血圧上がったら下げよう

大学で仕事をしていても、たまに出没するんよね。変なひと。ちょっと怖いひと。ま、いろんな人がいるから。

そろそろ帰ろうっていうときに、職場のカウンター越しにパートの女の子に声をはりあげている男がいた。30代前半かな。学生ではなくてただコンピューターを使いたくて、ゲストのアカウントを作って(お金を払って)コンピューターを使っていたらしい。その部屋で授業が始まって、教授に「授業だから出ていってください」と言われてブチ切れた男。カウンターにやってきて「金返せよっ。こんなサービス合っていいと思ってんのかよ!」と、パートのJちゃんを怒鳴りつけていたというわけ。かわいそうなJちゃん。びびって固まってしまってたのでした。

で、私が代わりにその場をとりつくろったんだけど。変なひとだった。ドラッグはいってたのかな。言ってることがしどろもどろで、悪態ついて、両腕を大きく振りながら行ったり来たりして。全くもう。

そのシーンをDoodleの方にアップしたよー。良かったら見てネ。→☆

もちろん、私だって「げげっ」とビックリしたし、血圧も上昇するわけですが、英語でからまられたときは「英語のスイッチ」を切ってしまう。すると何を言われても「音」にしか聞こえなくなって「アホちゃう。このひと。」と少し距離をおけるようです。で、少し時間を置いてから「ちょっと怖かったな。。。」とドキドキしてきたりする。

彼が去ってから、Jちゃん(←ベトナム人)と二人、変な人が出たら「英語わかんなーい!」といって逃げようね〜と、笑いました♪

で、こういう時のために!

スクリーンを見ながら呼吸法。Breathe in, Breath out…

↑↑ これ、なかなかいいよ。かぁーっっと頭に血が上ったときに見てみよう。あの彼にもこれを見せてあげたかった。

ふぅ。色んな人がいるもんだ。

P1160125そして散歩に行きました。不思議なカタチの雲が一本。

もう変な人が戻ってきませんように。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“血圧上がったら下げよう” への22件の返信

  1. どこにでもいるね、こういうタイプの傲慢な変な人。
    きっと相手が自分よりも強そうな男性だったら、
    こんな風に言えないんだよね、こういう人は。
    2度と現れないことを願っているね。

    最後の写真、素敵だね。
    気持ちが落ち着くような写真。

    今日は良い事がありますように♪

    • Sachieさん、こんにちわ〜。
      そちらにもいる?こういう変なひと。
      この人は少し普通じゃなかった。頭の中でハチがぶんぶん飛び回っているような… そんなクレイジーさでした(笑)
      こんなどっきりがあっても、気持ちがすっとする景色を見に出かけられるっていうのは恵まれてます。不思議な雲でしょ? 飛行機雲ではなさそうなのに、まっすぐ伸びて。
      今日は金曜日!週末、開始!Sachieさんもよい週末を!

  2. サンフランシスコで、ナイフを持った男にホールドアップされました。
    そのとき、英語がわからないフリをしてずっと笑顔と日本語で切り抜けました。
    薬をやってたみたいだったので、もしナイフで襲ってきても何とか出来ると判断しました。
    LAでピストルをつきつけられたこともあります。
    言葉が通じないからっていらっときて刺されたりズドンとやられることもあるのでご用心。
    それにしても、この雲すてきですね。見たかったなぁ。

    • asoboさん、こんにちわ〜。
      うそっ。ナイフを持った人にホールドされたって、それ、あぶないよーっ!お金欲しかったのかな。
      ナイフとかピストルとか… そういうレベルになると「英語わかりませーん」って言って笑ってられないねっ。私ならどう反応するんだろう… ま、そういうことが起きないことを願いますっ!
      今日もね、散歩の時にふんわり雲を見つけたよ。asoboさんのパステル画を思い出しました♪

      • 雲のパステル画を描いてるときはとても幸せな気持ちになります。
        書いてるときにふっとことばが浮かぶともっと幸せ。
        でも、じぶんでじぶんを切なくさせるそういう言葉が浮かぶ方が多い。
        指で描くことが多いので、時々パソコンの指紋認証ができなくなって困る!

        • asoboさんは言葉をあやつるひとだから、何をしているときにもふっと素敵なフレーズが浮かんできたりするんだね。
          そっかぁ〜、パステル画って指でこすったりして描くんだ〜。あの柔らかい感じ、雲を描くのにはぴったり。
          指紋認証用に一本はきれいなままでとっておいて!

  3. おおーっ!!papricaさんは画家だったんですね。
    イラストレーターと言った方がいいのかな。
    絵が描ける人って、昔から憧れでした。
    イラストレーターで、フォトグラファーで、ライター?
    papricaさん、凄い!!

