10歳の Dr. Martens

雨の多いビクトリアの冬。それ一足しか靴がないのかよっ!って言われるくらい、私は毎日、Dr. Martens・ドクターマーチン のブーツをはいてます。

ドクターマーチン

カナダに戻ってきてすぐの頃、相方が誕生日にプレゼントしてくれた一足。今年で10歳になりました。靴の履き方が「荒い」私は、どんな靴を履いてもヒトよりもずっと早く、靴を傷めてしまう。母は「あんたは、かかとから足を引きずって歩くから靴をダメにする」と、よく言っていた。私は『私の足はオウ脚で、お尻が重いからカカトと外側からだめになるんだよ』と、今でも思ってますが。

でも、このドクターマーチンは、よく頑張ってくれている。

ドクターマーチン

確かにカカトの方はすり減ってきているけど、まだ修理に出さなくても大丈夫そう。雨の日に履いていても、水がしみてくることもない。10年もたったので、なかなか良い味も出てきている。

ドクターマーチンって、元々はドイツのものなんだってね。私はすっかりイギリス出身だと思ってた。始まりは、ドイツの本当のお医者さんが、怪我をした足をサポートするために、靴屋から盗んだ皮を使って作りあげたブーツなんだそうな(ウィキより)。それがのちのちイギリスの靴の製造会社に特許が渡り、今のトレードマークの黄色い縫い目が加わり、大人気になったんだって。

去年、相方もドクターマーチンを一足買ったんだけど、それはタイで作られたもの。そういえば、数年前にバス停で、知らないお兄さんが私のドクターマーチンを指さして、「それはオリジナルだろう?」って聞いてきた。何がオリジナルなのかわかんなかったので聞き返したら、「イギリスで作られたものだろう?」ってさ。調べたら、ドクターマーチンは2003年の4月をもって、イギリスでの生産をストップして、全ての製造ラインをタイと中国に移したんだそうな。

ドクターマーチン

うん。私の靴底には Made in England って書いてある。それから、相方のと比べると、私のは重たい。底に使う素材が違うみたいです。

Solovair

履き方の荒い私に付き合ってくれて、どうもありがとう。と、毎年、秋が来てオイルを塗り込む時に思います。もう1シーズン、修繕無しでいけるかなぁ。

*参考までに*

Dr.マーチンに塗り込むミンクオイル:

by カエレバ

Dr.Martens 8HOLE BOOT

by カエレバ

 

***おまけ***

ドクターマーチンの写真をとっている傍らで…

眠たそうなガス

めっちゃ眠たそうな Gus。あごヒゲに寝ぐせ(?)ついてるし。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックお願いしまーす。いつもどうもありがとう♪

“10歳の Dr. Martens” への14件の返信

  1. ぼくもず~っとはき続けているブーツがある。
    サンフランシスコで買ったレッドウィングのアイリッシュセッター。
    2度ほどソールを張り替えたけどぼくが生きている限りしっかり役だってくれそう。最近あまり手入れしていないから、新しいミンクオイルを買って来てていれしてやろうと思った。papricaさんのきれいに手入れしてもらって、幸せそう。

    • いいなぁ〜、Red WingのIrish Setter。クラッシク。
      履けばはくほど味が出てくる色ですよね。あ、私もミンクオイル使ってます!年に一度だけだけどね、しっかりと塗りこみます。
      来年あたり、ソールの修繕をしなきゃいけないかなぁ。うまく修理してくれるヒトを探してます。
      雨が多いビクトリアでは、防水のしっかりとしているブーツは欠かせませーん。

  2. こんにちは3連休だなんて羨ましいなあ~!
    たまたま昨日友人と昔通ってた大学付近を歩いていたら随分様子が変わってて(友人に10年も経ってるんだから、変わってるよ~と突っ込まれましたが^^;)お洒落になったストリートにDr.マーチンのお店までオープンしてました。で、昔流行した頃、私も一足欲しくて試しに履いたら意外に固くて重くて諦めた、という話をしたら友人の知り合いは新品のDr.マーチンを友人に10ユーロで1週間履いて貰って皮を柔らかくしてから履いてたそうです(苦笑)
    と言うような会話を丁度したと思ったら、こちらで話題になっててびっくり!
    偶然だけど面白い偶然、、、10年も履いたら皮もいい感じで履きやすくなってますよね、、、写真見せてもらったら私も10年ぶりに欲しくなってきましたよ~!

    • そうだ、イギリスってクリスマスまで連休がないんだっけ?
      感謝祭って祝日は北米だけかな?
      へぇ〜、ドクターマーチン専門のお店があるんだ〜。流石本場だわ。
      確かにドクターマーチンのブーツは重いよね。私のはずっしりしてます。最近のものはずっと軽くなったみたいヨ。
      お金払って柔らかくしてもらうかぁ〜。それも本場ならではの商売(?)だねぇ。
      でも、結局は本人が履いて、ゆっくりと靴を足になじませていくのが一番なんだろうなって思います。
      さて、Saoriさんも一足いかが?専門店だったらチョイスも豊富そうだもん。ど〜お?

