水平線がすき

秋の終わりから冬にかけてみえる水平線が好き。

horizon

雨の日や雨が上がってすぐの空は、海の色ととても馴染んでいてきれいなのです。でも、雨の日はカメラを持って散歩に出かけられないので、なかなかその淡い色の中に引かれたまっすぐな水平線を写真にとって持ち帰るチャンスがない。

tailwalk

雨が上がった今日、Gusといつもの散歩。たくさんのわんこたちとすれ違ったよー。足元がぬかるんで、Gusもどろんこになるんだけれど、雨上がりは草花がつやつやで好き。

horizon

こぼれた光に海も光る。島が浮き上がる。

そうそう、師走を目の前にして始まる「焦燥感」。このソワソワを少しでも沈めようと、ちょこっと瞑想しています。イタリア語の勉強方をとっても詳しく紹介してくださっている、Naokoさんがトライされている21日トライアル(英語です)。Registerのボタンをクリックしてサインアップすると、無料で毎日「Deepak(ディーパック)」さんのお話が聞けてその後に15分ほどの瞑想ができるのね。新しいもの好きで食付きはいいんだけど、あまり長続きしない性分な私。。。理想としては朝、ディーパックさんの話を聞いて瞑想して一日をはじめるのが良いのでしょうが、体操してノート書いて、その後瞑想している時間はないっ! ので、お昼休みか、一日おきにでも、と。瞑想は、1人でどこにいてもできるものなのだけれど、こうして◯◯日間トライアル、と決めてもらうとモーチベーションもあがる。サインアップすると毎日のレコーディングが聞けるようになるので、一日二日聞けなくても遅れて自分のペースでキャッチアップできるよー。彼のお話の前に少し「Opera(オペラ)」が話をするんだけど、その部分は個人的に省いてもらってもいい。彼女はクリスチャンでジーザス小話を持ちだしてくることがある。何をするのも宗教のにおいがすると興ざめしてしまう。ディーパックさんの瞑想法も、システマティック過ぎるとか「God」が登場することもあるらしいよ。それから瞑想の15分の間に流れる音楽は無くてもいい(せめて音量を下げて欲しい)、とも思う。ディーパックさんの話の部分(約5分)はなるほどなぁと思うこともあり不思議と気持ちが落ち着く。すぅっと瞑想に入っていけるし、あまりぐらつくことなく15分間呼吸に集中できる。まぁまぁ、彼の瞑想法は合う・合わないはあるだろうな。無理せずぼちぼちと、ソワソワ対策がんばろ〜っと。

horizonHorizon。 まっすぐに光っていてきれい。

*やっと見てきた!「The Martian・オデッセイ

火星を舞台にしたSFもの。大きなスクリーンでみるべき映画!。。。と、週末のマティネでようやく見ることができたー。

この手のスペースものとしては上出来だと思ったよー♪ 面白かった!2時間以上の映画だけれど、特殊効果でやたら時間稼ぎをするということもなく、良いペースでストーリーが進んで飽きなかった。気持ちの悪い火星人がでてきたりとか、生死の境に置かれた人間のドロドロとしたシーンとかもなかったので、ほっ。興味深かったのは、雨の代わりになる水分を作り出したり、火星の土でジャガイモを育てたり、通信方法を見つけ出したり。。。実践的に活かせる知識というものに惹かれたなー。私なら(←生まれ変わってもそんなチャンスはありませんが)、精神的におかしくなってお陀仏だな。。。火星に残されたのが「植物学者」で良かったって、思ったり。マット・ディモンは適役でしたー。

*おまけのGus

さてまた一週間。あらよっと。

tailwalk

 

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

水平線がすき” へのコメントが 8 点あります

  1. 瞑想というのが
    イマイチ理解できてないのですが
    何も考えていない状態なのか
    それとも 何かについて思い巡らしているのか?
    ぼーっとしている状態なら 日常頻繁にありますが(笑)

    寝っころがっていてはダメなのかなあ。
    ヨガの瞑想のポーズのときは 1~2分なので
    ああいう感じをずっと続けるのかなあ。
    座禅とも違うのかなあ??
    と疑問がいっぱいの私です。

