲しいっ!! そういうのを使ってカレー作ったりすると美味しいでしょ? ここでは自分でスライスだよー。でも鴨肉は焼いたあとにスライスしなきゃねっ。美味しかったです☆
      うん、Gusはキューキュー鳴る部分を集中的にアタックするので(そこが心臓なんだよ、きっと)、綿だけが詰まっている頭は用なしなんよね(苦笑)。
      今年も休みに入ってからGusカレンダーを作ったよ〜。これがいつも時間かかるの。写真がありすぎて。。。 このトナカイフォトは来年の12月用だね♪

      こちらこそ、いつもどうもありがとう☆ a-ki_laさんの写真を通して、日本の四季を感じたり、動物たちの視点を感じてみたり… いつもとても新鮮です。2017年のヒットは、リスさんだねーっ☆
      また来年もよろしくねっ! 
      笑顔あふれる素敵な一年となりますように!

コメントを残す