曇天・土曜の散歩より

温かくなったかと思うと、今日みたいにぶるっと縮こまってしまう寒さがもどってきたり、しとしとしたり。春のお天気は安定しないネ。

ほっぺのかさぶたがずいぶん良くなってきて、気を許して私がエリザベス・カラーを外してあげたすきに引っかいてしまったGus。はずした私が悪いのに、「搔いたらあかんってゆうたやーん!!」とGusを責めてしまった。かわいそうなことをしたと思い、近くで気をつけて見ながらならカラーなしで散歩も大丈夫かな、と。10日ぶりに丘の上までフリーウォークに連れて行ってあげた。

散歩

しばらくこなかった間に、この小道もずいぶん緑色になっていた。新緑の緑がみずみずしい。

fawn lily

fawn lily やネイティブの花「カマス」が元気に咲くのはこの時期のみ。空は曇っていても、足元は明るいのが嬉しい。

エリザベス・カラーなしだと、鼻をすり寄せて匂いをかげる。とてもじっくりと「かおり」を分析(?)しているような表情です。

Gus

10日間、カラーをつけていて、大好きなボール投げもできずストレスもたまっていたみたい。情けない顔をみていると可哀想になって、相方も私もついつい「クッキーでも食べるかい?」と、食べ物で癒やそうとしていた。そのせいで、確実に太った模様… ごめんよ、Gus。

今日は海も空も冷たそう。

海

それにしても今年はアレルギーがひどいなー。時々、アレルギーのクシャミとかゆみどめの薬を飲むので、肌も乾燥する。耳の中まで乾燥して痒い。…ということをファミリードクターにこの間話したら、「オリーブオイルに綿棒の先を少しひたして、耳の奥にオイルをぬるといいよ」だって。お風呂あがりなどに耳掃除などをしすぎると、かえって乾燥してよくないんだって。ということなので、先日紹介したホホバオイルを耳の中にぬってます。少しましかな〜。

Gus

10日ぶりにボール投げをして走り回って、すんごい嬉しそうなGus。このあとぐっすり昼寝もしていた。適度な運動と質の良い睡眠は、犬にとっても必須です。

↓↓は何の花かな。リンゴかなー。丘の上に咲いていた。風でゆらゆらして上手く撮れなかったんだけど、ツボミは桃色がかっていてとてもかわいらしい。

spring flower

そう。先日ちらっと話した「自律神経を整えるための方法」の3つのこと。一日の終わりに「反省、嬉しかったこと、目標」を書き出すのをやっているのですが。昨日の3つをみて唸ってしまった。

  1. 甘いモノを食べ過ぎた
  2. イースター仕様のカップケーキがおいしかった
  3. 甘いモノを減らす

こんなのでいいのだろうか。。。めちゃくちゃレベル低いな、ワタシ。うーーーむ。と。ま、続けていたらもうちょっとマシになるかな。

庭

庭のチューリップが、ようやく色づき始めたよっ! 春だね〜♪

写真の上でクリックすると写真が大きくなります。

instagramlogo

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ今日もご訪問どうもありがとう。

←ぽちっと One Click嬉しいな♪

曇天・土曜の散歩より” へのコメントが 14 点あります

  1. こんにちは!寒さが抜けきらないのはこちらのちょっと前と同じですね。冬が最後の抵抗をしているのでしょう。Gusには難行苦行の10日間だったでしょう。外してやりたいと思うのは親心だよね。5枚目の写真のGusの笑顔、どんなに嬉しいかを物語っていますね。でも、またしばらくは付けないといけないのでしょうね。こちら、今日午後は久しぶりの雨ですが、明日はまた朝から晴のようで、気温も20度を超えそう。外国からの客を満開の花見に連れて行きます。

    • ヤングさん、おはようございます!
      じとーっと寒さが残るだけでなく、どーんよりとしていると気持ちも重いです。ヤングさんの春の花の写真を見て嬉しくなりましたヨ。
      Gusの傷跡もずいぶんよくなっているのですが、少しぬれたり、血行がよくなると痒いんですよねぇ~。あとすこしの辛抱です。今週末はGusの誕生日なので、カラーを外しておもいっきり遊ばせてあげたいです。
      お友達も最高のときに来日ですね!満開の桜と美味しい日本の味、たっぷり楽しまれますように☆

  2. paricaさん、こんにちは 🙂

    Gusちゃんの笑顔、たまらなく可愛いね。傷が早く治りますように。もう少しの辛抱だよ、Gusちゃん!

