朝焼け、染まるイヌと旧友との再会のこと

感謝祭の3連休も今日でオシマイ。連休初めに見た朝焼けを記録しておこうっと。

写真は全てクリックで少し大きくなります。

ちょうどお日さまが顔をだすその時間帯の色が好き。日の出の時間が毎日少しずつ遅くなってきているので、タイミングを合わせてGusと散歩に行かなきゃ。

この連休中の一日半、懐かしい友人Sちゃんが遊びに来てくれた。Sちゃんと私は、BC州の北の小さな町にあるカレッジでESLに通い始めた同期生。そして彼女との再会は、なんと23年ぶりっ!にじゅうさんねんっ! FBでSちゃんの雰囲気はちらっと見ていたのであまり変わっていないなぁとは思っていたのだけれど、本当に全然変わっていなくてびっくりっ! まぁね、1歳のときの幼なじみと24歳になって再会するのとは違うもんね〜(笑)。

それにしても懐かしかった。話しているうちに全く記憶から消えてしまっていたことが、じんわりと思い出されてきて、色んな話がつながって。気持ち的には23年前とあまり変わっていないつもりでも、こうしてSちゃんと話をしながら当時のことを思い出してみると、若さゆえにはじけていたなぁ〜としみじみとしてしまった。怖いものなかったし、1年2年先のことさえ考えることしなかったし、失敗したって笑い飛ばしていたし、本当にハチャメチャだったなぁって。そう思うと、私も少しは大人になったんだ。やっほー。

今は、周りを見つめたり健康でいることに感謝したり、失敗したら反省するし(一応自分なりにね)。20代前半って、自分が毎日どんな顔していたかも思い出せない。鏡を見て髪を整えたり、っていうこともしていたのだろうか。。。朝、バシャバシャ顔洗ってそのまま行ってきまーす!だったんじゃないかな。それと比べると、今は、シミがでてきたなぁとか、肌も乾燥しているなぁとか、一応セルフケアにもそれなりに注意を払うようになったもん(手遅れかもしれないけどー)。

と、Sちゃんとの再会で、すっかりホコリをかぶってしまっていた20代前半の自分の姿を色々と思い出せたのでした。こんなにも長い間会えなかったのに、そんな時間のブランクを全く感じずあの当時と同じ波長で話をしたり笑ったり。楽しかった♪

Sちゃんは我が家に1泊だけで、翌日、なんと、私たちがESLに通ったFort St. Johnの彼女のホストファミリーを訪ねて行った。そしてFSJで1泊してバンクーバーに。で、帰国。信じられない弾丸トリップ。懐かしのFSJの様子を写真で送ってくれたので、その様子はまた後日〜。

昨日は感謝祭の夕食に誘われていたんだけど、お腹にくる風邪をひいてしまったのか、珍しく気分が悪かったのでちょっと顔を出しただけ。今日は一日エンジンがかからず、Sちゃんにもらった本を一冊読み終えてその後はごろごろしていた。ごろごろついでに、テーブルの上のコスモスを描いてみた。が、描き始めてとても難しいことに気づいたのでした… あはあは。

花はあんなにシンプルに美しいのに、描き写すのはとても難しい。

さて、明日は仕事だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。
←ぽちっと One Click嬉しいな♪

“朝焼け、染まるイヌと旧友との再会のこと” への8件の返信

  1. 23年前というと やはり一昔前ですよね。
    神戸近辺の人は 1995年に起きた 阪神淡路大震災を基準にして
    過去を振り返ります。 あれは 震災の前やったねえ。。。

    過ぎ去れば あっという間に感じるけれど
    これから先 23年後というと う~~ん 私は80代後半なので
    ちょうど今の母と同じ年になります。
    20代と40代より 40代60代 そして 60代と80代では
    かなり開きを感じます。 

    お腹の風邪 回復されましたか?
    昨日 今日と こちらは とても暑いです。
    今 外出から帰宅し タンクトップ姿です(笑)

    コスモスのスケッチ
    難しいですよね~
    でも とってもいい感じに描けていると思います。(^^)/

    • nonさん、こんにちわ♪
      でしょう?「一昔前」ですよね! そうです、あの地震があったとき、私は北の小さな町にいたんですよ。当時メールなんてなかったので、国際電話がつながらなくてずいぶん心配したものです。
      これからの20年は大きな変化がみられるだろうな、って私も思います。体の変化もはっきりとわかるでしょうし。ドキドキしますね~っ。

      気分が悪くて食べれない、なんてめったに無いことなので少し戸惑いました。お腹はすくのに食べようとすると気分が悪いので、悔しいというか(笑)。今日は少しましになりました。
      なんと、タンクトップですか?! えーーーっ。そちらも朝晩冷えてきたんだって思っていたのに、まだまだ暖かい日があるのですね!体調を崩されないように!

      何を描くのも難しいですが、透明感のある花びらは特に。水彩は特に。。。あぁっ!!!やってしまった!が多いです。止め時(?)を学ばないと。べたべた塗りすぎですね。

  2. Victoria > FDJ > Vancouver?! すごい。すご過ぎる。そして23年ぶりもすごいなあ。なんだか今回のポストは距離も時間軸も大きく移動してるねー。

    • mkさん、こんにちわー。
      凄すぎるよね。普通、しないよねっ。行かないよね~、たった4泊の旅だというのにっ。 みんなにクレイジーって言われてたよ(笑)
      数えたら23年でさ、お互い変わってしまって戸惑うかと思ったけど全然。若い頃のバカを知ってくれている友人って、間がどれだけ空いても自然になじめちゃうものなのかもね♪

  3. はろー。
    23年前の友達、素敵な時間過ごしたね!
    私も凄く大事な友達がその時期に出会って、私がスペインに行っちゃったから長らく会えずに音信不通期間もあったけど、今また復活したら、特別な存在だったの。
    大卒で夢一杯の時期に思いっきり仕事してた互いの姿を知ってるって、なんだか気持ちもその時みたいになるよね。

    あ、水彩。
    これは透明水彩?不透明?papricaさんはどんな画材で描くのが好きなのー?

    • africaさん、やっほー。
      そうだよね〜、20代前半で出会った友人って、ほんと、一緒にバカなことして大笑いをした思い出もあるし、特別なものがあるね☆ 
      例えが変かもしれないけど、Gusもね、パピーの頃に一緒に遊んだワンコとは、久しぶりに会うとすんごい尻尾振って大喜びするの。何か特別なBondingがあるみたい。昔の懐かしい友人とは、長い年月があいても、つい先週会って話をしたように自然にキャッチアップできちゃうんだねー。

      うん、水彩っ!んもぅ。。。難しいっ。透明だよ〜。不透明も興味あるけどまだ試してないの。 以前、アクリルや油絵はやったけど、水彩は難しいです。自分の中でなんとなくこんな風にしたいな、っていうのはあるんだけど、形にならないです。引きどき(?)がわかってない。こうかなぁ、ああかなぁって試している段階かな。試しているうちに、これだ!って見つけられるかなぁ… 水彩は違う、って気づくかもしれない。 africaさんは水彩好きそうね♪ 上手だも〜ん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*