春のパイ・ストロベリールバーブパイ

相方の誕生日に、春らしいパイを作ってみた。

今年はケーキは嫌で、果物のデザートがいいとのリクエスト。ちょうど、庭のルバーブが元気に良い大きさに育っていたので、ストロベリールバーブパイに決定!ルバーブはまだスーパーには並んでいないので、ひと足お先に Taste of Spring だ〜。

イチゴとルバーブのコンビは、春の味がする♪ この組み合わせで、コブラーやマフィン、ジャムを作ったりも出来ますね〜。

ストロベリールバーブパイ

イチゴはカリフォルニア産。妙にとんがっているイチゴでした。日本のコロリンとした甘いイチゴとは違います。そのまま食べると「すっぱ…」と顔をしかめてしまうものもあるけれど、パイにしてしまうのならこれでもよかろう、といったところ。

パイ生地は前日に作ってねかしておいたので、今日はイチゴとルバーブを切って砂糖とコーンスターチをまぶして、焼いてしまうだけ〜。

ちょっと頑張って、編み編みにしてみた。

ルバーブストロベリーパイ

。。。が、ツメが甘いので。一箇所ミスってます。さてドコでしょう?

格子にしたら、パイ生地が少し余ったので、ミニストロベリーパイも作った。これはお友達の娘ちゃんにあげることにしました〜。

この大きさ(22cm)のパイに使ったのは、ルバーブ2カップ(1C=250cc)とイチゴ3カップ強。格子とパイ生地のフチに牛乳をぬって、砂糖をかけた。レシピは定番の Joy of Cooking より。いつもは古い方のJoyを参考にするんだけど、今回は新しいほうで。特に大きな違いはないものの、オーブンの温度が高めに設定されていてさー。ちょっと焦げちゃったではないか。

ルバーブストロベリーパイ

牛乳と砂糖もおこげの原因になったみたいです。ちょぉ〜っとショック。

思ったことを結構そのまま口に出す相方は、私が「焦げちゃったよ。けけけ。」って言うよりも先に、「なんで焦げてるの?」と聞いてきた。なんでって聞かれてもねー。

気持ちだけ、おこげをこそいでみたけど。ま、これもご愛嬌ということで。

イチゴとコブラーは最高のコンビ♪ すんごいおいしかった!

さ〜て、明日から仕事で〜す(涙)。がんばろ〜。

にほんブログ村 海外生活ブログ カナダ情報へ
今日もどうもありがとう♪ ↑One Click、嬉しいな♪

“春のパイ・ストロベリールバーブパイ” への6件の返信

  1. 力作だね!
    ちょっとぐらい編み込み間違っても、焦げちゃっても
    このパイバスケットの中に愛情いっぱい!
    思ったことが口まで直通運転しちゃうヒトは、悪気はないんだよね。きっと。
    でも、こちらの体調や気分によってはエラく傷つくことがあるのも事実。
    とにもかくにも、お誕生日おめでとうございました > 相方さま

    • a-ki_laさんに力作といってもらえると、とっても嬉しい!
      そーだよ、ちょっと頑張ったんだってば。
      うちの相方ね~、悪気はないんだけど、ぽろっとこぼれるんよね。5歳児みたいです。
      私も、自分の方から「焦げちゃったぜ」って言ったあとなら、相方にぶすりとされても「だから焦げたって言ってるヤーン」と流せるんだけど、先につっこまれてしまうと、返す言葉に困ってしまった。一生懸命頑張ったのに、そういう一言ってないっしょーっ!って言い返したら、ま、そりゃそうだ、だってさ。んったく、もー。
      いくつになっても5歳児です。

  2. 相方さん、お誕生日おめでとうございまーす。
    ルバーブと苺の組み合わせなんておいしそうですねー!!
    ルバーブのお菓子、初めて食べたときは感動したものでしたが、こっちでは売っているのを見かけないので自分では何も作ったことないんです。
    自分のおうちのお庭でとれるっていうのがうらやましいですヨ!!

    • Yukakoさん、どうもありがと〜♪
      ルバーブはイチゴと相性がいいのですよん。イタリアでは見かけない野菜なのですね。知らなかった〜。
      そちらの気候だったら春先にぐんぐん大きくなるでしょうにねぇ。ルバーブはアスパラガスのように、根付くまでちょっと時間がかかるけど、その後は放ったらかしにしておいても元気にやってます〜。
      Yukakoさんなら、少し変わったおいしいデザートを作っちゃいそう。

  3. papricaさま

    最近、どのレシピサイトを見ても(といっても、欧米ばかり)、
    ルバーブが出てくるので、ああ、旬なのだわね~と嫉妬しております。
    苺とルバーブのラティス・パイ、どこかのレシピ・サイトで見ました。
    それが作れちゃうなんて、いいなあ。

    あと、わたしも復活祭はレモンのパウンドケーキを作りましたが、
    ポピーシードとレモンかあ、思い浮かばなかった。
    いいアイデアですね!

    その後、キッチンガーデンのお野菜も、育ってますかあ?

    • serendipityさま:
      そうでしょー?ルバーブの時期ですよん♪ ルバーブってお化けのようにぐんぐん育つので、ビックリです。
      でも、育たないときはまったくダメ。うちの庭の端っこにある、3株のうち、一つは隣に咲いてるたんぽぽよりもひ弱ですもん。
      気分屋なお野菜みたいです。イチゴとルバーブのコンビは大好き!甘酸っぱい春の味。きっと、ルバーブの酸味が、いちごの風味をひきたてるんだと思います。

      あ!見ましたよ〜!レモンケーキ。serendipityさんのは、上にプリザーブドレモン?がのっていて「べっぴんさん」でした。
      イースターといえば、パステルカラー、ピンク、オレンジ、黄色、水色でしょ?本当は、serendipityさんの「オレンジとキャラウェイシードのケーキ」を作りたかったんだけど、オーガニックのオレンジがなかったので、レモンに変更しました〜。おいしかった♪

      また寒くなったので、野菜たちはかわいそうに縮こまってます。週末、晴れますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*