    • Yusukeさん、コメントありがとうございます。
      No!!!! 画家でもイラストレーターでもありませんってばっ。んもぅ、恥ずかしい。
      描くのも撮るのも綴るのも好きなんですけど… 好きなようにやっていいうちは好きなんですけど、きちんと学ぶことができなくて。突き詰めて学べないっていうか、そういう性格です。ブログは「はいはい、こんなのもあり?」って気軽にアップできるから、私には合ってますね♪
      どうもありがとうございます。

  4. こんにちは、変な人、どこでもいますよね。
    私もこっち来てからは英語のスイッチ切る、っていうのよくやるかも^^
    時々切っちゃいけない時に切れて困る事もよくあります(笑)
    先日ネットニュースで面白いネタ読みました。
    ロシアのシークレットサービス、と言えば世界でも有数のつわもの揃いと有名ですが、彼らが頭に血が上った時に落ち着く方法、って言うのが載ってたんです。一体どんなすごい技を使うんだろう!ってワクワクして読んだら「鼻から息をすーっと吸って、息をすーっと吐く、、、」って(笑)
    え!それだけ!って思ったんですが、これが意外に効くんだそうです。考えてみたらシークレットサービスの仕事って一瞬の判断で生死を分ける事も多い訳で、あんまり手の込んだ事してたらその隙にやられちゃいますもんね、と納得でした。
    今度ぜひこれ試してみてください(笑)

    • Saoriさん、こんばんわ!
      いますよね〜。たまに出没するんですよね… スイッチ切っちゃえば、音だもんで、壊れたテレビを眺めているような感覚です。
      あはっ。きっちゃいけないときに切れてるって… Saoriさん、面白い(笑) 私も、ミーティングの途中で切れて吹っ飛んでることあります。
      ぷぷっ。あのごっついロシアのシークレットサービスが「吸って〜、吐いて〜」ってしているの。。。想像するとかわいらしい。
      鼻から深呼吸って、花粉症対策にもいいしダイエット効果もあるらしいですよ〜。
      本当、今度こういう変な人にどなられたら、鼻呼吸やってみますねっ。

  5. 理不尽な人ってどこにもいますよね〜。怒鳴らなくてもいいのにって思ってしまいます。私も都合が悪くなったら、英語が分からないふりをたまにします(笑)
    papricaさん、本当に絵が上手ですね〜!一つを仕上げるのに、どれくらいの時間をかけてらっしゃるのですか?私は全く絵のセンスがないので、描ける人が本当に羨ましいです!

    • ayatingさん、こんばんわ〜。
      ノルウェーにもいますか? いそうにないなぁ〜。
      ま、私もその場で全く一人だったら、固まっちゃってたと思います。Jちゃんがいたから、なんていうのか「守らなきゃっ」と強気で英語スイッチ切りました(笑)
      Doodle、見てくださってどうもありがとうございます♪ 色んなイラストレーターさんの作品を見ながら、こんな風に描けたらなぁってあこがれるのですが、結局くしゃっとつぶれたような絵になっちゃいます。手を使うエクササイズだと思ってます(右脳を動かさなきゃ〜)。一つ仕上げるのには30分〜40分くらいでしょうか(それ以上は根気が続かないっ)。途中で嫌になって全部消しちゃうこともよくあるんですヨ。ayatingさんの独特の写真のセンス、好きですヨ。

  6. breeze in, breeze outは職場のコンピューターのデスクトップにはりつけます。効いたーー。
    ま、仕事はほんと嫌なこともありますよね。わたしもイギリス人相手に苦情処理をやっていますが、電話やメールだと顔を突き合わせなくていい分、本人が前だと逃げれませんよね。でも大学だと若くてかっこいい男の子がたくさんいて、目の保養?になりそう、なんていったらおばちゃんくさいですよねーー。

    • sunnysiderさん、こんばんわ!
      吸って〜吐いて〜…と腹式呼吸でするのって、結構難しいですよね。同僚と一緒にモニターを見ながら一緒にやってみたんですけど、通りがかった学生さんに「一体何をやっているのですか?」って聞かれてしまいました。すごい真剣な顔してたみたいです(笑)
      電話での苦情処理!大変でしょう?! それ、私には絶対にできないです。私たちの最後の手段は、受話器をとって「セキュリティ呼びますよ」です。電話だと、クソ腹立つからといって途中でぶちっと切ったりできないですよね。。。きっと。
      あ、大学ね、確かに目の保養になる若者もたくさんいますよ〜♪ そういう子たちをみるたびに「きれいなのって、得だよね」って思います。

  7. うわっ、こわ~っ!

    papricaさんやJさんがケガとかしなくてよかったですね。。。
    でも、心には傷を負ったよね。いわれのない恐怖心を植え付ける
    行為なんて、最低!

