海からの霧の風景

全くヒネリのないお題で、そのまんまの写真を連ねてみるの巻き。

foggy day in victoria

最近、霧がすごい。どうすごいって、海の方から押し寄せてくるのん。先週末の朝、海岸沿いの道はすっぽりと霧に包まれてた。

foggy day in victoria

日曜、月曜、火曜(今日)と。3日続けて。午前中9時頃までは、海の上に雲のような霧が停滞している。そして夕方4時半頃になると、また押し寄せてくる。

移流霧

Wikiで調べてみると、どうやら「移流霧 」っぽい。「暖かく湿った空気が水温の低い海上や陸地に移動し、下から冷やされて霧を発生させるもの(wikiより)」だと思う。違うかな。

ビクトリアの霧

日曜に釣りに行った相方は、一日中、深い深い霧の中で釣りをしていたんだって。海は穏やかだったけど、水平線も、海岸線も、他の船も何も見えない状態で何時間もゆ〜らゆらと揺られていると、流石に気分が悪くなったって言っていた。

ビクトリアの霧

空中の小さな水滴が、海の匂いを運んでくる。

夕方、Gusの散歩から戻ってくると、ひゅうひゅうという風に吹かれて家の裏庭の方まで霧が押し寄せてきた。

ビクトリアの霧

夕方の霧は冷たいのです。

玄関を開けて、表の通りを眺めてみると。

deepfog7

丘の上の方からも霧が滑り落ちてきていた。

ビクトリアの霧

こんな風景を見ていると、もう秋だな、としみじみとした気分にもなるんだけど、今週のビクトリアは妙に温かい。今日なんて25度くらいまで上がったんじゃないかな。晴れたり、霧に包まれたり、なかなか心地良いです♪

*Doodle Marathon update: *hey, i’m kappa don.* →☆

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“海からの霧の風景” への14件の返信

  1. 霧、とても好きです。
    いまの街に住み始めてあれは2年目だったかな。
    夜明け前に目覚めて外を見たら一面の霧。朝日が差し始めたとき霧が水色に輝き初めて感激したことがあります。
    四国には肱川という川があって、冬には川上で発生した霧が、大河のように川を下っていくことがあります。とても素晴らしい長めです。
    そういえば、サンフランシスコの霧もステキですよね。

    • asoboさん、いつもコメントどうもありがとう〜。
      霧に包まれると、いつもの風景が全く違って見えるよね。雲の中にいるのって、こんな感じなのかな〜って、海岸にたって霧の雫を感じてました。
      朝日が刺し始めたときの霧、きれいだったのだろうな〜。私ももっと早起きをして観に行けば良かった。
      へぇ〜。四国の肱川を下る霧。一度見てみたいな。
      そうそう、サンフランシスコの霧といえば!今、American Cupのレースをサンフランシスコのベイエリアでやっているよね!見てるよ〜。断然、キウイ(NZのチーム)を応援してます!!

  2. 連日の霧ですか、写真をやる者にとっては羨ましい限りです。朝日や夕日を受けて少し赤味が加わると最高ですね。来月それを狙って宮崎の高千穂峡に行く予定をしているくらいです。

    • Nakagawaさん、こんばんわ!
      今日はすかっと晴れましたよ〜。週末は毎朝霧模様でしたが。
      そうですよね、霧を通した朝焼けや夕焼けって、きっととてもきれいなのでしょうね〜。見たことはないけれど、見てみたいです♪
      来月は宮崎県まで写真撮影に遠征ですか? お写真、楽しみに待っています!!

  3. キレイな景色〜。
    どんよりしたお天気が続いたりすると、つい愚痴ってしまうけれど、
    自然に囲まれて季節の移り変わりを感じられるのって幸せだなと思う。
    自分が元気な時もそうじゃない時も、大きなものに包まれる感じがして。

    今日、こちらは冷たい霧に包まれてるよ。
    そして朝からしとしと雨が降っています。
    家の前のドングリが日に日に大きくなっていきます。
    場所によっては葉っぱも色づき始めて、秋だ‥‥。

    なんだかGusちゃんの表情が憂いに満ちている感じ。
    可愛い♡

    • Sachieさん、こんばんわ〜。
      そちらはドンヨリ? こっちはインディアンサマーの一週間☆ 汗ばむくらいの陽気だよ〜。
      キャンパスでは、若者はすっかり夏の装いで露出度高い高い(笑)
      押し寄せてくる霧に向かって立っていると、宙に浮かんだような気分になるよ。それくらい深いの。
      本当だね。こうして自然の季節の移り変わりをただ感じることができるのって、幸せなことです。

      そうそう!こちらのどんぐりも大きくなってきたよ!ころころ落ちてるのもあるし〜。かわいらしいよね。
      霧の中を散歩したGusは、しっとりとしてしまって、お風呂上りみたいでしょ?