    • nonさん、こんばんわ〜。
      そうですね、瞑想にも色んなやり方があるみたいです。私が水曜日のランチタイム瞑想でしているのは、マントラや呼吸に集中する方法です。感情や思考が浮かんできたら、「浮かんできた」ということに気づいてそれを意識して手放して、マントラに戻る、というのをじっくりと繰り返します。自分の好きな風景を思い描く、という方法もあるみたいです。とにかく、やたら浮かんでくる雑念を意識的に「Let go」なんだそうですよ。
      ヨガや座禅にも通じるものは大いにあると思います。寝転がってしまうと、本当に寝てしまいますね(苦笑)

  2. 21日トライアルの瞑想、すごく面白そう~。私もやってみたい。
    早速検索してみる!!
    そして、映画、私も見たよ~、マットディモン適役だったよね。面白かった。
    ただ、本当にあんなところで一人で乗り切れるほどタフな人っていないよね~。気がおかしくなりそう・・。
    ジャガイモの育て方くらい知っておこう・・と思ったよ。

    • Sちゃん、こんばんわー。
      うん、この21日間っていうのは瞑想をしたことがないひとの導入ステップとしていいかもしれない。でもね、好き・嫌い、合う・合わないもあると思うよ〜。私も興味のあるのはディーパックさんの話の部分だけ。オペラはあまりすきじゃないし、メインの瞑想の部分に流れる音楽に馴染めないこともあるもん。このトライアルの良い所は、毎日少しずつ自分をより深く見つめていく方法がステップごとに紹介されている、っていうことかな。いきなり、「はい、マントラ決めて呼吸に集中して、レッツ・ビギン!」って言われてもなかなかできないでしょ? 試してみたら、また感想きかせてよー。
      Martian、面白かったよねっ。うん、私なら最初の10分でお陀仏だよ。お腹にあんなのが突き刺さっていて自分で処理できないしー。ジャガイモを育てるところまで辿り着かないよ。
      次は007見に行かなきゃ。

  3. こんにちは!水平線は秋がいいですか。海が近くでいつも見てないと言えない言葉、羨ましいです。雨の日でもそれなりの準備をして撮るといい絵が出来ると思いますよ。3枚目の写真好きです。
    瞑想と言えば昨年訪れたスリランカの私の友人は敬虔な仏教徒で、毎日瞑想していました。
    マット・デイモン、ハンサム過ぎず、静かで、男っぽくて好きな俳優です。特にBourneシリーズがいいですね。

    • ヤングさん、こんばんわ!
      そうですよね。私もココで暮らし始めて海がとても身近になり、今では海から離れた生活は考えるだけで辛くなります。不思議なものですよね〜。
      雨の日に準備して撮影。。。ヤングさん、レッスンお願いします! しとしと降っている日などは、とてもきれいな淡い色をしています。
      スリランカやインド、インドネシアで瞑想やヨガをしてみたいです。きっとお友達にとっては、瞑想はもう毎日の生活の一部なんですよね。そういう風に自然にすぅっと瞑想がとりいれられるような生活が理想です。
      私もマット・ディモン、好きですよー。Bourneシリーズは、本も全部読んだし映画も見ました♪ 味のある役者さんですよね。

  4. いつも水平線が見えるなんて〜いいですね〜

    今の私のデジカメは、濡れても、落しても大丈夫、
    何か部品を付けると、水中でも撮れるとか
    息子の勧めで買ったけど、ピントが思うようにいきません
    でも、ザーザー降りでも、撮れますよ〜

    暮が近ずくと、そわそわしちゃうのね、
    瞑想ではないけれど、最近、宇野千代さんのCDを寝る時に聴いてます
    あぁそうなんだ、とか、そう思えばいいんだ〜とか。。。
    そのうちに眠りの世界に入ってます
    あっ、それと、落語のCDも〜楽しいですよ〜〜〜

    Gusくんと一緒だと、暗くなっても怖くないわね

    • ハナマメハハさん、こんにちわ!
      そうですね、海が近くにあることに感謝です。今では海を見ない生活は考えられないです。
      わー、濡れても落としても大丈夫なデジカメ?! それは心強いっ。今どきのデジカメってほんと、すごいですよね。
      私も今度帰国したら、コンパクトデジカメをひとつ買おうかかって思ってます。日本のほうが選択肢も多いし安いですもん。

      クリスマスも含めて、年末は家族の集まる季節ですが、私も相方も家族はココにいないので、寂しくなるんです。その寂しさがやってくるのがわかるから、それもあってそわそわしちゃうんだと思います。ほんの少しの瞑想で、浮ついている気持ちが落ち着きます。
      落語のCD! それ、とっても面白そうです~。落語なんて、もう何年も聞いていませんが、ネットで少し探してみまーす!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*