霧のビクトリア

靄の中のビクトリア

朝から霧に包まれたビクトリア。夕方になってもこの通り、うっすらとミスティで海と空の境目が見えない。

靄の中のビクトリア

霧が濃いと空気の匂いが違う。って思うのは私だけかな。

今日は昼間に散歩に連れていってもらえなかったので、走りたくてウズウズしていたGus。

靄の中のビクトリア

G:ぼーるなげて〜。

昨日の雨で丘の上もぐちょぐちょ。ドロドロなスポットをなるべく避けつつ、ボールを投げること約20分。そろそろ休憩させるかな〜と思いながら、遠くの風景を眺めていると。

背後でジャポンという水音。。。

げっ。

靄の中のビクトリア

あんた、どこはいってんのーっ!!! 出なさいっっ! Get out get out get out!!!

トキオソシ。。。でした。

靄の中のビクトリア

どっろどろ。お腹、ぐちょぐちょのまっくろけ。んもぅ〜〜(涙)。また、お風呂や〜ん。

靄の中のビクトリア

霧に包まれ、じとっと寒いけど、なんだかこのまま緩やかに春に向かいそうなビクトリア。週末は晴れるらしいけど、本当でしょうか。

余談ですが、周りに風邪っぴきの人たちがいっぱいで、ひっきりなしに飛んでくるスクワッシュのボールを打ち返し続けている様な気分。そのうち、おでこに一発ゴーンと当たりそうで怖い。この時期だけは、錠剤のビタミン補給もしています。みんなも風邪には気をつけてー。今年はひどみたいなので。

今日もご訪問どうもありがとう。↓↓ぽちっと One Click嬉しいな♪
にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ

“霧のビクトリア” への10件の返信

  1. 綺麗な景色〜。
    そんな素敵な眺めている時に、やってくれたね、Gusちゃん!
    叱らる気配を半分知りつつ、愛嬌を振りまいているようにも見えて、
    可愛い♡ 漫画の擬音で言うなら「エヘ」と言う感じかな。

    つい2、3日前かな、冬の間にヨーロッパを離れていた渡り鳥の第1陣が帰って来たと言うニュースがありました。いやいや、これから極寒の2月でしょうが、気が早くない?と思いつつ、春が遠くないことを教えてもらって嬉しくなったヨ〜♪ 

    • Sachieさん、こんにちは!
      うん… もう… こっちの気も知らないで。昨日も、ざっぶーん、とドロの水たまりの中に飛び込んでたよ~。
      でも、こんなふうにデヘデヘ笑われると、怒る気にもなれないんよね。犬にしてみれば、何がきれいで、何が汚いかっていうコンセプトそのものがないんだもん。
      また今日も同じ事をしでかしてくれそうです。

      こっちはもう初春の雰囲気が漂ってるよ。2月だもんね~。
      そちらはどう??

  2. こんにちは~♪
    霧のビクトリア、普段見慣れてない私から見たら
    とても神秘的な雰囲気を感じます。
    でも、あまりにも毎日どんよりしていると
    青空が見たいものですよね。
    あららら・・・・この寒い時期に水たまりにはいっちゃって~~!
    でも本人は楽しんでいるようで・・・
    こちらでもインフルエンザや風邪流行っていますよ~。
    気をつけてくださいね。

    • さおりさん、こんにちは~。
      霧に包まれると、どんな風景も神秘的に見えるんですよね♪
      私も朝もやは大好き。深い霧を通して見るお日様って、お月さまみたいです。
      もうねー、ビクトリアは雨と曇りばっかり。気分も下がります。寒くてもいいから晴れて欲しいな~。
      Gusはお構いなしで走り回っていますが…

      どこでも今年の冬はインフルエンザがひどいみたいですね。
      頑張ってのりきるぞー!

  3. 楽しい遊びはうれしくて困らせますね。
    先回の山で先に鉄平が行き過ぎて、呼び戻しても鈴の音が鳴るばかり・・^^
    私たちの声も反響して、現れたのは、とんでもない、林道の下の谷からです。ハーハーの凄さ…まだまだ吹っ飛んでいきます。

    • 鉄平くんもこういうことしますか??? 最近、散歩のたびにお風呂にいれないといけないから大変~。
      鉄平くんはまだ1歳になってない(?)ですよね?Gusはこの春で6歳なんですが、ようやく、ほんの少しだけ落ち着いたって感じです。
      頑張ってくださいね~。

  4. こんばんは。
    霧のビクトリア、良いですね。
    シアトルも霧が多い都市でして、冬は毎日霧の中を通学してましたが、夕方まで霧になることは無かったです。
    知人に良く海辺まで連れて行ってもらって「もうそこから先はワシントン州だよ」とよく説明してもらってました。
    懐かしいです。

    ガス君、楽しそうなのは良いですけど、水溜まりにめがけてドボン!は流石に参りますね。犬は水を怖がらないから、こんな時は大変そうです。

    • Ayaさん、こんにちは~。
      そうそう、シアトルも霧に包まれることが多い町ですよね。神秘的でしょう?
      この日は、朝は真っ白で10m先が見えないほどでした。たまにこういう日があると、楽しくなりますね♪
      今日は曇り… あーん、青空が恋しい~。
      もう、この最近、散歩の後は毎日お風呂にいれてます。お風呂好きだから、わざと汚れることをしてるのかも~。

  5. こんにちは^^
    濃霧の景色もミスティでいいもんですね☆♪
    空気の匂いも違いますか
    Gusは泥んこ遊びが好きなようで
    ワイルドですね\⌒0⌒/♪

    • pikaoさん、こんにちわ。
      きっと日本のほうがビクトリアよりも寒いと思います。
      霧に包まれていたものの、比較的穏やかで不思議な一日でした。
      Gusには泥のコンセプトはゼロなのですが、水たまりは冷たくて気持ちのいいモノってのは知ってるみたいです〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*