    東京でもここのところ、余裕のない人が多いです。。。
    少しの軋轢で、暴力行為や罵り合いなんてしょっちゅう。
    特に高齢者が理不尽で、若い人が気の毒な場面が多いです。

    変な人、二度と来ませんように。

    • 真木さーん、こんばんわ!
      この間の真木さんにからんできたあの男に比べたら、この人はかわいいものですっ。目の前で思いっきり爆発してくれた方がいいですよ〜。
      こういう人を相手にすると、あとでどっと疲れますね。でも、ログファイルで調べて名前も突き止めたし、セキュリティのブラックリストにものせてもらったんで、またやって来て大騒ぎしたらセキュリティ呼びますヨ。
      高齢者が理不尽なの?! えぇ〜〜っ。それって逆だと思ってましたっ。街中で暴力行為や罵り合いが起きるなんて、想像できないです。心がすれているのかな。
      4月の始めに少し帰国するんですけど、人間観察も楽しみです!

  8. 日本ではあまり公の場でブチ切れる人ってあまり見かけないけど、人目のつかないところでおかしな事やってる人はたくさんいますね。。そっちの方が怖かったりするけど。
    その場を取り繕えるpapricaさん、素敵♪
    ご無事で何よりです。

    呼吸法、ありがとうございます!
    アップアップの今現在の私にとても効果的♪

    • harubocchanさん、こんばんわ!
      そうそう、ひと目のつかないところでねっとりと嫌なことする人… ソッチの方が怖いっ。あぁ〜、イヤダイヤだ。
      年に2〜3人、こういうトラブルメーカーに出会うかなぁ。でもね、中にはブチ切れて散々怒鳴って、翌日「昨日はごめんなさい。」って謝りにきた人もいるよ(笑)
      怒りを貯めこんだ人にナイフでブスっと刺されたりするのと比べたら、こういう人は健康的(?)なのかも。
      私も定期的に深呼吸しなきゃいけないな、って思いました〜。

  9. ほんと、いろんなヒトがいますよね。
    最近は血圧が上がりっ放しです 笑。
    英語、わからないふり。って私、時々使います。
    本当にわかんない時もあるんですけどね 笑。

    • きー。さん、こんばんわ〜。
      いますよね〜。どこにでもこういう人。 ストレスや突然の環境の変化に全く対応できない、といった感じの人だったよ。クレイジーのスイッチを押されてしまったような形相だった。
      英語スイッチOffって、使いようによっては便利ですよねぇ。うんうん、そうそう、本当にわかってないとき、あるあるっ!

  10. 私は逆のことがあったよ~。Dental School に CT scan の予約を入れておいたのに、当日いったらありません。。。って。予約の時も、大概大変だったのに、なにそれ?って感じで、文句言ったら、無理やり入れます。ってことになったんだけど、トータルで一時間待ち。クラスもあったし、まだですか?って聞きに行ったら逆切れされました。電話予約の時も、私の英語にいらいらしてたみたいで、けっこう対応悪かったんだよね。クレームファイルしようと思ってます。久々に、今回はひどかったわ。
    なんでも、人に怒って解決しようとする人っているよね。いやだわ~。
    でも、そこって授業がはじまったら、出ないといけないの?それって学校のサービスのデザインに問題があるよね。確かに、お金払って、出ていけって言われたら、は?にはなるかも。J ちゃん、確かにトラウマなるよね。私も、最近、大学教授に質問にいったんだけど、彼女は私の間違いを指摘するというよりは、insulting で、もう二度と行かない。。って思いました。ほんとーにこわくなっちゃうよ。やだね。

    • kumasakiさん、こんばんわ!
      うわっ。それ、ひどいっ。逆ギレするレセプションって、嫌だよね〜。こっちの人ってさ、カスタマーサービスの基本をわかってないこと多すぎるよー。
      一言連絡したほうがいいよ。きっと、他にも嫌な思いをしている人もいるはず。
      アジア人の女性だからって、ナメられることあるよね〜。同じ状況でも、白人男性だったり、美人・美男だったりすると対応ががらっと変わったり。
      うんとね、たくさんコンピューターの部屋があって、クラスが始まったら関係ない人は別の部屋に移動しなきゃいけないの。一応、クラスが始まる前に「クラスが来ますよ〜。」って一言伝えるんだけどね、彼はそれも聞いてなかったみたい。大学教授でもスノッブいるよ!えっらそうでねー。私も「二度といくもんか」って経験あるよ〜。確か、相手はいつも女性教授。
      ったく、いろんな人がいるよね〜。頑張ろうね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*