  4. papricaさん、こんにちは!
    そちらもすっかり秋の気配ですね。
    こちらもいきなり秋になりました。
    朝なんて寒くて初冬の雰囲気です。
    霧の写真とても幻想的ですね。
    回りが霧だらけの中で釣りなんて、面白そうだけど、ちょっと怖いかも。
    なんだか霧の向こうに異次元が広がってるかも、なんて気になったりして(笑)
    お庭にまで押し寄せてくる海の霧、なんだか生き物みたいでやっぱり怖い、、、^^;

    • Saoriさーん、こんばんわ!
      Saoriさんの夏の旅リポート、楽しませていただいてます〜。company family dayも楽しそうでした☆
      あれあれ、そちらは一気に涼しくなっちゃったのですね。9月って、年によっては、夏のように暖かい日が続いたりするけれど、そちらは日に日に秋の深まりを増していってるのでしょうか。
      ビクトリアは今週は妙に温かいです!陸の気温がこうしてぐっと上がると、海からの霧を引き寄せるらしいです。あ、でも、今日は霧は出なかったな。
      相方の霧の中の釣りは、かなり厳しかった様です。少々のことでは酔わないんだけど、やっぱり、水平線もなにも見えないと、平衡感覚がおかしくなっちゃうのかな。
      家に帰ってきてからも、浮遊しているようだって言ってたし。
      今日は、この涼しい霧を恋しく思うほど、暑い一日でしたよー☆ トマトは喜んでます。

  5. こんにちは^^
    こうして目に見えて
    霧が押し寄せるようにやってくるって感じ素敵ですね
    季節の変わり目なのかなぁ~
    きのう会社のスタッフがバンクーバー経由のオーロラ観に出発しました

    • pikaoさん、こんばんわ〜。
      いつもの風景が、霧に包まれるだけで全く違った雰囲気になってしまいました。
      カメラをもって戸口に立っているひとも見かけましたよ。妙に幻想的な風景ですもんね。
      木々の色は変わってきているので、確実に秋は深まっているものの、今日はとても暖かでした〜。
      おぉ〜、オーロラツアー! きれいなものが見れるといいですね☆

  6. こんにちは。すっかり夏の景色はどこかに行ってしまいましたね〜。
    霧のかかった写真、とても素敵ですね!

    先ほどは(?)失礼いたしました。(。-_-。)

    • harubocchanさん、こんばんわ〜。
      え?先程は?失礼? ええ〜? なんだろな。
      こんな霧の風景をみると、もうどっぷり秋の模様…って感じでしょう? ところが今日は夏のような温かさでした!
      お布団干したくなりました〜。

  7. 秋口の天気は夏よりもずっと不安定なのかもしれないねぇ。
    冷たさを感じるほどの霧、体験してみたいなぁ。
    ラストはpapricaさんちの玄関前なんだね。
    裏庭全景もステキ♪
    東京はいったん涼しくなってから暑さ戻り、32℃でもキツかった今週。
    真夏は37℃だったなんて、よく堪えたなぁ。
    週末から台風シーズン到来です。

    • a-kkieeさん、こんばんわ〜。
      先週は暖かかったよ〜ん。典型的なインディアンサマー。でも朝と夕方は霧が出てきたり。不思議な天気でした。
      「ひたっとした冷たさ」って感じ。ずぅっと霧の中で立っていると、(短い)まつ毛にさえ水滴が溜まってくるんよー。なんだか気持ちがいいです。
      この日は、すっぽりと霧に包まれて、家ごと浮かんで雲の中で停止したような感じだった。
      あ、今日も一日中白かったっけ。これも、海の近くだけなんだよ。知り合いは大学の近く(丘の上)に住んでいて、青空が広がって暑かった、って言ってた。

      うひゃ。まだ30度超えてるの… きつぅ〜。37度なんて…体温より高い気温っていうのは… くらくらするね。
      アメリカでは激雨でひどい洪水が起きているんだよ。台風、さらりと通りすぎてくれますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*