週末野良仕事+花粉症、解禁!

週末は良いお天気だった♪ 3月22日が年に一度の「Garden Cuttings」のピックアップの日。この日は剪定した枝々や引っこ抜いた雑草、枯れ葉も全部まとめて持っていってくれる。コレはとっても嬉しいサービス!なのでみんなこの日を念頭において、庭に出てワシワシと木々を刈込み花壇の雑草をぬき、春の準備を兼ねて野良仕事を開始する。私も~!

ご近所さんは、もうこんなに積み上げてるっ。

我が家は。

ざっと庭を見渡すと、辺り一面雑草だらけ。隣から侵入してはびこっているイングリッシュアイビーは、フェンスにべったりとくっついているし、トゲトゲのブラックベリーとヌッカローズのサマーシュートがものすごいことになってるし… バラは一応刈込んだけど、それ以外の低木は手付かずだしー。畑もひどい状態。

秋に種を蒔いた緑肥のPhacelia もこないだの寒さでほとんどしおれちゃった。チャードが少し元気に育っていたけど、何やら動物に食べられている。ウサギかなぁ。鳥かなぁ。まぁ、いい。ココもきれいにして肥料をまくのだ。そしてまた今シーズンの害獣たちとの戦いが始まる。頑張る〜!

ミニシクラメンが本当にかわいらしくて、そればかり写真に撮ってます。ね?

それから、初春一番に顔を出してくれるモリモリ君♪

この小さなもしゃもしゃした葉っぱが、私の大きな顔よりも大きく広がるんだよー。ルバーブさん、今年も頑張ってね。ジャム作るねっ。

とにかく。近々、新しいフェンスをたてるので、そのラインをまずきれいにした。フェンスに沿ったエリアって、普段、本当に放ったらかしでじめじめしている。両手でアイビーをむしりとり、枯葉を集め、そこいらにピョンピョンと芽を出している柊を切り… この作業をしている途中から鼻水ズルズル、くしゃみが止まらなくなったー。

日本にいる時よりはずっとましだけれど、春先にはムズムズします。週末のはきっと、花粉というよりも、ひっくり返してかき集めていた湿った葉っぱのカビ(?)などもくしゃみの原因なんだと思う。抗ヒスタミン剤を飲んでもあまり効かなくて、今日も一日、目がしょぼしょぼだった。負けないぞー!

そして。

なんと。

朝、職場に相方からメッセージが入り、フェンスのお兄さんたちがやってきたよー!って。

そして、喜んでいたのもつかの間… フェンスを挟んだ向こう側のクレイジーな隣人と、一悶着あったらしい。フェンスのお兄さんたちが準備をしていたところに、隣人Vがずんずんと詰め寄ってきて、大剣幕でまくしたてたらしい。「あんたたち一体誰の許可もらってこんなことやってんのよっ!ここは私の敷地なのよっ!勝手にこんなことやっていいと思ってんのーっ!ふぎゃーーっ!!」と、。。。どやしつけたらしい。相方が慌てて飛び出して行ったら、相方にもギャーギャーと訳のわからないことを叫んだらしい… 彼女にはちゃんと事前に言ってあるのですよ。ま、今日来るっていうのは私たちも知らなかったけど、都合がついたらやって来てフェンス建てるからって。私たちが全部取り持ってやってるっていうのに、「ありがとう」じゃなくて、終いには相方に「訴えるわよ!」って。相方は「訴えれば。」って言ったらしい。あはは。

かなり疲れたようでした。かわいそうに。まったく、私がかわりに文句言ってやりたいわっ。

で、そんなことがあったって聞いたから、またフェンスのお兄さんたちは出なおして来なきゃいけないんだろうなぁ、って思って家に帰った。

そしたらっ。

びっくり!!!

フェンスができあがっていたー!!

わーい♡

古いフェンス、ところどころパネルが抜け落ち、こちらに30度傾いてたからー。これ、ちゃんと90度に立ってる! えっと。ポストがパネルよりも長いのにはわけがありまして… これは隣人が彼女の希望のパネルをココに入れたいんだそうですわ。「私の庭のもう片面と同じデザインじゃないとイヤよっ!」って(でもお金無いから今は無理なのよっ!って言い続けて2年半がたった)。私たちそんなパネルいらないので、彼女が入れたいものをお金ができた時に勝手にいれてくれればいい、ということでパネルの高さ分だけのポストを、フェンスのお兄さんに予めつけてもらったのでした… (彼女のことだから、コレがまた格好悪いじゃないのっ!って食って掛かってきそう…)

相方はつかれたけど、魔法のようにフェンスが出来上がっていて、私はとっても嬉しいっ。わーい☆

地面との間に隙間があるので、今週末はここにネットをつけて石でとめなきゃ。ウサギと隣のクレイジーな犬2匹、お断りだもんね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

8 Replies to “週末野良仕事+花粉症、解禁!”

  1. 素敵なフェンス!とりあえず無事に出来上がって良かったね。相方さん、お疲れ様でした。お隣さん、このままおとなしくしてくれているといいね。うちの近所もなかなか個性的な人が揃っているけれど、どこもこんななん感じなのかな。騒ぎに巻き込まれるとホント疲れるよね。ここも先週までの氷点下の世界が夢だったかのように、急に「春」のお天気だよ。フリースで十分なくらいにポカポカで、急激な変化について行かれない感じなんだけれど、とりあえず私も昨日はベランダで少し土いじり。春だね!