  3. 日本でアホみたいに流行って私もサイズ違いのこれ、持ってたけど…
    どうしたっけなぁ…弟か妹にあげたか…捨てたか…
    気になる…

    でも、本当にいいものは何でも長持ちするよ!初期投資辛いけどね-_-b

    • へぇ〜、そっちでも流行ってたんや〜。ま、何でも流行るもんな、日本って。
      ドクターマーチンは、ブーツにしてはそれほど高くないと思う。100ドルくらいやったよ。去年相方が買った時もそれくらいやったもん。
      10で割ったら、一年10ドル払ったことになるんよね。なかなか良い投資♪

  4. こんにちは^^
    ワタシも、バイクの時に履いてるのは
    ドクターマーチンの8ホールですよ^^
    あの重量感たまりません!
    靴の中がだんだん自分の足の裏の形になっていって
    フィットして重たさも感じなくなるです^^
    まぁ、多分中国製でしょうね~><。
    Gusくん…w

    • おおぉっ!8ホールっていうと、一番ロングなタイプ? ちょっとお座敷に上がってお昼、っていうときには面倒ネ。あはは〜。
      そうそう、重いよね〜。でもアノ重さに慣れてしまうと、軽いと物足りなかったりするね。
      私は何より、雨の日に気を使わずに履けるから好き。
      フォレさんのも黒? 

      あはは、Gus、おっさんちっくでしょ?

  5. そ、そ、そのドクターマーチン!!
    相方と一緒。ほんでもって、それしかないん??と本人も分かっているし、周りもそう思っているに違いない。けど、コレが一番みたい。
    ひょっとしたら一番最初に買ったのはイギリス製だったのに、気付かないままタイ製になっていたかもしれません。因に相方のは確か5、6年でいよいよ駄目になって、新調したような記憶が。それにしも安いのに良く持つよな . . .と思いました。すごい靴だよねー。

    • やったね。そこにも一人、私みたいなヒトがいる〜。嬉しい。
      でもさ、5年で履きつぶしたって… 相方さん、ほんとに毎日、一年中履いてた? っぽいね。
      私は秋、冬オンリーっす。 そっちではきっと、北米では見かけないようなドクターマーチンも売ってそう。
      やっぱりね、雨の多い国に住んでいたら、一足持っていると便利よ〜。mizueさんも、ど〜お?

  6. Dr. Martensかあああ。
    ソ、そうなんだ。
    そんな事なら、、、
    社販の効くうちに買っときゃよかった。

    いまから20ン年前
    てー坊は、靴屋さんで働いておりました。
    Dr. Martens 重たいよな〜、高いよな〜、でもかっこいいよな〜
    と、思いつつ買ってなかった。
    その頃流行ってたトレトン買って、喜んでおりました。

    コメントの件、、、
    すみませんね。
    引っかかる漢字が一つでもあると、ダメみたいで。
    ひらがなにすると大丈夫なんですよ。

    • へぇ〜、てー坊さんは靴屋さんでお仕事されていたのね。
      その当時でもドクターマーチンって流行っていたの?へぇ〜。ロングランで人気があるんだな。
      あ、トレトンの長靴、私も使ってるよー。暖かくって履き心地がいいので、寒い雨の日に愛用してます。

      平仮名だったら大丈夫なのね!はーい、それじゃこれから怪しい時は平仮名でいきますね♪
      あ、この間のカスタードクリームいりの黒いパン、美味しそうだったぁ。しっかし、てー坊さんって、作る量が半端じゃないな。って、いつも感心しています。

  7. papricaさま

    今回は、おいしそうなグリーントマトにもりんごにもコメントしないで、
    この、ドクマ~を見て、嬉しくなったので、こちらへ…。
    歴史、そうなんだあ、初めて知りました。

    去年、papricaさんのおニューの登山靴
    (ウォーキング靴だった?)が登場したとき、
    コメントをいたしましたが、わたしもドクマ~の愛用者です!
    しかも、古~いのを今もはいているので、made in ukですのよん!
    (娘が小学5年生のときに一緒に買ったんだけど、
    あの子もまだはいているらしい)
    ただし、公園の散歩には向きません、たいへん重くて疲れます(笑)。
    あくまで、「グランジ風お洒落」と「若作り」用です。ハハハ。

    • srendipity_jさま

      覚えてますよ~、年季の入った「ドクマ」ですよね!私のは6ホールだけど、同じかな?
      私も自分のドクマを眺めながら、よく頑張る靴だな~って感心しています。ここまで健全に形も崩れずに活躍しているのは、これ一足ですもん。
      あはは~、娘さん、小5のときから足のサイズ変わってないのですね。誰にも譲れない一足ですよね。
      グランジ風お洒落かぁ。私もそのタイトル使わせてもらいまーす。あ、ドクマは年齢関係ないよ!うちの相方も(Serendipty_jさんより年上ですよ!)全然抵抗なく履いてるし♬
      ドクマと同じくらいたくましい靴に出会いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*