    こちらも同じような天気。晴れるとグーンと暖かくなるんだけれど、どんよりすると冬に逆戻りで、冬のコート類をクリーニングに出せずに、そのまんま。ドイツでは、春の天気は変わりやすいって言われていて、天気予報なんてほとんど毎日同じ。「山沿いや夜間少しだけ雪が降る可能性もあり、平野部でも晴れ、または曇り。ところにより雨の変わりやすいお天気です。」こればかり 🙂

    どこかで読んだのだけれど、曇天が続くと人間は甘いものが欲しくなるらしいよ。
    私の場合、心当たり大有りです 🙂

    話は前の記事のことになるけれど、ヴェレダ、こちらでも少し値段が高いので使ったことがないのだけれど、使ってみようかな。ドイツに来て6年、年齢を重ねたことが大きな原因だろうけれど、暖房を使う季節が長いことと、水質が硬水なことが肌が乾く理由みたい。カナダの水はどう?

    • Sachieさん、いつもどうもありがとう~。
      Gusもカラーにずいぶん慣れて、最初は登れなかった階段も今ではズリズリと音をたてながら登っています(笑)。何事も慣れだよねっ!
      コチラもお天気が怪しいよ~。スカッと晴れて欲しいなぁ。でも、冬のジャケットは片付けたよー。寒い時はフリースを間に挟んで重ね着です。
      そちらの天気はすんごいムーディーなんだねっ。晴れから雪までアリなんて。。。何着ればいいのかわからないっ!

      そっか。曇っていると甘いモノを「いつも以上に」食べたくなるんだねっ。それを聞いて安心しましたー。
      この時期は、お店にはイースターにちなんだ甘ったる~いチョコレートがいっぱい。今週末はイースターだもんね。そちらもお祝いするのかな。

      ヴェレダ、いいよ♪ 私にとっては高価なスキンケアプロダクトになるんだけど、たまにはネ。私は敏感肌なので、少しでも合わないものが入っていると、痒くなったり赤くなるのね。ヴェレダは安心。それから優しい香りも気に入ってます♪
      そう!こっちの水もすんごい硬いっ。 髪もバシバシよー。オレゴンの方に行った時に、水の柔らかさに驚いたもん。

  3. いつもきれいな春の便りをありがとうございます。
    時々登場する階段状の小道といい、この小道もなんていいところなんでしょう!ピーターラビットが出てきそうですね。アスファルトの道路ではなくこんな道を散歩してみたいなぁ。。。Gusくんのフリフリおしり見ながら、木々の緑や花々にも癒されますね♪

    私もアレルギーひどくて困ったものです。お風呂上りの耳掃除だめなんですか?
    泳いだ後、帰ってからけっこう耳掃除することが多いので、やめた方がいいのかなぁ・・・冬の間は乾癬の発疹が出るのでお薬と白色ワセリンがかかせません。
    粉吹き状態は、Papricaさんにはたぶん負けていないと思います(笑)トホホッ
    あっ、それから使っているオリーブオイルは、食用ではなく化粧品仕様に精製されたものです(^^)

    自律神経の話。。。ごめんなさい!大うけ!めっちゃ笑ってしまいました。
    レベル低くなんてないですよ~Papricaさん、可愛いです(^^)
    Gusくんの全快を祈ってますね。。。

    • sankichipippimeguさん、おはようございまーす。
      ピーターラビットじゃないけれど、野うさぎ、出るんですよっ! これがまた畑をやっている人たちにとっては、大迷惑な存在… 
      野うさぎはスリムですばしっこくて。ほんの小さな隙間からでも庭に侵入するらしいです。。。あぁ、どうかうちには来ないでっ!
      Gusは久しぶりの自由で本当に嬉しそうでした。こんな風に笑っているのをみると、やっぱり外してあげたくなるんですよね。あとすこしの辛抱です。

      あ、オリーブオイルは肌用のものがあるのですねー。知らなかったら台所のものを顔につけてますね、私。
      耳掃除は、毎回ごしごししすぎるのは良くないみたいです。あるていど、耳のワックス(?)があったほうが痒くなったりはしないそうです。
      ワセリンは安いけれどすぐれものですよね!私も大きいのを買って、小さな容器にうつして使ってます。夜寝る前に唇に塗るようになってからは、バリバリがなくなりました~。

      あはっ。このレベル、もう笑うしかないですよね。。。甘いものに関する反省と目標は永遠に繰り返されるので、はじめから持ち出さない事デスネ。
      いつもありがとうございます!