    1. Sachieさん、おはよう!
      フェンス嬉しい~。かなり傾いてきていて、ロープや木で支えていても怪しい状態だったの。しかも、隣人がこのひとだからね… 何をどうやってもケチつけてくるし、ほんと、クレイジーなんだよ… このひとはクレイジー度が普通と違うから怖いの。男の人相手だと、セクハラだ!とかチャイルドアビューズだ!とかこちらが反論しにくいことをでっち上げるからね。怖いでしょ? 
      ほんと、もう関わりたくない~っ! のんびりと野良仕事したいよ~。Sachieさんもベランダで準備を始めたんだね♪ 春、楽しもうね!

  2. 忙しくなるねー。でもうれしい忙しさ。お隣さんが難しいとフェンスのことでもめたりもするねー。でもそんなことは小さいことに思えるくらい春の喜びが大きいね。ルバーブいいなあ、いつもだれかのを分けてもらってるけど今年は自分で植えようかな。あと、アスパラガスもやりたいと思ってます。考えるだけで楽しいね!
    私の友人は花粉症対策にエッセンシャルオイルを使っていて、かなり助かっているみたい。わたしも花粉症シーズンがきたら今年はアロマで乗り切ろうと思うよ。こちらは

    1. Madokaさん、おはよう~。
      こちらはもうプラムの花が咲き始めているし、うちの水仙たちも色づき始めたよ~♪ まだ朝晩冷えるし、今朝も霜が降りていたけど、もう春ですっ! うちは両側のお隣さんが変わった人たちなんだよー(涙)。関わらないようにしているけれど、フェンスとなると関わらない訳にはいかないし。これっきりになりますように!
      今週末も野良仕事だよ~。畑を早く整えて種蒔きたーい。Madokaさんから頂いたケールなんかは早くに蒔けそうだもんね☆ アロマで花粉症対策? 良さそうだねっ。調べてみまーす!

  3. ルバーブって最初こんなに縮まってるの!?
    日本の折りたたみ技術も真っ青のコンパクト設計!
    面白いねーー。楽しい写真ありがとう♡

    お隣さん、そんなに大変な人なのね。
    住んでる人同士だと、変なことになるとどっちかが出ていくハメになるものね。
    うちのマンションにもいるよー。
    2家族も出ていかせてしまった。。。
    うちは当たり障りなくを頑張ってます(怖いもんね)
    フェンスがちゃんと出来上がってよかった!

    1. africaさん、こんにちわ!
      そだよ~♪ 草花の新芽やつぼみが大きくなって開いていく様子を間近でみていると、はっとさせられることが一杯。 名前忘れちゃったけど、フランスのアーティストで植物が葉や花びらを小さく折りたたむように紙を折りたたんで、それを広げてペーパーアートを作っている人がいたよ。素敵だった~。

      隣人、こわーい。 本当にこれっきりにしてほしい。 できれば引っ越しして欲しい~! africaさんのマンションの人もすごいね。。。人を追い出しちゃうほどだなんて。隣人は選べないもんね~。今週末にはフェンス沿いにお清めの塩まくのー。うふっ。

  4. 地球の裏側で、わたしも野良仕事やってます。
    クレイジーなお隣さんという状況も一緒だな~。うちは訴えましたが(笑)。
    庭はなにをどうすればいいのか、papricaさんに教わりたいです。
    毎年、成果をみて「来年は絶対、庭仕事に手を出さない」と誓うのですが、なぜか季節になると「挿し木してみようかな」とか「種買ってみよっかな~」とか、思っちゃう。なんなんでしょ、これは。
    疲れやすい時期だから、ご自愛くださいね。

    1. 砂漠人さん、こんばんわ♪
      野良仕事、されているのですね!そちらの植物は動物たちと同じように、強いものだけが育つべき形で育つ、という印象があります〜。あの時期はずれのトマトやセロリには驚きましたよ!
      市場にいくとたくさんの果物やお野菜が安く手に入るとはいえ、自分で育てる喜びはお金では買えないですもんね! 是非、今年も種を蒔いてみてくださいっ。オクラとかピーマンとかよく育ちそう…

      クレイジーな隣人。。。もう関わりたくないです〜(涙) どこかに引っ越しして欲しい〜。

コメントを残す