迷子のヒナ

迷子の鳥のヒナ。今年に入って二度目です。

一度目は「ロビン(コマツグミ)」のヒナ。家の庭の端っこに落っこちてました(⇒そのときの様子)。明らかに、巣立ちの練習をしていて、足を踏み外したかバランスを崩して、落っこちてしまった子。ロビンのお父ちゃんとお母ちゃんが悲壮になって、私の頭をブンブンと飛びながら叫んでました。

今日、バッタリと出会ったこのヒナ。なんていう鳥なんだろう。ヒナにしては結構大きくて(雀の1.5~2倍くらい)、ぱっとみぃには、普通の小鳥が休んでいるのかと思いました。15分休憩にコーヒーを買いに行っての帰り際、いつも通る花壇のふちに腰掛けて、ふと右を見ると彼が半分口を開けてじっとしていた。(*休憩中もカメラを持ち歩いている自分に感心)

鳥のひな

あ。何してんの?逃げないの?パンくず持ってたらあげるんだけどねー。とよく見たところ「ヒナ」でした。

鳥のひな

指を目の前に持って行くと、ぶわぁ~っと大口を開けたので、やっぱりヒナでした。

鳥の雛

周りに親鳥の様子はなく。頭の上に大きな木があるわけでもなし。一体、どうやってこんな花壇の淵に行き着いたんだろう。

あんまりにも目に付くところだったので、手を叩いて、花壇の茂みの中に追いやった。ちょんちょんと小刻みに跳びはねたけれど、飛び上がれる様子ではなく。

鳥のひな

大丈夫かな。どうか生き延びることができますように。

*お知らせ*

鳥の種類がわかりましたっ!イタリア「トリノ」にお住まいのブロガーさん「Hodoさん」の旦那様は鳥博士☆ わざわざ調べてくださいました。この迷子の鳥は、どうやら「ヒメレンジャク」のようです。この辺りでは「Cedar Waxing」と呼ばれるもの。

名前がわかったので色々と読んでみると、Hodoさんのおっしゃる通り、ヒメレンジャクはベリーが大好きで、食べ過ぎてふらふらになって飛べない状態になることがあるんだって。大人のヒメレンジャクは体調が15cm〜18cmで、頭にちょこんととんがりができるだそうだから、やっぱり私の出会ったのはヒナだったようです(10cm〜12cm程でした)。ヒメレンジャクの生息地は、もう少し南に下がると一年中見ることができるみたい。でも夏場は「Breeding Season」で、卵を産んでヒナをかえすため、この辺りでも見かけるそうです。

調べると面白いもので、ヒメレンジャクってね、チームワークも良いらしい。食べたいベリーが枝の先っちょにしかできていなくって、一羽ずつしか食べれない場合、みんなが一列になって枝に止まって、枝の先にいる鳥から順番に「バケツリレー」のようにベリーをまわしていくんだって。すごいねぇ〜。
詳しいサイトを見つけました(←ヒメレンジャクの鳴き声も聞けました☆)

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
↑ 頑張れ!とOneクリックしてもらえると嬉しいです。いつもどうもありがとう♪

“迷子のヒナ” への10件の返信

  1. これで雛なんですねえ、、、でかい!この間の松ぼっくりといい、大きいものに縁がありますねえ。
    無事に親鳥の元に戻れるといいですねT_T

    ところで、先日のレモンスクエア早速作ってみましたー!
    すごく美味しかったです。レモニーなお味がまさに私が求めてたものでしたよ^^
    また近々写真整理したらブログアップしま~す。
    またぜひ美味しいもの教えてくださいね^^

    • Saoriさん、こんばんは。
      大きいですよね。雛にしては大きい…もう、ほぼ大人なのかな。花壇の脇に頭をぶつけて、ぼぅっとしてたのかもしれません。
      元気に飛び立っていけてたらいいんだけどな。

      えぇー!レモンスクエアー、作ってくれたのー!Saori さん、行動に移すのはやいなぁー。嬉しいわ〜ん。
      うんうん、レモニーだったでしょ? 簡単だったでしょ? 二日目、ちょっと冷えているのもおいしいでしょー?
      わーい、レモニーの輪が広がりました♪

  2. こんばんはー!!
    …雛に見えないのですが…ボテボテッって感じで歩いてますね…
    半開きの口が可愛かったりします^^
    尾っぽの鮮やかな黄色が特徴でしょうか??
    鳥だもの、元気に飛んでる姿が見たいですね!

    • フォレさん、こんばんはー。
      そう!ぼてぼてでした。一体どうしたんだろうね。心配だったけど、どうすることもできないですもんね。
      本当にグラデーションのきれいな鳥だったよ。ちゃんと飛び立って、仲間のところに戻れているといいんだけど。

  3. 綺麗な鳥。
    生きのびることができるといいな。
    それにしても、どうやってそこまで辿り着いたのだろう?

    • 不思議でしょ?なんでこんなところにいるの?って思うよね。
      なんていう鳥なのか、気になってます。Sachieさんちのベランダに遊びに来た鳥に、ちょっと似てるねー。

  4. Papricaさん
    鳥の名前分かりました!http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AF

    果物が大好きなので、消化するまでに胃で発酵されて
    酔っぱらった状態になることもあるそうですが、
    よく窓にぶつかるようなので、飛べない状態にあるのかもしれないそうです。

    参考までにこちらのFORUMSもどうぞ。
    http://www.whatbird.com/forums/forums/thread/124053.aspx

    • Hodoさ〜ん、ありがとう〜!
      旦那様にも、ありがとう〜☆ とお伝え下さいね!
      すっきりしました。昨日も気になっていたのです。あの鳥を見つけた辺りを調べてみたけど、もうそこにはいなかったし。その代わり!すぐそばにある高い木の上で、珍しい鳴き方で鳥が鳴いていたのね。じーっと見て探してみたけど、鳥の姿を見ることはできず、もしかして、あの鳥ってこういうふうにさえずるのかなって思っていました。
      追加更新した記事で紹介したリンクで、鳴き声が聞けるんだけど、まさに!そのとおり!!びっくりびっくり!
      でも、食べ過ぎで酔っ払ってしまう鳥って… かわいいね。

    • Isn’t it? Hey, I found this bird just next to the SSM building!! Ya, you know where?
      I read this bird sometimes eats too much berries and gets so drunk (food gets fomented in the body) and unable to fly. silly bird, eh?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*