  4. Gusくん、大変だったんですね〜でも、あと少し
    もうちょっとの辛抱ですね!
    笑顔の可愛いGusくん、早く良くなるように〜〜〜

    昨日の三つの事、 あら〜私と同じね、
    私も 反省しながらの毎日です

    • ハナマメハハさん、こんにちわ。
      しばらく獣医さんのお世話になってないな~、嬉しいな~って言っていたらこんなことになりました(涙)
      Gusの毛はとっても「密」なので、シャンプーのあともきちんと乾かさないといけないんですよね。ぬれていたところからかぶれてきた様です。
      もうずいぶん良くなったので、あとは完全にかさぶたがとれるのを待つのみ。ほっ。

      甘党だから。。。明日から控えよう…と言い続けて、いつまでたってもその「明日」が来ないです。

  5. ガス君:いい顔に戻りましたね^^
    春は気持ちいい~ジョーイは無邪気に暑くても走り回りますが・・・知恵のある鉄平は、暑いとだらだら・・・この違いはなんだろーう~

    • reikoさん、こんばんわ!
      おかげさまでずいぶん良くなりました。目を話すときは、まだカラーが必要です。
      鉄平ちゃんとジョーイ君の性格、全く違うのが面白いです。同じ犬種でも様々ですね〜。でも2匹一緒の様子はとても微笑ましいです♪

  6. ははは、papricaさんかわいすぎるー!でもなんで甘いもの食べるたびにギルティを感じなきゃいけないんだろうね。取りすぎは身体に悪いんだろうけど、健康に長生きするためには食生活や運動より(とおなじくらい?)「友だち」なんだって!なにかあったときに話したいと思える人が2人以上いると良いらしいよ。
    最近、食生活を考えすぎるのがちょっといやになってきた、、、マクロビをやめて肉食にしたら健康になった人の話を読んだりしたし。ファナティックにひとつのダイエット法に従うより、自分の周りで手に入るものを食べて満足したらいいのかなーと思うようになってきたよ。もし調子が悪くなったときには、自分の身体に聞きながら生活を変えればいいんだと思う。
    Gusちゃんほんとに笑ってるねー。犬も友だちのひとりだね!

    • hellebowwさん、こんばんわ!
      そうそう、そうなんよねぇ。甘いもの、食べた直後に「しまった。。。またやってしまった。」って思っちゃう。hellebowwさんは、朝からしっかり運動してるからいいよー、ちょっとくらい甘いもの食べたってさっ。
      そっかぁ、何かあった時に話せる友達かぁ。大ピンチのときに泣き崩れて話ができる親友と呼べる友達…ココにはいないかなぁ(悲)。 どうしよー、私長生きできないかもっ。

      マクロビ、やってたの? 私はずっと雑食だし、これからも雑食だろうなー。食べたいものを制限して食べれなくなったら、それこそストレスがたまってしまう。
      私の場合は偏りがあったり、好きなモノばかりを飽きるまで食べ続けるんよね。そういうのを見なおさなきゃいけません。
      そうだね、Gusは友達というか、家族だねー。Gusも太ったので、また走らせなきゃ〜!

  7. ワハハ、papricaさんの甘いモノを食べ過ぎた、はきっと、
    ワタシにとってフツーかも。
    チョコレート絶ちを3ヵ月ほどしたら少し痒みがマシになったような
    気もしたけど、今度はちょっと食べただけで調子が悪い。
    摂り過ぎるのも極端に絶つのもどちらもあまり好いことではないみたい。
    ワタシの場合。ニュートラルでいるのが一番だな。
    Gus、満面の笑みだね!
    チューリップ、このぐらいのちょっと色が見えてきた頃がとても好き♪

    • a-ki_laさん、こんばんわ!
      おおっ、チョコレートを3ヶ月も食べなかったの?! すっごい!!尊敬っ。
      チョコレートを食べなくて痒みがましになって、食べたら具合が悪いっていうのって、少しアレルギーのケがあるのかなぁ。昔、知り合いのエジプト人がチョコレートに目がなくって、なのに、ある年齢から突然食べれなくなったんだよ。極度のアレルギーだって。でも、一時的にアレルギー反応を抑える注射があってね、一年に数回だけ特別なときに注射を打ってもらいにいってたよ。チョコレート食べるんだ〜!って。ま、私には、体がそんな風に反応する食べ物がないことに感謝です。

      何にしても、Too MuchとかToo Littleってのは良くないんだろねー。
      Gusのほっぺたもずいぶん良くなってきたよ〜。週末にはカラーをすっかり外せるかな。
      花瓶に入れるチューリップは、でろーんとなるのであまり好きじゃないんだけど、庭に咲くのは好き。春だね〜♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*